メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2016年3月17日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!
・‥…━゚+.━★・‥…━.+゚━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
 『WELCOME港区』2016/3/17号 vol.605
 https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
・‥…━゚+.━★・‥…━.+゚━★・‥….

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートをご案内します。

━゚+.━★CONTENTS…━o゚+.━★
■厳しい寒さもようやくやわらぎ、お出かけしたくなる季節になりました。
港区は徳川家康との関わりを代表として、歴史の転換点や文化発祥の舞台となったことが多い街でもあります。
3月のテーマは「歴史の”跡”をたずねる」です。
3週目は「鉄道の跡」の旅に出てみましょう。

品川駅創業地跡/世界貿易センタービル商店会/旧新橋停車場
━゚+.…━o゚+.━★…━o゚+━━★


―☆彡∴:―――――――――★
■1品川駅創業地跡
―――――――★―☆。.:*:・゜―
明治5年に開業となった品川駅の創業80周年を記念し、昭和28年に建てられた碑が、JR品川駅西口前広場にあります。
新橋・横浜間が最初の鉄道とされていますが、実は工事の関係で、品川・横浜間が仮ではありましたが、先に営業を開始しました。
意外な事実ですね。
碑の文字は衆議院議長を務めた大野伴陸で、裏面には当時の時刻表と運賃が記されています。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-01.jpg
品川駅高輪口を出たロータリーに建てられています。
実際の品川駅は、東海道品川宿近く。
現在より南にありました。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-02.jpg
品川―横浜間の時刻表と、50銭〜1円50銭までの等級別運賃について書かれています。

【基本データ】品川駅創業地跡
【住所】港区高輪3-26
【交通】JR 山手線・京浜東北線「品川」徒歩0分
    都バス 品93・品96・反96「品川駅高輪口」徒歩0分
        ちぃばす「品川駅高輪口」徒歩0分

―☆彡∴:――――――――★
■2 世界貿易センタービル商店会
――――――★―☆。.:*:・゜―
昭和45年に建てられ、浜松町のシンボルとして有名な世界貿易センタービルディングにも、商店会があります。
1日10万人が利用するという世界貿易センタービルディングは、ビジネスマンのニーズに応えるため、ランチメニューが充実した飲食店が揃っています。
地下1階商店街の通路壁面を利用し、絵画展や写真展等を開催するなど、ビル利用者のオアシスとしても機能しています。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-03.jpg
貿易センタービルの地下1Fをメインとし、飲食店が多く並ぶ商店会です。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-04.jpg
カフェ&イタリアンの「風車」では、自家製ドレッシングのかかったサラダが付く、パスタやグラタンなどのランチメニューが人気です。
https://wtcbldg.co.jp/wtcb/facility/restaurant/restaurant31.html

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-05.jpg
山口会長(中)を中心に、商店会の各店舗が一致団結し、ビル全体を盛り上げています。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-06.jpg
地下1Fから、40Fの展望台まで登ってみましょう。
展望台は都内を間近に眺められる貴重なスポット。
夜景100選にも選ばれた話題のスポットです。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-07.jpg
新幹線や山手線が上から見渡せるだけでなく、直線を走っていることが見られる貴重な場所として、鉄道ファンにも愛されています。

【基本データ】世界貿易センタービル商店会/展望台
【休館日】年末年始、全館休館日 ※HPに最新情報あり
【展望台料金】高校生以上大人620円、小中学生360円、幼児260円
【住所】港区浜松町2-4-1
【交通】JR山手線・京浜東北線・東京モノレール「浜松町」0分
    都営地下鉄 浅草線・大江戸線「大門」0分
    都バス 虹01系統・kmフラワーバス「浜松町駅(浜松町バスターミナル)」0分
    ちぃばす「プラザ神明」徒歩5分
【詳細情報】https://www.wtcbldg.co.jp/wtcb/

=======================
■コラム 〜幻の地下鉄新橋駅〜
普段何気なく利用している地下鉄新橋駅に、幻のホームがあるのをご存知ですか。
浅草方面から新橋に向かって線路を伸ばしてきた東京地下鉄道と、渋谷側から伸ばしてきた東京高速鉄道は、1939年に東京地下鉄道のホームを共用することになったため、東京高速鉄道の使用していたホームが幻となりました。
一般には公開されていませんが、新しい活用法を見出す計画が始まっています。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-08.jpg
「新橋駅 幻のホーム」は現在も使われている線路の間近。
現在でも深夜の車両留置などに使われています。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-09.jpg
柱や床など、戦前に作られたものがそのまま残されています。
ホームが短いのは、当時は2両編成だったからとのこと。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-10.jpg
タイルで右から「新橋」と記されていますのは時代を感じますね。
====================================

―☆彡∴:――――――――★
■3 旧新橋停車場
――――――★―☆。.:*:・゜―
旧新橋停車場駅舎の再現に合わせて開設された鉄道歴史展示室です。
日本の鉄道発祥地である汐留の歴史を紹介するとともに、明治期に日本の近代化を牽引した鉄道の発展と影響について楽しみながら学ぶことができます。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-11.jpg
3月21日(日)まで「駅弁むかし物語展」を開催しています。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1603-3/1603-3-12.jpg
1Fの常設展示室からは、開業当時の駅舎基礎石の遺構を見ることができます。

【基本データ】旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
【開館時間】10:00 〜17:00 (入館は閉館の15分前まで)
【休館日】毎週月曜日 (ただし、祝祭日の場合は 開館、翌火曜日が休館) 、年末年始 、展示替え期間中、設備点検時 2/27(土)〜2/28(日)
※3/22〜4/4まで休館となりますのでご注意ください。
【入場料】無料
※30人以上の団体は、事前にご連絡ください。
【住所】港区東新橋1-5-3
【交通】JR 山手線・京浜東北線「新橋」徒歩5分
    都営地下鉄 大江戸線「汐留駅」徒歩3分
    東京メトロ 銀座線・都営地下鉄 浅草線・新都市交通 ゆりかもめ「新橋」徒歩3分
【詳細情報】http://www.ejrcf.or.jp/shinbashi/

─━─━─━─━─━─━─
イベント
─━─━─━─━─━─━─
■東京タワー 食のフェスティバル「魚フェスin東京タワー」
昨年の春に東京タワーで開催した「日本魚祭り」は約 35,000 人が訪れました。
今年は、「日本魚祭り」をさらにスケールアップし、「魚フェスタin東京タワー」として開催されます。
スケールアップしたイベントだけに、楽しみですね。
新鮮な魚介類を存分に味わってみてはいかがでしょうか!
※入場料は無料、飲食代が別途かかります。

【基本情報】東京タワー 食のフェスティバル「魚フェスin東京タワー」
【実施日時】2016年3月18日(金)〜4月3日(日)
      月曜〜木曜:11:00〜20:00
      金曜:11:00〜22:00
      土曜・祝前日:10:00〜22:00
      日曜・祝日:10:00〜20:00
※4 月 1 日(金)の「東の海会場」は 20:00 までの営業。
※気象庁が「東京の桜の開花宣言」を発表した日は 22:00 まで延長営業。
【会場】東京タワー
    *東の海会場(東京タワー1 階正面玄関前  特設会場)
    *西の海会場(南側駐車場  特設会場)
【住所】港区芝公園4-2-8
【交通】都営地下鉄 大江戸線「赤羽橋」徒歩5分
    都営地下鉄 三田線「御成門」徒歩6分
        東京メトロ 日比谷線「神谷町」徒歩7分
    都バス 浜95、橋86「東京タワー」徒歩1分
    ちぃばす「東京タワー入口」徒歩1分
【問い合わせ】03-3433-5111
【詳細】http://sakanafes.jp/

◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/


配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK