メールマガジン

中小企業向けメルマガ バックナンバー

2013年7月23日配信
毎月第2、4火曜日の配信です。お役立ち情報満載でお届けしています。ぜひご購読ください!

◎●◎●□     2013/7/23 vol.311
●┏━━┓
◎┃\/┃ MINATOあらかると中小企業応援メール
□┗━━┛
================□◎■=●◎●=■◎□==================

暑い毎日ですね! 今回は、ベトナムに進出したIT企業を紹
介。同国はWTO加盟以来、サービス分野を徐々に開放中です。

INDEX
【1】海外進出ものがたり〜こんな苦労しました〜#7
海外で高難度のスマートフォン・WEBアプリ開発
【2】中小企業庁
「平成25年度小規模事業者活性化補助金」ご案内
【3】東京信用保証協会 第10回共同公開講座・無料
「地域と共生し地域を育てる中小企業の経営戦略」ご案内
【4】我が国の優れたコンテンツ技術を発掘・評価!
“Innovative Technologies 2013”募集開始
【5】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #54
フレンチ・テイストのアイス入りどら焼き!

------------------------------------------------------
□◎●【1】海外進出ものがたり〜こんな苦労しました〜#7
海外で高難度のスマートフォン・WEBアプリ開発
======================================================

 飲食店検索サイトのスマートフォン連動アプリや、大手
旅行代理店の予約システムなど…大規模かつ高難度のWEB
システムなどの開発を得意とする、株式会社ムロドー(代
表 根本崇司・飯田啓之)。現在、東京に25名、ベトナムに
70名のIT技術者を抱えています。海外進出のコツを飯田啓
之社長(39歳)にうかがいました。

 2007年に創業した同社は、ネット企業や通信事業者の研
究所等からの難易度の高いプロジェクトを数多く手掛けて
きました。海外進出の契機は、スマフォの台頭。顧客企業
からの需要は増え続ける一方で、同社は東京で採用活動を
したものの、スマフォを扱えるIT技術者は大手ゲーム会社
が大量に囲い込む…人材不足が課題となりました。

 そこで2012年、同社は思い切って海外での開発子会社設
立に踏み切りました。飯田社長はアジア各国のITシステム
会社を視察して回り、ベトナムを選びました。理由はIT技
術レベルが相対的に高く、儒教の国で、先輩を重んじたり
仲間を助けるなど、国民性が日本人に近いと感じた点など
だそうです。

 海外拠点の稼動のため、飯田社長は社内で最も優秀な2
人を現地に送り込みました。「現地の2人は今でも大変。
私も別の苦労を味わいました。」と飯田社長。「当時、東
京は10名ほどの組織。リーダーを2名出したので、組織を
回すのは大変、想像以上でした。東京でも人を増やしなが
らチームで仕事をする体制に変更し、今やっと乗り越えつ
つあります。」

 また飯田社長は、「海外進出したことで、従来の組織・
事業では成長できないことを経営陣が認識させられました。
体制を変えたことで社員が成長し、個々の地力が良く見え
るようになります。何よりも現地法人の社長を任せたスタ
ッフと話せる範囲や深さが広がり、彼の経験を今後どう全
社的に活かすか、楽しみです。」と、単に新しい事業の機
会や調達リソースだけでない成果があったといいます。

 ベトナムの子会社は1年で70名の体制まで拡充。今後同
社は、タイへの進出を考えているそうです。「タイはASE
AN圏では成熟した国。今後、一般消費者向けのスマフォ・
WEBアプリのニーズは急増するはずです。実は、取引先か
ら一緒にやろうと誘われたのですけどね。同様にアメリカ
進出も別の顧客から誘われています。」と、更なる海外進
出を計画中です。

○株式会社ムロドー http://www.mulodo.co.jp/

------------------------------------------------------
□◎●【2】中小企業庁
「平成25年度小規模事業者活性化補助金」ご案内
======================================================

小規模事業者が、女性や若手の経営者・従業員の感性やア
イデア等を生かした新商品・新サービスを開発し、早期に
市場取引を達成することが見込まれる取組を支援します。

○公募締切り:平成25年8月16日(金)17:00必着
○補助率等:補助対象経費の3分の2以内 上限200万円

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.shokibo-kassei.jp/

【問い合わせ先】小規模事業者活性化補助金 事務局
TEL:03-5551-9295
kanto@shokibo-kassei.jp

------------------------------------------------------
□◎●【3】東京信用保証協会 第10回共同公開講座・無料
「地域と共生し地域を育てる中小企業の経営戦略」ご案内
======================================================

専修大学商学部 教授 渡辺達朗氏による講演「地域ととも
に育つ〜中小企業の持続的成長戦略〜」、ホテル精養軒
代表取締役社長 萩原ひとみ氏による「地域の絆を結び、
まちと共生する企業」、パネルディスカッションによる公
開講座を開催します。ぜひご参加下さい。

○開催日時:平成25年8月3日(土)13:00〜17:00
○会場:専修大学 神田校舎(千代田区)
○参加費:無料 ※事前申込み制

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.cgc-tokyo.or.jp/fair.html

【問い合わせ先】東京信用保証協会
経営支援部 経営支援統括課
TEL:03-3272-2276

------------------------------------------------------
□◎●【4】我が国の優れたコンテンツ技術を発掘・評価!
“Innovative Technologies 2013”募集開始
======================================================

経済産業省は、産学からの公募により技術戦略マップ2012
(コンテンツ分野)で示されている技術開発の方向性に基
づき、優れたコンテンツ技術を選出し、採択されたコンテ
ンツを今秋開催予定の「デジタルコンテンツ EXPO 2013」
の会場に展示します。ぜひご応募下さい。

○応募締切:平成25年8月5日(月)12:00必着
○応募条件:対象はソフトウェア、アプリケーションを含む
「技術」です。製品・サービスは対象とはなりません。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.dcexpo.jp/dcprogram/innovative-technologies-entry/

【問い合わせ先】(一財)デジタルコンテンツ協会
E-mail:innovtech@dcaj.or.jp

------------------------------------------------------
□◎●【5】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #54
フレンチ・テイストのアイス入りどら焼き!
======================================================

白金の仏料理店「オー ギャマン ド トキオ」では、フレン
チ風にアレンジした、アイス入りどら焼き(¥800)が大人
気。シェフの木下威征さんは、フレンチの世界で腕を磨いて
た方で、ちょっぴり塩気を感じるどらやき生地は、隠し味に
みりんを使用。創業当時から評判の味を暑気払いにいかが?

【問い合わせ先】「オー ギャマン ド トキオ」
港区白金5-5-10 2F
TEL:03-3444-4991

=================□◎■=●◎●=■◎□=================
毎月第2・第4火曜日、皆様に役に立つ情報をお届けします。
ご意見・ご感想をお寄せください。
次号は、2013年8月13日にお届けします。
----------------------------------------------------------

【発行元】 港区産業振興課

【お問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

----------------------------------------------------------

■配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag/
※原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。

Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎月第2、4火曜日の配信です。すぐに役立つお役立ち情報を満載でお届けしています。購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK