メールマガジン

中小企業向けメルマガ バックナンバー

2012年1月24日配信
毎月第2、4火曜日の配信です。お役立ち情報満載でお届けしています。ぜひご購読ください!

◎●◎●□     2012/1/24 vol.275
●┏━━┓
◎┃\/┃ MINATOあらかると中小企業応援メール
□┗━━┛
================□◎■=●◎●=■◎□==================

寒椿が鮮やかな花を咲かせる季節となりました。今回は、
環境への配慮をビジネスに役立てている会社の紹介です。

INDEX
【1】今、人気の《資格》です! #4
環境社会検定試験(eco検定)を通じて、
これからの時代の要・新ビジネスサービスを創出!
【2】産学公連携技術セミナーのご案内
【3】仕事と子育て両立支援事業のご案内
〜中小企業の育児休業助成金、
配偶者出産休暇制度奨励金〜
【4】節電のための改修を補助します!
「建築物節電改修支援事業費補助金」公募案内
【5】特別講演会のご案内(無料)
「わが国の政権運営と経済運営の行方」
【6】第18回加工・業務用野菜産地と
実需者との交流会 in 東京(入場無料)
【7】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #19
ハワイアンキュイジーヌな、お好み焼き・鉄板焼き♪

------------------------------------------------------
◎●【1】今、人気の《資格》です! #4
環境社会検定試験( eco検定)を通じて、
これからの時代の要・新ビジネスサービスを創出!
======================================================

 環境問題に対する幅広い知識を問う「環境社会検定試験」、
通称 eco検定。この検定に合格することで得られる知識を
フル活用して、ビジネスに生かしている会社があります。
総合備品レンタルとその周辺サービスを行う広友ホールデ
ィングス株式会社です。

○広友ホールディングス(株)の写真
環境推進部 竹村邦夫さんと藤村真美子さん
広報部 松田千加子さん
http://www.minato-ala.net/mag/photo/c/20120124.jpg

 「環境社会検定試験( eco検定)」は、社会で率先して
環境問題に取り組む“人づくり”と、環境と経済を両立さ
せた「持続可能な社会」の促進を目指しており、検定試験
では環境について基礎的な幅広い知識が問われます。東京
商工会議所が運営しており、7年間で受験者が23万人を超
え、合格者も約15万人以上。合格率は約65%です。

○環境社会検定試験( eco検定)について
http://www.kentei.org/eco/index.html#data

 広友グループは、地球温暖化など環境問題への社会的関
心が高まった2007年に創業50周年を迎え、これを機に、環
境への取り組みを推進させる検討が始まりました。当時環
境推進担当に任命された竹村邦夫さんは、どう取り組むか
悩んでいた時に eco検定の存在を知りました。早速資格を
取ってみたところ、レンタルそのものの価値(ものを繰り
返し利用する、環境に配慮した仕組み)をあらためて認識
することができました。

 2009年広友ホールディングス設立に際し、環境貢献と利
益創出の両立を進めるため、環境推進部を創設。その後も
eco検定での知識は推進力の一助となっています。レンタ
ル事業では、広友リースが総合レンタル業界で初となる
「カーボンオフセット(※)付きサービス」を開始し
ました。これは、レンタル品を使用する際に発生する CO2
排出量を算出し、顧客の希望によって代金でオフセット
(相殺)する仕組みです。2010年には、スギの植林に換算
して7600本相当がオフセットされました。

 このサービスをお客様に説明するため、営業マンも環境
知識を持つ必要がでてきました。その結果必然的に eco検
定合格者が増え、現在108名(グループ全体)が合格して
います。

 竹村さんは「 eco検定は全国民にとって必須と言いたい
くらい、環境問題は大切なこと。当社では実際にビジネス
に結びつけて成功し、付加価値として大きな成果となって
います」と語っています。またもっと手軽に顧客がカーボ
ン・オフセットを始められるよう、コピ一1枚でもオフセ
ットできる複合機のカウントを利用したサービスを始めま
した。今後もエコ・アイデアを駆使し、レンタル事業等を
盛り上げたい、と熱く話しています。

○広友ホールディングス株式会社 http://www.koyou-holdings.co.jp/
(港区赤坂1-4-17 広友ビル)

【※用語解説】カーボン・オフセットとは、「ある場所」
でやむを得ず排出された二酸化炭素などの温室効果ガス
を、植林・森林保護など「他の場所」で吸収して埋め合
わせるという考え方や活動を意味します。

------------------------------------------------------
◎●【2】産学公連携技術セミナーのご案内
======================================================
区内中小企業の皆さん、自社の強みを生かして大学との連
携を図り、更なるステップアップをしてみませんか。
今年は、芝浦工業大学・慶應義塾大学にご協力をいただき、
下記の研究テーマについてご紹介いただきます。
また、講演終了後は希望参加による懇親会(有料)を開催す
る予定です。

○内容
T 知るところから始めよう、放射線
芝浦工業大学 材料工学科
准教授 新井 剛
U 電波を用いたセキュリティーシステムと無線通信全般
慶應義塾大学 理工学部情報工学科
教授 大槻 知明
○日時:2月15日(水) 午後4時30分〜午後6時10分
※午後6時15分から午後7時30分まで懇親会が予定さ
れております。
○対象:区内中小企業の経営者・従業員
○場所:港区立商工会館
(港区海岸1−7−8 東京産業貿易会館6階)
○定員:30人(申込順)
○費用:無料(但し、懇親会参加者は、懇親会経費として
3,000円頂きます。)
○主催:港区産業振興課、異業種交流グループ「プラザみな
と88」の共同開催
○申込:下記のリンク先からお申し込みください。
URL  https://www.minato-ala.net/guide/kenshu/

【問い合わせ】港区産業振興課産業振興係
TEL:3578-2553  FAX:3578-2559
------------------------------------------------------
□◎●【3】仕事と子育て両立支援事業のご案内
〜中小企業の育児休業助成金、
配偶者出産休暇制度奨励金〜
======================================================

港区では、性別に関わらず誰もが仕事と子育てを両立でき
る中小企業の職場環境づくりを支援するため、「仕事と子
育て両立支援事業」を実施しています。ぜひご活用下さい。

(1)港区中小企業育児休業助成金
育児休業期間を対象とした賃金を従業員に支払った場合に
助成金を交付します。
○交付金額:対象となる賃金総額の1/2
(上限15万円、1事業者につき1回限り)

(2)港区中小企業配偶者出産休暇制度奨励金
新たに就業規則等として、従業員の配偶者の出産に際して
2日以上取得できる有給の休暇制度を規定し、対象従業員
に1日以上利用させた場合に奨励金を交付します。
○交付金額:交付金額10万円(1事業者につき1回限り)

○詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.minato-ala.net/guide/shien_c/shien_c09.html

【問い合わせ】港区総務部 人権・男女平等参画担当
TEL:03(3578)2111 内線2027

------------------------------------------------------
□◎●【4】節電のための改修を補助します!
「建築物節電改修支援事業費補助金」公募案内
======================================================

空調、照明、給湯、冷蔵・冷凍など、既築建築物の既存設
備を、10%以上の節電効果を上げるために改修する事業を
支援します。公募説明会が2月8日(水)13時より、関東
経済産業局(さいたま市)にて開催されます。

○補助対象事業者:建築主(所有者)、テナント、
ESCO(シェアードセイビングス)事業者、
リース事業者(割賦販売を行う業者を含む)、
建物の区分所有に関する法律に規定する管理組合法人等
○応募期間:平成24年1月30日(月)〜2月29日(水)
○補助率等:中小企業・補助対象経費の1/2以内
その他・補助対象経費の1/3以内
(補助金上限5000万円 下限100万円)

○詳細は下記URLをご覧ください。
http://sii.or.jp/brownout/?archives=4

【問い合わせ先】一般社団法人 環境共創イニシアチブ
審査第二グループ 建築物節電担当
TEL:03-5565-4133
FAX:03-5565-4122

------------------------------------------------------
□◎●【5】特別講演会のご案内(無料)
「わが国の政権運営と経済運営の行方」
======================================================

東日本大震災の影響や円高など、企業を取り巻く厳しい環
境に対し、政府には景気回復に向けて企業心理を改善させ
ていくことが求められています。特別講演会では、白鴎大
学法学部教授の福岡政行氏に、わが国の政権運営と経済運
営の行方について、お話いただきます。ぜひご参加下さい。

○日時:平成24年2月13日(月)14:00〜15:30
○場所:浜松町東京會舘「チェリールーム」
(世界貿易センタービル39階)
○定員:200名(先着順)
○参加費:無料

○申込:下記のリンク先からお申込ください。
https://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-41914.html
またはhttp://www.minato-ala.net/

【問い合わせ先】東京商工会議所 港支部
TEL:03-3435-4781
FAX:03-3435-4790

------------------------------------------------------
□◎●【6】第18回加工・業務用野菜産地と
実需者との交流会 in 東京
======================================================

農業生産法人や加工業者等が出展し、こだわりの国産野菜
や加工品をPRするほか、マッチング促進セミナー、出展者
ショートプレゼンテーションを行います。企画検討や情報
収集のため、奮ってご来場ください。

○開催日時:平成24年2月3日(金)10:00〜17:00
○会場:東京都立産業貿易センター 4階展示場
○来場対象:卸売・仲卸業者等の流通業者、加工業者、
食品製造業者、小売業者、外食・中食・
給食業者、消費者団体、行政機関等
○入場料:無料

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.alic.go.jp/content/000077730.pdf

【問い合わせ先】(独)農畜産業振興機構
野菜業務部 直接契約課
TEL:03-3583-9817
FAX:03-3583-9484

------------------------------------------------------
□◎●【7】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #19
ハワイアンキュイジーヌな、お好み焼き・鉄板焼き♪
======================================================

関西風のお好み焼き・鉄板焼きをベースに、オシャレに進
化したお店が、白金にある「甚六」。お好み焼き店とは思
えない綺麗な内装で、同店の洗練された調理スタイルにか
かると、たこ焼きや焼きそばなど、いわゆる“下町の味覚”
がミメ麗しく変身して登場! どなたにもお勧めのお店です。

【問い合わせ先】「甚六(じんろく)」
港区白金台6-23-2
http://www.jinroku.jp/
TEL:03-3441-1436

=================□◎■=●◎●=■◎□=================
毎月第2・第4火曜日、皆様に役に立つ情報をお届けします。
ご意見・ご感想をお寄せください。
次号は、2012年2月14日にお届けします。
----------------------------------------------------------

【発行元】 港区産業振興課

【お問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

----------------------------------------------------------

■配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag/
※原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。

Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎月第2、4火曜日の配信です。すぐに役立つお役立ち情報を満載でお届けしています。購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK