メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2014年4月24日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━━゚+.━★・‥…━━.+゚━★・‥…━━o゚+.
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2014/4/24号 vol.506
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
・‥…━━゚+.━★・‥…━━.+゚━★・‥…━━o゚+.

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

┏…━━゚+.━★CONTENTS…━━o゚+.━★━━o゚+.━★━━o゚+.━★
┣■4月のテーマ『風に吹かれて♪ さわやか自転車サイクリング』
|4月24日号は「港区坂めぐり2」
|☆ミニコラム「港区公式HPキッズスクエアまちなみ探検」港区には大使館がいっぱい!編
┣■イベント&アート情報
┣■港区の名建築を訪ねて「ヴォーリズ特集(4)」
┗…━━゚+.━★…━o゚+.━★…━━o゚+.━★━━★━━o゚+.━★

こんにちは!『WELCOME港区』編集部です。

東北や北海道は桜が見頃を迎えているようですが、
東京の桜の木は新緑へ移り変わり、
緑が眩しい季節になりましたね。
公園でのんびりピクニックなど
外へ飛び出し思い思いに過ごしたいですね。

今日は何の日!?
4月24日は「植物学の日」です。
日本が誇る植物分類学の父とされる
牧野富太郎氏が生まれた日。
彼が命名した植物は
2500種あると言われています。
現在でも読み続けられている、
『牧野日本植物図鑑』をはじめ
多くの著書を残しています。

4月のテーマは
「風に吹かれて♪ さわやか自転車サイクリング」
4週目は大使館が点在する港区坂めぐり2です。
いくつもの大使館を眺めながら爽快に走りましょう!
なお歩道を通行する場合があれば、手押しで通行しましょう。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
4月のテーマ『風に吹かれて♪ さわやか自転車サイクリング』
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
「港区坂めぐり2」
飯倉交差点→永井坂→東京タワー→富士見坂
→土器坂→榎坂→狸穴坂→鼠坂→植木坂
→鼬坂→永坂→於多福坂→潮見坂→鳥居坂
→行合坂→→道源寺坂→落合坂→三年坂
→雁木坂→飯倉交差点

外苑東通りと国道1号線の交わる「飯倉交差点」をスタートし、
東京タワー正面前を走る「永井坂」を上ると
右側に「東京タワー」があるので立ち寄り展望台へ行きましょう。

東京タワー東側の「富士見坂」を通り、
土器職人が住んでいたという「土器坂」を上り
古街道を示す榎があったと推定される「榎坂」へ向かいます。
狸の穴があったと言われる「狸穴坂」を下り
細長く続く「鼠坂」を上ると2つの坂の分岐になります。
植木屋があったという「植木坂」を上ったら、
一度分岐へ戻り「鼬坂」を上ります。

麻布台上から十番へ下る「永坂」を走り、
途中右折し、傾斜がおたふくのようだと言われた「於多福坂」を通り、
江戸時代には海が望めた「潮見坂」を抜けたら
大名鳥居家の屋敷があったと伝わる「鳥居坂」を下りましょう。

双方から行合う道の坂と言うことで付けられた「行合坂」を上り
道源寺のある「道源寺坂」を通ったら一度「行合坂」に戻り、
行合坂途中の「落合坂」を進み、のちに石段となった「三年坂」を上り、
石階段の「雁木坂」を通り過ぎたら、スタート地点の「飯倉交差点」でゴール!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■1飯倉交差点〜永井坂〜東京タワー
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅が最寄り駅。
飯倉交差点からスタートです!


飯倉交差点を左折すると永井坂です。
そこに由来の碑があります。


坂を上ると右側に東京タワーに辿り着きます。

5月6日まで東京タワー恒例!333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」開催中です。

展望台に上り360度の眺望を楽しみましょう。
駐輪場は正面左の道路沿い・駐車場出口のところにあります。

+‥‥‥‥‥‥+
■2富士見坂
+‥‥‥‥‥‥+
東京タワーと芝公園の間の道が富士見坂。急坂を下まで下ります。


下りきると、東京タワー下の信号になります。


右側の公園を過ぎると赤羽橋の交差点に着きます。
そこを鋭角に右折すると土器坂(桜田通り)に入ります。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■3土器坂(かわらけ)
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
はじめは緩やか、後半は少し急になります。
スタートの飯倉交差点に着いたら左折しましょう。

+‥‥‥‥+
■4榎坂
+‥‥‥‥+
外苑東通りに入ります。


途中左側にフィジー大使館、
在日ロシア連邦大使館が見えてきます。
榎坂の上から見た景色です。


右側に麻布郵便局が見えたらその先の信号を左折します。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■5狸穴坂(まみあな)
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
右側に由来の碑があります。


急坂を下り右折すると角に狸穴公園があるので、そこを右折しましょう。

+‥‥‥‥‥‥‥‥+
■6鼠坂(ねずみ)
+‥‥‥‥‥‥‥‥+
くねくねした道を進むと鼠坂の由来の碑が見えてきます。

+‥‥‥‥+
■7植木坂
+‥‥‥‥+
細い坂を上ると左が植木坂、右が鼬坂なので、
まず植木坂を上ったらこの地点に戻り鼬坂へ行きましょう。

+‥‥‥‥‥‥‥‥+
■8鼬坂(いたち)
+‥‥‥‥‥‥‥‥+
急坂を上る途中の左側には
「島崎藤村旧居」の石碑があるので見逃さないように。

+‥‥‥‥+
■9永坂
+‥‥‥‥+
坂を上りきったら左折し、飯倉片町交差点を渡ります。

右側にコンビニが見えたら左折すると由来の碑があります。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■10於多福坂(おたふく)
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
坂を下りきったら右折すると於多福坂の真ん中辺りに着きます。
右はこのような景色。

左はこのような景色。ここを下りましょう。

+‥‥‥‥‥‥+
■11潮見坂
+‥‥‥‥‥‥+
下りきったら右折します。
かなり急な潮見坂は鋭角になっています。

+‥‥‥‥‥+
■12鳥居坂
+‥‥‥‥‥+
左側の在シンガポール日本国大使館を過ぎ、大通りに出ると
鳥居坂の由来の碑があります。

ここを右折し途中右側に東洋英和女子学院高等部、
左側に東洋英和女子学院小学校を過ぎたら
六本木五丁目信号にぶつかります。
この外苑東通りを右折し、飯倉片町交差点を目指します。

 

正面には東京タワーが見えます。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■13行合坂(ゆきあい)
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
飯倉片町交差点を渡ったら左折すると
右側に麻布小学校があり、その辺りに由来の碑があります。

途中までは下り、途中から上りになります。

+‥‥‥‥‥‥+
■14道源寺坂
+‥‥‥‥‥‥+
坂を下りきったところに東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅の出口があります。
ここを右に入ると由来の碑が見えてきます。


坂の上には道源寺があります。

+‥‥‥‥‥+
■15落合坂
+‥‥‥‥‥+
先ほどの行合坂の真ん中まで戻り左に入ると由来の碑があり、
なだらかな坂を下る途中の右には横川省三記念公園もあります。

2つ目のコインパーキングまできたら右に入ります。

+‥‥‥‥‥+
■16三年坂
+‥‥‥‥‥+
両サイドが石段に、中央が坂道になっています。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■17雁木坂(がんぎ)〜飯倉交差点
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
途中左側に自転車で下りることはできないが、
階段になっている坂を上から眺め、
外苑東通りに出て左折したらゴールの飯倉交差点です!

∽∽∽∽∽∽
☆ミニコラム
∽∽∽∽∽∽
港区公式HP「キッズスクエアまちなみ探検」港区には大使館がいっぱい!編

港区の旧大名屋敷が、明治維新後に政府から没収され
その跡地を大使館用地としていたこともあり、
日本にある大使館の約半数が港区にあります。
歩きながら、また自転車に乗りながら、
国際色豊かな港区の街を巡ってみましょう。
http://www.city.minato.tokyo.jp/kyouikucenter/kodomo/kids/machinami/taishikan/index.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
イベント&アート情報
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【1】 選ばれし世界のクリエイティブ作品
アド・ミュージアム東京
「鉄のマインド ONE SHOW 2013」

世界のクリエイティブ業界で活躍する制作者たちが選ぶ
世界の三大広告賞のひとつ「One Show」の受賞作品を展示。

One Show / Best of Show
「Dumb Ways To Die」
Metro Trains
McCann
Australia

【期間】開催中〜5月18日(日)
【時間】平日11:00〜18:30(最終入館18:00)、土日祝日11:00〜16:30(最終入館16:00)
※月曜日は休館(月曜日が祝日・振替休日の場合は火曜日)
【入場料】無料
【場所】港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留 アド・ミュージアム東京
【交通】
都営地下鉄大江戸線「汐留」駅 徒歩約1分
JR線「新橋」駅 徒歩約4分
【問い合わせ】TEL:03-6218-2500
http://www.admt.jp/

【2】気になる風景から見えてくる人を引き付ける光景
TOTOギャラリー・間
「乾久美子+東京藝術大学 乾久美子研究室 展 little spaces小さな風景からの学び」

乾研究室の学生や乾久美子建築設計事務所の所員が行った
リサーチ研究成果を紹介する展覧会です。

【期間】開催中〜6月21日(土)
【時間】11:00〜18:00※日・月曜日、祝日は休館
【入場料】無料
【場所】港区南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル3F TOTOギャラリー・間
【交通】
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅 徒歩約1分
都営地下鉄大江戸線「六本木」駅 徒歩約6分
東京メトロ日比谷線「六本木」駅 徒歩約7分
東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営地下鉄大江戸線「青山一丁目」駅 徒歩約7分
【問い合わせ】TEL: 03-3402-1010
http://www.toto.co.jp/gallerma/

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
港区の名建築を訪ねて
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
4月はヴォーリズ特集(4)

☆ウィリアム・メレル・ヴォーリズ(1880〜1964)の紹介
米国人の宣教師として来日し、
日本で多くの教会、学校、福祉施設、個人住宅などの西洋建築を手がけた建築家。
メンソレータムを普及させた実業家でもあります。

■西町インターナショナルスクール(旧松方正熊邸)
ヴォーリズにより1921年に竣工された、木造3階建(地上3階、地下1階)の建物。
政治家・松方正義の息子である松方正熊の邸宅として建てられ、
現在は校舎として使用されています。
教育機関なので、建物内は見学できません。
【問い合わせ】TEL:03-3451-2167

【場所】港区元麻布2-14-7
http://jp.nishimachi.ac.jp/
http://www.lib.city.minato.tokyo.jp/yukari/j/bld-detail.cgi?id=28

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、
どしどしお便りをお送りください。お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/
【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK