メールマガジン

中小企業向けメルマガ バックナンバー

2011年12月13日配信
毎月第2、4火曜日の配信です。お役立ち情報満載でお届けしています。ぜひご購読ください!

◎●◎●□     2011/12/13 vol.272
●┏━━┓
◎┃\/┃ MINATOあらかると中小企業応援メール
□┗━━┛
================□◎■=●◎●=■◎□==================

こんにちは。今週のコラムは老舗の知恵。港区で最も活気
のある商店街の一つ『麻布十番商店街』の総合洋品店を取材。
長く繁盛する秘訣を、ご紹介します。

INDEX
【1】ビジネス温故知新〜老舗の知恵〜 #4
総合洋品店として創業102年続く魅力とは?
【2】港区新規開業賃料補助制度のお知らせ
【3】事業継続計画(BCP)策定支援セミナーのご案内
【4】厚生労働省「見える」安全活動コンクール
労働災害防止のための創意工夫をご応募ください!
【5】メンタルヘルス対策支援センター
〔厚生労働省委託事業〕
サービスのご案内(すべて無料)
【6】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #16
焼肉と鍋を同時に楽しもう!新感覚の鍋店

------------------------------------------------------
□◎●【1】ビジネス温故知新〜老舗の知恵〜 #4
総合洋品店として創業102年続く魅力とは?
======================================================

 麻布十番の総合洋品店「ニシモト」は、今年で創業102
年目。地元の人々に愛され、“日々の衣類なら何でも揃
う”をモットーに今日も繁盛、店主は4代目の西本良一
さん(66歳)です。

○老舗・総合洋品店「ニシモト」と西本良一さん(写真)
http://www.minato-ala.net/mag/photo/c/111213/001.jpg

 西本さんは、4代目として昭和44年から店頭に立ち始
めました。当時、大手スーパーの進出で、都内の商店街
の衣料品店が相次いで廃業、大変な脅威だったといいま
す。近所の同業者も、婦人服店や紳士服等の専門店に転
向していきましたが、なかなか困難なようでした。西本
さんは“安売り”ではなく“適正価格の品をきちんと揃
える”総合洋品店の道を選択しました。

 『ニシモトにいけばあるかも』というお客さんの期待
を裏切りたくない――西本さんは、1年に2〜3個しか
売れない商品もあえてお店に揃えています。赤ちゃんか
らお年寄りまで、肌着・パジャマ・普段着など、生活全
般に必要な衣類が50坪の店内に数万点。お客さんの多様
なニーズに応えることは、効率を重視する大手スーパー
等にはできない点で、「この方法なら総合洋品店として、
個店でも十分勝算はあります」と西本さんは自負してい
ます。

 繁盛の秘訣は、「“売れるけど無いもの”が分かるノ
ウハウ」と西本さんは言います。販売した品はレジの記
録で分かりますが、扱ってないけれどお客さんが欲しい
もの、となると簡単には分かりません。そこで西本さん
が大事にしているのは、お客さんの相談を積極的に聞く
こと。従業員にも徹底させて、毎日厚さ1cmになる程、
皆でメモに残します。西本さんはそのメモを持って毎日
仕入れに行き、お客さんの潜在的なニーズに敏感に反応
できるよう、補充しているのです。

○西本良一さんのメモ(写真)
http://www.minato-ala.net/mag/photo/c/111213/002.jpg

 西本さんは、商店街ぐるみで頑張ってきたこともお店
の活性化に大変役立ったといいます。昨年まで麻布商店
街の副理事長を10年勤め、スタンプシールの発行やイベ
ント開催に取組むことで、時代に合わせてお客さんに喜
んで貰えるサ―ビス方法を、たくさん学んだといいます。

 「麻布十番は幸運な商店街。交通機関が無い時期が長
く、陸の孤島だったから自分たちで自由に街を作ること
ができたんだよね。街と一緒に、常に10年先を見据え
て行動していれば、大丈夫なんだと思う」と、西本さん
は老舗のノウハウを巧みに活かし、毎日お店に立ってい
ます。

○総合洋品店 ニシモト(火曜定休)
http://www.azabujuban.or.jp/shop/fashion/1404.html

------------------------------------------------------
□◎●【2】港区新規開業賃料補助制度のお知らせ
======================================================

港区は、創業当初の経営が不安定な時期に賃料の一部を
助成し、港区内における新規開業を支援します。昨年12
月1日から平成23年11月30日までに創業し、各種要件を
満たす企業が対象です。ご利用ください。

○補助内容:月額賃料の1/3を補助、限度額は5万円
○募集枠:11件 ※応募多数の場合は抽選
○申込締切:平成23年12月28日(水)午後3時まで

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.minato-ala.net/topics/2011/1101.html

【問い合わせ先】港区産業振興課 経営相談担当
TEL:03-3578-2111(内線2560)

------------------------------------------------------
□◎●【3】事業継続計画(BCP)策定支援セミナーのご案内
======================================================
平成23年3月に発生した東日本大震災は、多くの区内中小
企業の企業活動に影響を及ぼしました。災害発生時の被害や
混乱を最小限に抑え、早期に、円滑に企業活動を再開・継続
するためには、日頃からの対策や事業継続の方法、手段など
を、あらかじめ取り決めておく事業継続計画(BCP)策定が
非常に重要です。区では区内中小企業のBCP策定を支援す
るため、BCP策定に関するセミナーを開催します。

対象:区内中小企業者 
※内容は9月22日、29日に開催したセミナーと同じになります。

日時:平成24年2月3日(金)及び10日(金)
午後1時30分〜4時30分(2日間)
場所:港勤労福祉会館(http://www.minato-ala.net/guide/kaikan/kaikan02.html
定員:70人(申込順)
費用:無料
【問い合わせ先】港区産業振興課 経営相談担当
TEL:03-3578-2111(内線2560)

------------------------------------------------------
□◎●【4】厚生労働省「見える」安全活動コンクール
労働災害防止のための創意工夫をご応募ください!
======================================================

あんぜんプロジェクトでは、企業における安全活動の活
性化を図るため、本コンクールを開催します。
職場の安全活動の中で、危険認識や作業上の注意喚起を
分かりやすく周知でき、また、一般の労働者も参加しや
すい活動である安全活動の「見える」化について、取組
事例を募集・公開し、広く国民から投票を募り、優良事
例を決定します。ます。ぜひご応募ください。

○募集締切:平成24年1月13日(金)まで
○投票期間:平成24年1月23日〜2月24日まで
○結果発表:平成24年3月下旬(予定)

詳細は下記URLをご覧ください。
http://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzenproject/concour/

【問い合わせ先】あんぜんプロジェクト運営事務局
(富士通株式会社)
TEL:03-5962-3138(直通)
e-mail:contact-anzenproject@cs.jp.fujitsu.com

------------------------------------------------------
□◎●【5】メンタルヘルス対策支援センター
〔厚生労働省委託事業〕
サービスのご案内(すべて無料)
======================================================

メンタルヘルスの専門家が様々な相談・問い合わせに面
談・電話・FAX・メールで応じます。また、専門家が職場
を訪問し、メンタルヘルス対策の導入や実施についてア
ドバイスを行ったり、管理者を対象とした研修を行って
います。提供するサービスはすべて無料です。

※相談・問い合わせの窓口は平日の13時〜17時の間です。

○電話・FAXの場合
TEL:03-5211-4483 FAX:03-5211-4485(24時間受付)

○メールでの場合
相談申込フォーム https://www.sanpo-tokyo.jp/mental/inq/inq.php
またはe-mail:mentalshien@sanpo-tokyo.jp

その他、詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.sanpo-tokyo.jp/mental/index.html

【問い合わせ先】メンタルヘルス対策支援センター
(東京産業保健推進センター内)
TEL:03-5211-4483(13時〜17時)

------------------------------------------------------
□◎●【6】★ビジネスマンおすすめシリーズ! #16
焼肉と鍋を同時に楽しもう!新感覚の鍋店
======================================================

焼肉と鍋を同時に楽しめるという、新感覚の“焼鍋”で
話題なのが、麻布十番の「焼鍋 まつ岡」。真ん中がコン
モリと盛り上がった銅製の鍋で肉を焼き、落ちた肉汁が
野菜と共にダシの旨味をつくり上げています。この新し
いスタイルの鍋で、寒い冬を乗りきってみてはいかが。

【問い合わせ先】焼鍋 まつ岡 麻布十番
港区麻布十番2-5-1 マニヴィア麻布十番5F
http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13117399/
TEL:03-6804-1392

=================□◎■=●◎●=■◎□=================
毎月第2・第4火曜日、皆様に役に立つ情報をお届けします。
ご意見・ご感想をお寄せください。
次号は、2011年12月27日にお届けします。
----------------------------------------------------------

【発行元】 港区産業振興課

【お問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

----------------------------------------------------------

■配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag/
※原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。

Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎月第2、4火曜日の配信です。すぐに役立つお役立ち情報を満載でお届けしています。購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK