メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2017年8月24日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2017/8/24号vol.680
http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
===★8月テーマ★========
夏の思い出を作ろう
=======================
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^
今週のテーマは...
『日本の伝統的工芸品に触れる』

日本各地に伝統工芸があります。
和の楽器や装飾など、その技術にはため息が出るばかりです。
残暑厳しいですが、涼しい気分にしてくれる伝統工芸もあります。
今回は伝統工芸に触れるお散歩をしてみましょう。

【ルート】
伝統工芸 青山スクエア⇒東京タワー⇒岸本会長と歩く三田地蔵通り商店会

★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本の8コースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「まち歩きガイドサービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】http://www.minato-kanko.com/
【まち歩きガイドサービスURL】http://www.minato-kanko.com/order-guided-service
※「まち歩きガイドサービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください。

■□■------------------------------------□
Spot1 伝統工芸 青山スクエア
□■□------------------------------------■
東京メトロ・都営地下鉄 青山一丁目駅の4番北出口を出て、青山通りを赤坂見附方面に向かって歩くと右側に伝統工芸 青山スクエアが見えてきます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-4/1708-4-01.jpg
青山通り沿いにある伝統工芸 青山スクエア

全国各地の伝統的工芸品が一堂に集まる、日本唯一のギャラリー&ショップです。
伝統的工芸品とは、環境に優しい天然の素材を使い、大量生産ではなく、職人によって1つ1つ丁寧に作られているものです。
独特の味わいや風合いなどがとても魅力的な伝統的工芸品の産地は、どこも100年以上前から続いています。
伝統的工芸品のシンボルマークとして「伝統マーク」があります。
「伝統マーク」を用いた「伝統証紙」が貼られた工芸品は、伝統的工芸品産業の振興に関する法律により経済産業大臣が指定した伝統的工芸品と言うことができます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-4/1708-4-02.jpg
全国の伝統的工芸品が展示されているだけでなく、購入もできます

中に入ると、数々の伝統的工芸品が並んでいます。
箱根寄木細工や西陣織、飛騨春慶、甲州印伝といったよく知られているものから、尾張七宝、浄法寺塗といったものまで、様々な工芸品を間近で見ることができます。
歴史ある伝統工芸が見られるだけでなく、気に入ったものがあればお土産として買うこともできます。

馬場館長と、スタッフの指田(さしだ)さんにお話を伺いました。
「青山でリニューアルオープンしたのは、平成24年(2012年)になります。
最近特に多くいらっしゃるのは、外国からのお客様ですね。中には日本の伝統的工芸品について大変詳しい方も、たくさんいらっしゃいます。
また、大学生が研究のために利用することも増えてきています。
私たちは、日本の伝統工芸が継続して発展するお手伝いをしていますが、一人でも多くの方に、本物の良さを知っていただけるよう、頑張りたいと思います」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-4/1708-4-03.jpg
伝統的な技術を使って作られた、現代風の製品もあります

〜♪ちょっと耳より♪〜
伝統工芸 青山スクエアでは、企画展やトークショーが随時行われています。
8月25日(金)から9月6日(水)まで、「福井県伝統工芸士会連合会展」と題し、福井県の伝統工芸の制作実演があるほか、体験もできます。
また、8月25日(金)から8月30日(水)までは、「岩谷堂箪笥と岩谷堂くらしな展」も開催され、制作実演も行われます。

日本各地の伝統工芸に触れた後は、東京タワーに向かってみましょう。

●=Information=●
伝統工芸 青山スクエア
【所在地】港区赤坂8-1-22 1階
【入館料】無料
【開館時間】11:00〜19:00 (催事コーナーの最終日は17:00までの展示)
【休館日】年中無休(年末年始を除く)
【問合せ】03-5785-1301
【ホームページ】http://kougeihin.jp
【アクセス】
東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営地下鉄大江戸線「青山一丁目」徒歩3分
ちぃばす「赤坂郵便局前」徒歩1分

■□■------------------------------------□
Spot2 東京タワー
□■□------------------------------------■
青山一丁目駅から大江戸線に乗り、赤羽橋駅で降ります。
「赤羽橋口」出口を出て、赤羽橋交差点を左折し、正面に見える東京タワーを目指しましょう。

ただ今、東京タワーの1階正面玄関前では、333個の南部風鈴が、涼しい音色を響かせて出迎えてくれます。
今年で9回目となるこの催しは、東京タワーが「自立鉄塔」であり、南部風鈴が岩手県奥州市の「南部鉄器」でできているという、“鉄つながり”のご縁から実現したそうです。
風鈴の形は釣鐘型と金魚型の2種類があり、9月中旬頃まで見ることができます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-4/1708-4-04.jpg
暑い夏に333個の南部風鈴が涼しさをお届け

〜♪ちょっと耳より♪〜
夜になったら、大展望台1階フロアと約600段の外階段(上り階段・下り階段)に、合計19万7,000個の青色と白色のLED電球を装飾した「天の川イルミネーション」を見に行ってみましょう。
13回目となる今年は、初の試みとして、大展望台1階フロア1周80m(東西南北4方向)の天井に白色の光が弧を描きながら流れる2本の「流れ星」を新設しました。
また、公益財団法人日本サッカー協会の「青炎(せいえん)キャンペーン」に賛同し、SAMURAI BLUEにちなんだ企画も用意されています。
9月3日(日)までなので、まだの人はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-4/1708-4-05.jpg
圧巻の天の川イルミネーション

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-4/1708-4-06.jpg
流れ星も見ることができます

東京タワーで涼やかな風鈴の音とイルミネーションを楽しんだ後は、三田地蔵通り商店会に行ってみましょう。

●=Information=●
東京タワー
【所在地】港区芝公園4-2-8
【休館日】無休
【開館時間】9:00〜23:00(最終入場22:30)
※外階段の開放時間など、詳細はホームページを確認してください。
【料金】大人(高校生以上) 900円、小・中学生 500円、幼児(4歳以上) 400円
※大展望台までの展望料金
【問合せ】03-3433-5111
【ホームページ】www.tokyotower.co.jp
【アクセス】
JR、東京モノレール「浜松町」徒歩15分
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」徒歩5分
都営地下鉄三田線「御成門」徒歩6分
ちぃばす「東麻布一丁目(東京タワー下)」徒歩4分

■□■------------------------------------□
Spot3 岸本会長と歩く三田地蔵通り商店会
□■□------------------------------------■
東京タワーを出て、赤羽橋交差点に戻り、桜田通りを三田方面へ道なりに進んで行くと、三田三丁目交差点に出ます。
三田三丁目交差点から右手一帯に広がるのが、「三田地蔵通り商店会」です。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-4/1708-4-07.jpg
慶應義塾大学(三田キャンパス)にほど近い三田地蔵通り商店会

江戸時代に卵売りの商売を始めたことから「玉子屋」の屋号で、現在は肉の卸売業を営んでいる、岸本鐵夫(てつお)会長にお話を伺いました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-4/1708-4-08.jpg
三田生まれ三田育ちの岸本会長

「三田地蔵通り商店会の活動は、戦後から始まりました。
昭和30年代までは、生鮮食料品や洋品店、日用雑貨の店もたくさんありました。
子育延命地蔵尊(こそだてえんめいじぞうそん)の縁日も開催されたりと、エリアは小さいながらも、賑やかで便利な商店街でした。
昔は、福引をやったりして、大いに盛り上がったんですよ。
現在会員は30軒ほどですが、ここは、学校があるおかげで治安が良く、環境の良い町だと思っています。
昨年から、町会長も兼務することになったので、トータルで街の質をもっと上げていきたいというのが私の願いです。
商店会加盟の方々とも協力しながら、住みやすい街づくりをしていきたいですね」
現在、74歳という岸本会長ですが、元気に街の旗振り役を担っています。

岸本会長が紹介してくださったのがイタリア料理の「テッラットリア エッフェ」です。
イタリアやアメリカに滞在経験もあるオーナーシェフ、福田 智一(ともかず)さんにお話を伺いました。
【テッラットリア エッフェ ホームページ】 http://terrattoria-effe.com

「お店のオープンは3年ほど前になります。
独立して開業するにあたり、もともと港区内の店にいたこともあって、港区内で場所を探しました。
最初は土地勘もないままお店を始めたのですが、だんだんとこの場所に慣れてきて、地域密着型のお店にしたいという思いもあり、昨年商店会に加入しました。
この辺りは会社も多いので、ランチは会社員の利用が多いと同時に、近所にお住まいの方にも利用していただいています。
お客様が口コミで評判を広げていただき、リピーターの方が増えていることが嬉しいですね」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-4/1708-4-09.jpg
岸本会長(右)と、福田さん(左)

★===========================================★
〜この街のここが注目ポイント!〜
★===========================================★
商店街の中心に位置するのが、聖坂下(ひじりざかした)の交差点です。
そこにつながるのが聖坂ですが、その由来はかつてこの辺りに 「高野聖(こうやひじり)」が住んでいたから、もしくは、高野聖がよく利用した宿があったからなど諸説あります。
交差点の横にある三田子育延命地蔵尊は、三田地蔵通り商店会のシンボル的存在です。
とても小さなお地蔵さんですが、街の人々に愛されています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-4/1708-4-10.jpg
聖坂下の三叉路にある三田子育延命地蔵尊

●=Information=●
三田地蔵通り商店会
【所在地】港区三田3丁目1〜4一帯
【ホームページ】https://www.minato-ala.net/details/shop/s0024.html
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「田町」徒歩7分
都営地下鉄浅草線・三田線「三田」徒歩3分
ちぃばす「三田三丁目」徒歩0分

*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■お台場夏まつり2017
港区立お台場レインボー公園を会場に、お台場夏まつりが開催されます。
盆踊りや特設ステージでのアトラクション、大抽選会などで盛り上がります。
また、模擬店出店や各地の特産品販売も行われ、子どもたちにはスイカのサービスもあります。
●=Information=●
【会場】港区立お台場レインボー公園(港区台場1-3-1)
【日時】8月25日(金)前夜祭:17:00〜21:00(※雨天中止)
    8月26日(土)本祭り:11:00〜20:00(※雨天の場合27日(日))
【問合せ】台場区民センター(お台場夏まつり実行委員会)03-5500-2355
【ホームページ】https://www.facebook.com/odaiba.natsumatsuri
【アクセス】
新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園」徒歩5分
お台場レインボーバス「お台場学園前」徒歩3分

==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

許可無く転載することを禁じます。
配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

 

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK