メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2016年1月14日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!
・‥…━゚+.━★・‥…━.+゚━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
 『WELCOME港区』2016/1/14号 vol.596
 https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
・‥…━゚+.━★・‥…━.+゚━★・‥….

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートをご案内します。

━゚+.━★CONTENTS…━o゚+.━★
■あけましておめでとうございます。本年も『WELCOME港区』をよろしくお願いいたします。
1月のテーマは「年の始めの開運&縁起スポット巡り」です。
新年のはじめにふさわしく、港区の開運やパワースポットなどを巡って幸先の良い一年にいたしましょう。
自分を高める、良い一年にしたいですね。

七福神巡りその1(東京タワーエリア)/蛇塚・貯金塚/ニュー新橋ビル二階商店会
━゚+.…━o゚+.━★…━o゚+━━★

―☆彡∴:―――――――――★
1■七福神巡りその1(東京タワーエリア)
―――――――★―☆。.:*:・゜―
港七福神めぐりは、一般的な7箇所ではなく、七福神をまつる神社や寺院に宝船の巡拝所を加え、6社+2寺の8か所となるのが特徴です。
今週は東京タワーのエリアを訪れてみましょう。

◆宝珠院
地下鉄「赤羽橋」から歩いて5分ほどで、弁財天が祀られた宝珠院に到着します。
859年に智証大師(円珍)が彫った開運出世大弁財天女が安置されており、財宝を授けられるといいます。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1601-2/1601-2-01.jpg
三すくみといわれる、カエル、ヘビ、ナメクジの石像もあります。
探してみるのも楽しいですよ。

【基本データ】宝珠院
【住所】港区芝公園4-8-55

◆熊野神社
「神谷町」方面に向かって10分ほど歩くと、熊野神社に到着します。
商売繁盛や漁業の神などとも称される恵比寿神の神像や絵図が置かれており、七福神のうちでは唯一の日本の神ともいわれています。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1601-2/1601-2-02.jpg
1703年の火事で資料や宝物は焼失したので詳細は不明ですが、伝聞では創立は680〜748年ともいわれています。

【基本データ】熊野神社
【住所】港区麻布台2-2-14

※宝珠院、熊野神社共通
【交通】都営地下鉄 大江戸線「赤羽橋」徒歩3〜5分
    ちぃばす「東麻布一丁目(東京タワー下)」徒歩2分
    都営バス 橋86「東麻布一」徒歩2分

―☆彡∴:――――――――★
2■蛇塚・貯金塚
――――――★―☆。.:*:・゜―
新年ということで、金運の上がるスポットに行ってみましょう。
七福神巡りの周辺にあるスポットを紹介しますので、是非この機会に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

◆蛇塚
東京タワーのふもとには、2箇所の蛇塚があり、一つは芝公園のもみじ谷に、もう一つは心光院にあります。
その昔、飲食店を切り盛りする女性が蛇を目にしたり、蛇の夢を見ていたりするうちに商売が繁盛。
ついには蛇の抜け殻を自分のタンスで見つけ、蛇塚を建てることにしたそうです。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1601-2/1601-2-03.jpg
【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1601-2/1601-2-04.jpg
気をつけて探していないと、見過ごしてしまうかもしれません。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1601-2/1601-2-05.jpg
【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1601-2/1601-2-06.jpg
女性の夢の中に心光院の屋根に上る蛇も現れたそうです。

【基本データ】もみじ谷(港区芝公園4-3)
       心光院(港区東麻布1-1-5)

===========================
★東京タワーでも開運!?★
最上階にある特別展望台だけで販売されているのが「高得点」です。
高いところにある特別展望台、略して“高特展”にあやかったもの。
まさに運気上昇にはピッタリの場所です。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1601-2/1601-2-07.jpg
===========================

◆貯金塚
芝大神宮の境内にある貯金塚は不動貯金銀行を設立し、貯金王と称された牧野元次郎の偉業を称え昭和32年に建立され、毎年秋には貯金祭が開かれています。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1601-2/1601-2-08.jpg
武者小路実篤が書いた「根気根気 何事も根気」は、貯金塚にぴったりの言葉です。

【基本データ】芝大神宮
【住所】港区芝大門1-12-7
【交通】JR 山手線・京浜東北線「浜松町」徒歩5分
    都営地下鉄 浅草線・大江戸線「大門」徒歩2分
都営地下鉄 三田線「御成門」徒歩5分
    ちぃばす「港区役所」徒歩5分
    都営バス 都06/浜95「大門駅前」徒歩1分
【詳細情報】http://www.shibadaijingu.com

―☆彡∴:―――――――――★
3■ニュー新橋ビル二階商店会
―――――――★―☆。.:*:・゜―
新橋烏森口を出てSL広場の近くに建つニュー新橋ビルは、それぞれのフロアに商店会があります。
2階には飲食店をはじめ、仕事で急な入用となったときに助かる印鑑やコピー専門店、チケットショップ、そして、趣味を楽しむための野球用品や釣具店など、ビジネスマンにフォーカスを当てたお店が並びます。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1601-2/1601-2-09.jpg
昭和の香りが残るニュー新橋ビルは、2023年頃に生まれ変わるそうで、少し寂しい気もします。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1601-2/1601-2-10.jpg
老舗ジーンズショップ、ジーンズサンショウは辺見商店会長のお店。
年齢が高めの紳士をターゲットにして、ゆったりサイズのジーンズも多く取り揃えています。
「お客さんのハートをつかまないとね」と、開業当初から変わらずトークで勝負しています。( http://www.shinbashi.net/shop/10179 )

===========================
●ミニコラム 「ニュー新橋ビル物語」
昭和47年のビル開業から店舗を構えている、唯一のオーナーが実は辺見会長です。
生き字引として当時の思い出を語っていただきました。

【PH】https://www.minato-ala.net/mag/photo/1601-2/1601-2-11.jpg

「ビルの場所は戦後の混乱期の名残りで小さいお店が雑然と並んでいた。
ウチは新規開店でしたが、それを集めて整理したのがこのビル。
目新しくて、注目されましたよ。
今と店の種類は違っていて、衣料品店だけでも40店ぐらいあってとても賑やかだったし、バブルの時代はお客さんが押し寄せるように来たのもいい思い出。
新しくなるのは少しさびしいけど、新橋がますます発展するのは良いことだと思いますよ。」
===========================

【基本データ】ニュー新橋ビル二階商店会
【住所】港区新橋2-16-1
【交通】JR 山手線・京浜東北線、東京メトロ 銀座線、都営地下鉄 浅草線「新橋」徒歩1分
    ゆりかもめ「新橋」徒歩3分
    ちぃばす「烏森神社」徒歩1分
    都営バス 都06/都01/渋88/橋63/橋86/市01「新橋駅」徒歩1分
【詳細情報】http://www.shinbashi.net/03/

─━─━─━─━─━─━─
産業振興課からのお知らせ
─━─━─━─━─━─━─
■港区ワールドフェスティバル「大使館周遊スタンプラリー」いよいよ15日からスタート!

アフガニスタン・イスラム共和国大使館をはじめ、ブラジル連邦共和国大使館、キューバ共和国大使館などぞくぞくと特別に訪問できる大使館が増えていきます。
予約が必要な大使館や既に予約を締め切ってしまっている大使館もありますので、ホームページを良くご確認の上お出かけください!
◆港区ワールドフェスティバルホームページ: http://www.world-festival.jp/

【問い合わせ】
港区ワールドフェスティバルコールセンター:03-6737-9397(10:00〜17:00、日本語・英語対応)
港区役所産業振興課シティプロモーション担当:03-3578-2554(8:30〜17:00、日本語対応)

◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/


配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK