メールマガジン

中小企業向けメルマガ バックナンバー

2011年1月25日配信
毎月第2、4火曜日の配信です。お役立ち情報満載でお届けしています。ぜひご購読ください!

◎●◎●□    2011/1/25 vol.251
●┏━━┓
◎┃\/┃ MINATOあらかると中小企業応援メール
□┗━━┛
================□◎■=●◎●=■◎□=================

寒い日々が続きますね。港区の企業で、経営の拡大を止め
創業時の初心に戻って成功した会社をコラムで紹介します。

INDEX
【1】発見!ビジネスヒント☆ <港区の企業>
     保険が使える“訪問医療マッサージ”で急伸!
【2】海外展示会出展サポート対象企業の
       募集について(第2回募集)
【3】産学公連携技術セミナーのご案内(無料)
      「外国人観光客のためのツアーガイド最適配置」
      「香りの発生方法および装置」
【4】港区のEメール経営相談をご利用ください!
【5】経営Q&A
      「ビジネスに役立つ交渉術」を掲載しました!
【6】特別講演会「日本経済の行方 2011」
【7】中小企業経営者等のための
       IT経営実践セミナー (無料)
   「これからの経営をさらに良くするために」のご案内

------------------------------------------------------
□◎●【1】発見!ビジネスヒント☆ <港区の企業>
     保険が使える“訪問医療マッサージ”で急伸!
======================================================

 健康保険が使える“訪問療養マッサージ”…リハビリが
必要な後遺症を持つ方等を対象に、自宅での療養を助ける
サービスで急伸している会社があります。株式会社ケアプ
ラスの「まごころベルサービス」(山下 寿朗社長・34歳)です。

○山下 寿朗社長と・棚村 浩二取締役の写真
http://www.minato-ala.net/mag/photo/c/110125/001.jpg

 「まごころベルサービス」は、国家資格を持つマッサージ
師が利用者の自宅へ訪問し、医療マッサージで在宅リハビ
リを補完します。利用料は保険適用で一回250円〜500円程
度と安価です。山下社長がこの業界に入るきっかけとなっ
たのは、広告の仕事で、その広告主として“訪問療養マッ
サージ”の会社と出会ったことです。やがて経営の手伝い
をするようになり、マッサージ師を対象にしたフランチャ
イズ制度の契約内容が、契約店ごとに異なっているのを知
りました。

 そこで、山下社長は、その事業を自分の会社で引き継ぎ、
従来のフランチャイズ制度を整備した訪問療養マッサージ
を、専門に行うことを決意したのです。2004年、山下社長
はまずフランチャイズ制を一度清算し、再契約をお願いし
ました。その当時、介護大手だった潟Rムスンに声をかけ
られ、子会社になると、その資本力で会社は急成長。コム
スンは、会社を拡大するという経営方針だったため、利用
者は4400名を超えました。

 転機は2007年、コムスンが介護報酬の不正請求問題で廃
業した時でした。山下社長は自分たちの会社を買い戻して
独立。潟Pアプラスとして再出発することにしました。売
るための拡大路線を止め初心に戻ろう――そう考えた山下
社長は、2年間新規営業を行いませんでした。営業員は「相
談員」と名称を変え、契約中の現場だけを回り、利用者は、
本当はリハビリで何を望んでいるのか、一方的なサービス
の押し付けになっていないかを徹底的に見直したのです。

 新規営業をしない間、利用者数は半減しましたが、やが
て“自分の髪がとかせるようになりたいのに、歩くための
脚のマッサージばかり…”といった利用者の本音を引き出
せるようになり、利用者の生きがいにつながる訪問療養マ
ッサージが可能になりました。介護保険制度がスタートし
て以来、入院から自宅療養に切り替わり、病院へ通っての
リハビリを受けることが困難な人が増加する一方でしたの
で、健康保険がきく訪問療養マッサージの需要は高まり、
設立4年に入る現在、同社は全国に17営業所を持つまで
に発展しました。

 今後は、生活上のトラブル等に24時間対応するサービス
など、マッサージ以外でも高齢者の生活の質を向上
させる事業を充実させ、高齢化社会に貢献していきたいと、
山下社長は張り切っています。

○株式会社ケアプラス http://www.care-plus.co.jp

------------------------------------------------------
□◎●【2】海外展示会出展サポート対象企業の
        募集について(第2回募集)
======================================================

中小機構では「海外展示会出展サポート」として、海外見
本市等の展示会への出展に意欲的に取り組む中小企業を募
集し、支援いたします。
(注:支援対象となる展示会が限定されています)

展示会の準備段階から海外現地の出展、さらには、出展後
の国内でのフォローまでを一貫して、総合的に行います。

○費用:中小機構が行う支援については原則無料
     (受益者負担をいただく事業除く)
○応募締切:平成23年1月31日(月)18時必着

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/news/053455.html

【問い合わせ先】(独)中小企業基盤整備機構
         国際化支援センター 海外展開支援課
         TEL:03-5470-1522
         FAX:03-5470-1527
         E-mail:kei-kokusai@smrj.go.jp

------------------------------------------------------
□◎●【3】産学公連携技術セミナーのご案内(無料)
      「外国人観光客のためのツアーガイド最適配置」
      「香りの発生方法および装置」
======================================================

区内中小企業の皆さん、自社の強みを生かして大学との
連携を図り、更なるステップアップをしてみませんか?
今年は、芝浦工業大学・慶應義塾大学にご協力をいただき、
下記の研究テーマについてご紹介いただきます。
講演終了後は希望参加による懇親会を開催予定です。

○日時:平成23年2月16日(水) 16:30〜18:10
     懇親会(有料・1人3000円) 18:15〜19:30
○場所:港区立商工会館(東京産業貿易会館 6階)
○内容:T 外国人観光客のためのツアーガイド最適配置
        芝浦工業大学工学部 共通学群英語科目
        助教 村上 嘉代子
     U 香りの発生方法および装置
        慶應義塾大学理工学部情報工学科
        教授 岡田 謙
○申込締切:平成23年2月15日(火)まで

詳しくは下記URLをご覧ください。
https://www.minato-ala.net/guide/kenshu/seminar/2011/0111.html

【問い合わせ先】港区 産業振興課 産業振興係
         TEL:03-3578−2111 (内線 2551)

----------------------------------------------------
□◎●【4】港区のEメール経営相談をご利用ください!
====================================================

港区では、区内中小企業者等の皆様が気軽に経営相談を
ご利用いただけるようEメールによる経営相談を行って
います。原則3日(土日祝日を除く)以内に、中小企業診
断士である相談員が、Eメールで回答いたします。

○相談内容:資金調達、営業・マーケティング、事業承継、
   公的支援制度、創業・開業、IT、組織・人事・給与、
   その他経営に関する全般的な相談
   ※係争、知的財産等のご相談はお受けできません。
○相談回数:1案件当たり3回まで
○相談方法
  下記URLのお申込みフォームをご利用ください。
http://www.minato-ala.net/topics/2010/1025.html

【問い合わせ先】港区 産業振興課 経営相談員担当
         TEL:03-3578−2111 (内線 2550・2561)

------------------------------------------------------
□◎●【5】経営Q&A
      「ビジネスに役立つ交渉術」を掲載しました!
======================================================

日本政策金融公庫のホームページで、経営に関するさまざ
まな質問について専門家が答える「経営Q&A」のコーナ
ーに、「ビジネスに役立つ交渉術」が掲載されました。
内容をPDFファイルでダウンロードできます。お役立て
ください。

下記URLをご覧ください。
http://www.k.jfc.go.jp/keiqa/index.html

【問い合わせ先】(株)日本政策金融公庫 広報部
         TEL:03-3270-0631

------------------------------------------------------
□◎●【6】特別講演会
      「日本経済の行方 2011」を開催します。
======================================================
海外の動向に造詣の深い株式会社三井物産戦略研究所会長の
寺島実郎氏を講師に招き、ご講演いただきます。

○日時:2011年2月14日(月) 14:00〜15:30
○会場:浜松町東京會館「チェリールーム」
(世界貿易センタービル39階)
○定員:200名(申込先着順)
○受講料:無料

お申し込み、及び詳細は下記URLをご覧下さい。
https://www.minato-ala.net/guide/kenshu/seminar/2011/0121.html

【問い合わせ】港区産業振興課産業振興係
        TEL:03-3578-2556
        FAX:03-3578-2559

------------------------------------------------------
□◎●【7】中小企業経営者等のための
       IT経営実践セミナー (無料)
   「これからの経営をさらに良くするために」のご案内
======================================================

本セミナーは、経済産業省の今年度中小企業向け施策の一
環として経営者向けに無料で開催するものです。
当日使うテキストは経済産業省が作成した「これからの経営
をさらに良くするために」を使います。このテキストは講師
(池田氏)のホームページhttp://www2s.biglobe.ne.jp/~ys-ikeda/
よりダウンロードできます。

○日時:平成23年2月4日(金)13:30〜17:30
○会場:(NPO)ITコーディネータ協会 ITCAセミナールーム
     港区芝公園1−8−21 芝公園リッジビル7F
○講師:池田芳一氏 (元港区商工相談員)
     笠岡はじめ氏 (株式会社飲食店繁盛会社長)
     http://www.hanjoukai.com/
○参加費用:無料
○募集人数:30名(先着順で満員になり次第
         締め切らせていただきます)
○参加申込方法:メールで、企業名・メールアドレス・住所
         ・業種・電話番号をご記入の上、次のメー
         ルアドレスにお申込みください。
         E-mail:ys-ikeda@mxr.mesh.ne.jp
○後援:港区、経済産業省「IT経営応援隊」
     ITコーディネータ協会

【問い合わせ先】NPO法人モノづくり応援隊in大田区
         田中 TEL:080-5473-1323

=================□◎■=●◎●=■◎□================
毎月第2・第4火曜日、皆様に役に立つ情報をお届けします。
ご意見・ご感想をお寄せください。
次号は、2011年1月25日にお届けします。
----------------------------------------------------------

【発行元】 港区産業振興課

【お問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

----------------------------------------------------------

■配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag/
※原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。

Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎月第2、4火曜日の配信です。すぐに役立つお役立ち情報を満載でお届けしています。購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK