メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2015年4月23日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━━゚+.━★・‥…━━.+゚━★・‥…━━o゚+.
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2015/4/23号 vol.558
https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
・‥…━━゚+.━★・‥…━━.+゚━★・‥…━━o゚+.

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートをご案内します。

…━━゚+.━★CONTENTS…━━o゚+.━★━━o゚+.━★━━o゚+.━
■4月のテーマ『アクティブに楽しもう』
  4月23日号は「アートにふれよう!」です。
…━━゚+.━★…━o゚+.━★…━━o゚+.━★━━★━━o゚+.━★─

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
4月のテーマ『アクティブに楽しもう』
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
「区内をぐるっと・アートにふれよう!」
六本木アートナイト2015/東京都庭園美術館/根津美術館

区内には魅力的な美術館・博物館がたくさんあります。
今回は、美術だけでなく、音楽や映像、庭園など、芸術に幅広くふれることができるスポットをご紹介します。

―☆彡∴:――――――――――――――★
■1. 六本木アートナイト2015
―――――――――――★―☆。.:*:・゜―
「六本木アートナイト」は六本木の街を舞台にした一夜限りのアートの饗宴です。
様々な商業施設や文化施設が集積する六本木の街に、アート作品のみならず、デザイン、音楽、映像、パフォーマンスなどを含む多様な作品を点在させて、非日常的な体験をつくり出します。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1504-4/1504-4-01.jpg
「六本木アートナイト2015」メインビジュアル

【基本データ】六本木アートナイト2015
【開催期間】4月25日(土)10:00〜4月26日(日)18:00
【開催場所】六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
【電話】03-5777-8600(ハローダイヤル)
【詳細情報】http://www.roppongiartnight.com

―☆彡∴:――――――――――――――★
■2東京都庭園美術館
―――――――――――★―☆。.:*:・゜―
アール・デコ様式の旧朝香宮邸とその空間をいかした展覧会、そして緑豊かな庭園が調和したユニークな東京都庭園美術館。
4月25日(土)から、アフリカ、アジア、オセアニア、アメリカから集められたマスク(仮面)をテーマに開催される大規模なコレクション展「フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵 マスク展」が始まります。
庭園も一部が公開されるので、是非、この機会に足を運んでみてください。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1504-4/1504-4-02.jpg
東京都庭園美術館 本館 大客室

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1504-4/1504-4-03.jpg
キフェベ仮面 ソンゲ (コンゴ民主共和国)
(C)musee du quai Branly, photo Sandrine Expilly
(museeの先のeにはフランス語のアクサン テギュが付きます)

【基本データ】東京都庭園美術館「フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵 マスク展」
【開催日】4月25日(土)〜6月30日(火)
【開館時間】10:00〜18:00 (入館は17:30まで)
【休館日】第2・第4水曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)
【入場料】一般:1,200円、大学生(専修・各種専門学校含む):960円、中・高校生・65歳以上:600円
【ドレスコード割引「マスク(仮面)」】
マスク(仮面)及び顔のモチーフや模様を身に着けてご来館のお客様は100円引き。
※他の割引との併用不可。医療用のマスクは割引対象外
【住所】白金台5-21-9
【交通】JR山手線・東急目黒線「目黒駅」より徒歩7分、都営三田線・東京メトロ南北線「白金台駅」より徒歩6分
【問い合わせ】03-5777-8600
【詳細情報】http://www.teien-art-museum.ne.jp/

―☆彡∴:――――――――――――――★
■3根津美術館
―――――――――――★―☆。.:*:・゜―
2015年は、享保元年(1716)に59歳で没した尾形光琳の300年忌にあたります。
それを記念して、尾形光琳の筆になる2点の国宝「燕子花図屏風」と「紅白梅図屏風」を中心とする特別展、「燕子花と紅白梅」が4月18日(土)より開催されます。
4月28日(火)には鑑賞の楽しみを深めるモーニングレクチャー、5月12日(火)にはイブニングレクチャーも行われます。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1504-4/1504-4-04.jpg
国宝 燕子花図屏風(かきつばたずびょうぶ)(右隻)
尾形光琳(おがたこうりん)筆 6曲1双 江戸時代 18世紀
根津美術館蔵(C)根津美術館

また、根津美術館のもう一つの魅力は、都会のオアシスとも言われる庭園の散策です。
4月下旬から5月の初めに見頃をむかえるカキツバタの群生もこの時期ならではの楽しみ。
美術館鑑賞のあとに、緑豊かな庭園の四季の移ろいをご堪能ください。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1504-4/1504-4-05.jpg
庭のカキツバタ(C)根津美術館
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1504-4/1504-4-06.jpg
庭園内の茶室「弘仁亭」(C)根津美術館
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1504-4/1504-4-07.jpg
庭園(C)根津美術館

庭園内に新設されたカフェ、NEZUCAFE(最後のEにはフランス語のアクサンテギュが付きます)では、壁面いっぱいのガラス越しに、豊かな緑を眺めながら、オリジナルブレンドのコーヒーやスイーツ、サンドイッチなどを楽しめます。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1504-4/1504-4-08.jpg
NEZUCAFE(最後のEにはフランス語のアクサン テギュが付きます)(C)根津美術館

【基本データ】根津美術館 尾形光琳300年忌記念特別展「燕子花と紅白梅」
【日程】4月18日(土)〜5月17日(日)
【休館日】月曜日 ※5月4日(祝)は開館
【開館時間】10:00〜17:00 (入館は16:30まで)
【夜間開館】5月12日(火)〜5月17日(日)10:00〜19:00 (入館は18:30まで)
【入場料】一般:1200円、学生(高校生以上):1000円、中学生以下:無料
【「燕子花と紅白梅」展 モーニングレクチャー】
日時/4月28日(火)11:00から約45分間
場所/根津美術館 講堂
定員/130人 ※事前申込不要。当日直接講堂へ。参加は無料ですが、入館料をお支払下さい。
【「燕子花と紅白梅」展 イブニングレクチャー】
日時/5月12日(火)17:30から約45分間
場所/根津美術館 講堂
定員/130人 ※事前申込不要。当日直接講堂へ。参加は無料ですが、入館料をお支払下さい。

【住所】港区南青山6-5-1
【交通】東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」より徒歩8分
【問い合わせ】03-3400-2536
【詳細情報】http://www.nezu-muse.or.jp/

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
■産業振興課からのお知らせ
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


産業振興課から下記2点お知らせさせていただきます。

―☆彡∴:――――――――――――――★
■1 観光ボランティアを募集しています
―――――――――――★―☆。.:*:・゜―
区の多彩な観光資源を、英語で観光客等に紹介していただく観光ボランティアを募集します。
育成講座の受講後、観光ボランティアとして活動していただきます。
【対象】20歳以上で次の条件に当てはまる方
(1)     英語を話すことができる(日常英会話が可能なレベル)
(2)     徒歩数時間のガイドができる
(3)     15回の講座に全て出席ができる
【日程】5月17日(水)、6月3日(水)・17日(水)、7月1日(水)・15日(水)、
8月6日(木)・20日(木)、9月3日(木)・17日(木)、10月1日(木)・15日(木)、
11月5日(木)・19日(木)、12月3日(木)・17日(木)
いずれも、午後7時〜午後9時を予定しています。
※ただし、フィールドワークなどを行う場合は、日時を変更することがあります。
【場所】港勤労福祉会館(港区芝5-18-2)
【募集人員】30人(抽選)
【申込み方法】5月11日(月・必着)までに、A4用紙(書式自由)1枚に
(1)氏名
(2)郵便番号
(3)住所
(4)電話番号(日中連絡が取れる番号)
(5)年齢
(6)志望動機(200字程度)
を明記の上、下記担当へ郵送またはFAXでご応募ください。
【申込み先】
住所:〒105-8511 港区芝公園1-5-25
港区産業振興課観光政策担当「観光ボランティア」係
FAX番号:03-3578-2559
【問い合わせ】観光政策担当:03-3578-2552

東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催は、港区の魅力をより多くの方に知っていただけるチャンスです!
是非、一緒に港区の魅力をどしどし発信していきませんか。
ご応募、心よりお待ちしております!

―☆彡∴:――――――――――――――★
■2 観光ボランティアガイドと巡る「まち歩き」ツアー参加者を募集しています。
―――――――――――★―☆。.:*:・゜―
港区観光ボランティアガイドによるまち歩きツアーが開催されます。
5月から6月にかけては、区内の代表的な見どころや人気のスポットをめぐる、地区別ツアーを予定しています。

爽やかな季節を楽しみながら、ガイドと一緒にお気に入りのスポットを見つけてみませんか。

詳細情報・お申込みは、下記の港区観光協会ホームページをご覧ください。
【詳細情報・申込み】http://www.minato-kanko.com/information/node_1278
実際のツアーではどんなルートを回るのか、ルートマップなどもダウンロードできます。

皆さんのご参加をお待ちしております!

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからのオススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆


【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html


配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。



メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK