メールマガジン

中小企業向けメルマガ バックナンバー

2017年7月25日配信
毎月第2、4火曜日の配信です。お役立ち情報満載でお届けしています。ぜひご購読ください!

□◎●□◎● 2017/7/25 vol.407
●┏━━┓
◎┃\/┃ MINATOあらかると
□┗━━┛ 中小企業応援メール
============================□◎■
こんにちは!今回のコラムでは、自宅にいながら異文化交流ができるユニークなシェアハウスの運営会社を紹介します。ぜひご覧ください。

INDEX
【1】こんな手があったか!国際交流(海外連携) ♯27
自宅にいながら異文化交流!ユニークなシェアハウス
【2】職業訓練を活用して従業員の生産性を向上させよう
【3】「INNOVESTA!(イノベスタ)2017」ビジネスデーのご紹介
都産技研の技術・設備体験イベント
【4】創業者向け・日本政策金融公庫モーニングセミナーのご案内
【5】歴史を知ろう!港区ゆかりの人物  #3
『赤毛のアン』を生んだ、東洋英和女学校の卒業生

--------------------------------------------------------
□◎●【1】こんな手があったか!国際交流(海外連携) ♯27
      自宅にいながら異文化交流!ユニークなシェアハウス
========================================================

 「世界中から外国人が訪れ、世界旅行している気分を味わえる」等と評判のシェアハウス(共同利用できる共有スペースを持った賃貸住宅)があります。企画・集客・運営しているのは、港区南青山の株式会社コリッシュ(小原憲太郎代表)です。

○写真 http://www.minato-ala.net/mag/photo/c/170725/001.jpg

 同社が運営する国際交流が楽しめるシェアハウス「LOCALIFE」(ローカライフ)には、外国人旅行者が無料でホームステイする為のゲストルームがあります。これまで約50ヶ国から300名以上の旅行者が訪れ、入居者は自宅にいながら異文化交流ができると好評です。「シェアハウスに異文化交流というコンセプトをつけ、入居条件が30分程度、英語で会話が楽しめる方、としているので積極的に国際交流を図りたい人が多く満足度が高いです」(小原代表)。

 同社は、シェアハウスを始めたい物件オーナーが入居者を募る為のポータルサイトも運営しています。物件オーナーは、無料でサイトを利用することができ、500件以上の物件やアイデアが掲載されています。例えば、入居者同士でコンピューターのプログラミングを学び合うなどといったユニークな目的もあります。同社は空ビルや住宅のシェアハウスへの転用や運営の請負、またコンセプト立案や集客プラン等のコンサルティングを有料で行っています。

 どこにいくらで住むという時代から、誰とどのように住むか、という暮らし方を選ぶ時代になったという小原代表。「シェアハウスのコンセプト(ソフト面)の魅力発信に力を注ぎたい」と話しています。

○株式会社コリッシュ http://www.corp-colish.net

--------------------------------------------------------
□◎●【2】職業訓練を活用して従業員の生産性を向上させよう
========================================================

生産性向上人材育成支援センターでは、従業員の生産性向上に関する職業訓練を実施しています。
「生産・業務プロセスの改善」「横断的課題」「売り上げ増加」をテーマとした36の訓練コースから選べます。ぜひご活用ください。実施日、訓練時間、時間帯はご要望に応じ調整します。

○受講料:12時間から18時間まで 5,400円/人(税込)
     19時間から30時間まで 6,480円/人(税込)
○定 員:1コース当たり10人から30人を標準としますが、ご要望に応じます。

詳細・申込は下記URLをご覧ください。
http://www.jeed.or.jp/location/shibu/tokyo/seisansei/index.html

【問い合わせ】生産性向上人材育成支援センター
       (独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 東京支部)
       電話:03-5638-2791

--------------------------------------------------------
□◎●【3】「INNOVESTA!(イノベスタ)2017」ビジネスデーのご紹介
       都産技研の技術・設備体験イベント
========================================================

都立産業技術研究センターでは、技術や施設を公開するイベント「イノベスタ」を開催します。
AI(人工知能)をテーマにした特別講演やワークショップ等を実施します。ぜひご来場ください。

○とき:平成29年9月8日(金曜) 午前10時から午後5時
○ところ:東京都立産業技術研究センター(江東区青海2丁目4番10号)
○費用:無料

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.tiri-innovesta.jp/

【問い合わせ】(地独)東京都立産業技術研究センター
       「イノベスタ2017」運営事務局
       電話:03-5489-7385

--------------------------------------------------------
□◎●【4】創業者向け・日本政策金融公庫モーニングセミナーのご案内
========================================================

TOKYO創業ステーションでは、日本政策金融公庫の職員による創業融資セミナーを開催します。朝の短い時間で創業時の資金調達のポイントを簡潔に説明します。みなさんご参加ください。

○とき:平成29年8月10日(木曜) 午前10時から10時40分
○ところ:明治安田生命ビル低層棟2階 TOKYO創業ステーション(千代田区丸の内2丁目1番1号)
○費用:無料
○定員:15人(先着順)

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.tokyo-kosha.or.jp/station/newtopics/20170707.html

【問い合わせ】TOKYO創業ステーション(2階・創業ワンストップサポートフロア)
       電話:03-5220-1141

--------------------------------------------------------
□◎●【5】歴史を知ろう!港区ゆかりの人物  #3
      『赤毛のアン』を生んだ、東洋英和女学校の卒業生
========================================================

村岡花子(むらおか・はなこ) 明治26−昭和43(1893−1968)

東洋英和女学校高等科時代より佐佐木信綱の門下生として和歌、日本の古典を学び育った村岡氏。
『赤毛のアン』などの翻訳によって児童文学者として知られていますが、愛宕山にあった東京放送局(のちのNHK)のラジオ番組『子供の新聞』を担当し、
「村岡のおばさん」としても親しまれていました。

参考出典:港区ゆかりの人物データベースより
https://www.lib.city.minato.tokyo.jp/yukari/j/man-detail.cgi?id=95

----------------------------------
毎月第2・第4火曜日、皆さんに役立つ情報をお届けします。
意見・感想をお寄せください。
次号は、平成29(2017)年8月8日にお送りします。

----------------------------------------------------------

【発行元】 港区産業振興課

【問い合わせ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

----------------------------------------------------------

■配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag/
※原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。

Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎月第2、4火曜日の配信です。すぐに役立つお役立ち情報を満載でお届けしています。購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK