メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2018年3月8日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2018/3/8号vol.708
http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
===★3月テーマ★========
港区とオリンピック
=======================
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^
今週のテーマは...
『オリンピックにまつわるスポット巡り』

港区内では東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて様々な準備が進められています。
今回は、オリンピックに関係する、港区のスポットを巡ってみましょう。

【ルート】
秩父宮ラグビー場⇒赤坂御用地⇒城所理事長と歩くエスプラナード赤坂商店街振興組合

★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本のコースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「まち歩きガイドサービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】http://www.minato-kanko.com/
【まち歩きガイドサービスURL】http://www.minato-kanko.com/order-guided-service
※「まち歩きガイドサービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください。

■□■------------------------------------□
Spot1  秩父宮ラグビー場
□■□------------------------------------■
東京メトロ銀座線「外苑前」3番出口を出て、スタジアム通りを野球場方面に歩くと、秩父宮ラグビー場が右側にあります。
秩父宮ラグビー場は、ラグビー専用競技場として昭和22年(1947年)に、女子学習院跡地に「東京ラグビー場」として完成しました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-01.jpg
日本のラグビーの聖地が秩父宮ラグビー場です

戦前関東でのラグビーの試合は、明治神宮競技場を専用グランドとして使用していましたが、戦後、アメリカ軍に明治神宮競技場が接収され、「ナイルキニックスタジアム」と名を変え、日本人は自由に使うことができない状態でした。
そのため、ラグビーの試合は神宮球場や後楽園球場(現東京ドーム)で行わざるをえなかったのです。
そのような中、関東ラグビー協会をはじめ、多くの人たちが力を合わせてこの様なラグビー専用施設ができたことはラガーマンやラグビーファンにとってこの上ない喜びとなりました。
昭和28年(1953年)、財団法人日本ラグビーフットボール協会の名誉総裁であった秩父宮殿下のご遺徳を偲び「秩父宮ラグビー場」と名を改めました。

昭和37年(1962年)10月1日、秩父宮ラグビー場は国立競技場に移管され、昭和39年(1964年)、第18回オリンピック東京大会ではサッカー競技会場として利用されました。
現在も、ラグビーの国際試合、日本選手権、トップリーグ、大学選手権、関東大学対抗戦やリーグ戦などに利用されて、ラグビーの聖地として広く知られています。

〜♪ ちょっと耳より ♪〜
国立競技場に移管された後の秩父宮ラグビー場は、昭和38年(1963年)には夜間照明及びメインスタンドの屋根の設置等が行われ、昭和39年(1964年)東京オリンピック時にはサッカー競技の会場となるためスタンド改造やグランド改良工事、芝張りなどが行われました。
その後、「少年ラグビースクール」も開講され、ラグビーは次第に人気を博していきました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-02.jpg
ラグビー人気の高まりもあって、多くの試合が行われています。

秩父宮ラグビー場を見た後は、赤坂御用地の周りを走ってみましょう。

●=Information=●
秩父宮ラグビー場
【所在地】港区北青山2-8-35
【問合せ】03-3401-3881
【アクセス】
東京メトロ銀座線「外苑前」徒歩5分
都営大江戸線「青山一丁目」徒歩10分
JR中央線「信濃町」徒歩15分
ちぃばす「外苑前駅」徒歩5分

■□■------------------------------------□
Spot2 赤坂御用地
□■□------------------------------------■
秩父宮ラグビー場から青山通りに戻り、赤坂方面に向かいます。
青山一丁目交差点前にある、緑で覆われた場所が赤坂御用地です。
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が近づいてきているのをきっかけとして、運動を始める人も増えています。
赤坂御用地の周りをランニングしてみましょう。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-03.jpg
アクセスもよく、起点となるのが青山一丁目交差点です

赤坂御用地を一周するコースは、自然豊かなため、都内で人気のランニングコースのひとつです。
この辺りは、緑が多く、深呼吸も気持ちが良いものです。
信号がひとつもないので、走りやすいという理由もありますが、豊川稲荷東京別院や迎賓館赤坂離宮東門(紀州藩徳川家中屋敷表門)など、様々な景色が楽しめるのも魅力です。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-04.jpg
豊川稲荷東京別院の手前を左折します

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-05.jpg
江戸時代に作られた迎賓館赤坂離宮の東門

その中でも一番の見所は迎賓館赤坂離宮です。
迎賓館の門は、日本における建築教育のパイオニア、イギリス人建築家のジョサイア・コンドルの門下生で、明治の宮廷建築を多く手がけた片山東熊(かたやまとうくま)により設計され、平成21年(2009年)に国宝に指定されました。
また、門越しに見える迎賓館のネオ・バロック様式の姿は、当時の日本建築界の技術力の高さを感じさせます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-06.jpg
迎賓館の門の前を駆け抜けるのは、気持ちがいいです

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-07.jpg
門越しに迎賓館赤坂離宮の建物を見ることができます

赤坂御用地をランニングした後は、ご飯を食べにエスプラナード赤坂商店街振興組合に立ち寄りましょう。

●=Information=●
赤坂御用地
【住所】港区元赤坂2丁目 一帯
【アクセス】
東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目」0分
ちぃばす「青山一丁目駅前」徒歩0分

■□■------------------------------------□
Spot3 城所理事長と歩くエスプラナード赤坂商店街振興組合
□■□------------------------------------■
青山一丁目交差点から青山通りを赤坂見附に向かって進みます。
赤坂見附駅前の赤坂見附交番からエスプラナード赤坂通り一帯に広がる商店街が「高貴でおしゃれな散歩道」という意味が込められた 「エスプラナード赤坂商店街振興組合」です。

日本で初めての女性の商店街振興組合理事長となった、城所(きどころ)ひとみさんにお話を伺いました。
「平成2年(1990年)に、赤坂の街の人々や、理事の皆さんからの推薦もあって、当時はまだ商店会だった会長に就任することになりました。
その後、平成5年(1993年)に振興組合へと変わりまして、当時、日本で最年少、女性初の理事長でしたので、女性ならではの視点にこだわりました。
歩道上にある電力のピラーボックス(変圧器)には、ブラックライトが当たると女性の絵が浮かび上がる、『ルミアート』を取り入れました。
その後、赤坂見附の地下歩道にも天井装飾でこの『ルミアート』を用いることにしました」
赤坂地下歩道では、30分毎に音楽とともに星座が天井一面に浮かび上がり、とても美しい輝きを放っています。
城所理事長は、この地下歩道で看板広告の事業を始め、夜の警備費用をはじめとした街の整備費用に充てています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-08.jpg
女性理事長として活躍する城所さんと、きれいに整備されたエスプラナード赤坂通り

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-09.jpg
赤坂地下歩道は30分毎に幻想的な雰囲気に包まれます

「今後は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、Wi-Fi事業や外国人観光客への対応力向上などを計画しています。
英語や中国語などのメニューを作るのは、港区の様々な場所で行われていると思いますが、今考えているのは、外国人のお客様とのトラブルに対して、現地の言葉で対応してくれる、コールセンターを設置することです。
それから、飲食店などに置いてあるテレビで、各国の言語による番組が流れるサービスができないかなど、アイディアがたくさんあります」と、女性ならではの視点を大事になさっている城所理事長のお話でした。

城所理事長からのご紹介は、松阪牛を使った焼肉店「焼肉本家 肉兵衛」です。
【焼肉本家 肉兵衛 ホームページ】http://urutora-d.com/store.html#5
和牛一頭買いのこだわりなどを、店長の竹俣大介さんにお話を伺いました。
「肉兵衛は松阪牛専門店です。店で牛を一頭買いするので、様々な部位をお安く提供できます。
当店では松坂牛の様々な部位を盛り合わせで召し上がれる『舟盛り』もあるので、ぜひお試しください。
日本人と海外の方の割合は、どちらも半分ほどですが、外国のお客様が多くて、中でも、中国、台湾、香港などのアジアの方が多いんですよ。
肉が堅いものだと思っているようで、うちの和牛を召し上がると、その柔らかさに驚いています。
エスプラナード赤坂通りは、城所理事長のご尽力で、赤坂の中でもきれいな通りになっていると思うので、お客様も歩きやすいのではないでしょうか」
ランニングをしてお腹が空いたら、おすすめのお店ですね。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-10.jpg
階段もユニークな焼肉本家 肉兵衛

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-11.jpg
赤坂らしい、落ち着いた店内で食事が楽しめます

★===========================================★
〜この街のここが注目ポイント!〜
★===========================================★
赤坂見附交番前の広場にある、小さな公園をご存知ですか。
これは、「大人がひと休みできるような待ち合わせ場所が必要」ということで、城所理事長が提案し、平成15年(2003年)にできた「赤坂ミューズひろば」で、エスプラナード赤坂通りの玄関とも言える立地にあります。
水上のガゼボの装飾は、旧赤坂小学校跡地に移転した桑沢デザイン研究所の学生の作品だそうです。
待ち合わせ場所の少ない赤坂で、貴重な場所として役立っています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1803-2/1803-2-12.jpg
赤坂見附の交差点にある赤坂ミューズひろばは、待ち合わせにも活用されています

●=Information=●
エスプラナード赤坂商店街振興組合
【所在地】港区赤坂3丁目1・6〜13 一帯
【ホームページ】http://www.e-akasaka.com
【アクセス】
東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附」徒歩0分
ちぃばす「赤坂見附駅」徒歩1分

*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■東京ミッドタウン「MIDTOWN BLOSSOM 2018」
東京ミッドタウンでは、3月16日(金)から4月15日(日)の期間、春の到来を祝うイベント「MIDTOWN BLOSSOM 2018(ミッドタウン・ブロッサム)」が開催されます。
全長約200mにわたって桜を臨む、ミッドタウン・ガーデンのさくら通りは、毎年多くの人が訪れる場所です。
11回目を迎えるこのイベントでは、「味わう春」をテーマに、屋外でお花見を楽しめるラウンジや、屋内で「春」を感じられる装飾など多彩な催しがあります。
都心ならではのお花見スタイルで、春の到来を満喫しましょう。

●=Information=●
東京ミッドタウン
【開催場所】港区赤坂9-7-1 ガレリアB1
【開催期間】3月16日(金)〜4月15日(日)
【問合せ】03-3475-3100 (東京ミッドタウン・コールセンター)
【ホームページ】http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/3766/
【アクセス】
都営大江戸線、東京メトロ日比谷線「六本木」徒歩1分
東京メトロ千代田線「乃木坂」徒歩3分
ちぃばす「檜町公園」徒歩1分

==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

許可無く転載することを禁じます。
配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。


 

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK