メールマガジン

中小企業向けメルマガ バックナンバー

2013年1月22日配信
毎月第2、4火曜日の配信です。お役立ち情報満載でお届けしています。ぜひご購読ください!

◎●◎●□     2013/1/22 vol.299
●┏━━┓
◎┃\/┃ MINATOあらかると中小企業応援メール
□┗━━┛
================□◎■=●◎●=■◎□==================

こんにちは。古くからの花店で、従来にない新業態へ挑戦し、
軌道に乗せている老舗があります。コラムでご紹介します。

INDEX
【1】ビジネス温故知新〜老舗の知恵〜 #10
花屋さんなのに花が店頭にない!? 革新に挑戦する花店
【2】第4回 企業間連携交流会
「ITと観光・サービスの融合が拓く新ビジネス創出セミナー」
【3】東京中小企業家同友会 都心協議会主催大例会
【4】第11回「勇気ある経営大賞」
現況を打破するイノベーションを実践中の企業募集! 
【5】ジェトロ・シンポジウム ご案内
「サービス産業のグローバル展開最前線」
現場から学ぶ海外ビジネスのポイントと留意点
【6】厚生労働省「現代の名工(卓越した技能者)」
表彰制度のご案内 推薦お待ちしています!
【7】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #42
日本の古典的なコンセプトに基づく体にやさしい健康食!

------------------------------------------------------
□◎●【1】ビジネス温故知新〜老舗の知恵〜 #10
花屋さんなのに花が店頭にない!? 革新に挑戦する花店
======================================================

 花屋さんで初の“2011年度グッドデザイン賞”受賞…特
定の商品ではなく、独自の『販売コンセプト』が評価され
たのが、東京生花株式会社(川原常光社長・58歳)。創業
94年目のプロ向けのいけばな花材専門店です。

 受賞したのは、川原常光社長の長男、4代目の伸晃さん
が展開するフラワーデザインプロジェクト「REN」。港
区三田に店舗がありますが、花はほとんど置いてありませ
ん。花は全て注文後に仕入れるため、お客さんに渡すのは
3日後という従来にない販売方法です。

 有名デザイナーや建築家を顧客に持ち、いけばなの思想
を基にした“植物のリデザイン”を標榜した商品スタイル
が評価されました。なぜこうした店舗を成功させることが
できたのか、川原社長は「当社創業以来、本物の花材とい
う、本質を見失わないで来たことと、次の代に任せたこと」
と言います。その理由は「市場の変化に対応するには若い
人の目線が必要だから」だそうです。

花材業界も約20年前から、いけばなを趣味とする人が減
り始めて厳しくなりました。川原社長は何か『新しい花店』
で盛り返したいと考え始めたときに、それまで興味本位で
花屋を見ていた当時高校2年生だった伸晃さんが「お父さ
んとは違うやり方で花店をやる」と言い出したそうです。

川原社長が、伸晃さんに「花が売れないのはなぜだと思
う」と聞いたら、伸晃さんは「花が店に多すぎるからだ」
と。これをきっかけに、いつ売れるか分からない花を並べ
ておくのではなく、注文を受けてから仕入れる経営方法へ
の革新が始まりました。

 伸晃さんは他店で修業した後に、8年前に「REN」の
店長として『新しい花店』を始めました。当初は赤字続き
でしたが、3年後くらいから認知され始め、2011年のグッ
ドデザイン賞とつながり、店は軌道に乗りました。

 川原社長は「いけばなはクールジャパンの象徴でもあり、
若い男性に少しずつファンが増えています。まもなく、い
けばなのブームが来ると見ています」と、4代目の活動ぶ
りを楽しげに見守っています。

○東京生花株式会社 http://www.mita-hanamo-florist.co.jp/

------------------------------------------------------
□◎●【2】第4回 企業間連携交流会
「ITと観光・サービスの融合が拓く新ビジネス創出セミナー」
======================================================

「観光立国」は国が掲げる産業政策の柱の一つであり、最
先端のIT技術・デジタルコンテンツ技術の活用により、全
国各地において「観光振興」「地域産業振興」「魅力的な
まちづくり」「コミュニティビジネス」に繋がる先端的な
ビジネス事例が生まれており、新成長産業として期待され
ています。
本セミナーでは、上記目的を達する独創的なビジネスモデ
ルと新規サービス事例をご紹介し、多様な連携を促進する
ことにより、新ビジネスの創出を目指します。

○日時:平成25年2月8日(金) 13:10〜17:00  
交流会 17:00〜18:30
○場所:区立港勤労福祉会館
○参加費:
分科会:無料 交流会:1,500円(当日お支払い)
○定員:80名

お申込方法と詳しい内容はこちら
http://www.minato-ala.net/guide/kenshu/seminar/2012/1221.html

【問い合わせ先】港区産業振興課産業振興係
TEL:03-3578-2553
FAX:03-3578-2559

------------------------------------------------------
□◎●【3】東京中小企業家同友会 都心協議会主催大例会
======================================================

ニッチ市場でオンリーワン技術を持ち小さくてもいちばん
の会社〜家業倒産のトラウマで「カネの亡者」へ、しかし
起業した会社も倒産。絶望から救ったのは「感謝」「苦し
みの中にも喜びを見出す心」だった40数年継続的に発展
するための経営の秘訣・人育てとは。

講師:昭和測器株式会社 取締役社長 鵜飼俊吾氏(創業者)
http://www.showasokki.co.jp/
(東京中小企業家同友会 八王子支部会員)

○日時:2013 年2月5日(火) 18:30〜20:30
○会場:港区立商工会館 研修室 東京産業貿易会館6 階
港区海岸1-7-8  JR浜松町駅徒歩10分
○参加費:2000円

参加申込み方法 
下記URLより登録、または事務局宛にご連絡ください。
http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=9362

【問い合わせ先】東京中小企業家同友会 事務局
TEL:03-3261-7201 FAX:03-3261-7202
E-mail:aida@tokyo.doyu.jp

------------------------------------------------------
□◎●【4】第11回「勇気ある経営大賞」
現況を打破するイノベーションを実践中の企業募集! 
======================================================

東京商工会議所が、厳しい経営環境の中で、革新的あるい
は創造的な技術・技能や経営手法等により、独自性のある
製品・サービスを生み出している企業を顕彰いたします。

なお本賞は売上高や財務内容、市場シェアといった数値の
比較によって選考するものではありません。業種・業歴も
関係なくご応募いただけます。ぜひご応募ください。

○受賞特典:大賞200万円、優秀賞50万円、特別賞30万円
※賞金等贈呈の他、マスコミ等を通じて
世間一般に広く周知いたします。
○募集締切:平成25年3月8日(金)まで

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.tokyo-cci.or.jp/market/keieitaisyo/

【問い合わせ先】東京商工会議所 中小企業部
(担当:田中、中村)
TEL:03-3283-7644
E-mail:chusho@tokyo-cci.or.jp

------------------------------------------------------
□◎●【5】ジェトロ・シンポジウム ご案内
「サービス産業のグローバル展開最前線」
現場から学ぶ海外ビジネスのポイントと留意点
======================================================

わが国サービス産業の海外進出をテーマとし、先行企業代
表者による海外進出の留意点についての講演、海外事業を
開拓段階から手がけてきた企業代表者によるパネルディス
カッションを通じ、海外進出上の問題点等の情報共有を目
的とするシンポジウムを開催します。ご参加ください。

○開催期間:平成25年3月7日(木)13:30〜17:00
○会場:アカデミーヒルズ49階タワーホール(六本木ヒルズ)
○参加費:一般2,000円 会員1口につき2名まで無料
○定員:500名(先着順)
○申込締切:平成25年2月20日(水)まで

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20121219008-event/

【問い合わせ先】ジェトロ・サービス産業課(担当:小林、黄)
TEL:03-3582-5238
E-mail:cie@jetro.go.jp

------------------------------------------------------
□◎●【6】厚生労働省「現代の名工(卓越した技能者)」
表彰制度のご案内 推薦お待ちしています!
======================================================

厚生労働省は平成25年2月1日(金)から「卓越した技能
者の表彰(現代の名工)」について、被表彰候補者の推薦
受付を開始します。推薦できるのは(1)都道府県知事、
(2)全国的な規模の事業を行う事業主団体等、(3)満20
歳以上の一般の方(2名の賛同人を得た方)のいずれかです。

○募集期間:平成25年2月1日(金)〜3月29日(金)

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syokunou/meikou/

【問い合わせ先】厚生労働省 職業能力開発局
能力評価課 技能振興係
TEL:03-5253-1111 内線5968

------------------------------------------------------
□◎●【7】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #42
日本の古典的なコンセプトに基づく体にやさしい健康食!
======================================================

田町の健康和食店「まごはやさしい」は、自然食レストラ
ンにありがちな、肉・魚はだめといった押し付けがましさ
がないと評判です。店名は『まめ・ごま・わかめ・やさい
・さかな・しいたけ・いも』の頭文字から。値段も2900円
のコースなどとお手頃、正月疲れの胃袋を癒してみては?

【問い合わせ先】健康和食「まごわやさしい」
http://magowayasashii.com/
港区芝5-23-17
TEL:03-5419-1393

=================□◎■=●◎●=■◎□=================
毎月第2・第4火曜日、皆様に役に立つ情報をお届けします。
ご意見・ご感想をお寄せください。
次号は、2013年2月12日にお届けします。
----------------------------------------------------------

【発行元】 港区産業振興課

【お問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

----------------------------------------------------------

■配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag/
※原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。

Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎月第2、4火曜日の配信です。すぐに役立つお役立ち情報を満載でお届けしています。購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK