メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2014年10月23日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━━゚+.━★・‥…━━.+゚━★・‥…━━o゚+.
MINATOあらかると観光情報メール
  『WELCOME港区』2014/10/23号 vol.532
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
・‥…━━゚+.━★・‥…━━.+゚━★・‥…━━o゚+.

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

┏…━━゚+.━★CONTENTS…━━o゚+.━★━━o゚+.━★━━o゚+.━★
┣■10月のテーマ『スポーツの秋だからチャレンジしたい ニュースポーツ』
|10月23日号は「浜松町・芝周辺を歩いて、SORAYOGA・ASAYOGA」
|☆ミニコラム「東京タワー階段RUN」
┣■イベント&アート情報
┣■港区の名建築を訪ねて
┗…━━゚+.━★…━o゚+.━★…━━o゚+.━★━━★━━o゚+.━★

こんにちは!『WELCOME港区』編集部です。

今日は何の日!?
10月23日は二十四節気のひとつ、霜降(そうこう)です。

霜降は、太陽黄経が210度のときで
ちょうど露が冷気により霜となって初霜が降りる頃ですが、
最近、朝夕が随分と寒くなってきましたね。

なおこの日から立冬までに吹く寒い北風を、木枯らしといいます。
気象庁では、10月半ばから11月末にかけて西高東低、冬型の気圧配置で、
風速8m以上の風が吹いた時に、その風を「木枯らし」と認定するそうです。
毎年、その秋初の木枯らしを「木枯らし第一号」と呼びますが、
これは関東地方と近畿地方のみで発表されるそうですよ。

さて、メールマガジン10月の特集テーマは
『スポーツの秋だからチャレンジしたい ニュースポーツ』。
第4週目はヨガを特別なシチュエーションで楽しむ
「SORAYOGA(空ヨガ)・ASAYOGA(朝ヨガ)」に挑戦です。
港区東京タワーにあるスポットまで、
旧芝離宮恩賜庭園からスタートし、増上寺や芝公園を抜け、
東京タワーの眺めなども楽しみながら、街歩き。
夜や朝の街歩きも楽しんでみましょう!

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
10月のテーマ『スポーツの秋だからチャレンジしたい ニュースポーツ』
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
「浜松町・芝周辺を歩いて、SORAYOGA・ASAYOGA」
旧芝離宮恩賜庭園/世界貿易センタービルディング 展望台シーサイド・トップ/
増上寺/芝公園 もみじ谷/蛇塚/東京タワー ランナーズサロン ラブスポ東京

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥+■
1旧芝離宮恩賜庭園
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
浜松町駅や大門駅からも程近い旧芝離宮恩賜庭園。
ここは東京に残る江戸初期の大名庭園のひとつで、
池を中心とした回遊式泉水庭園の特徴をよく表しています。
老中・大久保忠朝が4代将軍家綱から拝領した土地に庭園を造り、
その後、幾人かの所有者を経て、1871年に有栖川宮家の所有となり、
1876年に芝離宮となりました。
そして1924年には昭和天皇のご成婚記念として東京市に下賜され、
一般公開が始まり、1979年には国の名勝に指定されています。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-01.jpg

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-02.jpg

来月からは紅葉なども進みますが、
特に10月のこの時期おすすめしたいのが、十月桜です。
十月桜は10月から翌3月にかけて観賞できる中輪の八重桜で、
可憐な花を咲かせます。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-03.jpg

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■2世界貿易センタービルディング 展望台シーサイド・トップ
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
浜松町でもうひとつ楽しみたいのが、
世界貿易センタービルの40階にある展望台です。
東京タワーや東京湾のウォーターフロントビューなど、
昼夜、地上152mの高さから、360度のパノラマが楽しめます。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-04.jpg

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-05.jpg

某旅行口コミサイトでは
「行ってよかった日本の展望スポット2013」の11位にランキングされたそうで、
東京タワー側の窓ガラスにハートマークなどが施された
記念写真スポットなども誕生しています。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-06.jpg

またこの展望台は、モノレールと新幹線を同時に撮影できるスポットとなっており、
実は乗り物ファンなどにも人気が高い、隠れ撮影スポットのひとつです。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-07.jpg

昔行ったことのある方も、まだ訪れたことがない方も
是非楽しんでみて下さい。

+‥‥‥‥‥+
■3増上寺
+‥‥‥‥‥+
世界貿易センタービルディングから、芝公園・東京タワー方面へ向かう際に
増上寺を通って行くことができます。
増上寺は1393年開創の徳川家菩提寺のひとつであり、
大殿と東京タワーなどの眺めも素晴らしい場所です。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-08.jpg

入口にある、三解脱門は都内有数の古い建築物であり、
東日本最大級の門でもあります。
「三解脱」とは、三つの煩悩「むさぼり、いかり、おろかさ」を解脱すること。
唐様を中心とした建物に、和様の勾欄などが加味され、
非公開の二階内部には、釈迦三尊像と十六羅漢像が安置されています。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-09.jpg

今回は、大殿を右折し、道路に出ますが、
その折に前を通る安国殿には、恵心僧都の作と伝えられる
阿弥陀如来の秘仏黒本尊が祀られています。
家康公が深く尊崇したご本尊で、勝運・厄除けの仏様として
江戸時代以降、多くの人々から尊崇を集めています。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-10.jpg

なお、境内にある徳川将軍家墓所は特別公開日のみの公開となっていますが、
11月3日は「浜松町 グリーン・サウンドフェスタ 浜祭」が行われ、
10:00〜16:00まで公開予定です。
また11月2日・3日の10:00〜15:00には、
東京文化財ウィークのため、経蔵公開も行われます(雨天中止)。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■4芝公園 もみじ谷
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
東京タワー手前などに広がる芝公園。
今年も当メールマガジンでご紹介したことがありますが、
今回は、園内のもみじ谷について触れたいと思います。

東京タワーの足元手前の芝公園19号地に、もみじ谷があります。
ここは人工の渓谷で、自然石を組み合わせた岩場と樹林が広がり、
高さ約10mの岩場から落下する滝や高さ約20mにも及ぶケヤキの大木などもあり、
都会にあるにも関わらず深山幽谷を想わせる場所です。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-11.jpg

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-12.jpg

一帯にはモミジが植えられているため、
秋になるとこのもみじ谷は、紅葉スポットともなります。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-13.jpg

古墳や貝塚などのほかに、このようなスポットもある芝公園。
なお10月26日には、園内で「どんぐりイベントが開催される予定で、
どんぐりラリーやどんぐり工作など子どもが楽しめるイベントも行われます

+‥‥‥‥+
■5蛇塚
+‥‥‥‥+
芝公園のもみじ谷に、蛇塚といわれるスポットがあります。
公園の斜面に沿って続く石段を上っていくと、数体の地蔵尊があり、
4体目の像の裏側に、蛇の像が祀られています。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-14.jpg

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-15.jpg

伝わる話は諸説ありますが、一説では昔地方から出てきた女性が
都内で酒屋を営み始め、夢に蛇が出るたびに商売が繁盛していったのですが、
ある日、箪笥の中で蛇の抜け殻を発見、
自分の守り神と信じ、ここに祀ったなどの話があります。
そのためここは、金運のパワースポットとして紹介されるようになり、
現在は訪れる人も多いスポットとなっています。
またさらに上ると、如意輪観世音と書かれた観音様を祀る祠もありますので、
併せてお参りしてもいいですね。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-16.jpg

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■6東京タワー ランナーズサロン ラブスポ東京
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
東京タワーに辿りつきましたが、
フットタウン3階にあるのが、こちらのランナーズサロンです。
実はこのサロンでは、ここで東京タワーでしかできない、
オリジナルな体験やイベントを行っており、
ヨガの体験の中でも、「SORAYOGA(空ヨガ)」と、
東京タワー大展望台を貸切にして行う
「ASAYOGA(朝ヨガ)」を今回はご紹介します。

「SORAYOGA(空ヨガ)」は普段は開放しない、東京タワーの麓にある
スターライズタワーの屋上を利用し、まさに東京タワーの麓で夜景に包まれながら、
ヨガを体験できます。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-17.jpg

また「ASAYOGA(朝ヨガ)」では、150mの高さを誇る東京タワーの大展望台を
営業前に貸切にして、朝日を浴びながらヨガを行います。
朝ヨガの後でしたら、今回の街歩きコースをここからスタートし、
逆に回ってみるといいでしょう。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-18.jpg

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-19.jpg

どちらもこの場所ならではの、特別な体験、是非チャレンジしてみましょう。

【Data】
1旧芝離宮恩賜庭園
【住所】港区海岸1-4-1
【交通】JR山手線ほか「浜松町」駅北口 徒歩1分
都営地下鉄大江戸線「大門」駅B2出口 徒歩3分
都営地下鉄浅草線「大門」駅A09出口 徒歩3分
ゆりかもめ「竹芝」駅 徒歩10分
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index029.html

2世界貿易センタービルディング 展望台シーサイド・トップ
【住所】港区浜松町2-4-1世界貿易センタービルディング40階
【交通】JR山手線ほか「浜松町」駅 直結
都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄浅草線「大門」駅 直結
http://www.wtcbldg.co.jp/wtcb/facility/seaside/


3増上寺
【住所】港区芝公園4-7-35
【交通】都営地下鉄三田線「御成門」駅・「芝公園」駅 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄浅草線「大門」駅 徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」駅 徒歩7分
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅 徒歩10分
JR山手線ほか「浜松町」駅 徒歩10分
http://www.zojoji.or.jp/

4芝公園 もみじ谷
【住所】港区芝公園3丁目もみじ谷
【交通】都営地下鉄三田線「御成門」駅・「芝公園」駅 徒歩8分
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」駅 徒歩9分
都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄浅草線「大門」駅 徒歩10分
JR山手線ほか「浜松町」駅 徒歩13分
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index001.html

5蛇塚
【住所】【交通】上記、芝公園 もみじ谷に同じ

6東京タワー ランナーズサロン ラブスポ東京
【住所】港区芝公園4-2-8東京タワーフットタウン3階
【日時】「SORAYOGA」10月28日(火)19:30〜20:30
「ASAYOGA」10月26日(日)、11月9日(日)、
11月23日(日・祝)、30日(日)7:50〜9:00
【交通】都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」駅 徒歩5分
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅 徒歩7分
都営地下鉄三田線「御成門」駅 徒歩6分
都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄浅草線「大門」駅 徒歩10分
JR山手線ほか「浜松町」駅 徒歩15分
http://sacas.net/

∽∽∽∽∽∽
☆ミニコラム
∽∽∽∽∽∽
東京タワー階段RUN

今回ご紹介したランナーズサロン ラブスポ東京では、
他にもいろいろなジャンルの体験ができますが、
もうひとつ東京タワーならではの体験が、こちら。
毎週土曜、日曜の朝8:00〜10:00に、50名の定員で、
東京タワーの外階段600段を駆け上がります。

効果的なトレーニングがしたい、日ごろのメニューにもう一工夫したい、
というランナーにもおすすめのイベント。
東京観光をしにきた人などが参加することもあるそうです。
初級者から対象ですので、体験してみてはいかがでしょう。
(前日20:00までに要予約、ビジター800円、ゴールド・タワーメンバー無料)


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
イベント&アート情報
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【1】空海の精神と壮大な歴史に育まれた日本文化の精髄を堪能
サントリー美術館
「高野山開創1200年記念 高野山の名宝」

2015年は弘法大師空海が高野山を開創して1200年目の年。
これを記念して、高野山に伝わる至宝の数々を公開します。
「大師の生涯と高野山」、「高野山の密教諸尊」、「多様な信仰と宝物」の
3章から構成され、国宝や重要文化財を鑑賞することができます。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-20.jpg
国宝 聾瞽指帰
空海筆 平安時代 8〜9世紀
金剛峯寺蔵
【展示期間:上巻10/11〜10/20、下巻10/22〜10/27】

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-21.jpg
国宝 八大童子像
運慶作 鎌倉時代 12世紀(一部、南北朝時代 14世紀)
金剛峯寺蔵
(左から、指徳童子、恵光童子、矜羯羅童子、制多伽童子、烏倶婆が童子、清浄比丘童子、恵喜童子、阿耨達童子)

【期間】開催中〜2015年12月7日(日)
【住所】港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階
【定休日】火曜
【時間】10:00〜18:00(金・土は〜20:00、入館は閉館の30分前まで)
11月2日(日)、23日(日・祝)は20:00まで開館(入館は閉館の30分前まで)
【入場料】一般1300円、大学・高校生1000円、中学生以下無料
【交通】
都営地下鉄大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木」駅 直結
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅 徒歩3分
【問い合わせ】03-3479-8600
http://suntory.jp/SMA/

【2】個展を通して時の重みを感じる
Azabujuban Gallery
「RYUSAKU MATSUDA [AS TIME GOES BY]」

フラワーデザイナー松田隆作の作品展。
2011年の東日本大震災時に
宮城県にある古民家を改装した茅葺き屋根のミュージアムで開催中の
個展に使用され、しばらくそのまま燻された竹を
今回の個展で使用しています。
震災を体験し煤けた竹を見て、
時の重みを感じてほしいと願う個展となっています。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-22.jpg

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-23.jpg

【期間】開催中〜11月3日(月・祝)
【住所】港区麻布十番1-7-2エスポワール麻布102
【定休日】火曜
【時間】11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
【入場料】無料
【交通】
都営地下鉄大江戸線「麻布十番」駅 徒歩1分
東京メトロ南北線「麻布十番」駅 徒歩3分
【問い合わせ】03-5411-3900
http://azabujuban-gallery.com/

【3】期間限定! 世界各国の“これからのデザインやアイデア”が集結!!
増上寺
「Any Tokyo2014」

暮らしを豊かで幸せにするための、
“これからのデザインやアイデア”を覗いてみませんか。
有名デザイナー、新進気鋭デザイナー、大学・研究機関の提案する、
新しくクリエイティブなアイデアが増上寺に集結します。
東京にあるインテリアショップ、カフェ、ギャラリーも参加。
この秋は、デザインの競演にぜひ、参加してみてはいかがでしょうか。

【期間】10月25日(土)〜11月3日(月・祝)
【住所】港区芝公園4-7-35
【時間】11:00〜20:00
【入場料】無料
【交通】都営地下鉄三田線「御成門」駅・「芝公園」駅 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線・都営地下鉄浅草線「大門」駅 徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」駅 徒歩7分
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅 徒歩10分
JR山手線ほか「浜松町」駅 徒歩10分
【問い合わせ】info@anytokyo.com(Any Tokyo2014実行委員会)
http://anytokyo.com/2014/

【4】妖怪ウォッチもパレード! 盛りだくさんのハロウィンイベント
六本木商店街
「六本木ハロウィン」

妖怪ウォッチキャラクターと一緒に行う妖怪パレードや、
DJが先導する仮装ダンスパレードを中心に、
六本木のショップが並ぶフードコートや
星条旗通りを歩行者天国にするマーケットプレイスなども設けられるイベント。
また街に隠れた妖怪ウォッチキャラクターを探すゲームなどもあり、
子供から大人まで一緒に楽しめるハロウィンイベントとなります。

【期間】10月26日(日)
【住所】港区六本木地区
【時間】11:00〜18:00
【交通】東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅
【問い合わせ】03-3401-9451、info@ractive-roppongi.com(六本木商店街振興組合)
http://www.6hallo.com/
http://www.ractive-roppongi.com


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
港区の名建築を訪ねて
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
■国立新美術館 別館
1928年竣工(旧建物部分、国立新美術館別館としては2006年竣工)。
鉄筋コンクリート造、地上3階、地下1階建。

美術館の本館は故・黒川紀章の設計で知られていますが、
前庭にあるもうひとつの建物は、
1945年以前に刊行された展覧会カタログや
美術関連図書などの図書閲覧室を備える別館です。

国立新美術館が建っている敷地は、
1928年に旧陸軍第一師団歩兵第三聯隊の兵舎が建てられ、
戦後米軍に接収された後、1959年接収解除後に、
東京大学生産技術研究所(一部、物性研究所)が
1962年から2001年まで利用していた場所。
東京大学生産技術研究所が駒場に移転した後、
国立新美術館の建設時に旧建物の保存要望などがあり、
現在旧建物の一部が美術館の別館として利用されています。

旧建物の設計は第一師団経理部、施工は村松組ほかによるもので、
上から見て「日」の字型の構造になっており、
アールデコ調の外壁などを取り入れたものでしたが、
現在は西南角近くが残され、北側部分は本館と調和を図り、
ガラス曲面の壁面となっています。
【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1410-4/1410-4-24.jpg

【住所】港区六本木7-22
http://www.nact.jp/
http://www.nact.jp/art-library/
(国立新美術館 アートライブラリー別館閲覧室の開室日時は
月・水・木・金曜11:00〜18:00)


◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、
どしどしお便りをお送りください。お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/
【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html


配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK