メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2018年5月31日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆MINATOあらかると観光情報メール
◆◆◆ 『WELCOME港区』2018/5/31号vol.720
◆◆  http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
===★5月テーマ★========
新緑の港区
=======================
*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.
今週のテーマは...
『浜松町周辺で、初夏をのんびりと楽しむ』
春から初夏にかけての気持ち良い季節になりました。
梅雨前のひと時、新緑の中でのんびりとしてみてはいかがですか。

【今週のスポット】
Spot1=旧芝離宮恩賜庭園 Spot2=芝神明商店会
★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本のコースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「まち歩きガイドサービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】http://www.minato-kanko.com/
【まち歩きガイドサービスURL】http://www.minato-kanko.com/order-guided-service
※「まち歩きガイドサービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot1  旧芝離宮恩賜庭園
□■□■□■□■□■□■□■□■□
江戸初期の大名庭園の一つである旧芝離宮恩賜庭園は、小石川後楽園とともに、都内でも有名な庭園です。
池を中心とした区画や石の配置によって、回遊式泉水庭園という特徴を持っています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1805-5/1805-5-01.jpg
都心とは思えない大きな池を中心にして島が点在しています

中心にある池は海水を引き入れた「潮入りの池」と呼ばれ、明治時代に周囲が埋め立てられるまでは、江戸湾に面していました。
今でも海水を取り入れていた遺構が残っています。
その他にも石垣や水門跡を見ることができ、目の前が海だったことが分かります。
現在は海水の取り入れができなくなり、淡水の池になっています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1805-5/1805-5-02.jpg
海水を取り入るための水門跡です

この場所は明暦(1655〜1658年)の頃に海面を埋め立てた土地を、延宝6年(1678年)に老中・大久保忠朝が4代将軍徳川家綱から拝領しました。
忠朝は屋敷を建てるにあたり、藩地の小田原から庭師を呼び庭園を造ったと言われています。
幕末には紀州徳川家の屋敷となり、明治4年(1871年)には有栖川宮家の所有となりました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1805-5/1805-5-03.jpg
大久保忠朝時代の茶室に使われていた柱が残っています

その後、明治8年(1875年)に宮内省が買い上げ、翌年に芝離宮となりました。
そして、大正13年(1924年)には、当時の皇太子(昭和天皇)ご成婚記念として、東京市に下賜され、整備された後に旧芝離宮恩賜庭園として一般公開されました。
5月にはツツジが咲き、その他春の梅や桜、藤棚も素晴らしく、秋は紅葉など四季の自然が楽しめ、一年を通して違った景色が楽しめます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1805-5/1805-5-04.jpg
自然あふれる庭園には野鳥もいます

●=Information=●
旧芝離宮恩賜庭園
【所在地】港区海岸1-4
【開園時間】9:00〜17:00 (入園は16:30まで)
【休園日】年末・年始 (12月29日〜翌年1月1日まで)
【入園料】一般150円、65歳以上70円 (小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
【問合せ】03-3434-4029
【ホームページ】http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index029.html
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「浜松町」徒歩1分
都営浅草線・都営大江戸線「大門」徒歩3分
ちぃばす芝ルート「プラザ神明」徒歩5分

□■□■□■□■□■□■□■□■□
Spot2 芝神明商店会
□■□■□■□■□■□■□■□■□
芝神明商店会でご紹介するのは、バル・コセチャです。
【バル・コセチャ ホームページ】http://cosecha.jp
店長の萩元健文さんにお話を伺いました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1805-5/1805-5-05.jpg
スペインのバルのようなお店です

「2013年にオープンした、スペインバルと創作料理のお店です。ヨーロッパでは、仕事終わりやレストランに行く前に、軽くアルコールやおつまみを楽しむ『アペロ』という習慣があり、日本でもそのスタイルを定着させられないかと思っています。
お客様はどちらかというと女性が多く、芝大門という場所柄もあり、ご年配の方を中心にご利用いただいています。
特に平日は、近所にお勤めの方が多いですね。
リピーターのお客様にお友達を連れてきていただいたり、FacebookなどのSNSで発信することで、新しいお客様がいらっしゃることもあります。
芝大神宮や大門、増上寺が近く、歴史ある町の商店会なので、長くこの地に住んでいる先輩方とつながることができているので、商店会に加盟していて良かったと思っています。
これから、浜松町の再開発もあって、人の流れが多くなるかと思いますが、他の地域からお越しいただき、日常使いしていただけるようなお店になれるよう、頑張っていきたいと思っています」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1805-5/1805-5-06.jpg
芝神明商店会の内田会長とバル・コセチャの萩元店長

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
彡☆ 芝神明商店会会長から一言 ☆彡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
こんにちは、芝神明商店会の会長の内田吉彦です。
私は、明治18年(1885年)に創業された「芝神明 榮太樓」の四代目です。
【芝神明 榮太樓ホームページ】http://www.shiba-eitaro.com 

芝榮太樓の三代目である父、以志夫(いしお)は、現在97歳で健在です。
父から聞いたところによると、当初の芝神明商店会は芝榮太棲二代目の長吉の時代に神明商店会として、近所の時計屋さんと洋傘屋さんの3人で活動を始めたそうで、とても歴史のある商店会です。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1805-5/1805-5-07.jpg
大門や浜松町に近いので、人通りは絶えません

現在の会員数は30軒ほどで、ほとんどが飲食店です。
最近、芝神明商店会のゲートを新しくしました。
以前は赤い文字だったのですが、緑色の文字に変わり、夜は外からLEDで照らしているので、とても明るくなっています。
ゲートを変えるにあたっては一年半から二年ほどかかりましたが、会員の中に反対する声はありませんでした。
やはり皆さん、伝統ある芝神明の街を良くしていき、後世に残していきたいと考えているのだと思います。
浜松町周辺は再開発で変わりますが、この辺りは芝大神宮や増上寺もあるので、いい意味で変わらない良さを持ち続けていきたいと思っています。
土日になると、商店会を散歩する方も多くいらっしゃり、地元の温かいつながりを感じることができるので、この街を選んでくれたありがたいご縁を大切にしていきたいと思っています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1805-5/1805-5-08.jpg
新しくなったゲートと内田会長

+:.♯:.♪+この街トピックス:.♯:.♪+.。*.+
芝大神宮に向かって右側にある路地は、その昔、料亭街でもありました。
芸者さんが多く、彼女たちが所属していた置屋さんの建物や料亭の跡が今でも残っていて、当時の面影を感じることができます。
料亭街があった頃は、とても活気があったそうで、芸者さんも芝芸者と呼ばれるほどの人気だったそうです。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1805-5/1805-5-09.jpg
芝大神宮前の路地を入ったところに残っている当時の置屋さん

●=Information=●
芝神明商店会
【所在地】港区芝大門1丁目2〜6、15、16
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「浜松町」徒歩5分
都営浅草線・都営大江戸線「大門」徒歩0分
ちぃばす芝ルート「港区役所」徒歩5分

*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■ふれ愛まつりだ、芝地区!
13回目を迎えた「ふれ愛まつりだ、芝地区!」が、今年も開催されます。
芝公園を会場にして、模擬店などが出る地域ふれ愛マーケットやコンサートなどが行われます。
東京タワーのノッポン兄弟をはじめとした、港区にゆかりのあるキャラクターも大集合の賑やかなイベントです。

 ●=Information=●
ふれ愛まつりだ、芝地区!
【場所】港区立芝公園(港区芝公園4丁目8-4)
【日時】6月9日(土)10:00〜15:00 ※小雨決行
【問合せ】03-3578-3191(港区芝地区総合支所管理課)
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「浜松町」徒歩10分
都営三田線「芝公園」徒歩2分
都営浅草線・都営大江戸線「大門」徒歩5分
ちぃばす芝ルート「芝公園駅」徒歩2分

==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

許可無く転載することを禁じます。

@配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。



 

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK