メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2019年5月16日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆MINATOあらかると観光情報メール
◆◆◆ 『WELCOME港区』2019/5/16号vol.770
◆◆  http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.
今週のテーマは...
『観光大使が紹介する、気軽に楽しめる音楽イベント』

港区には、区の魅力を発信する69人の観光大使がいます。
その観光大使がおすすめするスポットを紹介します。
今回は様々な音楽が一堂に会するイベントをおすすめします。

【今週のスポット】
Spot1=観光大使のおすすめイベント [港区ジョイントコンサート]  
Spot2=六本木商店街振興組合
.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.
□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot1=港区観光大使のおすすめイベント
□■□■□■□■□■□■□■□■□
★+。。。+★港区観光大使とは?★+。。。+★
港区に縁(ゆかり)がある多くの方の情報発信力等を活用した港区のプロモーションの取組として、港区の魅力を国内外に発信していただける69人の皆さんを港区観光大使に認定しました。
港区観光大使には、名刺を活用した観光PRやSNS等の情報発信を通し、区の観光はもちろんのこと、地域に根ざした様々な情報等を、より多くの人に知ってもらえるよう魅力を発信していただきます。
★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

=====今週の観光大使=====
清水軍治(しみずぐんじ)さん 港区音楽連盟会長

大学生の頃、アコーディオンの音色に惹かれて、独学で音楽を学びました。
特に男声および混声合唱の経験が長く、キスポート財団の「ミナトシティコーラス」の代表を務めています。
昭和61年(1986年)に港区音楽連盟が、平成12年(2000年)には港区童謡唱歌の会が設立されましたが、どちらも清水さんが会長を務めています。
港区政功労者、東京都文化功労者、文部科学省の文化功労者として表彰されました。
月に3回ほど、ご自宅(港区芝公園1丁目7-22)2階で、童謡楽唱会(どうようらくしょうかい)を開催しています。
申し込みや入会金は不要で、1日500円となっています。
〈今後の童謡楽唱会予定〉
5月17日(金)、24日(金)
6月3日(月)、14日(金)、19日(水) 
7月1日(月)、12日(金)、17日(水) 各日 13時30分から
【問合せ】090-4201-3774(清水さん携帯)/FAX:03-3431-4247

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1905-3/1905-3-1.jpg
80歳を過ぎた今も、音楽を楽しむ清水さん

□■□■□■□■□■□■□■□■□
港区ジョイントコンサート
□■□■□■□■□■□■□■□■□
6月30日(日)正午から(開場は11時30分)メルパルクホール(芝公園2丁目5-20)で、「第34回 港区ジョイントコンサート」が開催されます。
「35年以上前、合唱連盟を作ろうとしました。
ですが、合唱のみよりも、様々な音楽を扱ったほうが良いというアドバイスを受けて、音楽連盟とし、毎年このジョイントコンサートを開いています。
合唱のほか、交響楽団、弦楽合奏、ジャズオーケストラなど、様々なジャンルの音楽が一堂に会するコンサートです。
このジョイントコンサートに入り切らない参加希望団体が出てきましたので、15年ほど前からは、「秋の小さな音楽会」も開いています。
このようなコンサートを、年間10回ほど開いているほか、通常は、月に1、2回、港区の高齢者施設を訪れたり、月に1回は新橋の生涯学習センターで童謡を歌う会を開いています。
自宅の2階では、月曜日、水曜日、金曜日の13時30分から、「ミュージックサロン 芝公園」を開いています。
自宅の音楽教室は、出入りが自由なので、20から30人くらいの人が集まってきます。
伴奏はピアノと私のアコーディオンが入り、みなさんと歌を歌いますが、イメージするなら『歌声喫茶』でしょうかね。
最近では、ボンゴ、マラカス、タンバリン、クラベスなどもみなさんと演奏するようになり、いっそう賑やかに活動しています。
港区のみなさんと音楽を通じて、心が通い合うのが楽しいですね」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1905-3/1905-3-2.jpg
コンサートにもアコーディオンで参加しています
※写真はジョイントコンサートではありません

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1905-3/1905-3-3.jpg
自宅の2階を音楽教室にしています

昭和7年(1932年)、当時の東京市芝区金杉に生まれた清水さんは、戦争での疎開の経験があります。
「疎開から帰ってきてからずっとここに住んでいますが、当時は焼け野原で、増上寺が遠くからでもよく見えたものです。
悲しかった戦争の記憶を、子どもたちに伝える講演会も行っています。
そういった歴史を超えて発展してきた港区が、この先も子どもたちの笑顔を消さないように発展していくことを願っています」とのことでした。

●=Information=●
第34回 港区ジョイントコンサート
【日時】6月30日(日)12:00〜16:30 (開場 11:30)
【会場】メルパルクホール(港区芝公園2丁目5-20)
【入場料】無料
【問合せ】03-3431-4247(港区音楽連盟事務局)/090-4201-3774(清水さん携帯)
【メルパルクホール ホームページ】https://www.mielparque.jp/tokyo/hall/
【アクセス】
都営浅草線・都営大江戸線「大門」徒歩4分
JR山手線・京浜東北線「浜松町」徒歩8分
ちぃばす芝ルート「港区役所」徒歩2分

★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本のコースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「ガイド派遣サービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】https://visit-minato-city.tokyo/
【ガイド派遣サービスURL】
https://visit-minato-city.tokyo/ja-jp/private-guide-service
※「ガイド派遣サービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください

□■□■□■□■□■□■□■□■□
六本木商店街振興組合
□■□■□■□■□■□■□■□■□
六本木商店街振興組合でご紹介するのは、パジャマ専門店のWIND(ウインド)です。
【ウインド ホームページ】https://www.w-wind.co.jp

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1905-3/1905-3-4.jpg
国立新美術館の正門のすぐ近くにあります

WIND代表の風間由美さんにお話を伺いました。
「昭和27年(1952年)に会社が設立され、現在は二代目となっています。
創業者は日本で初めてのニットのパジャマのほか、光るパジャマも考案したんですよ。
光るパジャマは暗い場所でクマやお化けなどさまざまな柄が光るので、お孫さんへのお土産などで人気があります。
生地は麻や綿のほか、高級メゾンで使用されているオーストリアの『ゲッツナー』のものもありますが、縫製は日本にこだわっています。
元はデパートなどに卸していたのですが、たくさんの商品を一度に見られるスペースがほしいということで、平成元年(1989年)にこの場所でアンテナショップをオープンしました。
お店は70坪とゆったりした広さで、お部屋のようにくつろげる、アットホームな雰囲気をコンセプトにしています。
オープンした頃は、とても静かな場所でしたが、その後六本木ヒルズ、国立新美術館、東京ミッドタウンができてから、人通りがとても多くなり、お客様の数も増えました。
六本木アートナイトでは、営業時間を延長し、一定金額以上お買い上げの方にはプレゼントもご用意していますので、ぜひお越しください」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1905-3/1905-3-5.jpg
お化けの柄が光るパジャマです

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1905-3/1905-3-6.jpg
おしゃれな家庭雑貨も扱っています

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
彡☆ 六本木商店街振興組合理事長から一言 ☆彡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
こんにちは、六本木商店街振興組合の理事長の臼井浩之です。
理事長に就任してから1年が経ちましたが、六本木の街がたくさんの人に愛されるよう、日々考えを巡らせています。
加盟店舗は現在、240店くらいありまして、六本木ヒルズや東京ミッドタウンというような複合ビルから、個人商店、飲食、物販、深夜営業の店まで、規模や業種も様々です。
六本木というと、以前は夜の街としてのイメージがありましたが、六本木ヒルズや東京ミッドタウンができてからは、昼の街へと大きく転換していると思います。
なかでも、5月25日(土)と26日(日)に行う六本木アートナイトは10回目を迎え、昨年の延べ鑑賞者数は76万人と、大掛かりなものに育ってきています。
アートなどの文化を発信することで、夜だけでなく、昼間の六本木の魅力も高めるという象徴的なイベントですので、ぜひ一度足を運んでいただきたいですね。
六本木は外国人観光客も増えてきているので、その対応を進めなければならないと思っています。
品川を拠点として、明治神宮や浅草の他に、六本木へと立ち寄るという外国人観光客も多いと聞いています。
外国人観光客のために、ここ2年ほど、年末には六本木交差点に案内所を設置して、六本木のスポット案内をしています。
そのほか、大使館の担当者に、六本木に対してのニーズをヒアリングする予定で、海外にさらに開かれた魅力ある六本木を目指しています。
今後さらに六本木らしいイベントもできれば、と考えています。
例えば、ストリート系のダンスや、クラブミュージックなどの音楽イベントなどは、六本木らしさが出ると思っています。
みなさんに親しまれる六本木にしていけるよう、アイデアを出していきたいですね。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1905-3/1905-3-7.jpg
六本木の魅力をさらに高めるべく、奔走する臼井理事長

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1905-3/1905-3-8.jpg
夜だけでなく、昼間も多くの人が集まる六本木の街

+:.♯:.♪+この街トピックス:.♯:.♪+.。*.+
六本木商店街振興組合では、六本木アートナイトを始め、文化・芸術の発信に力を入れています。
毎年、年明けに行なわれる六本木フォトコンテストと、年末のデザイナーズフラッグ・コンテストは、応募者も多く、人気のイベントとなっています。
六本木フォトコンテストは、写真家の立木義浩(たちきよしひろ)氏の選定によるもので、入賞作品は六本木商店街振興組合のホームページで見ることができます。
またデザイナーズフラッグは、入選作が実際に掲げられ、六本木の街に彩りを添えています。

●=Information=●
六本木商店街振興組合
【所在地】港区六本木3丁目10〜13、4丁目4〜12、6丁目1・2、7丁目7・8・12〜14 一帯
【問合せ】03-3401-9451
【ホームページ】http://www.ractive-roppongi.com/
【アクセス】
東京メトロ日比谷線、都営大江戸線「六本木」徒歩0分
ちぃばす赤坂ルート、田町ルート「六本木駅前」徒歩0分

*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■六本木アートナイト2019
5月25日(土)10時から26日(日)18時の2日間、第10回目となる六本木アートナイトが開催されます。
今回は「夜の旅、昼の夢」をテーマとして、アート作品のみならず、デザイン、音楽、映像、パフォーマンスなどを含む多様な作品が登場します。
六本木の街が昼夜を問わずアート一色に染まる2日間です。
今年は初めて海外のアーティスト、チェ・ジョンファ氏をメインプログラム・アーティストとして招聘し、大型の作品を六本木ヒルズをはじめ、各所に配置しています。 
参加施設やブログラムなどについて、詳しくはホームページをご確認ください。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1905-3/1905-3-9.jpg
街路灯に六本木アートナイトのフラッグがはためいています

●=Information=●
六本木アートナイト2018
【開催地】六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
【入場料】無料(ただし、一部のプログラム及び美術館企画展は有料)
【日時】5月25日(土)10:00〜5月26日(日)18:00
<コアタイム>25日(土) 18:00 〜26日(日) 6:00
※コアタイムとは、メインとなるインスタレーションやイベントが集積する時間帯です。
【問合せ】03-5777-8600(ハローダイヤル) ※開催中 03-6406-6799
【ホームページ】http://www.roppongiartnight.com/2019/
【Facebook】https://www.facebook.com/RoppongiArtNight/
【Twitter】https://twitter.com/r_artnight
【Instagram】https://www.instagram.com/roppongi_art_night_official/

==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「イベント」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■一般社団法人港区観光協会ホームページ
https://visit-minato-city.tokyo/
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

許可無く転載することを禁じます。
@配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。
@配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

 

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK