メールマガジン

中小企業向けメルマガ バックナンバー

2014年4月22日配信
毎月第2、4火曜日の配信です。お役立ち情報満載でお届けしています。ぜひご購読ください!

◎●◎●□     2014/4/22 vol.329
●┏━━┓
◎┃\/┃ MINATOあらかると中小企業応援メール
□┗━━┛
================□◎■=●◎●=■◎□==================

こんにちは。今日のコラムは“会議室で外の音が気になる”
そんな悩みを解決する吸音ブラインドの会社を紹介します。

INDEX
【1】時代を切り開け〜ユニークビジネス〜 #16
雑音・騒音を大幅カット・ 吸音ブラインドで快進撃!
【2】港区 新製品・新技術開発支援事業補助金
募集のお知らせ
【3】港区 小規模企業事業承継支援補助金 ご案内
【4】港区 商品モニター調査支援事業のお知らせ
【5】港区 人材育成セミナー 受講者募集(無料)
思い立ったらやってみよう!
第1回「仕事に役立つ英会話入門」
【6】都 成長産業等設備投資特別支援助成事業
ご案内
【7】ビジネスマンおすすめシリーズ! #72
元祖・蕎麦居酒屋、麦とろと魚の美味しい大人気店

------------------------------------------------------
□◎●【1】時代を切り開け〜ユニークビジネス〜 #16
雑音・騒音を大幅カット・ 吸音ブラインドで快進撃!
======================================================

 窓にブラインドを下げるだけで、室内騒音が約70%カッ
ト…世界初の吸音ブラインド「フェルトーン」を開発した
のは、東京ブラインド工業株式会社の櫻井武志社長(56歳)
です。

〇写真 http://www.minato-ala.net/mag/photo/c/140422/001.jpg

 吸音ブラインドとは、耳障りな反響音を吸音する特殊な
フェルトを使ったブラインドです。室内に吊るすと、お風
呂場で話すような残響音が、クリアな音質に変化します。

 同社は、鳥取と東京の杉を使った、国産の木製ブライン
ドを作る、唯一の会社です。櫻井社長は「同業他社は、す
べて上場企業。対抗するにはニッチ市場。」と言い、高付
加価値のある商品作りに注力してきました。

 吸音ブラインドを開発するきっかけは14年前、吸音フ
ェルトと出会ったことです。ブラインド製品にする際、消
防庁の防炎基準を満たすための改良に6年かかり、特許取
得などで3年。発売して4年目の今、ようやく本格的販売
にこぎつけました。

 当初は、ホームシアター用に宣伝しましたが、体育館や
ホール等で、登壇者のマイク音声の残響音がひどくて聞き
取りにくい等の悩みを持つ施設等から、多くの問合せが来
ました。ブラインドを吊るすだけで大掛かりな工事不要と
あって、口コミで広まっています。また企業の社長室や会
議室等でも、隣の部屋の商談の声が聞こえにくくなると重
宝がられています。

 櫻井社長はブラインドの世界で、従来の“光”の環境だ
けでなく“音”も快適にする提案を続けていきたいと意欲
に燃えています。

〇東京ブラインド工業株式会社
http://www.tokyo-blinds.co.jp/

------------------------------------------------------
□◎●【2】港区 新製品・新技術開発支援事業補助金
募集のお知らせ
------------------------------------------------------

市場性の高い新製品・新技術の研究開発費にかかる経費の
一部を助成し、製品等の高付加価値化を実現するための中
小企業支援制度です。ご活用ください。

○対象区分:【一般枠】●製品・技術開発
●ソフトウェア情報関連技術開発
【単独枠】●資源・環境・エネルギー関連
○補助金額:500万円を限度に補助対象経費の3分の2
※初期開発経費について、交付決定金額の
2分の1を上限に概算払いできます。
○募集締め切り:平成26年4月21日(月曜)から
平成26年5月30日(金曜)まで

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.minato-ala.net/guide/hojyo/shinseihin.html

【問合せ先】港区 産業振興課 産業振興係
電話:03-3578-2551

------------------------------------------------------
□◎●【3】港区 小規模企業事業承継支援補助金 ご案内
======================================================

港区の小規模企業者の円滑な事業承継を支援するため、経
営基盤を強化するための設備更新等に要する経費の一部を
区が助成します。

○補助対象者:区内で20年以上同一の事業を営み、
従業員20人以下の事業承継を予定する次の業種事業者
(※卸売・小売業、サービス業は5人)
●E:製造業 全ての業種
●I:卸売・小売業
61 無店舗小売業を除く全ての業種
●M:飲食サービス業 全ての業種
●N:生活関連サービス業
78 洗濯・理容・美容・浴場業
79 その他の生活関連サービス業
※日本標準産業分類(平成19年11月改訂)に定める業種
○補助金額:上限300万円(補助率2分の1)

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.minato-ala.net/guide/hojyo/shienhojyo.html

【問合せ先】港区 産業振興課 産業振興係
電話:03-3578-2552

------------------------------------------------------
□◎●【4】港区 商品モニター調査支援事業のお知らせ
======================================================

港区の中小企業の皆さんが、商品開発や商品改良をするの
に必要な商品モニター調査を、区が代わって実施します。
モニター終了後、調査結果をまとめた報告書をお渡しいた
します。ご活用ください。

○調査の手法:1 展示会調査
2 グループインタビュー調査
3 インターネットアンケート調査
4 製品使用感把握調査(ホームユーステスト)
5 製品使用実態把握調査(フォトリサーチ)
6 企業モニター調査
○募集期間:平成26年5月9日(金曜)から
平成26年5月30日(金曜)まで
○申込み方法:申請に必要な書類を「MINATOあらかると」から
ダウンロードして産業振興課窓口へ提出。
※書類審査を行い、決定します。

【問合せ先】港区 産業振興課 産業振興係
電話:03-3578-2551(内線2553)

------------------------------------------------------
□◎●【5】港区 人材育成セミナー 受講者募集(無料)
思い立ったらやってみよう!
第1回「仕事に役立つ英会話入門」
======================================================

ビジネス英会話の基礎として、挨拶、自己紹介、電話対応
など仕事で必要な英語の習得を目指します。英語の習得が
必要と感じていながら一歩が踏み出せないでいる方、お気
軽にご参加ください。

○とき:平成26年5月16日(金曜)13時30分から15時30分
○ところ:港区商工会館 第1会議室
○募集人数:30名(先着順)
○受講料:無料

詳しくは下記URLをご覧ください。
https://minato-shoukou.jp/2638

【問合せ先】港区商工会館
電話:03-3433-0862

------------------------------------------------------
□◎●【6】都 成長産業等設備投資特別支援助成事業
ご案内
======================================================

都は成長産業分野での事業展開に必要となる機械設備や付
加価値の高いものづくりを目指すために必要となる先端機
械設備の新たな導入に要する経費の一部を助成します。
ご活用ください。

○成長産業分野とは:
〔社会的課題解決型産業(大都市の課題を解決する産業)〕
健康、環境・エネルギー、危機管理
〔都市機能活用型産業(高度技術を活用する産業)〕
航空機、ロボット
○助成率・助成限度額:
A小規模企業者 3分の2以内 3,000万円
B上記以外の中小企業者・中小企業団体等
2分の1以内 1億円
○募集締め切り:平成26年度5月16日(金曜)必着

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/pdf/26_11setsubitousi_seido.pdf

【問合せ先】(公財)東京都中小企業振興公社 設備リース課
電話:03-5822-5177/FAX:03-5822-9032
E-mail:lease@tokyo-kosha.or.jp

------------------------------------------------------
□◎●【7】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #72
元祖・蕎麦居酒屋、麦とろと魚の美味しい大人気店
======================================================

赤坂の「麦屋」は、現在人気の蕎麦居酒屋スタイルを作り
上げた、歴30年の居酒屋。お昼の麦とろ定食が大人気です。
値段は1000円からで、おかずに豚の角煮や焼き魚が選べる。
店内は昼でもほの暗く落ち着いた隠れ家的雰囲気で、お昼
時は常に込んでいます。夜の部もあります。

【問合せ先】蕎麦居酒屋「麦屋」
港区赤坂6丁目3番13号 二和ビル1階・2階
http://www.mugiya.info/
電話:03-3586-9754

=================□◎■=●◎●=■◎□=================
毎月第2・第4火曜日、皆さんに役立つ情報をお届けします。
ご意見・ご感想をお寄せください。
次号は、2014年5月13日にお送りします。
----------------------------------------------------------

【発行元】 港区産業振興課

【お問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

----------------------------------------------------------

■配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag/
※原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。

Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎月第2、4火曜日の配信です。すぐに役立つお役立ち情報を満載でお届けしています。購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK