メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2016年11月24日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2016/11/24号 vol.641
http://www.minato-ala.net  =毎週木曜配信=
・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
===★11月のテーマ ★========
港区で健康になろう
=========================
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^
今週のテーマは...
『観光ランニングでリフレッシュ』
東京のシンボル「東京タワー」を中心としたランニングコースを走り、健康を意識しながら、観光も楽しむのはいかがですか。
温泉や紅葉など、お楽しみは盛りだくさんです!

【ルート】
芝公園周辺ランニング ⇒ 新一の橋商店会 ⇒ 麻布黒美水温泉 竹の湯

^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^
■□■---------------□
Spot 1  芝公園周辺ランニング
□■□---------------■
今回は芝公園周囲のランニングコースをご紹介します。
赤羽橋駅からスタートして、晩秋の街並と各ポイントからの東京タワーの眺めも満喫しながら、軽快に走りましょう。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-01.jpg
今日のランニングコースはこちら

赤羽橋駅すぐにある、「赤羽橋交差点」を東京タワー目指して進みます。
東京タワー前の交差点を左折し、東京タワー通りの坂を上がるとすぐ左側に東京タワーが見えてきます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-02.jpg
ノッポン兄弟も応援しています!

ノッポン兄弟に応援してもらったら、上って来た道を下り、東京プリンスホテルと増上寺の間の道を行くと、桜並木の下に可愛らしいお地蔵さんが並んでいます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-03.jpg
増上寺のお地蔵さんたちも見守っています(境内から見たお地蔵さん)

日比谷通りに出ると、すぐ右手に増上寺の三解脱門、そのまままっすぐ進み、しばらくすると身長約25mの一対の仁王像が睨みをきかす旧台徳院霊廟惣門(きゅうたいとくいんれいびょうそうもん)、徳川家光が植えたと言われる天然記念物の大イチョウがある芝東照宮、区立芝公園から見える東京タワーなど、見所が続きます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-04.jpg
江戸の仏師の作品といわれる港区指定有形文化財の木造仁王像

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-05.jpg
芝東照宮の大イチョウ

芝公園グランド前の交差点に出たら右折し、芝公園の生茂る木々の中を進んでいきます。
ゴールはすぐそこです!
ゴールの赤羽橋交差点では、何も遮るもののない東京タワーの姿が望めます。
東京タワーの隣りには六本木ヒルズ・愛宕グリーンヒルズ・虎ノ門ヒルズが並んでいる撮影スポットなので、お気に入りの角度から写真を撮ってみてくださいね。

ランニングお疲れさまでした!
神社仏閣の見物や東京タワー、紅葉を楽しんでいただけましたか。
気持ち良く汗をかいたら、次は新一の橋商店へお買いものに行きましょう!

〜♪ ちょっと耳より ♪〜
余力のある方は、ミニマラソンの最後に東京タワーの階段上りはいかがでしょうか。
大展望台までの約600段の外階段が、土・日曜日と祝日に開放されています。
お子さんでも15分位で上れるそうなので、素晴らしい眺めを目指して挑戦してみてはいかがですか。
※雨天時・荒天時は中止です。
※詳しくはホームページを確認してください。

●=Information=●
東京タワー
【所在地】港区芝公園4-2-8
【問合せ】03-3433-5111
【ホームページ】 https://www.tokyotower.co.jp
※営業時間、料金等はホームページを確認してください。
【アクセス】
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」徒歩5分
都営地下鉄三田線「御成門」徒歩6分
東京メトロ日比谷線「神谷町」徒歩7分

■□■---------------□
Spot 2  新一の橋商店会
□■□---------------■
赤羽橋駅から、麻布十番駅方面に向かって首都高速道路沿いの、中之橋付近から新一の橋交差点辺り一帯にあるのが「新一の橋商店会」です。
麻布に50年以上お住まいの、奥村副会長にお話を伺いました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-06.jpg
クリスマスシーズン、会員店の店先にはクリスマスリースが飾られます(予定)

「この辺りは元々住宅街でしたが、最近はマンションと共に飲食店も増えました。商店会はスタートして10年と少し、会員数は18軒ほどですが、業種の幅は広いです。
これから新しくできるお店にも入会していただき、さらに商店会を活性化していきたいと思っています。」と、今年副会長になられた奥村さんは、商店会への思いをお話ししてくれました。

新一の橋商店会からご紹介する「NISSIN WORLD DELICATESSEN (日進ワールドデ
リカテッセン) 」は、外国気分を味わえる、輸入食品と雑貨を扱うお店です。
赤羽橋の駅から中之橋に向かい、中之橋の交差点を通り過ぎ、1つ目の信号の左側にあります。
店長の村本司さんが、お店の特徴をお話ししてくれました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-07.jpg
世界約50か国の食材やドリンク、雑貨も揃う「日進ワールドデリカテッセン」

「創業大正5年(1916年)の食肉加工業の日進畜産工業が、平成10年(1998年)にこの店をオープンしました。
港区には都内にある約150の大使館・領事館のうち、約半数が集中しているので、外国人のお客様が大変多く、様々な文化にお応えできるような品揃えをしています。中心は輸入肉や、ソーセージなどの加工食品で、ワニやカンガルーの肉もあります。
今の時期はサンクスギビングやクリスマスのためのターキーが欠かせません。
最近注目されているイスラム教徒のためのハラールや、ユダヤ教のコーシャーの商品もたくさん揃えています。」大きな冷凍ターキーは、解凍してくれるサービスもあるそうです。
※冷凍ターキーの解凍は、当日受付は可能ですが、解凍までに日数がかかります。日数についてはターキーのサイズにもよるので、購入時に別途お問い合わせください。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-08.jpg
どれも味見したくなってしまうハムやソーセージ

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-09.jpg
ハラールのラーメンをお買い求めのお客様、国際色豊かです!

お肉以外にも、国産野菜や珍しい食材が豊富に揃っているので、見ているだけでも楽しいスーパーマーケットです。
3階のリカー売場には、40か国のワインとビールを扱っており、都内一の品揃えだそうです。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-10.jpg
40年の大ベテラン、牧野隆夫さんは肉のプロフェッショナル

美味しい食材とお酒を買ったら、最後はお散歩をしてから、温泉に入って1日の疲れを癒しましょう。

【日進ワールドデリカテッセン ホームページ】
http://www.nissin-world-delicatessen.jp

●=Information=●
新一の橋商店会
【所在地】港区東麻布二丁目・三丁目界隈
【アクセス】
東京メトロ南北線・都営地下鉄大江戸線「麻布十番」徒歩3分
ちぃばす「法務局入口」徒歩0分

■□■---------------□
Spot 3  麻布黒美水温泉 竹の湯
□■□---------------■
日進ワールドデリカテッセンから新一の橋交差点まで進み、交差点を左折して2つ目の信号の、二の橋交差点を右折し、電柱の広告に従って5分程度行くと、温泉水を使った銭湯「麻布黒美水(こくびすい)温泉 竹の湯」があります。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-13.jpg
創業から103年を迎えた麻布黒美水温泉 竹の湯

黒美水温泉につかれる「麻布黒美水温泉 竹の湯」は、大正2年(1913年)創業の老舗の銭湯で、開業当時は現在の健康ランド風の施設だったそうです。
現在は建替えたマンションの1階部分のみになりましたが、今もなお地元の人々に愛され続けています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-14.jpg
男湯の入口上には、熱帯魚のステンドグラス

ご主人の松井正さんは、「生まれてからずっとこの温泉に入っていますが、自分が入浴したどの温泉より黒美水温泉が気持ち良いと思っています!」と意気揚々とお話ししてくださいました。
このお湯に入るとお肌がつるつるになるというお客様の声から、温泉名を「黒美水」としたそうです。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-15.jpg
お肌がつるつるになると好評の黒美水温泉

太古の植物が変化した物質や、海底の泥などが溶け出している地下水なので、コーヒーのような黒褐色です。
源泉を加温し、地下水で温度調節しています。
泉質は炭酸水素塩冷鉱泉で、療養泉として神経痛や筋肉痛、冷え性や疲労回復などにも効果があるそうです。
突然行っても温泉に入れる、フェイスタオルとソープ類がセットされた「手ぶらセット(100円)」をはじめ、お風呂グッズのレンタルや販売、コインランドリーもあるので、ランニングの後にふらっと立ち寄れます。

〜♪ ちょっと耳より ♪〜
二の橋一帯は昔の武家屋敷街でした。
江戸時代に徳山藩毛利日向守(もうりひゅうがのかみ)のお屋敷があったことから名が付いた、二の橋を渡ってすぐの急な坂が「日向坂」です。
今、この坂の歩道の並木が紅葉まっさかりです。
温泉の方向とは逆ですが、少し寄り道をして紅葉を楽しむのはいかがでしょうか。
日向坂をそのまま上っていくと、近代的なオーストラリア大使館と、洋館の綱町三井倶楽部が並んでいます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-11.jpg
近代的な建物の「オーストラリア大使館」

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1611-4/1611-4-12.jpg
華麗な三井グループの迎賓館「綱町三井倶楽部」

●=Information=●
麻布黒美水温泉 竹の湯
【所在地】港区南麻布1-15-12
【営業時間】15:30〜23:30
【定休日】月・金曜日 (祝祭日問わず休業)
【問合せ】03-3453-1446 (営業時間内のみ)
【ホームページ】http://azabukokubisui.o.oo7.jp
【アクセス】
東京メトロ南北線・都営地下鉄大江戸線「麻布十番」徒歩8分
都バス 反94・反96・橋86・都06「二ノ橋」徒歩6分
ちぃばす「仙台坂下」徒歩3分

*★*彡――*★*
イベント情報
*★*彡――*★*
■東京都庭園美術館 夜間開館
東京都庭園美術館の庭園は、例年11月末から12月初旬にかけて、庭園の紅葉が見頃を迎えます。
東京都庭園美術館ではその時期に合わせて、今年も11月25日(金)、26日(土)、27日(日)には、閉館時間を2時間延長し、20:00(入館は19:30まで)まで、夜間開館を行います。
期間中は新館1階のカフェ「カフェ・ド・パレ」にて夕方から夜にかけて限定のナイトメニューも登場します。
さらに「クリスチャン・ボルタンスキー」展、「アール・デコの花弁」展でもイベントを行います。
この時期だけの、ライトアップされた夜の庭園と2つの展覧会を見に行くのはいかがですか。
※イベントの詳細はホームページを確認してください。

●=Information=●
東京都庭園美術館
【住所】港区白金台5-21-9
【庭園入場料】一般100円、大学生(専修・各種専門学校含む)80円、中・高校生・65歳以上50円
※小学生以下および都内在住在学の中学生は無料。
※展覧会のチケットをお持ちの方は、庭園にもご入場いただけます。
※その他料金等については、ホームページを確認してください。
【開館時間】10:00〜18:00(入館は17:30まで)
【休館日】第2、第4水曜日(祝日または振替休日にあたる場合は翌日)、展示替期間、年末年始
【問合せ】03-5777-8600(ハローダイヤル)
【ホームページ】http://www.teien-art-museum.ne.jp/news/news/707.html
【アクセス】
JR 山手線「目黒」徒歩7分
都営地下鉄 三田線、東京メトロ 南北線「白金台」徒歩6分
都バス 黒77、橋86、品93、東98「白金台5丁目」徒歩3分

==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひ、ご覧ください!
■港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+  港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
==================================

◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆

【発行元】港区 観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/


配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK