メールマガジン

中小企業向けメルマガ バックナンバー

2012年3月27日配信
毎月第2、4火曜日の配信です。お役立ち情報満載でお届けしています。ぜひご購読ください!

◎●◎●□     2012/3/27 vol.279
●┏━━┓
◎┃\/┃ MINATOあらかると中小企業応援メール
□┗━━┛
================□◎■=●◎●=■◎□==================

こんにちは。春は人事異動の多い季節。今回のコラムは、
新卒採用に9000人もの応募があった企業をご紹介します。

INDEX
【1】成長企業に聞く〜伸びる秘訣〜 #5
障害者の自立を支えるソーシャルビジネス
【2】小規模事業者経営改善資金
(マル経融資)利子補助について
【3】ものづくり基盤技術を活用した技術開発を支援!
受注型中小製造業競争力強化支援事業助成金 ご案内
【4】中小企業の産業交流を促進する団体を募集!
提案公募型産業交流促進事業 ご案内
【5】高年齢者が働きやすい職場づくりを表彰します!
平成24年度高年齢者雇用開発コンテスト・募集中
【6】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #23
VIP弁当で歓送迎会を!和の伝統を詰めたお弁当

------------------------------------------------------
□◎●【1】成長企業に聞く〜伸びる秘訣〜 #5
障害者の自立を支えるソーシャルビジネス
======================================================

 30人の新卒採用予定に、9000人が応募! 港区芝の障害者
福祉サービス・株式会社ウイングル(長谷川 敦弥社長・
27歳)は、ソーシャルビジネス(社会起業)界で成長が著
しく、人気の企業です。

○株式会社ウイングル (写真)
http://www.minato-ala.net/mag/photo/c/120327/001.jpg

 (株)ウイングルは、全国39か所で障害者の就労支援や
発達障害児の療育などを行っています。同社は、従来の職
業訓練では不足がちだった、挨拶の仕方や名詞の渡し方と
いったビジネスマナーをはじめ、パソコン操作の技術やコ
ミュニケーション技術などを、一般企業出身のコーチによ
って、より実践的な訓練を受けられることで人気となりま
した。創業当時からの試行錯誤の結果、同じ訓練内容でも、
コーチが優れていると良い成果が得られたことから、優秀
な人材の雇用を重視しています。

 同社は、障害者の85%が未就労という現状の変革をを掲
げ、同社で訓練を受けた障害者の就労率は、90%(業界平
均・25%)を達成、“仕事に就きたい”“自立したい”と
いう障害者を支援しています。また、障害者の就労支援サ
ービスがより普及し、就労者が増加することで、福祉制度
にかかる助成金等の公費や生活保護費が低減することを提
案、民間事業者ながら、“ビジネスとしての福祉”を標榜
・実践する、国内では数少ない企業です。

 同社の成長率はめざましく、売上高は前年比200%(20
11年)。今年の採用予定は30人でしたが、新卒者9000人が
応募しました。同社の実績に加え、社会貢献が、今や時代
の“追い風”となり、就職戦線で社会貢献意識を持った若
者たちの心を掴んでいます。しかし、採用基準は厳しく、
同社の理念と文化にマッチしていると認めた人だけを採用、
明日のソーシャルビジネス界を担う若者たちが、今春入社
します。

 ソーシャルビジネスは、地域密着型が多い中で、同社が
目指すのは、世界市場を視野に入れた大規模組織ならでは
のビジネス展開。現在39か所の事業所を、5年後には300か
所に増やす方針です。同社・広報部は、「優秀で志がある
方と共に、社会を変革していきたい。」と、話しています。

○株式会社ウイングル http://www.wingle.co.jp/
港区芝4-17-5 田町プレイス2F

------------------------------------------------------
□◎●【2】小規模事業者経営改善資金
(マル経融資)利子補助について
======================================================

小規模事業者経営改善資金(マル経融資)は、経営改善を
図ろうとする小規模事業者をバックアップするため、東京
商工会議所の推薦を受けた小規模事業者を対象とした日本
政策金融公庫(国)の公的融資で、24年4月1日から受付
を開始します。

○補助対象者  
次の全ての要件を満たす区内小規模事業者〔従業員20人以
下(商業・サービス業は5人以下)の事業者〕で、東京商
工会議所港支部の会員でない方もご利用いただけます。
なお、24年度の補助申請については、24年4月1日以降に
小規模事業者経営改善資金の申込みをし、融資を受けた事
業者が補助対象となります。
1 小規模事業者経営改善資金融資(日本政策金融公庫融
資)を受け、現に本融資について利子の支払を行っている
こと。
2 法人は区内に本店登記があり、区内で主たる事業を営
んでいること。個人事業者は、区内で主たる事業を営んで
いること。
3 住民税及び事業税を滞納していないこと。

○補助対象経費 小規模事業者経営改善資金に係る償還金
利子
○補助割合   償還金利子の30%
○補助対象期間 融資実行後3年間
○申請手続  
1 東京商工会議所港支部の窓口で小規模事業者経営改善
資金の申込をする際に、補助金の申請手続きしていた
だきます。窓口で申請書類をお渡ししますので、ご記
入のうえ、ご提出ください。
2 申請された年の翌年3月頃に初年分(融資実行〜12月)
の補助金を区からお支払いします。
3 次年分(1〜12月以降の補助金については、各年とも翌
年の3月頃にお支払いします。

【参考】《小規模事業者経営改善資金(マル経融資)の概要》
小規模事業者経営改善資金(マル経融資)は、経営改善を
図ろうとする小規模事業者をバックアップするため、東京商
工会議所の推薦を受けた小規模事業者を対象とした日本政策
金融公庫(国)の公的融資です。
【対象者】次の全ての要件を満たす区内事業者
● 従業員20人以下(商業・サービス業は5人以下)の法人
・個人事業者。
● 商工会議所の経営・金融指導を受けて事業改善に取り組
んでいる。
● 最近1年以上、同一会議所の地区内で事業を行っている。
● 商工業者であり、日本政策金融公庫の融資対象業種を営
んでいる。
● 税金(所得税、法人税、事業税、住民税)を完納している。

【融資限度額】1,500万円 
【資金使途】運転資金・設備資金
【貸付期間】7年以内(運転資金)、10年以内(設備資金)
【融資利率】24年4月1日現在1.85%(金融情勢により変更)
【担保】  不要
【保証人】 不要(信用保証協会の保証も不要)

詳細、申込方法は下記URLをご覧ください。
「東京商工会議所ホームページ」
http://www.tokyo-cci.or.jp/soudan/marukei.html

【問い合わせ先】東京商工会議所港支部    
TEL:03-3435-4781
港区産業振興課経営相談担当 
TEL:03-3578-2111(内線2560・2561)

------------------------------------------------------
□◎●【3】ものづくり基盤技術を活用した技術開発を支援!
受注型中小製造業競争力強化支援事業助成金 ご案内
======================================================

東京都は、ものづくり基盤技術を有する中小企業が自ら技
術の高度化・高付加価値化を図る取組に対する助成事業を
実施し、中小企業のものづくり産業の競争力強化を支援し
ます。

○助成金額:1,500万円以内
○助成率:助成対象経費の2分の1以内
○申請方法等:申請書類提出の事前申込が必要。
※事前受付=平成24年4月26日(木)〜5月15日(火)
○事業説明会
4月6日(金)東京都中小企業会館
4月10日(火)たましん事業支援センター
4月17日(火)東京都庁第一本庁舎
4月19日(木)大田区産業プラザPio

○詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2012/02/20m2s300.htm

【問い合わせ】東京都産業労働局 商工部創業支援課
TEL:03-5320-4694
東京都中小企業団体中央会支援事務局
TEL:03-6278-7936

------------------------------------------------------
□◎●【4】中小企業の産業交流を促進する団体を募集!
提案公募型産業交流促進事業 ご案内
======================================================

一般社団法人、商工会議所、NPO法人、事業協同組合等が実
施する、ものづくり中小企業の技術連携等を目的とした産
業交流を支援します。具体的には、中小企業同士の連携に
よる新製品開発、中小企業と大学の共同技術研究等に取り
組む交流事業が対象となり、採択されると、団体が事業を
実施する活動費に対し補助を行います。

○補助対象期間:交付決定の日から平成25年3月31日まで。
○補助率:補助対象経費2/3以内(補助限度額3,000千円)
○受付期間:平成24年4月2日(月)〜5月11日(金)

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/sansan24.html

【問い合わせ先】東京都産業労働局 商工部経営支援課
TEL:03-5320−4784

------------------------------------------------------
□◎●【5】高年齢者が働きやすい職場づくりを表彰します!
平成24年度高年齢者雇用開発コンテスト・募集中
======================================================

高年齢者が働きやすい職場環境にするために企業等が行っ
た創意工夫の事例を募集し、優秀事例について表彰すると
ともに、国民及び企業に広く周知することにより、高年齢
者の雇用環境の整備に向けた具体的な取組の普及及び高年
齢者雇用の推進を図ります。コンテストにご参加ください。

○応募締切日:平成24年5月11日(金)
○賞:最優秀賞(厚生労働大臣表彰)
優秀賞(独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
理事長表彰)など

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.jeed.or.jp/activity/festa/h24_koyo_boshu.html

【問い合わせ先】独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
雇用推進・研究部 研究開発課
TEL:043-297-9527
FAX:043-297-9550

------------------------------------------------------
□◎●【6】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #23
VIP弁当で歓送迎会を!和の伝統を詰めたお弁当
======================================================

日本全国の特選素材を最大限に活かして「東京の旬」「和の
伝統」を見事に調和をさせる和食店「光石」。フォーシンズ
ホテル椿山荘で13年修行をしてきた中村料理長考案の特製弁
当『おもてなし3段和膳〔春〕』(3000円)が、VIP弁当とし
て人気、この春の歓送迎会に活用してみてはいかがでしょう。

【問い合わせ先】「光石 南青山」港区南青山2-26-34
http://www.kouseki.jp/
TEL:03-5785-0148
お弁当の注文●http://www.vip-bento.com/menu/vindex.html
ご注文方法●http://www.vip-bento.com/order/viphowtoorderindex.html

=================□◎■=●◎●=■◎□=================
毎月第2・第4火曜日、皆様に役に立つ情報をお届けします。
ご意見・ご感想をお寄せください。
次号は、2012年4月10日にお届けします。
----------------------------------------------------------

【発行元】 港区産業振興課

【お問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

----------------------------------------------------------

■配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag/
※原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。

Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎月第2、4火曜日の配信です。すぐに役立つお役立ち情報を満載でお届けしています。購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK