メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2016年12月22日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2016/12/22号 vol.645
http://www.minato-ala.net  =毎週木曜配信=
・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
===★12月のテーマ ★=====
素敵に出逢う街、港区
=========================
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^
今週のテーマは...
『イルミネーション特集2』
クリスマスが近づいてきましたが、皆さんは、今年のクリスマスをどのように過ごす予定ですか。
イルミネーション特集2のテーマは、物語とラグジュアリーです。
今年はイルミネーションを見ながら、贅沢なクリスマスを過ごしてみてはいかがですか。

【ルート】
東京ミッドタウン ⇒ 東京タワー ⇒ 烏森商店会
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^

■□■――――――――□
Spot 1  東京ミッドタウン
□■□――――――――■
都営地下鉄大江戸線の六本木駅、8番出口は、東京ミッドタウンに直結していて、館内はショップからレストラン、ガーデンまで、大人のクリスマスムードに溢れています。
外苑東通り側から芝生広場まで散りばめられたイルミネーションで、ロマンチックな夜に酔いしれてみてはいかがですか。

【MIDTOWN CHRISTMAS 2016 ホームページ】 http://www.tokyo-midtown.com/jp/xmas

今年の東京ミッドタウンのメインイルミネーションは、宇宙をイメージした「スターライトガーデン 2016」です。
広大な芝生広場が約18万個の光で覆われ、幻想的な光と音楽のショーが、約3分半に渡り、繰り広げられます。
フルカラーLEDを使った直径約6mのヴィジョンドームから六本木の夜空に放たれたサーチライトは、宇宙の始まりとされるビッグバンのダイナミックなストーリーが演出されています。
流れ星や銀河のきらめきなど、ミッドタウンというスペースだからこそ表現できる、壮大なイルミネーションを体験してください!

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-01.jpg
スターライトガーデン 2016

よりラグジュアリームードを楽しみたい人には、ミッドタウン・ガーデンの21_21 DESIGN SIGHTの近くにある、「シャンパン・イルミネーション」がおすすめです。
9本の木々には、輝くシャンパングラスをかたどった約2万個のホワイトLEDが、舞い散る光のしずくを降らせます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-02.jpg
イルミネーションに乾杯!!

毎年恒例となった「サンタツリー」は、今年もガレリア入口の吹き抜けに飾られています。
ツリーには、約1,800体のサンタクロースのオーナメントが飾られて、キスをしている「キスサンタ」を見つけると幸せになれるとか!
ぜひ、探してみてください。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-03.jpg
お気に入りのサンタを探してみて!

この他にも東京ミッドタウンには、檜町を見守ってきた樹齢約70年の「奇跡の木」や、アーティストのエンヤが2008年に植樹をした「エンヤツリー」があり、クリスマスを彩る様々なイルミネーションが輝いています。
クリスマスの夜空は、さらに美しく輝くことでしょう。

〜♪ ちょっと耳より ♪〜
東京ミッドタウンのホームページでは、広い施設内のクリスマスイルミネーションやスポットを紹介した、エリアマップを掲載しています。
今週末は混雑が予想されますので、ぜひエリアマップを活用して、素敵な夜をお過ごしください。
※ご紹介したクリスマスイルミネーションは、12月25日(日)で終了します。
点灯時間はホームページに掲載されていますので、お見逃しのないようお出かけください!

次は、“恋の伝説”がある東京タワーのイルミネーションに行ってみましょう。

●=Information=●
東京ミッドタウン
【所在地】港区赤坂9-7-1
【問合せ】03-3475-3100 (コールセンター)
【ホームページ】http://www.tokyo-midtown.com/jp/
【アクセス】
都営地下鉄大江戸線、東京メトロ日比谷線「六本木」直結
東京メトロ千代田線「乃木坂」徒歩3分
都バス 都01「六本木駅前」徒歩2分
ちぃばす「六本木七丁目」「檜町公園」徒歩1分

■□■――――――――□
Spot 2 東京タワー
□■□――――――――■
都営地下鉄大江戸線の六本木駅から2つ目の、赤羽橋駅へ移動しましょう。
駅の改札から赤羽橋口に出れば、目の前に東京タワーが現れます。
赤羽橋から東京タワーまでは、歩いて5分程ですが、まずは桜田通りの赤羽橋交差点辺りから、この時期しか見ることができない東京タワーのライトアップ、「東京タワークリスマス・ライトダウンストーリー」を見ることができます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-04.jpg
大展望台に大きなハートが現れるのはクリスマスシーズンだけ!

東京タワーは、物語の魅力に溢れています。
「東京タワークリスマス・ライトダウンストーリー」は、“恋の伝説”をモチーフにした、大展望台にハートが輝く「光と音」のライティングショーです。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-05.jpg
遠くから見るだけでなく、すぐ側でも光と音を感じてください

東京タワーには「ライトダウン伝説」があり、午前0時、東京タワーのライトアップが消える瞬間を、一緒に見たカップルは、永遠の幸せを手に入れられるといわれているのだそうです。
12月25日(日)までの「東京タワークリスマス・ライトダウンストーリー」では、期間中毎晩19:30に、ライトアップが一旦消灯します。
そして再びライトアップが始まるまでの30分間に、大展望台の南面にのみピンクのハートが光り輝き、大展望台から地上へとつながるフラッシュライトが東京タワーの麓から流れてくる音楽に合わせて光のショーを展開しています。
 “永遠の幸せ”を手に入れたいお2人は、このタイミングをお忘れなく!

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-06.jpg
こちらは少しレアなハートだけの瞬間

東京タワーがいち早く取り入れて話題となった、夜景とプロジェクション・マッピングの融合「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」は、今回“FUTURE TOKYO
TOWER”をコンセプトに開催中です。
エリア毎に異なるテーマの、東京の未来の夜景を見ることができます。

◆未来都市ウォークスルー<六本木・新宿方面>
大展望台の窓ガラスの下段にはリアルな東京の夜景が、上段には“20XX年”の未来が映し出されます。

◆東京タイムトラベル<東京湾方面>
上段に江戸時代から現代へ移り変わる東京のイメージが投影されます。

◆マッピング夜景ガイド<皇居方面>
目の前に広がる、様々なビルの輪郭と名称が表示される夜景ガイドです。

他にも体験型コンテンツがいっぱいありますので、東京タワーを遠くから眺めた後は、大展望台でプロジェクション・マッピングによる新たな夜景の魅力に酔いしれてみてください。
※開催期間&スケジュールは、ホームページを確認してください。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-07.jpg
夜景が2倍楽しめる、“FUTURE TOKYO TOWER”

〜♪ ちょっと耳より ♪〜
東村アキコさんの大人気コミック「東京タラレバ娘」とコラボした、「東京タワー×東京タラレバ娘 〜イタ(痛)イルミネーション〜」 が、大展望台1階フロアで、平成29年2月28日(火)まで開催中です。
独身アラサー3人娘が“本当の幸せ”を求め、恋に人生に奔走するというストーリーの中で、東京タワーは東京の象徴として重要なシーンに登場しています。
理想ばかり追ってはいるけれど、なかなか本当の幸せに近づけない、そんなタラレバ娘のカラフルな世界観が、カラフルなイルミネーションで描かれています!

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-08.jpg
「東京タラレバ娘」とのコラボイルミネーション

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-09.jpg
「東京タラレバ娘」のカラフルな世界観を楽しんでください!

次は、新橋駅すぐそばの烏森商店会へ、機関車のイルミネーションを見に行ってみましょう!

●=Information=●
東京タワー
【所在地】港区芝公園4-2-8
【問合せ】03-3433-5111
【ホームページ】https://www.tokyotower.co.jp/index.html
【アクセス】
都営地下鉄 大江戸線「赤羽橋」徒歩5分
都営地下鉄 三田線「御成門」徒歩6分
都バス 橋86、浜95「東京タワー」徒歩1分
ちぃばす「東麻布一丁目」徒歩8分

■□■――――――――□
Spot 3 烏森商店会
□■□――――――――■
東京タワーから坂を下って、東京プリンスホテル方面に向かいます。
東京タワー下の交差点を渡り、斜め右の細い道を増上寺の敷地に沿って進み、太い道路に出たら右に曲がると、すぐに増上寺の正面に到着します。
増上寺前の交差点を渡り、浜松町駅方面にそのまま進んで、都営浅草線の大門駅まで歩き、お隣りの新橋まで行きます。
ご紹介する烏森商店会は、JR新橋駅の烏森口を出てすぐのニュー新橋ビルから、新橋三丁目交番前までの、とても賑やかな通りです。

烏森商店会では、クリスマスイルミネーションに力を入れ、ハートやトナカイなど数種類のパターンのイルミネーションで、街路樹を飾っています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-10.jpg
ハートのイルミネーションが一番人気!

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-11.jpg
可愛いトナカイも新橋の街にお似合い

「おじさんの聖地」と言われていた新橋は昔の話です!
汐留に近いビジネス街なので、今では男性だけでなく女性やカップル、そして12月は新橋で忘年会をする人も多くいらっしゃいます。
この時期、イルミネーションの前で念撮影をしている人が多く見られます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-12.jpg
毎年おなじみのSLのイルミネーションは大迫力

新橋のイルミネーションといえば、皆さんご存知のSL広場の機関車でしょう。
タイトルも「銀河ステーション」というこちらのイルミネーションは、烏森商店会を含めた、新橋地区12商店会が後援しています。
今年は音楽を幅広い音楽活動で定評のある、柳田しゆ氏が担当し、銀河を旅するストーリーをイメージしたオリジナルサウンドをバックに、パフォーマンスが繰り広げられます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1612-4/1612-4-13.jpg
素敵なBGMにこころが弾みます

25,000個のLEDを使い、ブルー・グリーン・ピンクなどに色合いが七変化する機関車は、BGMの途中で蒸気を吹きますので、タイミングを逃さずに見てくださいね!

●=Information=●
烏森商店会
【所在地】港区新橋3-12 一帯
【ホームページ】http://www.shinbashi.net/07/
【アクセス】
JR「新橋」徒歩1分
東京メトロ銀座線「新橋」徒歩2分
都営地下鉄浅草線「新橋」徒歩5分
都バス 橋86・都01・橋63・渋88・都06・市01「新橋駅前」徒歩3分
ちぃばす「烏森神社」徒歩0分

*★*彡――――*★*
イベント情報
*★*彡――――*★*
■増田光展 ふじみの友達
くまをモチーフにした食器や置物、動物の絵付けの器、こけしの徳利、だるまのぐい呑など、挙げ始めるときりがないほどのバリエーションを持つ増田光氏の作品です。
今回は、会期によって変化する、くまの人形でのインスタレーションや、掛け軸の制作なども行われます。
増田光氏の圧倒的な世界観を見に、足を運んでみてはいかがですか。
●=Information=●
ROPPONGI HILLS A/D GALLERY(六本木ヒルズアート&デザインストア内)
【場所】港区六本木6-10-1 ウェストウォーク 3F
【開催期間】開催中〜平成29年1月9日(月・祝)
【開催時間】12:00〜20:00 会期中無休
【料金】無料
【問合せ】03-6406-6875
【ホームページ】
http://www.roppongihills.com/events/2016/12/002217.html
【アクセス】
東京メトロ 日比谷線「六本木」直結
都営地下鉄 大江戸線「六本木」徒歩4分
東京メトロ 南北線、都営地下鉄 大江戸線「麻布十番」徒歩5分
都バス RH01、都01折返、反96「六本木ヒルズ」徒歩1分
ちぃばす「六本木ヒルズ」徒歩1分、「六本木けやき坂」徒歩3分
==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひ、ご覧ください!
■港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+  港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
==================================

◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆

【発行元】港区 観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK