メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2019年4月4日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆MINATOあらかると観光情報メール
◆◆◆ 『WELCOME港区』2019/4/4号vol.764
◆◆  http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.
今週のテーマは...
『観光大使と巡る、古川周辺』

港区には、区の魅力を発信する69人の観光大使がいます。
その観光大使がおすすめするスポットを紹介します。
今回は古川周辺の路地裏を巡ってみましょう。

【今週のスポット】
Spot1=観光大使がガイドするおすすめスポット[古川(一の橋、二の橋)周辺] 
Spot2=品川駅港南商店会

.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.
□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot1=港区観光大使がガイドするおすすめスポット
□■□■□■□■□■□■□■□■□
★+。。。+★港区観光大使とは? ★+。。。+★
港区に縁(ゆかり)がある多くの方の情報発信力等を活用した港区のプロモーションの取組として、港区の魅力を国内外に発信していただける69人の皆さんを港区観光大使に認定しました。
港区観光大使には、名刺を活用した観光PRやSNS等の情報発信を通し、区の観光はもちろんのこと、地域に根ざした様々な情報等を、より多くの人に知ってもらえるよう魅力を発信していただきます。
★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

=====今週の観光大使=====
坂野哲司(ばんのてつじ)さん 「港区観光ボランティアの会」代表幹事

会員が140名を超える「港区観光ボランティアの会」の代表幹事をしています。
一般社団法人 港区観光協会ホームページの「ボランティアガイド」のコーナーで、「ガイド派遣サービス(受託)」や「参加者募集(公募)ツアー」を行っています。
公募ツアーは特に人気があり、応募が多い時には倍率が3倍以上になります。
【一般社団法人 港区観光協会ホームページ】https://visit-minato-city.tokyo/

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1904-1/1904-1-1.jpg
ガイドをする時は「港区シティプロモーション法被」を着用しています

□■□■□■□■□■□■□■□■□
坂野さんと歩く古川(一の橋、二の橋)周辺
□■□■□■□■□■□■□■□■□
今回は港区観光大使の坂野さんに古川をご案内いただきました。
まずは古川の歴史について教えていただきましょう。
「江戸時代に玉川上水が完成し、その余水が現在の新宿御苑内で池をつくり、さらに南下して古川の源流になっていました。現在は、上流が渋谷川で港区に入ると名前が古川に変わり、東京湾に流れています。
明治から昭和にかけて、工場排水や生活排水で古川はずいぶん汚れてしまいました。
昭和37年(1962年)に首都高速道路が開通、古川を屋根のように覆いました。
その後、清流復活事業により、鳥・魚・昆虫が戻ってきています。
サギ、フナ、ボラなどが見られるようになり、親水公園には人が集まるようになりました。
護岸工事や取水工事、排水工事などが進んでおり、1時間に50mmの降雨に対応できる古川地下貯水池が完成しています」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1904-1/1904-1-2.jpg
浮世絵などの資料を使って、当時の様子を解説

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1904-1/1904-1-3.jpg
護岸工事なども進み、古川は次第にきれいになってきました

さて、古川の見どころについても教えていただきました。
「古川の見どころはたくさんありますが、今回は一の橋、二の橋を中心にご案内したいと思います。
昭和の初め、一の橋辺り(現在の三田一丁目)に、美術評論家の青山二郎が日本舞踊家の武原はんと居を構えていました。
小林秀雄、永井龍男、中原中也、白州正子、北大路魯山などが集まってきて、さながら文化村の様相を呈していたそうです。
路地を通って細い階段を上るあたりに、もう廃業してしまった小山湯の建物と煙突が残っています。
道端にはお地蔵さんがひっそりと佇んでいて、ゆっくりとしたまち歩きの楽しみを味わえます。
坂の上は視界が広がり、美術館のようなオーストラリア大使館に出会います。
区民景観セレクションに選ばれた日向坂を下ると二の橋です。
大正・昭和期の版画家である川瀬巴水(はすい)が描いた「東京十二ヵ月 麻布二の橋の午后」という作品があり、この絵の面影が今でも残っています。
今後も、古川に清流がもどり、人々がより集まる場所になることを願っています」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1904-1/1904-1-4.jpg
今も残る、小山湯の建物と煙突

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1904-1/1904-1-5.jpg
狭い路地や階段があり、下町の風情も感じられます

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1904-1/1904-1-6.jpg
路地の片隅にはお地蔵さんがひっそりと佇んでいます

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1904-1/1904-1-7.jpg
二の橋から日向坂を上った周辺には大使館などが並んでいます

坂野さんにこのようにご紹介いただきました。
港区観光ボランティアとして、まち歩きに参加する方のおもてなしを感じられるガイドでした。
みなさんもぜひ、観光ボランティアのまち歩きに参加してみてはいかがでしょうか。

●=Information=●
古川(一の橋)
【所在地】港区東麻布3丁目9
【アクセス】
東京メトロ南北線・都営大江戸線「麻布十番」徒歩3分
ちぃばす麻布東ルート「法務局入口」徒歩1分

★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本のコースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「ガイド派遣サービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】https://visit-minato-city.tokyo/
【ガイド派遣サービスURL】https://visit-minato-city.tokyo/ja-jp/city-tours
※「ガイド派遣サービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください

□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot2=品川駅港南商店会
□■□■□■□■□■□■□■□■□
品川駅港南商店会でご紹介するのは、ローソン港南中央通り店です。
【ローソン港南中央通り店ホームページ】
https://www.e-map.ne.jp/p/lawson/dtl/164820/

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1904-1/1904-1-8.jpg
商店会の真ん中あたりにあるお店です

オーナーの西山信彦さんと、奥様で店長の西山レツさんにお話を伺いました。
「私どもは、ここ港南中央通り店の他に、品川駅中央口店でもローソンを経営しています。
品川駅中央口店が先で平成13年(2001年)にオープンして、平成15年(2003年)に港南中央通り店を始めました。
もう40年近く前になりますが、まだコンビニエンスストアが今ほど浸透してない時期に都内の住宅街でローソンを始めました。
ただ、住宅街で経営していくうちに、もっと人の流れが多いところでコンビニをやりたいという思いが強くなりました。
その頃ちょうど「品川インターシティ」ができて、平成15年(2003年)には東海道新幹線の駅ができるということで、これからどんどん人の流れが多くなっていく品川駅に注目しました。
2店舗とも平日の昼間はたくさんの人が利用してくださるのですが、商品の仕入れは傾向が違うのが面白いところですね。
中央通り店では揚げ物を中心としたボリュームのあるものや、外国人のお客様が多いので、辛いものが好まれています。
一方の港南中央通り店では、サラダなどの低カロリーでヘルシーな健康を気遣ったメニューがよく出ます。
品川駅港南商店会は、秋山会長をはじめ、皆さんとても良くしてくれます。
夏まつりでは女性スタッフがみんなで浴衣を着てブースを出したこともあります。
また、春のイベント、『品川クラシックカーレビュー イン 港南』では昼食のお手伝いをさせていただいています。
商店会に入ったことで会員の方々とも仲良くできますし、地元に溶け込めているので満足しています。
これからも人との出会いを大切に、地域に根ざしたコンビニエンスストアを続けていきたいと思っています」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1904-1/1904-1-9.jpg
ご夫婦二人で、いつも元気よく接客されています

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
彡☆ 品川駅港南商店会会長から一言 ☆彡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
こんにちは、品川駅港南商店会会長の秋山正利(まさとし)です。
品川駅港南商店会は平成11年(1999年)に発足された商店会で、発足当初から私が会長を務めています。
現在の加盟店舗は50店ほどで、ほとんどが飲食店です。
このあたりは大きな企業のビルや食肉市場が近くにあり、平日の昼間はたくさんの人の流れがあり、今後も増えていくのではないでしょうか。
道路の一方通行の仕組みや、街の整備に関して、会員皆さんの意見を聞いてまとめて提出できるというのは、商店会として組織化した大きなメリットだと思っています。
今は春に行われる「品川クラシックカーレビュー イン 港南」と夏祭りに加えて、年に3回ほど陶器市も開催しています。
クラシックカーイベントは、毎年4月に開催されているのですが、今年は統一地方選挙の関係で、5月19日(日)を予定しています。
私は小さい頃からこの場所で育っていますが、昔は駅前を牛や豚が歩きまわっていたんですよ。
それが、操車場跡地にできた「インターシティ 品川」や、新幹線が通ることになった平成12年(2000年)前後の開発で、大きく姿を変えました。
今後は「グローバル ゲートウェイ 品川」をはじめ、リニア中央新幹線の開通など、再開発の話もたくさんある場所なので、商店会の雰囲気を守りながらうまく発展していけるよう、会長として交渉を続けていきます。
それが私に課せられた一番の使命だと思っています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1904-1/1904-1-10.jpg
賑やかな品川駅前の広場に立つハートのモニュメントと秋山会長

+:.♯:.♪+この街トピックス:.♯:.♪+.。*.+
商店会には、ところどころに街路灯が立っており、「KONAN 2 CHOME」のプレートがついています。
そのプレートの模様が違っているのに、お気づきでしょうか。
「このプレートは港南ふれあい広場に建っているハートのモニュメントと同じく、東京藝術大学鋳金研究室によって制作されたものです。
船、飛行機、東京タワーの種類があって、それぞれの道の先にあるものを描いているんですよ。
なかでも東京タワーは、今ほどビルが建っていない時代には商店会から見えたんです」と、秋山会長が解説してくださいました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1904-1/1904-1-11.jpg
街路灯には3つの図柄があるので、探してみましょう

●=Information=●
品川駅港南商店会
【住所】港区港南1丁目7〜9一帯
【アクセス】
JR各線「品川」徒歩1分
京浜急行「品川」徒歩3分
ちぃばす芝浦港南ルート・高輪ルート「品川駅港南口」徒歩0分

*★*彡---------*★*
お知らせ
*★*彡---------*★*
■港区観光協会ホームページがリニューアル!
平成31年(2019年)4月1日(月)より、一般社団法人 港区観光協会ホームページがリニューアルしました。
観光スポット情報やイベント情報等を簡単に探すことができるようになったほか、港区の魅力や特色を国内外に効果的に発信することができる動画等のコンテンツが充実しています。
また、英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語の精度の高い翻訳機能も備えられています。
「港区らしさ」を一目で感じ取れる洗練されたデザインへと変わり、より使いやすくなったホームページをぜひ、ご利用ください。
【ホームページURL】https://visit-minato-city.tokyo/

==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■一般社団法人 港区観光協会ホームページ
https://visit-minato-city.tokyo/
■Google+港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

許可無く転載することを禁じます。

@配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

 

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK