メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2014年3月13日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
     MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2014/3/13号 vol.500
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>――――――――

■1■ 港区観光モデルルート
〜3月のテーマ【毎年恒例!今年はココに決めた!お花見スポットめぐり】〜
3月13日号テーマ:おひとりさまにおすすめのルート

■2■ 観光&イベント情報
---[A]「3.11- あの日から From the date of disaster.」
期間/3月7日(金)〜3月20日(木)
時間/10:00〜19:00
場所/フジフイルム スクエア

---[B]「利休とその系譜」
期間/開催中〜3月16日(日)
時間/10:00〜16:30
場所/畠山記念館

――――――――――――――――――――――――――

みなさん、こんにちは!
『WELCOME港区』編集部です。

実は今号が、記念すべき500号となりました。
いつもご愛読いただきましてありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて、街中を歩いていると、
ちらほらと梅や桜が開花している場所が見られるようになりました。

桜の開花は平年並みかやや早くなるそうで、
東京の桜開花予測は3月26日、満開日は4月4日です。
いよいよ春本番といった雰囲気ですね。

さて、今日は「青函トンネル開業記念日」です。

昭和63年(1988年)のこの日、青函トンネルを通る
JR津軽海峡線が開業しました。
これと同時に青函連絡船が80年の歴史の幕を閉じました。

また、「サンドイッチの日」でもあります。

みなさまご想像通り、
「1が3で挟まれている(サンド1=サンドイッチ)」が由来です。

また、この日とは別にサンドイッチの生みの親とされる
イギリスのサンドウィッチ伯爵の誕生日である
11月3日が「サンドウィッチの日」となっています。

週末は、サンドイッチに大好きな具をたっぷり挟んで
お散歩するのはいかがでしょうか?

さて、3月のテーマは、
「毎年恒例!今年はココに決めた!
お花見スポットめぐり」です。

今月2週目は、
おひとりさまにおすすめのコースを巡ります。

桜を楽しみながら、
一人であちこちお散歩できる
オススメの場所をご紹介します。

さあ、今週も港区さんぽへ出かけましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「おひとりさまにおすすめのルート」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 「広尾」駅→「外苑西通り」→「有栖川公園前交差点」→
→「ナショナル麻布スーパーマーケット」→
→【有栖川宮記念公園】→「木下坂」→
→「中華人民共和国大使館」→「六本木けやき坂」→
→「さくら坂」→「さくら坂公園」→
→「六本木ヒルズ」→【毛利庭園】

★§2 「都道319号線」→「麻布トンネル」→
→「六本木通り」→「六本木トンネル」→
→「国立新美術館」→【青山公園】→「乃木坂」駅

★総歩行距離(電車・バスは除く):約3.4km
★歩行時間:約3時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 「広尾」駅→「外苑西通り」→「有栖川公園前交差点」→
→「ナショナル麻布スーパーマーケット」→
→【有栖川宮記念公園】→「木下坂」→
→「中華人民共和国大使館」→「六本木けやき坂」→
→「さくら坂」→「さくら坂公園」→
→「六本木ヒルズ」→【毛利庭園】
==========================================================

東京メトロ日比谷線「広尾」駅の番出入口から地上へ出ると、
目の前に、「外苑西通り」があります。

「外苑西通り」を右手にして、左方向へ。
するとすぐ左にパン屋が見えてきます。

パン屋に沿うようにして通り過ぎ、
左カーブをして道なりに直進します。

何軒かオープンカフェを通りすぎて、
さらに左カーブをしながら歩いて行くと、
「有栖川公園前交差点」があります。


交差点すぐそばには、輸入食料品や雑貨が揃う
「ナショナル麻布スーパーマーケット」があります。
海外へ行った気分を味わうことができるので、
訪れてみるのも楽しいですよ。


そして、「ナショナル麻布スーパーマーケット」と
道路を挟んですぐ目の前にあるのが、
本日最初のスポット【有栖川宮記念公園】です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1 【有栖川宮記念公園】>>

【有栖川宮記念公園】は、
1934(昭和9)年、児童の自然教育および健康に
格別の関心をもたれていた高松宮殿下が、
故有栖川宮威仁親王のご命日にちなんで
ご用地を公園地として賜与し誕生しました。

園内には緑々した樹木が生い茂り、
丘や渓谷、池の周りを散策しながら
麻布台地の変化にとんだ地形を
たっぷりと堪能することができます。

これからの時期には、園内にある広場で
梅や桜が咲き誇ります。

年に一度の貴重な機会。
様々な色の梅や桜を背景に、
写真撮影に没頭するのもいいかもしれませんね。

★港区南麻布5-7
http://www.arisugawa-park.jp/index.php

――――――――――――――――――――――――――――――――――


【有栖川宮記念公園】を出ると、
「木下坂」があるので上っていきましょう。

「木下坂」は、北側に大名の木下家の屋敷があり、
その門前に面していたことが名前の由来になっています。

坂を上り終えたところに、横断歩道があります。
渡り終えたら、さらに直進しましょう。


しばらく歩くと、右手に「中華人民共和国大使館」があります。


その先に、横断歩道が見えてきます。
横断歩道は渡らずに、右を向いて「六本木けやき坂」を下りましょう。


坂を下り、最初の角を右折します。

すると、2003年3月、六本木6丁目の再開によってできた
「さくら坂」が見えてきます。


公園を過ぎて最初の横断歩道を渡り、
「さくら坂」の反対側へ移動しましょう。


さらに、「六本木けやき坂」にかかる横断歩道を渡ると、
本日2つ目のスポット、【毛利庭園】が見えてきます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2 【毛利庭園】>>

敷地の半分がオープンスペースの「六本木ヒルズ」で、
とりわけ贅沢な空間、【毛利庭園】。

面積4,300平方メートルという広大な敷地は、
池を中心とした回遊式の日本庭園となっています。

滝、渓流、川のせせらぎのほか、
四季折々に変化する木々や
植物の表情を楽しむことができます。

「六本木ヒルズ」は桜の名所で、
【毛利庭園】にはソメイヨシノの老木とシダレザクラなどがあり、
見頃の時期になると、訪れる人々を楽しませます。

3月中旬頃からは桜の開花に合わせてライトアップが行われるので、
六本木のビル群を背景に、幻想的な夜桜を鑑賞したり、
記念に写真撮影をするのはいかがでしょうか。

★六本木6-10-1
http://www.roppongihills.com/

==========================================================
§2 「都道319号線」→「麻布トンネル」→
→「六本木通り」→「六本木トンネル」→
→「国立新美術館」→【青山公園】→「乃木坂」駅
==========================================================

【毛利庭園】を出たら、左方向へ。
「都道319号線」を右手に歩いて行きましょう。


「六本木通り」手前にあるエスカレーターから地下へ進み、
遊歩道を歩いて通りの反対側へ移動しましょう。

地上へ出ると、周辺地図の案内があります。
左を向き、「都道319号線」を右手にしばらく歩きます。


トンネルを抜けると、右側に「新国立美術館」があります。
美術館に立ち寄って、芸術鑑賞をしたり休憩をするのもいいですね。

美術館の前にある横断歩道を渡り、
道路の反対側へ移動すると
本日の最終スポット、【青山公園】に到着です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3 【青山公園】>>

【青山公園】は、「南地区」(六本木7丁目)と、
「北地区」(南青山2丁目)という、
お互いに500メートル以上離れた2つの地区に分かれています。

「南地区」の公園は、旧陸軍兵舎の射撃場跡地を公園として整備し、
道路沿いの西側には球技用フェンスで囲まれた運動場が広がっています。

そして、東側は道路側より一段高くなっていて、
大部分がヘリポートに占有されています。

北東の高台には展望台と「麻布台懐古碑」が設置されていて、
隣接する米軍ヘリポートを一望することができます。

★港区六本木7丁目

――――――――――――――――――――――――――――――――――

▼【青山公園】を出たら、横断歩道を渡り
「新国立美術館」前まで戻りましょう。

横断歩道を渡り終えたら、左を向いて進みます。


本日のゴール地点、「乃木坂」駅に到着です。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜富士フイルムフォトサロン企画展 鍵井靖章写真展〜
「3.11- あの日から From the date of disaster.」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水中写真家・鍵井靖章による作品展。

鍵井氏は、2011年3月の東日本大震災発生から三週間後に
岩手県三陸沿岸の海に潜り、それ以降、
海中から震災の傷跡と再生の様子を撮り続けています。

「3年という年月を内包した震災の海は、
私の前に新しい世界の造形物として現れた。」
という鍵井氏の言葉のように、
見る人々に様々な思いを起こす写真展です。

15日(土)には、同時開催イベントとして、
鍵井氏を招いたトークショーも開催されます。

【期間】3月7日(金)〜3月20日(木)
【時間】10:00〜19:00
【入場料】無料
【場所】港区赤坂9-7-3
【交通】
東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木」駅 徒歩5分
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅 徒歩7分
【問い合わせ】TEL:03-6271-3350
【URL】http://fujifilmsquare.jp/photosalon/tokyo/s2/14030702.html

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜千少庵没後400年記念〜
「利休とその系譜」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年2014年は、茶の湯を大成した千利休を祖とする
千家二代少庵(1546〜1614年)の没後400年にあたります。
この節目を記念して、茶聖・千利休と少庵に
スポットをあてた展覧会が開催されます。

利休ゆかりの品をはじめ、利休の子息少庵と道安、
そして、千家三代の宗旦ゆかりの書画と茶道具のほか、
利休の系譜に連なる千家(表千家、裏千家、武者小路千家)の
茶匠ゆかりの品々が一堂に並びます。

現代につながる利休の茶と利休が求めた美のかたちを、
その遺風とともに見られる内容となっています。

会期後半の2月15日から3月16日には、
愛らしい「次郎左衛門雛」が特別展示されます。

【期間】開催中〜3月16日(日)※月曜日は休館
【時間】10:00〜16:30
【入場料】
一般 500円
大学・高校生 350円
中学生以下 無料(保護者の同伴が必要)
【場所】港区白金台2-20-12
【交通】
JR「新橋」駅 徒歩5分
JR「五反田」駅 徒歩約10分
東京メトロ銀座線「新橋」駅 徒歩3分
【問い合わせ】TEL:03-3447-5787
【URL】http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/exhi2013winter.html

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK