メールマガジン

中小企業向けメルマガ バックナンバー

2012年6月26日配信
毎月第2、4火曜日の配信です。お役立ち情報満載でお届けしています。ぜひご購読ください!

◎●◎●□     2012/6/26 vol.285
●┏━━┓
◎┃\/┃ MINATOあらかると中小企業応援メール
□┗━━┛
================□◎■=●◎●=■◎□==================

こんにちは。今回のコラムは、見も心もサッパリできると
評判の老舗床屋さん。常連客を逃さないコツを伺いました。

INDEX
【1】ビジネス温故知新〜老舗の知恵〜 #7
さりげなく、お客さんの心を掴む!
〜創業大正7年・青山の床屋さん〜
【2】中小企業のグローバル経営に必要な
社内人材の育成を支援します!〔補助金〕
【3】ワーク・ライフ・バランス推進企業認定事業
〜認定を希望する企業を募集しています!〜
【4】エコビジネスの芽を見つけ、育てるコンテスト。
eco japan cup 2012 間もなく応募受付開始!
【5】中小企業向け意匠セミナー(実務・外国編)
〜中国他アジアを中心にデザイン保護から権利活用〜
ご案内〔無料〕
【6】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #29
“焦がし風味”を楽しむスイーツ・かりんとまん

------------------------------------------------------
□◎●【1】ビジネス温故知新〜老舗の知恵〜 #7
さりげなく、お客さんの心を掴む!
〜創業大正7年・青山の床屋さん〜
======================================================

 夏限定の冷しシャンプーや、体の不自由な高齢者向けの
訪問理容サービスなどで人気を呼ぶ、青山のヘアーサロン
「ヤング」。2代目の佐久間輝夫さん(71歳)は、ベテラ
ンならではのきめ細かなサービスで大正7年創業の老舗を
支えています。

○写真 http://www.minato-ala.net/mag/photo/c/120626/001.jpg

 南青山2丁目のビジネス街に店を構える「ヤング」は、
創業当時の店名が「ヤング軒」。先代の父親が、英語の店
名をいち早く取り入れ、店名の珍しさとモダンなイメージ
で評判でした。佐久間さんが2代目として店を継いだのは、
昭和40年代。佐久間さんは、お客さん獲得に力を注ぎ、景
品と交換できるクーポン券を配布。当時はサラリーマンな
どに好評で、客足を伸ばしました。

 「ヤング」で好評なサービスは、夏限定の「冷しシャン
プー」。氷塊で冷たくしたシャンプー液で頭を洗うもので、
“涼味満点”。佐久間さんの話では、東北のヘアーサロン
が始めたサービスが広まったものですが、いち早く情報を
入手し、店で始めたところ人気を呼び、テレビで取り上げ
られて話題を呼んだそうです。

 理容業界は今、格安ヘアーサロンなどの出現で、厳しい
状況にあります。「今の時代、新規のお客さんを獲得する
のは大変です。常連客を逃がさずに…、どんなサービスを
望んでいるか、その見極めが大切です。」と、佐久間さん
は話します。
例えば、来店したお客さんに「頭はかゆいですか。」と
尋ねると、殆どのお客さんは、曖昧な返事をするそうです。
しかし、髪の状態などから察知して、通常より多い3〜4
回、頭を洗ってあげるとお客さんは喜ぶそうです。佐久間
さんは、こうしたきめ細かいサービスを随所に盛り込み、
常連客の心を掴んでいます。

 佐久間さんは、三女の洋子さんと店に出る一方で、港区
が認定したケア理容師として、外出が困難な高齢者向けの
「訪問理容サービス」にも力を注いでいます。港区では介
護認定3以上の方に助成制度(福祉理美容券)を使い、
500円で訪問理容サービスが受けられます。「訪問サービス
は、お店と比べ体力も使いますが、スッキリした気分のお
年寄りを見ると、疲れも吹っ飛びます。」超高齢社会に、
サービスの本質を熟知した佐久間さんの出番は増える一方
です。

○ヘアーサロン ヤング http://www16.plala.or.jp/YOUNG/

------------------------------------------------------
□◎●【2】中小企業のグローバル経営に必要な
社内人材の育成を支援します!〔補助金〕
======================================================

中小企業者が、海外における新たな事業展開を図る場合に、
事業計画の策定等の段階から専門人材の知識やノウハウ等
の習得を通じた社内人材の育成を支援します。

○公募締切:平成24年7月13日(金)まで
○補助金額:100万円以上
○補助対象:専門人材の招へいに要する経費
(謝金、旅費等)の一部
○補助率:2/3以内

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/chusho/data/20120608kouboyokoku.pdf

【問い合わせ先】関東経済産業局 産業部 中小企業課
TEL:048-600-0321

------------------------------------------------------
□◎●【3】ワーク・ライフ・バランス推進企業認定事業
〜認定を希望する企業を募集しています!〜
======================================================

港区では、仕事と子育ての両立、働きやすい職場の実現等、
ワーク・ライフ・バランスの推進に積極的に取り組んでい
る企業を「ワーク・ライフ・バランス推進企業」として認
定します。認定された場合、「特別簡易型総合評価方式」
による工事の入札(試行実施)の際の加点対象となります。
ぜひご応募ください。

○対象:港区内に事業所を置き、中小企業基本法の第2条
第1項各号に該当する企業
○申込方法:人権・男女平等参画担当(区役所4階)等で
配布する申請書に必要事項を記入のうえ持参して下さい。
申請書は港区ホームページからダウンロードできます。
○応募締切日:平成24年7月20日(金)17:00まで

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.city.minato.tokyo.jp/jinken/kurashi/hewa/danjo/24worklifebalance.html

【問い合わせ先】港区総務部人権・男女平等参画担当
TEL:03-3578-2111(内線2025から2027)
FAX:03-3578-2976
------------------------------------------------------
□◎●【4】エコビジネスの芽を見つけ、育てるコンテスト。
eco japan cup 2012 間もなく応募受付開始!
======================================================

経済のエコ化には、エコビジネスの発展が不可欠なため、
「eco japan cup 2012」コンテストは、エコビジネスの
芽を持つ中小企業やベンチャーを、支援育成します。
本年もビジネス部門、カルチャー部門、ライフスタイル
部門、ポリシー部門の4部門において7/2より応募受付
が始まります。

○募集締切:平成24年9月5日(水)まで
○賞金:大賞300万円 敢闘賞100万円等
○応募方法:応募には、参加登録番号が必要となります。
ホームページの「参加登録フォーム」から
参加登録番号を取得後、「応募フォーム」
からご応募ください。

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.eco-japan-cup.com/contest/index.html

【問い合わせ先】eco japan cup 総合運営事務局
一般社団法人 環境ビジネスウィメン内
TEL:03-5888-9139

------------------------------------------------------
□◎●【5】中小企業向け意匠セミナー(実務・外国編)
〜中国他アジアを中心にデザイン保護から権利活用〜
ご案内〔無料〕
======================================================

前半は、中小企業にとってのデザインの重要性や権利化の
必要性などについて、後半は、アジアを中心とした外国意
匠制度や、デザイン模倣品・出願への基本的な対応方法な
どについて解説するセミナーを開催します。

○開催日時:平成24年8月22日(水)
14:00〜15:00(受付開始:13:40〜)
○会場:(公財)東京都中小企業振興公社 3階第1会議室
○定員:60名
○費用:無料

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.tokyo-kosha.or.jp/chizai/seminar/2012/240822isho.html

【問い合わせ先】東京都知的財産総合センター
TEL:03-3832-3656
E-mail:chizai@tokyo-kosha.or.jp

------------------------------------------------------
□◎●【6】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #29
“焦がし風味”を楽しむスイーツ・かりんとまん
======================================================

味のトレンド“焦がし風味”。濃味を基調に“焦がす”こ
とで贅沢な風味を演出するんだとか。焦がし味スイーツと
して定着した感のある、麻布かりんとの「かりんとまん」。
見た目はおまんじゅうですが、黒蜜の焦がした香ばしさが、
「かりんとう」。店頭で揚げたてをいただくのが最高です。

【問い合わせ先】麻布かりんと 麻布十番店
港区麻布十番1-7-9
http://www.azabukarinto.com/karinto/index2.php
TEL:03-5785-5388

=================□◎■=●◎●=■◎□=================
毎月第2・第4火曜日、皆様に役に立つ情報をお届けします。
ご意見・ご感想をお寄せください。
次号は、2012年7月10日にお届けします。
----------------------------------------------------------

【発行元】 港区産業振興課

【お問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

----------------------------------------------------------

■配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag/
※原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。

Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎月第2、4火曜日の配信です。すぐに役立つお役立ち情報を満載でお届けしています。購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK