メールマガジン

中小企業向けメルマガ バックナンバー

2012年9月11日配信
毎月第2、4火曜日の配信です。お役立ち情報満載でお届けしています。ぜひご購読ください!

◎●◎●□     2012/9/11 vol.290
●┏━━┓
◎┃\/┃ MINATOあらかると中小企業応援メール
□┗━━┛
================□◎■=●◎●=■◎□==================

こんにちは。虎ノ門に日本の珈琲の原点を知る老舗があり
ます。卸から小売へ、新規挑戦の話をコラムで紹介します。

INDEX
【1】ビジネス温故知新〜老舗の知恵〜 #8
珈琲を鮮度の良さと口コミで売る!虎ノ門の老舗珈琲専門店
【2】「り災証明書」を申請される皆さんへ
【3】平成24年度小売商業
後継者育成・開業支援事業のご案内
【4】Rin crossing メーカー(地域資源商品)と
バイヤーを結ぶプラットフォーム、参加募集!
【5】第38回発明大賞候補者、締め切り迫る!
【6】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #33
自然農法の新鮮野菜にこだわった飲食店!

------------------------------------------------------
□◎●【1】ビジネス温故知新〜老舗の知恵〜 #8
珈琲を鮮度の良さと口コミで売る!虎ノ門の老舗珈琲専門店
======================================================

 「きょうの“オススメ”は?」珈琲豆販売なのに、寿司
店のようなやりとり・・・焙煎したばかりで“鮮度が高い”珈
琲豆を、お客が競って買う店があります。大正7年創業で
94年目の株式会社松屋珈琲店。4代目の畔柳一夫さん(39
歳・専務取締役)が切り盛りしています。

 松屋珈琲店は、虎ノ門のビジネス街で、客席がわずか2
坪ほどのミニ店舗ながら、連日約100人が来店するという
繁盛店。約35種類の豆を販売し、お店で飲めるメニューは
4種類。ホットの日替わり珈琲とアイス珈琲。それぞれ生
クリーム入りがあるだけ、というシンプルさ。宣伝はして
おらず、口コミで広まったとか。「これだけ小さな場所で
効率良く売れている喫茶店は少ないと思いますよ」という
畔柳さん。繁盛する秘訣をうかがってみました。

 「やはり、焙煎したばかりの鮮度の高い珈琲は美味しい、
ということです。一度飲んだお客さんは、スーパーの商品
が買えなくなります」と畔柳さんは自信たっぷりに言いま
す。「どの店も、安売りで大量販売するか、付加価値で高
く売るかで悩むと思います。うちは100年近く歴史があり、
珈琲を知り尽くしているからこそ、拡大路線をとらず、目
の届く範囲内で、味・品質を守ることに徹してきました」。

 実はこの店、松屋珈琲店が起死回生を果たすための“実
験店”。老舗の同店は、少し前までは珈琲専門店への卸売
り専門でした。長年、新橋・銀座などを中心に全国の喫茶
店へ、焙煎したての美味しさにこだわった珈琲豆を届けて
いましたが、近年は3分の1程度まで喫茶店が激減。新た
な活路を見出すため、一般の人を相手にする小売を始めた
のです。

 畔柳さんは、4代目として経営を始めて現在3年。
「大手チェーンの珈琲店では、それなりに美味しい珈琲を
出しています。でも、豆を少量ずつ焙煎して数時間以内の
ものをお出しするというのは手間なので、大手さんには出
来ません。また、老舗ならではの豊富な豆の知識があるの
で、それを接客しながらご案内し、一般のお客さん数を増
やしていきたい」と、畔柳さんは老舗に新たな歴史を刻む
べく、挑戦する日々を続けています。

○株式会社松屋珈琲店 http://www.la-vie-en-cafe.co.jp/

------------------------------------------------------
□◎●【2】「り災証明書」を申請される皆さんへ
======================================================

港区では、「電気事業者による再生可能エネルギー電気の
調達に関する特別措置法(平成23年法律第108号)」
に基づく再生可能エネルギー発電促進賦課金にかかる『東
日本大震災により被害を受けた電気の使用者に対する減免
申請』手続きを行う皆さんに対して、『再エネ賦課金減免
措置用り災証明書』を発行しています。

詳しくは、下記をご覧ください。
○港区が発行する「再エネ賦課金減免措置用り災証明書」について
http://www.city.minato.tokyo.jp/bousai/saiene-risaisyomei.html
○再エネ賦課金とは(経産省資源エネルギー庁)
http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/surcharge.html
○再エネ賦課金に係る減免措置について(経産省資源エネルギー庁)
http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/nintei_genmei.html#case02

【問い合わせ先】港区 防災危機管理室 防災課防災係
TEL:03-3578-2111(内線:2544)
※または各支所の管理課管理係へ
芝地区  TEL:03-3578-3111
麻布地区 TEL:03-3583-4151
赤坂地区 TEL:03-5413-7011
高輪地区 TEL:03-5421-7611
芝浦港南地区 TEL:03-6400-0011

------------------------------------------------------
□◎●【3】平成24年度小売商業
後継者育成・開業支援事業のご案内
======================================================

都内商店街の既存小売店舗の事業主や新たに自らの小売店
舗を設け開業しようとする個人を対象として、既存店舗の
後継時および開業時の大きな課題である店舗改装・新装等
における資金および技能や経営知識の習得をあわせて支援
します。

○主な申請資格:都内商店街で事業後継を行う小売業者等
○助成限度額・助成率:店舗新装・改装 50万円 1/2以内
技能等習得研修参加費 6万円 10/10以内

○申請書類提出:平成24年9月19日(水)まで
※申請書類の提出には、事前予約が必要です。

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1208/0003.html

【問い合わせ先】(公財)東京都中小企業振興公社 助成課
TEL:03-3251-7895
E-mail:josei@tokyo-kosha.or.jp

------------------------------------------------------
□◎●【4】Rin crossing メーカー(地域資源商品)と
バイヤーを結ぶプラットフォーム、参加企業募集!
======================================================

中小機構では、今までにない出会いの場を提供することで、
地域資源などを活かした商品の魅力発信や商品力を高める
「ものづくり」を支援するプロジェクトを始めます。10月
の事業スタートに向けて、参加メーカー、バイヤーの皆様
を募集します。

○参加手数料:無料
○募集定員:参加メーカーは50社程度を予定

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.smrj.go.jp/venture/event/070070.html

【問い合わせ先】Rin crossing 事務局
TEL:03-6441-4194

------------------------------------------------------
□◎●【5】第38回発明大賞候補者、締め切り迫る!
======================================================

優秀な発明考案によって、わが国科学技術の振興、産業の
発展、国民生活の向上、環境問題の解決等に寄与した中小
企業または発明研究者に対して表彰します。

○表彰予定:発明大賞4件(賞状・副賞100〜50万円)
発明功労賞7件(賞状・副賞20万円)
考案功労賞10件(賞状・副賞10万円)。
発明奨励賞5件(賞状)です  
○応募者の推薦申請期間:平成24年9月30日(日)まで

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.jsai.org/taishou-24.html

【問い合わせ先】(公財)日本発明振興協会
発明大賞推進委員会
TEL:03-3464-6991
E-mail:jsai_aaa@jsai.org

------------------------------------------------------
□◎●【6】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #33
自然農法の新鮮野菜にこだわった飲食店!
======================================================

昼はやさい食堂、夜はやさい酒場になるという、南青山野
菜基地。新鮮な“からだがよろこぶ野菜”を中心としたメ
ニューで、都市生活で加工食品など偏りがちな人に対し、
人間らしさとは何か?を考える「きっかけ」を提供したい
そうです。あなたも野菜の“いのち”、味わってみては?

【問い合わせ先】南青山野菜基地
http://www.yasaikichi.jp/
港区南青山2-10-11 1F
TEL:03-6447-1607

=================□◎■=●◎●=■◎□=================
毎月第2・第4火曜日、皆様に役に立つ情報をお届けします。
ご意見・ご感想をお寄せください。
次号は、2012年9月25日にお届けします。
----------------------------------------------------------

【発行元】 港区産業振興課

【お問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

----------------------------------------------------------

■配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag/
※原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。

Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎月第2、4火曜日の配信です。すぐに役立つお役立ち情報を満載でお届けしています。購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK