メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2019年7月4日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆港区観光情報メールマガジン =毎週木曜配信=
◆◆ 『WELCOME港区』2019/7/4号vol.777
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『WELCOME港区』では、港区内の観光スポットやイベント情報などをご紹介します。
*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.
【今週のスポット】
Spot1=観光大使のおすすめスポット[北里柴三郎記念室]  
Spot2=白金北里通り商店会
.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot1=港区観光大使のおすすめスポット
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
★+。。。+★港区観光大使とは?★+。。。+★
港区に縁(ゆかり)がある多くの方の情報発信力等を活用した港区のプロモーションの取組として、港区の魅力を国内外に発信していただける69人の皆さんを港区観光大使に認定しました。
港区観光大使には、名刺を活用した観光PRやSNS等の情報発信を通し、区の観光はもちろんのこと、地域に根ざした様々な情報等を、より多くの人に知ってもらえるよう魅力を発信していただきます。
★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

=====今週の観光大使=====
佐藤伸弘さん 白金北里通り商店会会長

白金北里通り商店会の会長を務める佐藤さんは電動工具や建築金物、家庭金物を扱う佐藤栄次郎商店を経営しています。
白金北里通り商店会は「白金阿波踊り」でお馴染みですが、会長として徳島県阿南市との交流に力を入れるなど、外からの港区への注目を高めること、そして人を呼び込むことに日々注力しています。
【佐藤栄次郎商店ホームページ】http://www.sato-eijiro.com

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1907-1/1907-1-1.jpg
白金北里通り商店会を元気に盛り上げる佐藤会長

□■□■□■□■□
北里柴三郎記念室
□■□■□■□■□
白金北里通り商店会という名称からも分かるように、商店会の中心にあるのが学校法人北里研究所です。
佐藤さんに、地元としての思いを伺いました。
「古くから住んでいる方の中には「うちは北里の城下町」と言う方がいるほど、北里研究所は街のシンボルになっています。
大村先生のノーベル賞受賞後、脚光を浴びましたが、関係のあった野口英世や福沢諭吉が先にお札になりましたが、令和6年(2024年)に発行予定の新千円札の肖像として選ばれたので、これから知名度がさらにあがっていくと思いますね。
北里柴三郎記念室は貴重な資料がたくさんあって、とても見ごたえがあります。
表通りから見ると、入りづらいかもしれませんが、無料で誰でも入ることができるので、ぜひ行ってみてください」
と、北里研究所に対する地元の方の愛着が伝わってきました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1907-1/1907-1-2.jpg
北里研究所の一角に北里柴三郎記念館があり、北里柴三郎記念室はこの1階にあります

北里柴三郎記念室は、北里研究所創立50周年を記念して、昭和39年(1964年)から設立に向けた取組が行われ、当初は「遺品室」として開設されました。
その後、「資料室」となり、平成9年(1997年)に「北里柴三郎記念室」として一般公開が始まりました。
平成29年(2017年)には本館などの建て替えに合わせて、「北里柴三郎記念室」としてリニューアルオープンしました。
スタッフの巣瀬宏之(すせひろゆき)さんに案内していただきました。
「北里柴三郎の生涯を時系列で展示しています。
出生から研究者を志すまでの熊本時代。
そして東京大学医学部から内務省衛生局へと就職し、ドイツへの6年間の留学を経て、大正3年(1914年)に北里研究所を作るまでなどの歴史だけでなく、当時猛威を奮っていた破傷風菌やペスト菌の発見や結核予防についても貴重な資料や写真を展示しています。
また、ドイツでの恩師、コッホや北里研究所開設のための援助をしてもらった福沢諭吉との交流についても紹介しているので、ぜひ来館してご覧ください」
港区で活躍した偉人の足跡や功績を知る、絶好の施設でした。
入場も無料ですので、気軽に足を運んでみてはいかかでしょうか。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1907-1/1907-1-3.jpg
北里柴三郎記念室の巣瀬さんと、壁に描かれた1914年設立の北里研究所

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1907-1/1907-1-4.jpg
当時の論文や医学書など、貴重な資料を見ることができます

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1907-1/1907-1-5.jpg
北里柴三郎の生い立ちや研究の記録を知ることができます

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1907-1/1907-1-6.jpg
当時使われていた、細菌培養の器具なども展示されています

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1907-1/1907-1-7.jpg
北里研究所の駐車場脇には、コッホ・北里神社があります

●=Information=●
北里柴三郎記念室
【所在地】港区白金5-9-1
【ホームページ】https://www.kitasato.ac.jp/jp/kinen-shitsu
【アクセス】
東京メトロ南北線、都営三田線「白金高輪」徒歩10分
ちぃばす麻布西ルート「光林寺」徒歩3分

★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本のコースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「ガイド派遣サービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】https://visit-minato-city.tokyo/
【ガイド派遣サービスURL】
https://visit-minato-city.tokyo/ja-jp/private-guide-service
※「ガイド派遣サービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください

□■□■□■□■□■□■□■
Spot2=白金北里通り商店会
□■□■□■□■□■□■□■
白金北里通り商店会は、都営バスの北里研究所前停留所から恵比寿三丁目停留所までの通りを中心とする商店会です。
今回ご紹介するのは、「私厨房 勇(しちゅうぼう ゆん)」です。
【私厨房 勇ホームページ】http://yung-shirokane.com  

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1907-1/1907-1-8.jpg
白金北里通りに面した、スタイリッシュなエントランス

シェフの原勇太さんにお話を伺いました。
「ちょうど5年前に、お店をオープンしました。
店名の由来にもなっている私房菜(シィフォンチョイ)とは有名シェフが引退後、自宅に気心知れた友人を招いての食事会が始まりとされる、香港の食文化の一つです。
伝統的な広東料理をベースに、独創性を加えた料理に仕上げ、プライベートダイニングの雰囲気を味わっていただいています。
営業は夜だけで、前日までに予約をいただき、おまかせコースで楽しんでいただくというスタイルをとっています。
お客様からのリクエストや好みに合わせ、何度いらしても新鮮な発見があるように工夫しています。
お客様は40代の方が多いですが、年齢も幅広く、男女比や常連さんとご新規さんの割合も半々くらいで、自分としてはベストバランスでお客様を迎えられていると思っています。
私自身、年に数回訪れるほど香港が大好きなのですが、香港ではキャビアを使ったフレンチテイストなど、広東料理に様々なアレンジを入れているお店も多く、とても自由な雰囲気があると思います。
そこが自分の作る料理の方向性と似ていると感じていて、ますます香港が好きになっています。
白金北里通り商店会には、開店当初から加入していて、佐藤会長にはとてもよくしてもらっています。
現在は店が手一杯で難しいのですが、もう少し余裕が出たら、積極的に商店会活動にご協力していきたいと思っています」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1907-1/1907-1-9.jpg
常に新しいことに挑戦して楽しませてくれる原シェフ

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
彡☆ 白金北里通り商店会会長から一言 ☆彡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
「こんにちは、白金北里通り商店会の会長の佐藤伸弘です。
商店会が発足したのは、昭和30年代だと言われており、現在の加盟店舗は70店ほどで、半分以上は飲食店ですね。
9年前から7月に「白金阿波踊り」を開催していて、毎年、2,000人から3,000人ほどの方に楽しんでいただいています。
数年前から徳島県阿南市とコラボレーションをして、「白金阿波踊り」に参加していただいているほか、ガレージ物産展やみなと区民まつりにも出店しています。
阿波踊りの特徴は、連(踊りのチーム)ですが、今年は5連の参加となりました。
各連にファンの方がいるので、連が増えると、さらにお客さんも増えていきます。
別の連から参加したいという問合せも受けているので、さらに盛り上げていけたらいいですね。
会長としては、安心・安全な商店街にすることが大事だと思っています。
そのために、ガードレールの設置や、少し先になりますが道路の拡幅の計画もあります。
最近は、働き方改革が叫ばれていることで、年末年始にお休みをとる大きなショッピングセンターも出てきていますが、これは、商店街にとってチャンスだと考えています。
社会の動きに合わせた街づくりをしていきたいですね」

+:.♯:.♪+この街トピックス:.♯:.♪+.。*.+
白金北里通り商店会では、7月と12月には福引きセールを行い、10月には白金と高輪の商店会が共同で行うハロウィンイベントも開催しています。
「ハロウィンは、人気がありすぎて、お菓子がすぐになくなってしまうんです。
でも、保育園帰りの遅い時間になってしまう親子でも受け取れるような仕組みを考えたいですね。
楽しみに来たのに、ガッカリした顔をするのは見たくないですから」と佐藤会長は語ってくださいました。

●=Information=●
白金北里通り商店会
【所在地】港区白金5丁目8〜10・12・13・15・38・39・48、6丁目1・2・4〜6 一帯
【ホームページ】http://www.shirokita-st.com
【アクセス】
東京メトロ南北線、都営三田線「白金高輪」徒歩10分
ちぃばす麻布西ルート「光林寺」徒歩3分

*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■第10回 白金阿波踊り
7月14日(日)に第10回となる「白金阿波踊り」が行われます。
会場となる三光児童遊園内には商店会の模擬店や阿南市物産ブースがずらりと並び、14時50分から16時は北里通りを車両通行止にして、阿波踊り演舞パレードが行われます。
初参加する連(踊りのグループ)の数が年々増えて見応え十分です。
今年は、ささゆり連(阿南市役所)+白金にわか連のコラボ連も登場します。
公園内での「大阿波踊り大会」には一般の方も参加できますので、一緒に踊って夏の思い出を作りましょう。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1907-1/1907-1-10.jpg
北里通りをたおやかに流れる阿波踊り演舞パレード
※写真は昨年のものです

●=Information=●
第10回 白金阿波踊り
【会場】三光児童遊園(港区白金5-12-5)
※パレードは北里通り
【日時】7月14日(日) 11:30〜19:00
【ホームページ】http://www.shirokita-st.com/event.html
【アクセス】
東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪」徒歩7分
ちぃばす麻布西ルート「光林寺」徒歩3分

==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「イベント」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■一般社団法人港区観光協会ホームページ
https://visit-minato-city.tokyo/
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

@配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

 

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK