メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2014年6月19日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━━゚+.━★・‥…━━.+゚━★・‥…━━o゚+.
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2014/6/19号 vol.514
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
・‥…━━゚+.━★・‥…━━.+゚━★・‥…━━o゚+.

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

┏…━━゚+.━★CONTENTS…━━o゚+.━★━━o゚+.━★━━o゚+.━★
┣■6月のテーマ『祝!開業 虎ノ門ヒルズ徹底ガイド』
|6月19日号は「話題のレストラン&カフェ大特集」
|☆ミニコラム「虎ノ門ヒルズのパブリックアート」
┣■イベント&アート情報
┣■港区の名建築を訪ねて「外国人ゆかりの建築物特集(3)」
┗…━━゚+.━★…━o゚+.━★…━━o゚+.━★━━★━━o゚+.━★

こんにちは!『WELCOME港区』編集部です。

今日は何の日!?
6月19日は「ロマンスの日」です。
老若男女問わず、大切な人と幸せを分かち合う日として、
日本ロマンチスト協会がこの日を制定しました。
またこの日は「最愛」のメッセージを込め、
真実の愛の象徴である「青」いものを何かひとつ、
“プレゼント・ブルー”として贈ってみましょうと提唱もしています。

折しも今年、この日に港区のシンボルのひとつ東京タワーが、
「2014 FIFAワールドカップ」に出場するサッカー日本代表を応援するため、
「SAMURAI BLUE 応援ライトアップ」として
日没から22時までの間、ブルーにライトアップされる予定です。
東京タワーからのこんな素敵なプレゼントも一緒に楽しんでみたいですね。

さて、6月のテーマは、11日に開業を迎えた「虎ノ門ヒルズ」を大特集する
『祝!開業 虎ノ門ヒルズ徹底ガイド』。
3週目は虎ノ門ヒルズ内で先週ご紹介した店舗以外の
話題のレストラン&カフェをご紹介します。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
6月のテーマ『祝!開業 虎ノ門ヒルズ徹底ガイド』
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
「話題のレストラン&カフェ大特集」
創作うどんとおでん あんぷく/串あげもの 旬s/熟成肉専門 但馬屋/
和食バル 音音/糖朝/虎ノ門ヒルズカフェ/MAISON KAYSER CAFE (Eはフランス語アクサン・テギュ付き)

2014年6月11日(水)にオープンした、虎ノ門ヒルズ。
先週号では、商業施設初出店または新業態の
レストランやカフェを紹介しましたが、
今週号ではそれ以外の話題の店舗を集めてご紹介します。

http://toranomonhills.com/

【場所】港区虎ノ門1-23-1〜4
【時間】レストラン11:00〜23:00、カフェ7:00〜21:00、物販・サービス11:00〜21:00
コンビニエンスストア7:00〜23:00(一部店舗により異なる)

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■1創作うどんとおでん あんぷく
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
まずは4階にある「創作うどんとおでん あんぷく」から。
「女性が一人で入れるうどん店」をコンセプトに、
懐石料理店やNYの人気創作料理店などで経験を積んだシェフが務めるうどん店。
スパゲッティのようなうどんなど、和洋中を織り交ぜバリエーションも豊富で、
夜にはおでんのほか、一品料理も楽しめます。

http://hitosara.com/0006039680/
http://toranomonhills.com/ja/#/Shops/7

【場所】虎ノ門ヒルズ森タワー4階
【時間】11:00〜15:00(LO14:30)/
17:00〜23:00(LO22:30)、土日祝17:00〜22:00
【問い合わせ】TEL:03-6257-3850

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■2串あげもの 旬s
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
同じ4階にあるのが、大阪・北新地に本店を持つ創業60年の店。
旬の素材などを活かした串揚げと串焼きを取り交ぜてサーブするほか、
高熱の鉄板上で焼き上げる、オリジナル串料理の雲仙焼は、
あっさりヘルシーでローカロリー。
外国人にも喜ばれるような和モダンな雰囲気も魅力です。

http://www.unzen.com/
http://toranomonhills.com/ja/#/Shops/8

【場所】虎ノ門ヒルズ森タワー4階
【時間】11:00〜15:00(LO14:30)/17:00〜23:00(LO22:00)、
土日祝17:00〜22:00(LO21:30)
【問い合わせ】TEL:03-6257-3857

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■3熟成肉専門 但馬屋
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
4階の最後の一店が、こちらのレストラン。
大阪の人気店が、関東初出店を果たしました。
この店では、神戸牛や長期肥育超熟成プレミア黒毛和牛を
最高の熟成技術で提供しています。
調理も外はこんがりサクサク、中はジューシーな、
通称B&Bと呼ばれるブラック&ブルーという極上の焼き加減。
超熟成肉の芳香がしっかりと楽しめます。

http://www.tajima-ya.co.jp/
http://www.gyushin.co.jp/
http://toranomonhills.com/ja/#/Shops/9

【場所】虎ノ門ヒルズ森タワー4階
【時間】11:00〜15:00(LO14:00)/17:00〜23:00(LO22:00)、
土日祝17:00〜22:00(LO21:00)
【問い合わせ】TEL:03-3593-1129

+‥‥‥‥‥‥‥‥+
■4和食バル 音音
+‥‥‥‥‥‥‥‥+
次に3階へ行ってみましょう。
全国から厳選した食材を産地直送している和食処。
調味料に選び抜いた鰹節や天然の海塩、
味噌汁にも国産原料100%の高砂長寿味噌使用と、
安全安心を徹底しているとのこと。
カウンターには新鮮な食材が並び、食欲をそそります。
またバルというだけあって、国産ワインと全国の日本酒にもこだわり、
多彩な品揃え。
ランチメニューも豊富なほか、夜にはコース料理も充実しています。

http://www.otooto-gohan.jp/
http://toranomonhills.com/ja/#/Shops/12

【場所】虎ノ門ヒルズ森タワー3階
【時間】11:00〜15:00(LO14:30)/16:30〜23:00(LO22:30)、
土日祝11:00〜22:00(21:30)
【問い合わせ】TEL:03-6206-1756

+‥‥‥‥+
■5糖朝
+‥‥‥‥+
もう1軒、3階の店舗がこちらです。
特製マンゴプリンなど、香港スイーツで大人気のレストラン。
こちらでは香港本店の味を再現し、医食同源の想いを大切に、
味はもちろん、見た目に美しく身体にいいメニューを用意しています。
ランチ、ディナーのほか、スイーツが有名なだけあり
カフェとしても利用価値大。
屋内テラス席からは東京タワーの眺めも楽しめます。

http://t.rt-c.co.jp/
http://toranomonhills.com/ja/#/Shops/13

【場所】虎ノ門ヒルズ森タワー3階
【時間】11:00〜23:00(LO22:30)、土日祝11:00〜22:00(LO21:30)
【問い合わせ】TEL:03-3539-3651

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■6虎ノ門ヒルズカフェ
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
次は2階へ進んでみましょう。
芝生の広場に面した開放的な雰囲気のカフェがこちらの店舗です。
パーティやイベントなどのため、テラス席も含め貸し切りも可能。
フードプロデュースには
ミシュラン一つ星レストラン「Chi-Fu」の東浩司シェフを起用し、
中華とフレンチの融合による新しい感覚のメニューを提供しています。
またデリスタイルを取り入れ、
ランチはカウンターに並んでいる惣菜から
メインや副菜、サラダにライスなどの主食をチョイスするシステム。
テイクアウトも可能なので、目の前の芝生に腰かけ食べるのもおすすめです。

http://toranomonhills.com/ja/#/Shops/25

【場所】虎ノ門ヒルズ森タワー2階
【時間】8:00〜23:00
【問い合わせ】TEL:03-6206-1407

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■7MAISON KAYSER CAFE
(Eはフランス語アクサン・テギュ付き)
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
メインビルの森タワーから空中庭園を隔てて、
2階のガーデンハウスにあるのがこちらのベーカリーカフェです。
MAISON KAYSERといえば、天然酵母を使い、
低温でゆっくり時間をかけて発酵させる
伝統的なパン作りの製法で有名なブーランジェリー。
外はパリパリ、中はもっちりとしたフランスパンが、人気を集めています。
今回MAISON KAYSERで初めて店内にオープンキッチンを設置し、
約30席を備えたおしゃれなカフェでは、グリル料理も味わえます。
もちろん、パン売り場ではスイーツやサンドイッチも販売。
オープン直後から、連日、大盛況となっています。

http://www.maisonkayser.co.jp/
http://toranomonhills.com/ja/#/Shops/32

【場所】虎ノ門ヒルズガーデンハウス2階
【時間】ベーカリー8:00〜20:00、カフェ11:00〜22:00、
土日祝10:00〜20:00(ベーカリー・カフェ)
【問い合わせ】TEL: 03-6257-3975

∽∽∽∽∽∽
☆ミニコラム
∽∽∽∽∽∽
虎ノ門ヒルズのパブリックアート

虎ノ門ヒルズの中には、
六本木ヒルズ「森美術館」監修による
パブリックアートが点在しています。
2階オフィスエントランスロビーの受付カウンターの後ろにあるのは、
中国人アーティスト、ジャン・ワンによる「Universe 29」。
ステンレススチールの作品は、
虎ノ門ヒルズがこれから生み出すエネルギーを連想させます。
また2・3階オフィスロビーのエレベーターホール前にあるのは、
韓国生まれでニューヨーク在住のサン・クワァクによる
「Untying Space_Toranomon Hills Tower」。
透過ガラスとペイント、フィルムを組み合わせたダイナミックな作品は、
クワァクの日本初公開の作品となります。
また1階車寄せロビーには、日本人アーティスト、内海聖史の
約26mの壁面に5分割した巨大な油彩画が飾られており、
日本の四季を思わせます。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
イベント&アート情報
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【1】「いのちを謳歌」にふさわしい松岡清次郎コレクション
松岡美術館
「松岡清次郎生誕120年 巴里を いのちを 謳歌しよう」

設立者・松岡清次郎の生誕120年を記念し、
およそ1800点のコレクションの中から「いのちを謳歌」に適した作品を
「中国陶磁」、「フランス近代絵画」に分け展示。
第1〜第4土曜日の14:00からギャラリートークも開催しています。

【期間】開催中〜9月28日(日)※月曜は休館(祝日の場合は翌日が休館)
【時間】10:00〜17:00(入館は16:30まで)
【入場料】一般800円、中高大生500円、65歳以上・障碍者700円
【場所】港区白金台5-12-6展示室4、5、6
【交通】
東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金台」駅 徒歩約6分
【問い合わせ】TEL:03-5449-0251
http://www.matsuoka-museum.jp/

【2】世界文化遺産登録1周年の富士山と鉄道の関わりを展示
旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
「第34回企画展 世界文化遺産登録1周年記念 「富士山と鉄道」」

旧新橋停車場駅舎の再現に合わせ開設した展示室。
鉄道がもたらした富士山と人々との関係の変化を、
絵葉書や切符、パンフレットなどの展示で紹介するほか、
山梨県大月市主催の『秀麗富嶽十二景写真コンテスト』の入賞作品も展示しています。

ポスター「日帰りで富士登山」
昭和25〜31年
鉄道博物館 蔵

富士登山廻遊券
明治40年〜大正9年
鉄道博物館 蔵

【期間】開催中〜7月21日(月・祝)
※月曜は休館(祝日の場合は開館、翌火曜が休館)
【時間】10:00〜17:00(入館は閉館の15分前まで)
【入場料】無料
【場所】港区東新橋1-5-3
【交通】
都営地下鉄大江戸線「汐留」駅 徒歩約3分
東京メトロ銀座線「新橋」駅 徒歩約3分
新交通ゆりかもめ「新橋」駅 徒歩約3分
JR山手線ほか「新橋」駅 徒歩約5分
【問い合わせ】TEL:03-3572-1872
http://www.ejrcf.or.jp/shinbashi/

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
港区の名建築を訪ねて
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
6月は外国人ゆかりの建築物特集(3)

☆ウィリアム・メレル・ヴォーリズ(1880〜1964)の紹介
米国人の宣教師として来日し、
日本で多くの教会、学校、福祉施設、個人住宅などの西洋建築を手がけた建築家。
メンソレータムを普及させた実業家でもあります。

■キリスト友会フレンズセンター
4月に特集したヴォ―リスゆかりの建築物が、
港区内には他にも残っています。
こちらは1922年に竣工し、1930年に増築された、
スレート葺の木造2階建て(一部地下室付き)。
関東大震災前に建てられた数少ない西洋館のひとつで、
ヴォ―リス建築事務所の設計により、当初、宣教師館として建てられました。
玄関庇や大きな屋根窓、縦長の上げ下げ窓などに、
ヴォ―リス建築の特徴が見られ、
国の登録有形文化財に指定されています。

【住所】港区三田4-8-19

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、
どしどしお便りをお送りください。お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/
【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html
配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK