モントリオール

モントリオールの観光スポットとおすすめアクティビティを紹介

今回、私が旅行先として紹介するのはカナダの都市、モントリオールです。

名前を聞いたことはあっても、どんなところかイメージが沸く人はさほど多くないのではないでしょうか?

アメリカのすぐ隣にありながら、ヨーロッパのような雰囲気のある街。

そんなモントリオールの魅力とおすすめの観光スポットを紹介します!

モントリオールってどんなところ?

まずは、モントリオールの基礎知識から見ていきましょう。

モントリオールはどこにある?

モントリオールは、カナダのケベック州の南西部にある都市です。

セントローレンス川の河口付近に位置し、アメリカ合衆国のニューヨーク州やバーモント州からも比較的近いところにあります。

ちなみに、モントリオールは規模としてはケベック州で最大の都市ですが、州都はモントリオールではなく、ケベックシティ(Quebec City)なんですよ。

モントリオールの場所

モントリオールの気候

モントリオールの気候は四季がはっきりしています。

冬の寒さは厳しく、日本の本州よりも寒いです。

一方で、夏は気温・湿度ともに高いことには変わりありませんが、日本の夏と比べればいくらか過ごしやすいと言えるでしょう。

春と秋は比較的穏やかで快適。

この点も日本の気候に近い特徴ですね。

カナダの通貨と物価

カナダで使用される通貨はカナダドル(CAD)です。

モントリオールは、カナダの中では平均かやや低いくらいの物価(地価)ですが、それでも日本の物価と比べると1.5倍~2倍ほどと考えておきましょう。

外食も、ちょっとしたランチで2000円ほどかかります。(ファストフードはもう少し安め)

昨今の円安の影響で、米ドルと同様、カナダドルも2021年ごろは1CAD=80円ほどだったのに対し、2024年現在では1CAD=112円にまで上がっているので、さらに物価高に感じるでしょう。

モントリオールで使用される言語

ケベック州全体がフランス語圏であり、フランス語が主要な言語となっていますが、モントリオールでは英語も広く使用されています。

多くの場合、お店や公共の場所では、両言語でサービスが提供されます。

モントリオールの歴史

モントリオールは北米で最も古い都市の一つであり、フランスの植民地としてその歴史が始まりました。

イギリスの支配下に入った後も商業や文化の中心地として栄え、カナダ連邦の成立後は経済や文化の中心となりました。

19世紀から20世紀初頭にかけて、産業革命の波に乗り、交通や製造業、金融などが発展しました。

そういった歴史的背景と、ヨーロッパを思わせる美しい街並みから『北米のパリ』と呼ばれることもあるそうです。

現代のモントリオールは、フランス語と英語が共存する多文化都市であり、歴史的な建造物や文化的な遺産が観光の魅力となっています。

ケベック州は広い

モントリオールはケベック州にある都市です。

せっかくならモントリオール以外にもいろいろ観光したいと思うかもしれませんが、州と言っても日本がすっぽり入るくらいの広さなので、移動距離には注意しましょう。

ケベック州は日本より大きい

カナダ・モントリオールへのアクセス

イメージ_空港

続いて、日本からモントリオールへのルートについて。

飛行機の乗り継ぎ

日本からモントリオールへの飛行機のルートは、主要な国際線のある空港から、トロントやバンクーバーなどのカナダ国内の主要空港を経由することになります。

そこから乗り継いで、モントリオール・ピエール・エリオット・トルド国際空港へ向かいます。

所要時間

所要時間は、日本の空港からモントリオール・ピエール・エリオット・トルド国際空港まで、おおよそ15時間から20時間程度です。

旅費

旅費は、季節や予約時期、航空会社、乗継地などによって異なりますが、往復の航空券の平均価格は約20万円から35万円程度となることが多いです。

ピークシーズンや混雑時は価格が高くなる場合がありますので、事前に航空券の価格を比較することをお勧めします。

モントリオールのおすすめ観光スポット

モントリオールには市内のあちこちに庭園や、ショップ・レストランが並ぶ通りなど、見どころがたくさんあります。

その中でもおすすめの観光スポットをいくつか紹介しましょう。

モントリオール・ノートルダム大聖堂(Basilique Notre-Dame de Montréal)

モントリオールのランドマークであり、ゴシック様式の壮大な建築物です。

内部には美しいステンドグラスや彫刻があり、特に「魔法の燭台」は有名です。

また、教会の前には広場があり、外観も美しいです。

Free Altar Ancient photo and picture

アクセス:

モントリオールのノートルダム大聖堂の最寄り駅は、地下鉄の「Place d’Armes(プラス・ダルム駅)」です。

この駅から大聖堂までの距離は、徒歩で約5分ほどです。

プラス・ダルム駅を出ると、大聖堂への道が案内されているので、迷うことなく目的地に向かうことができます。

ジャン・タロン・マーケット(Marché Jean-Talon)

モントリオールのローカルな雰囲気を味わえるのがここ、ジャン・タロン・マーケット。

この地域で最大の屋内市場で、季節ごとに変わるフルーツ、新鮮な魚介類、そして本格的なチーズなど、様々ものが売られています。

市場内にはレストランやカフェもありますが、お店によってはその場で調理してくれるところもあるので、食べ歩きもおすすめです。

また、お土産としてメープルシロップやメイプルティー(紅茶)なんかも人気があります。

 

アクセス:

ジャン・タロン・マーケットの最寄り駅は、地下鉄の「Jean-Talon(ジャン・タロン駅)」です。

この駅からマーケットまでの距離は、徒歩で約5分ほどです。

カジノ・デ・モントリオール(Casino de Montréal)

カジノ・デ・モントリオールは、エンターテイメント、レストラン、そしてもちろんカジノゲームが楽しめる複合施設です。

ブラックジャック、ルーレット、ポーカーなどのテーブルゲームや、スロットマシンがあります。

In the casino

アクセス:

カジノ・デ・モントリオールの最寄り駅は、地下鉄の「Jean-Drapeau(ジャン・ドラポー駅)」です。

この駅からカジノまでの距離は、徒歩で約10分から15分ほどです。

駅を出てから橋を渡り、ノートルダム島(Île Notre-Dame)に向かとカジノ・デ・モントリオールが目の前に現れます。

かなり大きな建物なので迷うことないでしょう。

モントリオール植物園(Jardin botanique de Montréal)

モントリオール植物園は、広大な敷地に様々な植物が展示されています。

季節ごとに異なる植物の美しさが楽しめ、温室では熱帯植物なども見ることができます。

Free Jardin Botanique photo and picture

アクセス:

モントリオール植物園は、地下鉄駅Pie-IXから徒歩で15分ほどの場所にあります。

オリンピック公園内にあり、すぐ隣にモントリオールタワーもあります。

モントリオール旧港(Vieux-Port de Montréal)

モントリオール旧港は、かつての貿易の中心地として栄えた港です。

歴史を感じる建物を眺めながら、自転車をレンタルして港を一周するのも楽しいですよ。。

レストランやカフェ、お土産が買えるショップも充実しています。

また、活気のある昼間とはうって変わって、夜はとてもロマンチックな雰囲気になります。

停泊している美しい船を眺めながらゆったりと過ごすのもおすすめです。

Free Montreal City photo and picture

アクセス:

モントリオール旧港の最寄り駅は、地下鉄の「Champ-de-Mars(シャン・ド・マル駅)」です。

こちらの駅から旧港までの距離は、徒歩で約15分から20分ほどです。

 

モントリオール美術館(Musée des beaux-arts de Montréal)

モントリオール美術館は、ヨーロッパや北米の美術品を収蔵しており、愛好家からの評判も非常に好評な美術館です。

絵画や彫刻、工芸品などが展示されており、定期的に特別展も開催されます。

外見はそれほど大きな建物には見えないのですが、実は4つの建物が地下でつながっており内部はかなり広いです。

1つ1つの作品をじっくりと作品を鑑賞すると2時間でも足りないほどの作品数と見ごたえなので、消化不良になりたくない!という人は時間に十分な余裕を持って訪れてください。

 

アクセス:

モントリオール美術館(Montreal Museum of Fine Arts)の最寄り駅は、地下鉄の「Guy-Concordia(ギー・コンコルディア駅)」で、徒歩5分~10分ほどの距離にあります。

美術館の外観自体はさほど大きくなく、周囲にはどれも美術館のような建物が立ち並んでいるのでお間違いのないように。

 

モントリオールのおすすめ観光スポット紹介 まとめ

以上、カナダ・モントリオールのおすすめ観光スポットの紹介でした。

公用語がフランス語と英語というだけでなく、食文化や街、建造物のフランスを思わせるような雰囲気は、訪れる人々を魅了し続けています。

今回は、おすすめのスポットとして様々なジャンルをまんべんなく紹介しましたが、美術系、アクティビティ系、観光&ショッピング重視など、自分の好みに合わせてプランを立ててみると、より一層楽しい旅行となるでしょう。

モントリオールは何度でも足を運びたくなるような魅力的な街です。

記事監修:ミーア

バカラが好きです。ギャンブルの他には旅行が趣味で、いつかは世界中のランドカジノを制覇したいという野望を持っています!
ハイローラーに向けた情報を中心に情報発信を続けていきます!

いきなり最高ランクのVIPからスタートできるキャンペーン

エルドアカジノ公式サイト画像

「チマチマVIPランクを上げるのは嫌だ!すぐに最高VIPランクになりたい!」という方に耳寄りの情報です。

エルドアカジノでは、入金額によって最初からVIP最高ランクでスタートできるかなりアツいキャンペーンを実施中です。

これなら一気にVIPランクを上げれるので、リベートボーナスやキャッシュバックなどの特典を最高レベルで受け取れます。

一般的なオンラインカジノだと1つVIPランクを上げるだけでも査定に1ヶ月かかったりしますが、エルドアカジノなら一瞬なのでおすすめです。

→ エルドアカジノのVIP昇格キャンペーン詳細

エルドアカジノ公式サイト

→ エルドアカジノの登録方法
→ エルドアカジノの入金方法一覧

◆ピックアップ!人気記事◆

人気記事
本人確認不要KYCなしで遊べるカジノ
ビットコインなどの仮想通貨が使えるカジノ
出金スピードが早いカジノ
リベートボーナスが高いカジノ
初回入金ボーナスがもらえるカジノ一覧
入金不要ボーナスがもらえるカジノ一覧
銀行振込で入出金できるカジノ
ライブバカラが充実のカジノ

当サイトは海外在住の日本人を対象に情報提供を行っております。オンラインカジノでのプレイは合法な国や地域で自己責任で行ってください。当サイトを利用する方には、当サイトの「プライバシーポリシー」および「免責事項」が適用されます。

 

記事監修:ミーア

バカラが好きです。ギャンブルの他には旅行が趣味で、いつかは世界中のランドカジノを制覇したいという野望を持っています!
ハイローラーに向けた情報を中心に情報発信を続けていきます!