メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2017年1月5日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2017/1/5号 vol.647
http://www.minato-ala.net =毎週木曜配信=
・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
===★1月のテーマ ★=====
港区で世界一周!ワールドフェスティバルを楽しもう
=========================
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^
今週のテーマは...
『新年特別編!港七福神めぐり』
長寿と福徳をもたらすといわれる七福神めぐり。
港区では、巡拝所として「宝船」が加わり、6社・2寺の8カ所を巡ります。
都心の街並みを巡拝する、このルートは、東京タワーや六本木ヒルズ、東京ミッドタウンなどの近くも通り、観光ルートとしても楽しめます。

【港七福神めぐり豆知識】
・港七福神めぐりの御朱印を集めよう!
毎年1月1日から成人の日までの期間中、港七福神めぐり実施各社寺で、七福神・宝船の御朱印を受け取るための色紙を配布しています。
御朱印代は各社寺とも300円、配布時間は9:00から17:00までです。(御朱印と色紙の配布は期間中のみです。)

・神社を参拝するときの作法
神社によっても異なりますが、神社に参拝するときの基本作法は「二拝、二拍手、一拝」となっています。

【ルート】
天祖神社(福禄寿)⇒久国神社(布袋尊)⇒熊野神社(恵比寿)⇒宝珠院(弁財天)⇒十番稲荷神社(宝船)⇒大法寺(大黒天)⇒麻布氷川神社(毘沙門天)⇒櫻田神社(壽老人)
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^

■□■――――――――□
天祖神社(福禄寿)
□■□――――――――■
港七福神めぐりの最初の神社は「天祖神社」です。
天祖神社へは大江戸線六本木駅7番出口を出て右手の横断歩道を渡り、都道315号線を乃木坂方面へ進みます。
30m程進んだ場所にある、左斜めに進む路地を入り、100m程進むと右手に天祖神社が見えてきます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1701-1/1701-1-01.jpg
財運招福・延命長寿・立身出世・招徳人望の神様「福禄寿」を祀っています

天祖神社は、至徳元年(1384年)8月16日に現在の芝西久保・飯倉城山に初めて祀られ、その後二代将軍徳川秀忠の時に社寺の移転があり、現在の地に遷座し名前も「龍土(りゅうど)神明宮」と称えられました。
本社の文・武・官に対して、商売・事業の神様としていにしえから商業・飲食業を営む人々、女性たちからの信仰が篤く、霊験あらたかな「お稲荷さま」として親しまれ、お参りする人の後が絶えないそうです。

●=Information=●
天祖神社
【所在地】港区六本木7-7-7
【問合せ】03-3408-5898
【ホームページ】http://www.minato-kanko.com/kankou/tensojinja
【アクセス】
東京メトロ 日比谷線、都営地下鉄 大江戸線「六本木」徒歩5分
東京メトロ 千代田線「乃木坂」徒歩5分
都バス 都01「六本木駅前」徒歩6分
ちぃばす「六本木七丁目」徒歩2分

■□■――――――――□
久国神社(布袋尊)
□■□――――――――■
天祖神社の次は布袋尊を祀っている久国神社へ向かいましょう。
約1.2qの距離です。
天祖神社を出て、歩いて来た道を六本木交差点まで戻ります。
六本木交差点を左折し、150m程進んだ先にある左斜めに入る路地を500m程進むと、左手に久国神社が見えてきます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1701-1/1701-1-02.jpg
千客万来・家運隆盛・家庭円満・商売繁盛の神様「布袋尊」を祀っています

久国神社は、後土御門天皇(ごつちみかどてんのう)が寛正6年(1465年)に溜池に祀り、その後永禄3年(1560年)に現在地に遷座しました。
太田道灌が名工久国作の宝剣を寄進したことにより久国稲荷大明神として崇敬されています。
鳥居をくぐり階段を上ると狛犬が出迎えてくれ、小ぢんまりとした境内の右手に大きな石灯籠が2つあり、その奥に本殿があります。
正面拝殿の額は勝海舟の筆によるものと言われています。

●=Information=●
久国神社
【所在地】港区六本木2-1-16
【問合せ】03-3583-2896
【ホームページ】http://www.minato-kanko.com/kankou/hisakunijinja
【アクセス】
東京メトロ 南北線「六本木一丁目」徒歩5分
東京メトロ 銀座線「溜池山王」徒歩7分
都バス 都01「六本木一丁目駅前」徒歩2分

■□■――――――――□
熊野神社(恵比寿)
□■□――――――――■
七福神めぐり、3つ目は熊野神社です。
久国神社からは約1.3qの距離です。
久国神社を出て、道なりにまっすぐ進むと六本木通りに出ます。
六本木通りと麻布通りの交わる道路の横断歩道を渡り、麻布通りに入ります。
麻布通りに入ったら、600m先にある飯倉片町交差点の信号を渡り左折します。
そのまま500mほど進み、飯倉交差点を右折し、100m程進むと右手にあるのが熊野神社です。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1701-1/1701-1-03.jpg
商売繁盛・除災招福・五穀豊穣・大魚守護の神様「恵比寿」を祀っています

商売繁盛をもたらす「恵比寿」様を祀っていますが、近年、サッカーお守りの授与という新しいご利益が加わりました。
熊野神社の神紋で、三本足の八咫烏(やたがらす)が公益財団法人日本サッカー協会のシンボルマークになっていることが縁になったそうで、サッカー関係者の参拝が増えたそうです。
日本サッカー協会公認の「サッカー御守」は白と青があり、恵比寿様の土鈴とともに存在感を示しています。

●=Information=●
熊野神社
【所在地】港区麻布台2-2-14
【問合せ】03-3589-6008
【ホームページ】http://www.minato-kanko.com/kankou/kumanojinja
【アクセス】
都営地下鉄 大江戸線「赤羽橋」徒歩7分
東京メトロ 日比谷線「神谷町」徒歩10分
都バス 渋88「虎ノ門五丁目」徒歩4分
ちぃばす「東麻布一丁目(東京タワー下)」徒歩1分

■□■――――――――□
宝珠院(弁財天)
□■□――――――――■
続いては、宝珠院です。
宝珠院は、都立芝公園に隣接しています。
熊野神社を出たら坂を赤羽橋方面に150mほど下り、東麻布一丁目交差点を左折します。
交差点を左折後、三叉路を右折し道なりに進むと東京タワー下交差点に出ます。
東京タワー下交差点の横断歩道を渡ると、目の前に宝珠院があります。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1701-1/1701-1-04.jpg
恋愛成就・学徳成就・諸芸上達・福徳施与の神様「弁財天」を祀っています

弁財天は七福神のなかでは唯一の女性の神様で、琵琶を演奏する芸能の神様でもあります。
弁天堂を建立したのは増上寺の霊玄上人で、同時に宝珠院を開創しました。
境内は、木々に包まれ、近くに弁天池が広がっています。
七福神めぐりも中盤、自然に囲まれながら一旦休憩していきましょう。
※現在宝珠院は新堂建築に伴う工事の為、弁財天像については写真が祀られています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1701-1/1701-1-05.jpg
境内からは、先ほど近くを歩いた東京タワーを綺麗に望むことができます

●=Information=●
宝珠院
【所在地】港区芝公園4-8-55
【問合せ】03-3431-0987
【ホームページ】http://www.minato-kanko.com/kankou/housyuin
【アクセス】
都営地下鉄 大江戸線「赤羽橋」徒歩5分
都営地下鉄 三田線「芝公園」徒歩10分
都バス 都06「赤羽橋駅前」徒歩5分
ちぃばす「赤羽橋駅前」徒歩5分

■□■――――――――□
十番稲荷神社(宝船)
□■□――――――――■
七福神めぐり、5つ目は十番稲荷神社です。
宝珠院からは約1.2qの距離です。
宝珠院を出たら、都道301号線を左へ、赤羽橋方面に200m程進んでいきます。
赤羽橋交差点に出たら、右側の横断歩道を渡り、都道319号線を麻布十番方面に向かって新一の橋交差点まで進みます。
新一の橋交差点を渡り、そのまままっすぐ200m程進んだ右手に、十番稲荷神社があります。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1701-1/1701-1-06.jpg
七福神めぐりでは珍しい、宝船の巡拝所です

七福神全員を乗せた縁起の良い宝船の神社で、港七福神「宝船のおやしろ」として親しまれています。
七福神を乗せた宝船の石像は鳥居の左側にあり、右側には火傷除けや防火のお守りとして昔から伝わる大・小のガマ親子の石像が置かれています。
都営大江戸線麻布十番駅の、7番出口のすぐ横にあり、麻布十番の玄関口として訪れる人を迎えてくれます。

●=Information=●
十番稲荷神社
【所在地】港区麻布十番1-4-6
【問合せ】03-3583-6250
【ホームページ】http://www.jubaninari.or.jp/index.html
【アクセス】
都営地下鉄 大江戸線「麻布十番」徒歩1分
東京メトロ 南北線「麻布十番」徒歩5分
都バス 橋86「麻布十番駅前」徒歩4分
ちぃばす「麻布十番公共駐車場前」徒歩1分

■□■――――――――□
大法寺(大黒天)
□■□――――――――■
七福神めぐり、6つ目は大法寺です。
十番稲荷神社からは約300mの距離です。
十番稲荷神社を出たら、目の前の信号を渡って右へ曲がります。
2つ目の曲がり角を左に曲がり、そのまま直進し、三叉路に出たら右折して坂を上り、50mほど進むと右手に大法寺が見えてきます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1701-1/1701-1-07.jpg
五穀豊穣・子孫愛育・出世開運・商売繁盛の神様「大黒天」を祀っています

麻布にある「一本松坂」から下っていく辺りにあり、地元では大法寺というより「一本松の大黒さま」の愛称で親しまれています。
毎年2月の節分の日は、境内で盛大な「豆まき」が行われます。
併せて、麻布十番商店街の年男を乗せた山車が街を練り歩く「豆まきパレード」が行われます。

●=Information=●
大法寺
【所在地】港区元麻布1-1-10
【問合せ】03-3451-6039
【ホームページ】http://www.minato-kanko.com/kankou/daihouji
【アクセス】
都営地下鉄 大江戸線、東京メトロ 南北線「麻布十番」徒歩5分
都バス 橋86「麻布十番駅前」徒歩5分
ちぃばす「仙台坂上」徒歩5分

■□■――――――――□
麻布氷川神社(毘沙門天)
□■□――――――――■
七福神めぐりも、残りあと2つとなりました!
7つ目は麻布氷川神社で、大法寺からは約350mの距離です。
大法寺を出たら右手へ坂を上っていき、そのまま道なりに350m程進むと、左手に麻布氷川神社があります。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1701-1/1701-1-08.jpg
武道成就・降魔厄除・家内安全・夫婦和合の神様「毘沙門天」を祀っています

疾病・災難を除き、大願成就を果たす「毘沙門天」。
古くから武人たちが戦勝祈願をした神様で、別名「多聞天(たもんてん)」とも呼ばれています。
鳥居をくぐると右側に大きな神輿を収めた神輿蔵があり、その左に立派な神楽殿があります。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1701-1/1701-1-09.jpg
本堂と、背後にそびえる元麻布ヒルズとのツーショットは印象的です

●=Information=●
麻布氷川神社
【所在地】港区元麻布1-4-23
【問合せ】03-3446-8796
【ホームページ】http://www.azabuhikawa.or.jp/
【アクセス】
都営地下鉄 大江戸線、東京メトロ 南北線「麻布十番」徒歩5分
都バス 橋86「仙台坂上」徒歩1分
ちぃばす「仙台坂上」徒歩1分

■□■――――――――□
櫻田神社(壽老人)
□■□――――――――■
七福神めぐりの最後は櫻田神社で、麻布氷川神社からは約1kmの距離です。
麻布氷川神社から、大法寺とは逆方向に進み、仙台坂上の交差点を右折します。
右折後、そのまままっすぐ進み、愛育病院前の交差点を右折し、六本木ヒルズ方面に500m程進むと、左側に櫻田神社の石柱と鳥居が見えてきます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1701-1/1701-1-10.jpg
境内に壽老人を祀る櫻田神社

細長い参道を通って、階段を上がると、左手の社に健康や長寿を授ける壽老人が祀られています。
静寂な雰囲気に包まれた櫻田神社で壽老人をお参りし、6社2寺をたどる港七福神めぐりを終えることができました。

帰りは、再び六本木駅に向かいましょう。
櫻田神社を出たら、左手に向い、六本木ヒルズの脇を通って六本木通りへ出ます。
六本木通りに出たら、右折してそのまま進むと六本木駅です。
六本木ヒルズや東京タワーを眺めながら、麻布、六本木など港区の中心部をぐるりと回る、港七福神めぐりでした。
七福神めぐりをしたあなたには、きっといいことがありますよ!

●=Information=●
櫻田神社
【所在地】港区西麻布3-2-17
【問合せ】03-3405-0868
【ホームページ】http://www.minato-kanko.com/kankou/sakuradajinja
【アクセス】
東京メトロ 日比谷線、都営大江戸線「六本木」徒歩10分
都バス 都01「EXシアター六本木前」徒歩3分
ちぃばす「西麻布一丁目」徒歩4分

*★*彡―――*★*
イベント情報
*★*彡―――*★*
■畠山記念館「新年の宴−トリ年を祝って―」
平成29年の干支は「酉(トリ)」です。
そこで、畠山記念館では、鳥にちなんだ作品で新年をお祝いしています。
鳥を表現した作品とともに、正月から早春にかけての、季節の茶道具も展示されています。
鶴や松など、おめでたい意匠の漆芸品も併せて見ることができるので、新年の華やかな宴をのぞいてみてはいかがですか。

●=Information=●
畠山記念館
【所在地】港区白金台2-20-12
【開催日時】平成29年1月14日(土)〜3月12日(日)
【開館時間】10:00〜16:30(入館は16:00まで)
※閉館日:毎週月曜日、2月10日(金)
【入館料】一般700円(600円)、大学生・高校生500円(400円)
※( )は20名以上の団体料金
※中学生以下無料(ただし保護者の同伴が必要です)
※障害者手帳をお持ちの人とその介護者1名は100円引です。
【問合せ】03-3447-5787
【ホームページ】
http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/exhi2016winter.html
【アクセス】
都営地下鉄 浅草線「高輪台」徒歩5分
都営地下鉄 三田線・東京メトロ 南北線「白金台」徒歩10分
都バス 反94「高輪台駅前」徒歩5分
都バス 品93「白金台駅」徒歩10分
ちぃばす「高輪三丁目」徒歩10分

新年、あけましておめでとうございます。
今回の『WELCOME港区』が、平成29年の最初の配信号となりました。
本年も引き続き、『WELCOME港区』をよろしくお願いいたします。
==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひ、ご覧ください!
■港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+  港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報 「VISIT MINATO CITY-YOUR TOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================

◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆

【発行元】港区 観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/


配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK