メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2018年1月11日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2018/1/11号vol.700
http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
===★1月テーマ★========
新しい1年の始まり
=======================
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^
今週のテーマは...
『港区のパワースポット巡り』

今年1年を良い年にするためにも、港区にあるパワースポットを巡って、開運祈願をしましょう。

【ルート】
豊川稲荷東京別院⇒大野会長と歩く青山南一商振会⇒出雲大社東京分祠

★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本の8コースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「まち歩きガイドサービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】http://www.minato-kanko.com/
【まち歩きガイドサービスURL】http://www.minato-kanko.com/order-guided-service
※「まち歩きガイドサービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください。

■□■------------------------------------□
Spot1  豊川稲荷東京別院
□■□------------------------------------■
東京メトロの赤坂見附駅A出口を出て、青山通りを渋谷方面に歩くと右側に豊川稲荷東京別院が見えてきます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1801-2/1801-2-01.jpg
赤坂御用地の隣にある、緑が生い茂った境内が目印です

豊川稲荷はその名前からも分かるとおり、愛知県にある神社です。
なぜ、港区に豊川稲荷の東京別院ができたのでしょうか。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1801-2/1801-2-02.jpg
中に入ると、都心とは思えない荘厳な雰囲気に包まれます

それは、テレビドラマでも有名な大岡越前守と深い関係があるためです。
江戸南町奉行として、八代将軍徳川吉宗の享保の改革を支えた、大岡越前守こと大岡忠相(おおおか ただすけ)は、三河国(愛知県)の出身でした。
故郷である三河国の豐川閣妙嚴寺の稲荷を崇拝し、当時赤坂一ツ木町の屋敷内にも、本尊である荼枳尼眞天(だきにしんてん)を祀っていました。
そして、没後は子孫により本尊が遷座され、明治20年(1888年)に現在の「豊川稲荷東京別院」が創建されました。
境内には本殿以外に、大岡越前の霊廟である「大岡廟」をはじめ、金銀財宝の融通が叶うという「融通稲荷」や、人々に代わって苦しみを受けてくださる「身がわり地蔵」、「子宝観音」、「奥の院」などがあり、行くたびに新たな発見がありそうですね。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1801-2/1801-2-03.jpg
境内にはいろいろな神社があります

〜♪ ちょっと耳より ♪〜
境内では「七福神めぐり」もできます。
受付で七福神めぐり台紙(1枚 1000円)を購入し、七人の神様のスタンプを押し終わると、日付と捺印をいただくことができます。
七福神は、恵比須天を除き、中国やインドからの神様です。
豊川稲荷東京別院は、芸能人がよく訪れるお稲荷さんですが、その秘密は、ここにいる琵琶を抱えた芸能の神様、弁財天にもあやかってのことです。
弁財天とはインドの神様で、芸道精進にご利益がある三大女神の一人です。
年始の幸運祈願には福禄寿尊をお参りするのもいいでしょう。
新春からとても良いことがありそうですね。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1801-2/1801-2-04.jpg
七福神は境内のあちこちにいます

●=Information=●
豊川稲荷東京別院
【所在地】港区元赤坂1丁目4-7
【問合せ】03-3408-3414 (電話受付:8:30〜16:00)
【ホームページ】http://www.toyokawainari-tokyo.jp/
【アクセス】
東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附」徒歩5分
東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町」徒歩6分
ちぃばす「豊川稲荷前」徒歩1分

■□■------------------------------------□
Spot2 大野会長と歩く青山南一商振会
□■□------------------------------------■
豊川稲荷東京別院を出て、青山通りを渋谷方面に向かって、赤坂郵便局前交差点を左折して、外苑東通りを乃木坂方面に進みます。
1つ目の交差点を過ぎた通りの一帯が、青山南一商振会です。

会長の大野常雄さんにお話を伺いました。
「青山は私の地元ですが、元々はサラリーマンをしていました。
その後、独立して商店会に参加するようになり、7年前、商店会長を引き継ぐことになりました。
信じられないかもしれませんが、この辺りは昔、長屋が多かったんですよ。
青山南一商振会の歴史は50年程で、ちょうど前回の東京オリンピックの開発で、青山通りの店が今の場所に移転してから始まります。
現在の会員は40店ほどで、秋のイベントや餅つき大会などを行っています。
10月の「フェスティバル2017ウェスタンカーニバル in AOYAMA」では、松茸1箱などの豪華賞品を揃えた綱引き大会が名物になっています。
その後はプロの音楽バンドを呼んで『カントリー&ウェスタン』のライブを行い、500名ぐらいの人が来て大いに盛り上がります。
青山南一商振会もこれから、イベントだけではなく、会員の皆さんが発展していけるよう、精一杯努力したいと考えています。
次の東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、外苑東通りの拡幅工事の計画が進んでいますが、地元の商店会の活性化にもつなげて欲しいと思っています」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1801-2/1801-2-05.jpg
拡張工事が進む、外苑東通りと大野会長

大野会長に紹介していただいたお店は、厳選されたアロマオイルや自然派化粧品を扱うLILAC by stytice(ライラック バイ スターティス)です。
【LILAC by stytice(ライラック バイ スターティス) ホームページ 】http://stytice.com

アロマの香りが漂うおしゃれな店内は、ナチュラルやオーガニックにこだわったライフスタイルを送りたい人にぴったりです。
マネージャーの八木真梨恵さんにお話を伺いました。
 「スイス生まれのNAHRIN(ナリン)をはじめ、こだわり抜いたナチュラルコスメを扱っています。冬の季節には、顔をはじめ、体中に使えるバームがおすすめですね。
周囲の方々と仲良くなることができ、地元ならではの情報が入ってくるので、青山南一商振会に加入して本当に良かったと思っています」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1801-2/1801-2-06.jpg
おしゃれな店内には選び抜かれたアロマなどが並んでいます

店頭で玄米と野菜にこだわったオーガニックランチのお弁当の販売を始めたということで、これが大変好評ということでした。
販売開始から10分ほどで完売してしまうこともあるそうで、最近では企業からの予約注文も増えているということでした。
「健康意識が皆さん高まってきているようで、女性だけではなく、若い男性の会社員も買いにいらっしゃいます。
健康意識の高い方に注目されるお弁当をきっかけに、お店を知っていただければ良いと思います」という八木さん。
また、ライラック バイ スターティスでは、ワークショップも積極的に行っています。
今までも小田原の有機梅とハーブを使った、彩りが美しい梅酒作りや、真鍮でのバングル作り、ハーブソープ作りなど、様々なテーマで展開しています。
今後の実施情報は、ホームページやフェイスブックをチェックしてください。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1801-2/1801-2-07.jpg
お弁当の販売はお店の前で行っています

★===========================================★
〜この街のここが注目ポイント!〜
★===========================================★
「乃木坂 長寿庵」(平成28年度港区商店街連合会会長賞)や、「レストランFEU」(平成27年度港区しんきん協議会賞)「中華桃太郎」(平成26年度優良賞)など、青山南一商振会は、港区商店街グランプリの受賞店が多い商店街です。
大野会長の活躍によって、青山南一商振会の各店舗も士気が上がり、商店街の発展にもつながっているのではないでしょうか。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1801-2/1801-2-08.jpg
港区商店街連合会会長賞を受賞した老舗の「乃木坂 長寿庵」

●=Information=●
青山南一商振会
【所在地】港区南青山1丁目3・8・10・15、赤坂8丁目5・10 一帯
【ホームページ】http://aoyama-nan1.com
【アクセス】
東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目」徒歩2分
ちぃばす「青山一丁目駅前」徒歩1分

■□■------------------------------------□
Spot3 出雲大社東京分祠
□■□------------------------------------■
青山南一商振会を出たら、外苑東通りを六本木方面に進み、六本木交差点を右折します。
六本木通りを渋谷方面に向かい、2つ目の路地を右折し、道なりに歩くと、左側に出雲大社東京分祠があります。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1801-2/1801-2-09.jpg
六本木の街の中にある、出雲大社の東京分祠

こちらは、出雲大社の八十代宮司が、東京及び東日本の御神徳宣布のため、明治11年(1879年)に、千代田区神田にある神田神社社務所内に、東京出張所を設けたのがきっかけでした。
その後数回の移転を経て、昭和36年(1961年)に現在の場所に再建されました。
出雲大社というと、縁結びの神様として関連づけている人も多いかと思いますが、男女の縁だけではなく、あらゆるものとの繋がり、人倫の続き合いを意味するものだそうです。
昔、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)は夫婦の縁結びの範を示したからというだけでなく、旧暦の10月には全国の八百万(やおよろず)の神々が出雲大社に集まって、大神様の元で諸々の縁結びの御神議をされるという故事によって、縁結びの神と称されるようになりました。
お祈りや結婚式で訪れる人も多い中、ユニークなのは様々な事情からお参りに行くことができないという人のために郵送祈願のシステムを設けていることです。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1801-2/1801-2-10.jpg
木造の祓社もあります

〜♪ ちょっと耳より ♪〜
通常、神社ではお参りの際に2回手を叩きますが、出雲大社では「二拝四拍手 一拝」といって、4回手を叩きます。
中国の史書『魏志倭人伝』によると、1800年ほど前の日本人が手を打って貴人に対して敬意を表していたとされています。
この頃から、手を打つことは神や貴人に対しての感動や敬意の表現方法であったとされ、伊勢神宮は八拍叩くなど、由緒ある神社や社格の高い神社では拍手の回数が多いようで、出雲大社もこの例にならっています。
なお、明治初期に神社祭式が統一されてからは、一般的には二拍手となりました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1801-2/1801-2-11.jpg
多くの人がお参りに訪れていました

●=Information=●
出雲大社東京分祠
【所在地】港区六本木7-18-5
【問合せ】03-3401-9301(電話受付:9:00〜17:00)
【アクセス】
東京メトロ日比谷線「六本木」徒歩1分
都営地下鉄大江戸線「六本木」徒歩3分
ちぃばす「六本木駅前」徒歩1分

*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■MEGA 太鼓祭 2018〜熱きオトコマエ!大集合〜
建国の日に開かれる、日本の伝統楽器「和太鼓」の素晴らしさを改めて知るとともに、世界に日本の魅力を発信・伝えることを目的に開催する文化発信コンサートです。
日本が世界に誇る伝統芸能「和太鼓」に人生を賭けた男達「ヒダノ修一」、「無限」、「和太鼓グループ彩 -sai-」、「打音's TOP」総勢10名が集結し、ここでしか聴けない、この日しか体感できない3公演すべての、斬新なアイデアで構成された演目は必見です!
●=Information=●
MEGA 太鼓祭 2018〜熱きオトコマエ!大集合〜
【日程】平成30年2月11日(日)
【公演時間】第一公演:13:00/第二公演:15:30/第三公演:18:00
【会場】泉ガーデンギャラリー(港区六本木1-5-2 )
【料金】当日券 A席4500円、B席4000円
※前売券等詳細は、ホームページを確認してください。
【ホームページ】http://wadaikofes.com/
【アクセス】
東京メトロ南北線「六本木一丁目」徒歩5分
東京メトロ日比谷線「神谷町」徒歩6分
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」徒歩7分
ちぃばす「神谷町駅前」徒歩6分

==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

許可無く転載することを禁じます。
配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

 

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK