メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2016年2月4日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!
・‥…━゚+.━★・‥…━.+゚━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
 『WELCOME港区』2016/2/4号 vol.599
 https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
・‥…━゚+.━★・‥…━.+゚━★・‥….

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートをご案内します。

━゚+.━★CONTENTS…━o゚+.━★
■港区は、たくさんの外国人が住み、多くの大使館がある国際色豊かなまちです。
そんな国際色豊かなまち港区では大使館の協力のもと「港区ワールドフェスティバル」が開催されています。
2月のテーマは「港区で世界の旅に出かけよう」です。

大使館巡り(モルディブ共和国大使館)/東麻布商店会巡り(ハドル カレー ダイニング)
━゚+.…━o゚+.━★…━o゚+━━★

―☆彡∴:――――――――――★
■ 港区ワールドフェスティバルって?
―――――――★―☆。.:*:・゜―
2016年1月から3月5日(土)まで、港区に所在する大使館の協力のもと、区内各所で世界の文化に触れることができるイベント、「港区ワールドフェスティバル」が開催されています。
約30か国の大使館等を巡る「港区大使館周遊スタンプラリー」など盛りだくさんのメニューです。
また、3月4日(金)と5日(土)には、港区内世界一周の旅の到着地となるイベントとして各国の紹介やステージイベントを実施する「港区ワールドカーニバル」を増上寺で開催します。
ワールドカーニバル会場では、集めたスタンプとカードの国の数、クイズラリーの正解数に応じて抽選にチャレンジできます!

【ワールドフェスティバルホームページ】 http://www.world-festival.jp
【問い合わせ】 港区ワールドフェスティバルコールセンター:03-6737-9397(10:00〜17:00、日本語・英語対応)

◆ どうやって参加するの?
――――――――――――――
まずは、港区ワールドフェスティバルのパスポートを手に入れましょう。
スタンプラリーのほか、お得な情報がつまった一冊です。
入手先は、ワールドフェスティバルホームページをご確認ください。
好評につき残りが少なくなっていますので、お急ぎください!

◆ 大使館を巡ってスタンプを集めてみよう!
――――――――――――――
参加している大使館ごとにスタンプがあります。
パスポートには専用のスタンプ欄があるので、集めてみましょう。
普段は入れない大使館の中に入れるチャンス!
期間中、いつでも対応している大使館のほか、対応期日が限定されていたり、予約が必要な場合もあるので、事前にワールドフェスティバルホームページをご確認ください。
※訪問時には、ワールドフェスティバルパスポートのほか、日本国旅券または運転免許証など写真付きの身分証明書をご持参ください。

◆ 商店街でカードを集めてみよう!
――――――――――――――
港区内の商店街でも港区商店街ワールドカードラリーが開催されています。
パスポートを持参の上、港区内商店街の参加店舗で買い物をすると、「港区商店街ワールドカード」がもらえます。
港区商店街連合会に加盟する100店舗が参加し、80カ国のカードがあります。
大使館巡りの後はお買い物をして、カードを集めてみましょう。
参加店舗は、ワールドフェスティバルホームページでご確認いただけます。
「平日に大使館を巡るのは難しい」という方にもオススメです!

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1602-1/1602-1-01.jpg

◆ ホームページでクイズにチャレンジ!
――――――――――――――
港区内に大使館がある国々にまつわるクイズを出題中です。
その内容はなかなか手強いものですよ。
毎週火曜日に更新しています。

―☆彡∴:―――――――――★
■1 大使館巡り (モルディブ共和国大使館)
―――――――★―☆。.:*:・゜―
今週のおすすめは、モルディブ共和国大使館です。
1190もの島々がつらなり、スリランカ南西部まで赤道をまたがって位置するモルディブ共和国は、世界に名だたるリゾート地です。
モルディブと日本の国交は1967年に樹立され、日本からは人道的復興支援、直接投資などが行われ、半世紀近い親交があります。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1602-1/1602-1-02.jpg

【基本データ】モルディブ共和国大使館
【開催期間】2月10日(水)、2月17日(水)、2月24日(水) 13:30〜16:00 時間厳守/事前予約:不要/定員:なし
※上記の訪問可能日時以外は入館できません。
【住所】港区麻布台1-9-10 飯倉ITビル9F
【交通】東京メトロ 日比谷線「神谷町」徒歩4分
    ちぃばす「東京タワー入口」徒歩2分
    都バス 渋88/橋86/浜95「虎ノ門五」徒歩1分
【スタンプラリーに関する問い合わせ】港区ワールドフェスティバルコールセンター:03-6737-9397(10:00〜17:00、日本語・英語対応)
※大使館への直接の連絡はご遠慮ください。
【大使館ホームページ】http://www.maldivesembassy.jp/jpn/
【Facebook】https://www.facebook.com/mdvembassy

●その他、今週〜来週にかけて訪問可能な大使館●
・イラン・イスラム共和国大使館 5日(金)10:00〜12:00、14:00〜16:00
・キューバ共和国大使館 2月12日(金)〜26日(金)(土・日曜、祝日を除く) 10:00〜11:00
・ フィジー共和国大使館 2月25日(木)までの毎週水曜日と木曜日(祝日を除く)10:00〜12:00
・ルーマニア大使館 2月13日(土)10:30〜12:00、2月19日(金) 14:00〜17:00
・モザンビーク共和国大使館 2月9日(火)、23日(火)10:00〜12:00
・サンマリノ共和国大使館 2月6日(土)〜7日(日)、2月13日(土)〜14日(日) 10:00〜18:00
・台北駐日経済文化代表処 2月12日(金)〜2月26日(金) 10:00〜12:00、13:00〜17:00
・ウルグアイ東方共和国大使館 月曜日〜金曜日(祝日を除く)14:00〜15:30
※要予約(2月8日(月)と9日(火)は休館)

●期間中、予約不要で訪問可能な大使館●
・アフガニスタン・イスラム共和国大使館 月曜日〜金曜日(祝日を除く)10:00〜12:00、14:00〜16:30
・ブラジル連邦共和国大使館 月曜日〜金曜日(祝日を除く) 9:30〜12:30、14:30〜17:00
・レソト王国大使館 月曜日〜金曜日(祝日を除く) 09:00〜17:00
・マダガスカル共和国大使館 毎週火曜日と木曜日(祝日を除く) 14:30〜17:00
・モルディブ共和国大使館 毎週水曜日 13:00〜16:00
・フィリピン共和国大使館 毎週水曜日 14:00〜17:00
・スイス連邦大使館 月曜日〜金曜日(祝日を除く) 14:00〜16:00
・シリア・アラブ共和国大使館 毎週月曜日と火曜日(祝日を除く) 12:00〜14:00
・ウズベキスタン大使館 毎週火曜日と木曜日(祝日を除く)10:00〜12:00

―☆彡∴:――――――――★
■2 商店街巡り (ハドル カレー ダイニング)
――――――★―☆。.:*:・゜―
大使館から赤羽橋方面へと歩くと、東麻布商店会があります。
ハドル カレー ダイニングはカレーとロティサリーチキンのおいしいお店です。
こちらは港区商店街ワールドカードラリーにも参加をしているので、3月5日(土)までにワールドフェスティバルパスポートを持参の上、お食事をしていただくとワールドカード1枚がもらえます。
ワールドカードは先着200名限定なのでお早めに!

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1602-1/1602-1-03.jpg
アメリカ・ブルックリンのビールをはじめ、世界各国のお酒の品揃えも豊富です。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1602-1/1602-1-04.jpg
自慢のロティサリーチキンには、新鮮な茨城県産つくば鶏を使用しています。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1602-1/1602-1-05.jpg
グリーンカレーほか、オリジナルのカレーメニューが充実しています。

【基本データ】Huddle Curry Dining(ハドル カレー ダイニング)
【営業時間】月〜金曜:11:30〜14:30/18:00〜23:00
土曜:11:30〜15:00/18:00〜23:00
【定休日】日曜、祝日
【住所】港区東麻布1-29-20
【交通】東京メトロ 南北線「赤羽橋」徒歩2分
    都営地下鉄 大江戸線「麻布十番」徒歩7分
    ちぃばす「麻布いーすと通り」徒歩1分
    都バス 反94/都06/橋86「中ノ橋」徒歩3分
【詳細情報】https://huddle-curry-dining.amebaownd.com
      http://www.higashiazabu.com/shoplist/huddlecurrydining.html
【Facebook】https://www.facebook.com/huddle.curry.dining.jp/
【Instagram】https://www.instagram.com/huddle_curry_dining/

=====================
■コラム 〜幕末に開国の窓口となった港区〜
幕末になると、各国が日本へとやって来ました。
鎖国ながら江戸幕府は通商条約などを結びます。
それを受けて、安政6年(1859年)から次々と公使館が開設されていきます。
なかでも現在の港区には多くの公使館がありました。
公使館の多くは幕府の依頼でお寺に置かれることが多かったようですが、参拝客が激減したり、施設が傷むなどの問題もあり、必ずしも歓迎されたものではなく、幕府も補助を出していたとの記録なども残っています。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1602-1/1602-1-06.jpg
最初に開設されたアメリカ公使館は麻布の善福寺にあり、初代公使としてハリスが赴任しました。
境内には記念碑が建てられています。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1602-1/1602-1-07.jpg
アメリカ公使館は本堂や奥院などを使用していました。
志士によって焼き討ちにあったりもしました。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1602-1/1602-1-08.jpg
【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1602-1/1602-1-09.jpg
フランス公使館は三田の済海寺にありました。
記念碑の向こうには高層ビルが建ち、隔世の感はひとしおです。
=====================

─━─━─━─━─━─━─
産業振興課からのお知らせ
─━─━─━─━─━─━─
■外国人向けまち歩きツアー参加者募集中!
本年度から育成を開始した国際観光ボランティアによる初めての外国人向けまち歩きツアーが2月11日(木・祝)に開催されます!
皆さんのお知り合いでまち歩きにご興味ある方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介ください。

【コース詳細】
●六本木の暮らしを垣間見るコース
日時:2月11日(木・祝)午前10時45分〜午後1時
集合場所:東京メトロ日比谷線 六本木駅六本木ヒルズ側改札口
主なコース:六本木ヒルズ、麻布十番商店街、善福寺
●花と庭園を愛でるコース
日時:2月11日(木・祝)午後1時45分〜午後4時
集合場所:JR浜松町駅北口改札口 Kiosk前
コース:旧芝離宮恩賜公園、増上寺

【対応言語】英語
【対象】坂道や階段を含め2時間程度歩ける方
【定員】各コース10名(先着順)
【申込み】2月8日(月)までに下記までお電話ください。
03-6737-9343(開TBコーポレートセールス:村崎、濱田、新井)
【チラシ(英語)】http://www.world-festival.jp/_assets/pdf/mc_walkingtour.pdf

◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/


配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK