メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2018年2月15日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2018/2/15号vol.705
http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
===★2月テーマ★========
港区で世界一周!港区ワールドフェスティバルを楽しもう!
=======================
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^
今週のテーマは...
『ワールドフェスティバル特集 2』
世界の文化に触れられるイベント「港区ワールドフェスティバル 2018」の情報を3週にわたってご紹介します。
2週目は、麻布エリアの大使館を回ります。

【ルート】
アフガニスタン・イスラム共和国大使館⇒フィジー共和国大使館⇒山本理事長と歩く三田商店街振興組合

《港区ワールドフェスティバルとは?》
日本の大使館の半数以上が集まるインターナショナルな街「港区」で、3月25日(日)までの期間に開催されるこのイベントは、区内各所で世界の文化に触れられる、国際色溢れるイベントです。

《パスポートを手に入れよう!》
港区ワールドフェスティバルの各イベントに参加するには、港区大使館等周遊スタンプラリーをはじめとするイベントの日程や申込み方法、参加店舗情報等を1冊にまとめた専用の「パスポート」が必要です。
パスポートは、港区観光インフォメーションセンター(東京モノレール浜松町駅3階)や、区役所、各地区総合支所、区立図書館等で配布しています。
※配布場所についての詳細は、「港区ワールドフェスティバル」のホームページを確認してください。
※パスポートはなくなり次第、配布を終了します。

♪楽しみ方その1 港区大使館等周遊スタンプラリー♪
オリジナルの「パスポート」を手に、36の大使館等を巡り、スタンプを集めましょう。
スタンプの数に応じ、3月25日(日)に東京タワーで開催される「港区ワールドカーニバル」の会場にて、素敵な景品が当たる抽選会に参加できます。
訪問可能な日程や事前予約が必要な大使館等など対応のルールが異なりますので、詳しくは下記のホームページで詳細を確認してください。
【開催期間】
3月25日(日)まで
【訪問可能な大使館等の日程や事前予約などについて】
http://www.world-festival.jp/stamp-rally/index.html

♪楽しみ方その2 港区商店街ワールドカードラリー♪
港区ワールドフェスティバルの期間中、港区内の91の各店舗でお買い物やお食事等をすると、港区内に大使館がある国の情報が載った「港区商店街ワールドカード」が1枚もらえます。
集めた枚数に応じて、「港区ワールドカーニバル」で抽選会に参加できます。
【開催期間】
3月25日(日)まで

♪ 楽しみ方その3 港区ワールドクイズラリー♪
港区内にある大使館等の、各国の情報を港区ワールドフェスティバルのホームページから学びましょう。
各国にちなんだクイズが毎週水曜日に出題されます。
解答を持って「港区ワールドカーニバル」で確認して、10問中5問以上正解した人は抽選に1回参加できます。
※クイズの正解は、港区ワールドカーニバルの会場で発表されます。
※「パスポート」がなくても参加できます。

●=Information=●
【港区ワールドフェスティバル ホームページ】 http://www.world-festival.jp
【問合せ】港区ワールドフェスティバル事務局コールセンター 03-6737-9397 (10:00〜17:00、無休)
※大使館等への直接の連絡はご遠慮ください。
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^

★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本の8コースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「まち歩きガイドサービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】http://www.minato-kanko.com/
【まち歩きガイドサービスURL】http://www.minato-kanko.com/order-guided-service
※「まち歩きガイドサービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください。

■□■------------------------------------□
Spot1 アフガニスタン・イスラム共和国大使館
□■□------------------------------------■
都営大江戸線赤羽橋駅の赤羽橋口を出たら、神谷町方面に向かって桜田通りを進みます。
しばらく進むと、東麻布歩道橋が見えるので、歩道橋手前の東麻布商店街通りを左折し、道なりに進むとアフガニスタン・イスラム共和国大使館が見えてきます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1802-3/1802-3-01.jpg
大使館らしい風格十分の建物です

アフガニスタン・イスラム共和国は、南アジアと中央アジア、西アジアと東アジアを結ぶ内陸国で、日本との時差は4時間半、日本の約1.7倍の65万2,225 平方キロメートルの面積に約2,916万人が生活しています。
アフガニスタン・イスラム共和国は昔、シルクロードの交差点の役割をしていたため、色鮮やかな伝統衣装や食べ物等、ヨーロッパやアジアの文化を取り入れた特有の文化が特徴です。
日本にも、アフガンカーペットをはじめとした絨毯、ラピスラズリなどの天然石、アフガン料理のレストランなど、いくつかアフガニスタン・イスラム共和国の文化を楽しめるお店があります。
アフガニスタン・イスラム共和国大使館では、スタンプを押すだけでなく、館内を観覧することができます。
館内では、アフガニスタン名産の絨毯や、伝統スポーツ「ブズカシ」が描かれた絵画等、アフガニスタンの文化に触れることができます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1802-3/1802-3-02.jpg
大使館内に入ると、アフガニスタンの様々な名産物が展示されています
※写真は昨年のものです

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1802-3/1802-3-03.jpg
イスラム芸術に触れることもできます

〜 注目! 開館日時など 〜
アフガニスタン・イスラム共和国大使館をスタンプラリーで巡る際は、以下の開館日時に直接来館可能です。
【開館日時】予約不要:毎週月曜日と水曜日と金曜日(祝日を除く)10:00〜12:00

アフガニスタン・イスラム共和国大使館を訪れた後は、次はフィジー共和国大使館に向かいましょう。

●=Information=●
アフガニスタン・イスラム共和国大使館
【所在地】港区麻布台2-2-1
【ホームページ】http://www.afghanembassyjp.com/jp/
【アクセス】
都営大江戸線「赤羽橋」徒歩8分
東京メトロ日比谷線「神谷町」徒歩10分
ちぃばす「東麻布一丁目(東京タワー下)」徒歩3分

■□■------------------------------------□
Spot2 フィジー共和国大使館
□■□------------------------------------■
アフガニスタン・イスラム共和国大使館を出たら桜田通りまで戻り、左折するとすぐに飯倉交差点があります。
交差点に面した左側にあるビルの14階がフィジー共和国大使館です。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1802-3/1802-3-04.jpg
ビルの中にあり、入口でスタンプを押します

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1802-3/1802-3-05.jpg
工芸品やパンフレットなども置かれています

フィジー共和国は、面積が四国とほぼ同じ大きさの1万8,270平方キロメートルで、約89.2万人が暮らしています。
昭和45年(1970年)10月にイギリスから独立し、昭和62年(1987年)に共和制となり、フィジー共和国になりました。
公用語である英語のほか、フィジー語、ヒンディー語を使用しています。
フィジー共和国の人々は、いつも笑顔を絶やさず、世界幸福度ランキングでも1位になったことがあるそうです。
観光立国として有名なフィジー共和国ですが、一度訪れると、海の美しさと人々の笑顔に再び会いたくなり、リピーターも多く存在しているそうです。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1802-3/1802-3-06.jpg
フィジー共和国のスタンプはこちらです

〜 注目! 開館日時など 〜
フィジー共和国大使館をスタンプラリーで巡る際は、以下の開館日時に直接来館可能です。
【開館日時】予約不要(定員15名):毎週火曜日と水曜日(祝日を除く) 10:00〜12:00
※大使館入口にてスタンプを押していただきます(大使館の中には入れません)。

フィジー共和国大使館を訪れた後は、三田商店街振興組合を散歩してみましょう。

●=Information=●
フィジー共和国大使館
【所在地】港区麻布台2-3-5 ノアビル14階
【ホームページ】http://fijiembassy.jp/ja/
【アクセス】
東京メトロ日比谷線「神谷町」徒歩6分
ちぃばす「東京タワー入口」徒歩3分

============期間中、予約不要で訪問可能な大使館等=============
・アフガニスタン・イスラム共和国大使館 毎週月曜日と水曜日と金曜日(祝日を除く)10:00〜12:00
・アルメニア共和国大使館 2月15日(木)、 2月22日(木)10:30〜12:30
・ボリビア多民族国大使館 毎週月曜日と金曜日(祝日を除く)14:00〜16:00
・ブラジル連邦共和国大使館 毎週月曜日〜金曜日(祝日を除く)10:00〜12:00、15:00〜17:00
・エクアドル共和国大使館 毎週木曜日と金曜日(祝日を除く)14:30〜16:30
・フィジー共和国大使館 毎週火曜日と水曜日(祝日を除く)10:00〜12:00
※大使館の中には入れません。
・グアテマラ共和国大使館 2月22日(木)14:30〜16:30
※先着30名まで
・ホンジュラス共和国大使館 3月23日(金)まで平日のみ 14:00〜17:00
・イラン・イスラム共和国大使館 2月15日(木)、16日(金)14:00〜16:00
・レソト王国大使館 毎週月曜日〜金曜日(祝日を除く)9:30〜16:30
※金曜日は13:30まで
・モルディブ共和国大使館 2月15日(木)、20日(火)、22日(木)、27日(火)13:30〜16:00
・パラオ共和国大使館 毎週金曜日16:00〜17:00
※2月23日(金)は満員のため、ご参加いただけません。
・フィリピン共和国大使館 毎週水曜日(平日のみ)15:00〜17:00
・ウルグアイ東方共和国大使館 毎週火曜日と水曜日(祝日を除く)13:00〜16:00
・ウズベキスタン共和国大使館 毎週月曜日と火曜日と木曜日(祝日を除く)10:30〜12:00
・ゲーテ・インスティトゥート東京 2月21日(水)は15:00〜18:00、2月15日(木)は19:15〜20:00、2月18日(日)は14:00〜14:45
・台北駐日経済文化代表処文化部台湾文化センター 毎週月曜日〜金曜日(祝日を除く)10:00〜12:00、13:00〜17:00

■□■------------------------------------□
Spot3 山本理事長と歩く三田商店街振興組合
□■□------------------------------------■
フィジー共和国大使館を出たら、桜田通りを赤羽橋方面に戻ります。
赤羽橋交差点を越えて、さらに進んだ赤羽橋南交差点から少し先が三田商店街振興組合です。

三田商店街振興組合を切り盛りしている、いつもはつらつとした女性の山本和美理事長にお話を伺いました。
「昔、三田通りには、通りに面したそれぞれの町会単位の商店会がありました。
三田通りの拡幅は、道路の幅員を30mにする都市計画が決定されていましたが、当時は立ち退きに反対する人が多く、道路拡幅計画は進みませんでした。
しかし、木造の家屋が多い三田通りは、近い将来必ず道路拡幅を余儀なくされることが予想できたので、法人としての振興組合の設立の必要性を感じて、商和会の代表だった冨永元常氏が、商店会をまとめて、昭和58年(1983年)に「三田商店街振興組合」を発足させ、初代理事長となりました。
拡幅前の三田通りは、環境があまり良くなかったのですが、快適な三田通りにするため、拡幅問題に関わってきた冨永理事長を中心に、力を合わせて街を変えてきました。
現在、加盟店舗数は78店舗で、夏の三田納涼カーニバルと暮れのクリスマスビッグセールには、多くの人で賑わいます。
私は理事長になって6年目ですが、新規加盟店舗を増やすためにも、繁盛につながるような還元方法を考えています。
何度も店舗に足を運んだり、時にはお手紙を出すなど熱意を持って取り組み、最近では慶應義塾大学も協力体制を強めてきてくれているんですよ」
アイディアと実行力では誰にも負けない、山本理事長のお話でした。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1802-3/1802-3-07.jpg
街のシンボルでもある慶應義塾大学東門と山本理事長

三田商店街振興組合には、三田二丁目交差点のすぐ側にある、近所のお客さんを中心としたヘアサロン「美容室アンジー」があります。
中に入ると、木目調の床が落ち着いた雰囲気で、リラックスしながら髪を切ってもらえます。
またメイク、着付けなども得意としているので、おしゃれについて色々と相談ができるお店です。
【美容室アンジーホームページ】http://andzy.com/

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1802-3/1802-3-08.jpg
交差点のすぐ近くにあり、馬の像が目印です

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1802-3/1802-3-09.jpg
店内はシックな感じです

★===========================================★
〜この街のここが注目ポイント!〜
★===========================================★
山本理事長が力説してくれました。
「この街の自慢は、何といっても街路の美しさなんです。
平成15年(2003年)から歩道のカラータイル化と街路灯の設置、112本に及ぶ植栽を実施し、現在では23区内でも指折りの、歩いて気持ちが良い歩道になりました。
また、三田商店街から見る東京タワーは絶景です。
他にもテレビでもよく使われるアングルで、東京タワーの写真を撮るには絶好のスポットなんですよ」
他にも、安心と安全を守る商店街を目指してAED(自動体外除細動器)を設置し、「三田商店街AEDマップ」も作成しているそうです。
【三田商店街AEDマップ】http://mitashotengai.jp/aed.html

●=Information=●
三田商店街振興組合
【所在地】港区三田1丁目4、2丁目7・10・11・13・14、3丁目1、芝3丁目16・17・28・43、芝5丁目1・13・14・25 桜田通り一帯
【ホームページ】http://www.mitashotengai.jp
【アクセス】
都営大江戸線「赤羽橋」徒歩5分
都営三田線「芝公園」「三田」徒歩8分
JR山手線・京浜東北線「田町」徒歩8分
ちぃばす「慶應義塾東門」徒歩0分

―☆彡∴:――――――――――★
■ 港区ワールドカーニバルって?
―――――――★―☆。.:*:・゜―
3月25日(日)に「港区ワールドカーニバル」を東京タワーで開催します。
港区内世界一周の旅の終着地となるイベントとして各国の紹介やブース出店、ステージイベントが実施されます。
各国の名産や料理の販売など、世界を身近に感じられるイベントです。
ワールドカーニバル会場では、集めたスタンプとカードの数、クイズラリーの正解数に応じて抽選にチャレンジできます。
【ワールドフェスティバルホームページ】 http://www.world-festival.jp
【問合せ】 港区ワールドフェスティバル事務局コールセンター:03-6737-9397(10:00〜17:00、無休)

――――――――――――――――――
◆ワールドカーニバルプレイベント
――――――――――――――――――
ワールドカーニバルのプレイベントとして、国の紹介や音楽イベントなどを開催します。
【日時】3月23日(金) 16:00〜19:00
【場所】新橋SL広場

*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■東京都立中央図書館 謎解きイベント「Live-Rally(ライブラリー)−運命をつなぐ物語−」
謎解きイベント「Live-Rally(ライブラリー)」は、図書館を舞台に繰り広げられる物語を、参加者自身が館内に隠された様々な暗号やパズルを解き明かしながら進めていく、事前予約不要の体験型のイベントです。
約202万冊の蔵書、本棚に隠された秘密、記号が導く本の在り処など、東京都立中央図書館でしか体験できない謎が用意されています。
詳細はホームページを確認してください。
【ホームページ】
http://www.library.metro.tokyo.jp/edo_tokyo/tokyo/closeup/tabid/3062/Default.aspx

●=Information=●
東京都立中央図書館 謎解きイベント「Live-Rally(ライブラリー)−運命をつなぐ物語−」
【所在地】港区南麻布5-7-13 有栖川宮記念公園内
【開催日時】
2月23日(金)〜3月15日(木)
問題配布時間 平日10:00〜20:00 土日10:00〜16:30
※詳細はホームページを確認してください。
【問合せ】03-3442-8451
【ホームページ】http://www.library.metro.tokyo.jp
【アクセス】
東京メトロ日比谷線「広尾」徒歩8分
ちぃばす「愛育クリニック」徒歩2分

==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

許可無く転載することを禁じます。
配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

 

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK