メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2018年3月15日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

-・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2018/3/15号vol.709
http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
===★3月テーマ★========
港区とオリンピック
=======================
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^
今週のテーマは...
『オリンピックにまつわるスポット巡り』

港区内では東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて様々な準備が進められています。
会場予定地や新しい時代にふさわしい街へと生まれ変わりつつある、港区のスポットを巡ってみましょう。

【ルート】
田町再開発⇒岡田会長と歩く芝浦一丁目商店会⇒お台場海浜公園

★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本のコースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「まち歩きガイドサービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】http://www.minato-kanko.com/
【まち歩きガイドサービスURL】http://www.minato-kanko.com/order-guided-service
※「まち歩きガイドサービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください。

■□■------------------------------------□
Spot1  田町再開発
□■□------------------------------------■
JR田町駅東口を降りると、建設中の「msb Tamachi(ムスブ田町)」が見えてきます。
こちらは、(仮称)TGMM(東京ガス・三井不動産・三菱地所)芝浦プロジェクトと呼ばれる田町駅再開発の計画の一つです。
【TGMM芝浦プロジェクトニュースリリース(三井不動産ホームページ内】
http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2017/0516_02/

街区内の建物は、2020年春の竣工を予定しています。
また、建物の完成に合わせて、msbTamachiと公共街区(みなとパーク芝浦・愛育病院・芝浦公園)を繋ぐ歩行者デッキを整備しています。
このデッキにより、JR田町駅東口からmsbTamachi街区と公共街区に直接アクセスできる歩行者通路が完成します。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-3/1803-3-01.jpg
田町駅東口を出てすぐの場所が再開発地区です

田町の再開発を見た後は、お隣りの芝浦一丁目商店会に行ってみましょう。

●=Information=●
田町再開発
【所在地】港区芝浦3丁目 一帯
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「田町」徒歩1分
都営三田線・都営浅草線「三田」徒歩3分
ちぃばす「田町駅東口」徒歩0分

■□■------------------------------------□
Spot2 岡田会長と歩く芝浦一丁目商店会
□■□------------------------------------■
田町駅東口交差点から浜松町方面に進み、愛育病院の入口に面する一角が、「芝浦一丁目商店会」です。
商店会の発足時から現在まで、10年間にわたり会長を務めている、岡田祥男(よしお)さんにお話を伺いました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-3/1803-3-02.jpg
運河なども残る昔からの雰囲気の中に新しくマンションが建ちます

「芝浦一丁目町会をバックアップしたいという思いから、平成21年(2009年)に商店会を設立しました。
一時は1000世帯程だった街は、高層マンションの建設によって人口が一気に増えています。
今後は再開発も控えているので、ますます人が増えそうです。
芝浦一丁目商店会では、毎年6月に恒例の『芝浦一丁目こども祭り』を開催しています。
小さいお子さんは山車を引き、小学生はお神輿を担ぎます。
焼きそばなどの模擬店も出るので、近所の方だけでなく、広範囲からお祭りに来てくれる方にも、喜ばれています。
商店会の会員は14軒です。飲食店、コンビニ、芝浦らしく倉庫会社と様々ですが、元気に商売をすることで、街の活性化につなげたいと考えています。
この辺りは、江戸時代に雑魚場(ざこば)といわれ、豊かな漁場でした。
明治から大正時代にかけて埋立てが進むまでは、三業地(さんぎょうち)といい、料亭・置屋(おきや)・待合が100軒近く集まる花街として賑わったそうです。
今では全く違った街に生まれ変わった芝浦ですが、芝浦運河まつりでは、他の商店会の皆さんと協力して盛り上げています」
芝浦で生まれ育ち、街の発展にご尽力なさっている岡田会長のお話でした。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-3/1803-3-03.jpg
商店会の入口となる芝浦一丁目の交差点と岡田会長

岡田会長が紹介してくださったのは「東京ポートボウル」です。
代表取締役社長の岩本明 (あき)さんに、お話を伺いました。
【東京ポートボウル ホームページ】http://www.tokyoportbowl.com

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-3/1803-3-04.jpg
東京ポートボウルは歴史あるボウリング場です

「このボウリング場は、44年の歴史があるのですが、前のオーナーが辞めることになり、引受先を探しているというので、引き受けました。
建物は古くなってきていますが、お客様のためにもこれから10年は続けていきたいです。
商店会の皆さんもよく利用していただき、周囲に宣伝してくださっているとのことで、本当にありがたい気持ちでいっぱいです。
平日はリピーターの方が、土日はご家族の方がたくさんいらっしゃいます。
夜は、企業の方が食事とボウリングの懇親会を開く機会が多くあります。
高層マンションが増えてきたおかげで、良い流れになってきていますので、これからの再開発にも期待ですね」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-3/1803-3-05.jpg
様々なアイデアでお客さんを楽しませている岩本社長

東京ポートボウルは、バブルの象徴でもあったディスコ「ジュリアナ東京」が入っていたビルで、今でも現役を続けています。
街のランドマークとして頑張って欲しいですね。

★===========================================★
〜この街のここが注目ポイント!〜
★===========================================★
江戸時代、芝浦はその大部分(JR線路の東側)が海で、芝浦で取れた小魚やエビを「芝魚」「芝エビ」と呼ぶほど高名な漁場でした。
明治末期から埋め立てが進んでいくと、鮮魚を売りにした料亭街も形成されていきました。
特に芝浦一丁目付近は都内有数の花街となり、旧協働会館は「置屋」「料亭」「待合」を取りまとめて芸者の取り次ぎ等をする施設「見番」として昭和11年(1936年)に建設されました。
2階は西洋の技術を導入し、柱が1本もない大広間となっています。
ここは桧(ひのき)板敷舞台を合わせると、約100畳もの広さになることから、通称「百畳敷」と呼ばれています。
この建物は、目黒雅叙園(がじょえん)も手がけた、棟梁の酒井久五郎(さかい きゅうごろう)により設計されています。
一時は取り壊しが決まっていましたが、保存を望む地元住民等の声により、平成21年(2009年)に港区へ譲渡され、区の指定有形文化財として、活用のための改修工事が進んでおり、2020年に完成予定です。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-3/1803-3-06.jpg
現在、改修工事中ですが、雰囲気を感じることができます

芝浦一丁目商店会に立ち寄った後は、ゆりかもめに乗って、お台場海浜公園に行ってみましょう。

●=Information=●
芝浦一丁目商店会
【所在地】港区芝浦1丁目13〜15 一帯
【ホームページ】http://shibaura1.org/category/syoutenkai/
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「田町」徒歩8分
都営浅草線・都営三田線「三田」徒歩11分
ちぃばす「芝浦一丁目」徒歩5分

■□■------------------------------------□
Spot3 お台場海浜公園
□■□------------------------------------■
芝浦一丁目商店会を出たら、南浜橋を渡って、南浜橋交差点を左折すると、ゆりかもめの「日の出」駅があります。
ここからゆりかもめに乗って、お台場海浜公園に向かいましょう。

ゆりかもめは、平成7年(1995年)に開通した、新橋と豊洲を結ぶ、約15kmの新交通システムです。
車窓からは東京タワーやレインボーブリッジ、東京スカイツリー、東京ゲートブリッジなど東京のシンボルを臨むことができるほか、芝浦ふ頭からお台場海浜公園間ではレインボーブリッジを渡ります。

「お台場海浜公園」駅で下車すると、そこは昭和50年(1975年)に作られた「お台場海浜公園」です。
それまでは貯木場として利用されていましたが、今では緩やかな岩礁や、伊豆七島の神津島の砂が敷かれた砂浜が広がり、都会のオアシスとなっています。
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の会場としても、このお台場海浜公園が使われる予定です。
オリンピック競技としては、水泳(マラソンスイミング)、トライアスロン、パラリンピック競技としてはトライアスロンが行われます。
ゆりかもめが、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のための交通機関として欠かせないものになるでしょう。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-3/1803-3-07.jpg
砂浜はきれいで、家族連れなど、様々な人に愛されています

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-3/1803-3-08.jpg
マリンハウスの中にはカフェもあって、海を見ながらゆっくりできます

お台場海浜公園は、「おだいばビーチ」と呼ばれて、多くの人に愛されています。
海岸は遊泳禁止ですが、最近では海岸のクリーン化を進めて、期間限定で試験的に遊泳も行われています。
磯遊びや、ウィンドサーフィンなどのマリンスポーツを楽しむことができ、シャワーやロッカー室(各有料)があるマリンハウスには、ボード保管庫もあります。
また、ランニングコースもあるので、ジョギングで汗を流した後、ビーチでのんびり過ごしてはいかがですか。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-3/1803-3-09.jpg
浜辺からはお台場の砲台跡やレインボーブリッジを臨むことができます

●=Information=●
お台場海浜公園
【所在地】港区台場1丁目4
【問合せ】03-5531-0852(東京港埠頭株式会社 お台場海浜公園管理事務所)
【ホームページ】http://www.tptc.co.jp/park/01_02
【アクセス】
ゆりかもめ「お台場海浜公園」徒歩2分
りんかい線「東京テレポート」徒歩7分
お台場レインボーバス「お台場海浜公園駅前」徒歩3分

*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■港区ワールドカーニバル
毎年好評をいただいている港区ワールドフェスティバルも、いよいよ閉幕が近づいています。
イベントの締めくくりとして、東京タワーで開催される港区ワールドカーニバルで、各国の音楽・芸術・民族衣装・料理等の紹介とステージイベントが行われます。
大使館等を訪問して集めたスタンプの個数や店舗でもらった港区商店街ワールドカードの枚数、港区ワールドクイズラリーの正解数に応じて素敵な景品が当たる抽選会に参加できます。
そして3月23日(金)には、16時から19時まで新橋SL広場で、ワールドカーニバルのプレイベントも開催されます。
国の紹介や音楽イベントなど、盛りだくさんでお届けします。

●=Information=●
港区ワールドカーニバル
【場所】東京タワー(港区芝公園4-2-8)
【開催日時】3月25日(日)  10:00〜18:00
【問合せ】03-6737-9397(港区ワールドフェスティバル事務局コールセンター)
【ホームページ】http://www.world-festival.jp
【アクセス】
都営大江戸線「赤羽橋」徒歩5分
都営三田線「御成門」徒歩6分
東京メトロ日比谷線「神谷町」徒歩7分
ちぃばす「東麻布一丁目(東京タワー下)」徒歩5分

==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

許可無く転載することを禁じます。

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。



 

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK