メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2014年3月6日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
     MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2014/3/6号 vol.499
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>――――――――

■1■ 港区観光モデルルート
〜3月のテーマ【毎年恒例!今年はココに決めた!お花見スポットめぐり】〜
3月6日号テーマ:アクティブシニアにおすすめのルート

■2■ 観光&イベント情報
---[A]「華道家 前野博紀アート展 花神・降臨編T」
期間/3月8日(土)〜3月16日(日)
時間/11:00〜19:00
場所/伊藤忠青山アートスクエア

---[B]「第33回企画展『国分寺物語 諸国国分寺を巡る旅
−住田コレクションを中心として−』」
期間/開催中〜3月23日(日)
時間/10:00〜17:00
場所/旧新橋停車場「鉄道歴史展示室」

――――――――――――――――――――――――――

みなさん、こんにちは!
『WELCOME港区』編集部です。

いよいよ3月がスタートしました。
暖かい日も本格的に増えてきて、
少しずつ外に出たくなってきましたね。

さて、今日は「世界一周の日」です。

昭和42年(1967年)のこの日、
日本航空の世界一周西回り路線が
営業を開始しました。

それ以前、日本の航空会社は
日米航空協定によって世界一周路線を
持てなかったそうです。

今では老若男女、世界中どこへでも
旅行できるようになりましたね。

今日は今年の海外旅行の計画をたててみるのも
いいかもしれませんね。

さて、3月のテーマは、
「毎年恒例!今年はココに決めた!
お花見スポットめぐり」です。

今月初の1週目は、
アクティブシニアにおすすめのコースを巡ります。

ご夫婦やお仲間と一緒に、
花見をしながら素敵な時間を過ごすことができる
オススメの場所をご紹介します。

さあ、今週も港区さんぽへ出かけましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「アクティブシニアにおすすめのルート」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 「目黒」駅→「目黒通り」→「上大崎交差点」→
→「東京都庭園美術館」→「国立自然教育園」→
→【白金台どんぐり児童遊園】→「白金台駅」→
→「桑原坂」→【八芳園】

★§2 「明治学院前交差点」→「桜田通り」→
→「味の素グループ高輪研修センター」→
→【ザ・プリンス さくらタワー東京】→
→「さくら坂」→「第一京浜」→「品川」駅

★総歩行距離(電車・バスは除く):約3.3km
★歩行時間:約3時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 「目黒」駅→「目黒通り」→「上大崎交差点」→
→「東京都庭園美術館」→「国立自然教育園」→
→【白金台どんぐり児童遊園】→「白金台駅」→
→「桑原坂」→【八芳園】
==========================================================

JR「目黒」駅中央改札出入口を出たら、
「目黒通り」を右手に、
目の前にある横断歩道を渡ります。


横断歩道を渡ったら、「上大崎交差点」まで歩きます。


渡り終えると、すぐ前は現在工事中になっていますので、
左方向を向いて、さらに目の前にある横断歩道を渡ります。

その後は右方向を向きます。
「東京都庭園美術館」を左手に進んでいきましょう。


さらに進むと、「国立自然教育園」が見えてきます。
そして、その隣にあるのが、
本日最初のスポット【白金台どんぐり児童遊園】です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1 【白金台どんぐり児童遊園】>>

【白金台どんぐり児童遊園】は、目黒通りに面し、
「国立自然教育園」や「東京都庭園美術館」に
ほど近い場所にある児童遊園です。

園内には開放的な広場や築山があり、
どんぐりのなる樹木をたくさん見られるほか、
もうすぐ桜や梅の花が満開になります。

園内にはいたるところにベンチがあるので、
少し休憩をするのもいいですね。

★港区白金台5-19-1

――――――――――――――――――――――――――――――――――


【白金台どんぐり自動遊園】を出たら、
「目黒通り」を右手に、「外苑西通り」と交わる
交差点まで進んでいきましょう。


しばらく歩くと、左手に「白金台いきいきプラザ」があります。


その先にある横断歩道を渡り、
「目黒通り」の反対側へ移動しましょう。


横断歩道を渡り終えたら、左方向へ。

次の横断歩道まで歩くと、
本日2つ目のスポット、【八芳園】が見えてきます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2 【八芳園】>>

“八方から見ても美しい庭園”が由来となった【八芳園】。

「天下の御意見番」大久保彦左衛門が余生を送った地といわれています。
明治の頃は、日本の武士(幕臣)、官僚、実業家として活躍した
渋沢栄一が所有していました。
現在は結婚式場となっており、庭園は一般公開されています。

現在、地形の変化に富んだ5万平方メートルもの日本庭園が残されており、
回遊式の庭園では河津桜のほか、吉野桜、八重桜、しだれ桜が咲き誇ります。

高低差のある園内では、桜を上から見たり、下から見上げたり、
池の映りこみから鑑賞したりと、様々な「桜」の表情を楽しむことができます。

池の水辺にはあずまやがあるので、休憩をしながら
サクラや梅を背景に記念撮影をするのがオススメです。

また、4月からは更にパワーアップした特別ライトアップがスタート。
昼だけでなく、「夜桜」を堪能するのもいかがですか?

★港区白金台1-1-1
http://www.happo-en.com/

――――――――――――――――――――――――――――――――――

==========================================================
§2 「明治学院前交差点」→「桜田通り」→
→「味の素グループ高輪研修センター」→
→【ザ・プリンス さくらタワー東京】→
→「さくら坂」→「第一京浜」→「品川」駅
==========================================================

【八芳園】を出たら、左方向へ。
坂を下って行きましょう。

道なりに進んでいくと、
左手に「明治学院大学」が見えてきます。
その先は、「明治学院前交差点」になっており、
「桜田通り」が突き当りにあります。


右を向いて、横断歩道を渡りましょう。
渡り終えると、目の前にコンビニエンスストアがあります。

渡り終えたら、今度は左方向を見て、
「桜田通り」にかかる横断歩道を渡りましょう。
この辺りは交通量が多いので、念のため、
青信号でも注意して横断しましょう。

渡り終えたら、右方向を向き、
今度は「桜田通り」を右手に歩道橋の手前まで道なりに進みます。

歩道橋の手前、左側にガソリンスタンドが見えたら左折。
突き当りまで進んだら、横断歩道を渡り反対側へ。

右斜め前に「味の素グループ高輪研修センター」があります。
「味の素グループ高輪研修センター」を右手に、
突き当りまで進んだら右折し、その先を左折します。

そのまま道なりに進んでいくと、
本日の最終スポット、【ザ・プリンス さくらタワー東京】に到着です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3 【ザ・プリンス さくらタワー東京】>>

【ザ・プリンス さくらタワー東京】ほか、
グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪の
3つのホテルに囲まれた日本庭園は、1971年、
旧高輪プリンスホテルの新築に伴い、
皇居新宮殿なども手がけた故 楠岡梯二氏によってつくられました。

約20,000uにおよぶ庭園は、
池や四季折々の花木などの自然も豊富で、
歴史的・美術的にも由緒ある数多くの史跡が点在しています。

これからの時期には、19種類234本の桜が咲き誇る
「桜まつり」などのイベントもあります。

ご夫婦や仲間と一緒に、1日かけてじっくりと
桜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

★港区高輪3-13-1
http://www.princehotels.co.jp/sakuratower/

――――――――――――――――――――――――――――――――――


【ザ・プリンス さくらタワー東京】を出たら、右方向へ。
「さくら坂」を下っていきましょう。


「第一京浜」に突き当たったら、右方向へ。
その先には歩道橋があるので、ゆっくりと進みましょう。

「第一京浜」の反対側へ移動すると、
本日のゴール地点、「品川」駅に到着です。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜華道家 前野博紀アート展〜
「花神・降臨編T」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「桜の前野」という異名を持つほどの「桜」をいけさせるなら
「前野しかいない。」と言われる華道家 前野博紀。

NHK大河ドラマ館『八重の桜』(福島県会津若松市)の1年に渡る桜の装花等、
「前野の桜」は、限られた場所でのみしか見ることができませんでした。

今年の春は満を持して待望の『桜をいけるシリーズ』の新作として、
東京・青山の伊藤忠青山アートスクエアにて『花神・降臨編T』を発表・開催します。

今回の展示会では、デザインを更に進化させ
「前野の桜」が伊藤忠青山アートスクエアで開花します。

東日本大震災から3年目の今年は、鎮魂と未来への祈りを込めて、
桜の花神(穀物・五穀豊穣を司る神=生命を顕す神様)を降ろすべく、
百花繚乱の祈りの花が表現されます。

【期間】3月8日(土)〜3月16日(日)
※3月10日(月)は午後8時まで開館
※3月16日(日)は午後5時にて閉館
【時間】11:00〜19:00
【入場料】無料
【場所】港区北青山 2-3-1 シーアイプラザB1階
【交通】
東京メトロ銀座線「外苑前」駅 徒歩2分
東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目」駅 徒歩5分
【問い合わせ】TEL:03-5772-2913
【URL】http://www.itochu-artsquare.jp/exhibition/2014/maeno.html

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜国分寺の文様瓦の魅力を紹介〜
「第33回企画展『国分寺物語 諸国国分寺を巡る旅
−住田コレクションを中心として−』」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

奈良時代に全国に造られた国分寺と
その軒先を飾った文様瓦の魅力を紹介する企画展。

国分寺の屋根を飾ってきた瓦は、
各地で趣向が凝らされていて、
芸術品としての評価も高いと言われています。

今回の展示会では、学術的にも名高い海事史・法制史学者、
故・住田正一博士のコレクションである
全国の国分寺の文様瓦(鐙瓦・宇瓦)約90点と、
武蔵国分寺の文字瓦約60点が展示されます。

他にも、下野国分寺の鬼瓦、大正時代頃の国分寺の絵はがき、
コレクション収集当時の駅弁の掛け紙など、
計約210点もの資料が展示されます。

【期間】開催中〜3月23日(日)※休館は月曜日
【時間】10:00〜17:00
【入場料】無料
【場所】港区東新橋1-5-3
【交通】
JR「新橋」駅 徒歩5分
都営大江戸線「汐留」駅 徒歩3分
東京メトロ銀座線「新橋」駅 徒歩3分
都営浅草線「新橋」駅 徒歩3分
ゆりかもめ「新橋」駅 徒歩3分
【問い合わせ】TEL:03-3572-1872
【URL】http://www.ejrcf.or.jp/shinbashi/

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK