メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2014年2月13日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
     MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2014/2/13号 vol.496
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>――――――――

■1■ 港区観光モデルルート
〜2月のテーマ【運動不足解消!坂道を歩いて、みなと新名所・旧跡を見に行こう】

2月13日号テーマ:おひとりさまにおすすめのルート

■2■ 観光&イベント情報
---[A]「お台場雪まつり〜台場築造160周年〜」
期間/2月15日(土)・16日(日)
時間/(15日)13:00〜18:00
(16日)10:00〜14:00
場所/お台場レインボー公園

---[B]伝統工芸展「匠〜港区が誇る伝統工芸士〜」
期間/2月20日(木)
時間/12:15〜12:45
場所/港区役所1階ロビー

――――――――――――――――――――――――――

みなさん、こんにちは!
『WELCOME港区』編集部です。

節分も終わり、明日はいよいよ
バレンタインデーですね。
ドキドキしている方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。

今日は、「苗字制定記念日」です。

明治8年(1875年)、明治政府が
「平民苗字必称義務令」という太政官布告を出し、
すべての国民に姓を名乗ることを義務づけました。

江戸時代に苗字を使っていたのは貴族と武士だけでしたが、
明治3年(1870年)9月19日に出された「平民苗字許可令」により、
平民も苗字を持つことが許されました。

しかし、当時国民は明治新政府を信用しておらず、
苗字をつけたらそれだけ税金を課せられるのではないかと警戒し、
なかなか苗字を名乗ろうとしなかったそうです。

そこで明治政府は、明治7年(1874年)の佐賀の乱を力で鎮圧するなど
強権政府であることを誇示した上で、この年苗字の義務化を断行しました。

今では当たり前となっている苗字。
今日は自分の苗字の起源について、
改めて調べてみるのも面白そうですね。

さて、2月のテーマは、
「運動不足解消!坂道を歩いて、
みなと新名所・旧跡を見に行こう」です。

2週目は、
おひとりさまにおすすめのコースを巡ります。

一人でぷらっと気分転換に訪れるのに
オススメの場所をご紹介します。

さあ、今週も港区さんぽへ出かけましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「おひとりさまにおすすめのルート」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 「赤坂」駅→「赤坂通り」→「外堀通り」→
→「溜池山王駅」→「六本木通り」→「汐見坂」→
→【霊南坂】→「オークラ公園」→「ホテルオークラ東京」→
→「陽泉寺」→「アークヒルズ」

★§2 「サントリーホール」→「泉屋博古分館」→
→「スウェーデン大使館」→【城山プラザ】→
→「ホテルオークラ東京別館」→「大蔵集古館」→
→「菊池寛実記念 智美術館」→【江戸見坂】→
→「桜田通り」→「虎ノ門」駅

★総歩行距離(電車・バスは除く):約3.2km
★歩行時間:約3時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 「赤坂」駅→「赤坂通り」→「外堀通り」→
→「溜池山王駅」→「六本木通り」→「汐見坂」→
→【霊南坂】→「オークラ公園」→「ホテルオークラ東京」→
→「陽泉寺」→「アークヒルズ」
==========================================================

東京メトロ「赤坂」駅3aから地上に出て、右方向へ。
すぐ右に曲がると、「赤坂サカス」があります。

お散歩前に、飲み物や食べ物を買ったり、
簡単に小腹を満たしてみてはいかがですか?


「赤坂サカス」を出たら、きた道を戻り、
赤坂通りを右手に、「外苑東通り」に突き当たるまで直進します。


「外苑東通り」に突き当たったら、右方向を向いて、
目の前にある横断歩道を渡りましょう。


「外苑東通り」を左手にしばらく歩くと、
右側に「溜池山王駅」と噴水が見えてきます。
目の前にある横断歩道を渡りましょう。


横断歩道を渡ると、すぐ前に
コンビニエンスストアがあるので、
右手に進みましょう。

すぐ先に別のコンビニエンスストアがあるので、
手前の道を右折します。
そして、最初の角を左折して、
突き当りまで進みます。


突き当りまで進んだら、
右折して道なりに進みましょう。


その先で左を向いて、横断歩道を渡ります。
渡り終えたら右方向へ歩き、左折してすぐ右側にある
横断歩道をまた渡ります。

横断歩道を渡り終えると、
正面に「汐見坂」の案内があります。


「汐見坂」の看板を目印に右側ヘ進み、
道なりに左折します。

本日1つ目のスポット、【霊南坂】に到着です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1 【霊南坂】>>

江戸時代のはじめ、高輪の東禅寺が
嶺南庵としてここにあったことから、
開山嶺南和尚の名が名付けられました。
その後、いつからか「嶺」が「霊」となり、
現在に至ります。

長く続く坂を歩きながら
周囲の壁や建物を見ていると、
自然と落ち着いた気持ちになるでしょう。

★赤坂1丁目10番、虎の門2丁目10番の間

――――――――――――――――――――――――――――――――――


【霊南坂】を上り終えたら、
左側に「ホテルオークラ東京」が見えてきます。


最初の横断歩道を右に渡り、
さらに左に渡って、右方向へと進んでいきましょう。


道に突き当たったら、左折しましょう。
道なりに進むと、オフィス、ホテル、住居、
コンサートホール、スタジオの集結した複合都市
「赤坂アークヒルズ」が右側にあります。

==========================================================
§2 「サントリーホール」→「泉屋博古分館」→
→「スウェーデン大使館」→【城山プラザ】→
→「ホテルオークラ東京別館」→「大蔵集古館」→
→「菊池寛実記念 智美術館」→【江戸見坂】→
→「桜田通り」→「虎ノ門」駅
==========================================================

きた道に戻り、「アークヒルズ」を出たら右方向へ。

「サントリーホール」を右手に、
しばらく道なりに進みます。


突き当たりにある交差点で、
横断歩道を渡り左方向へ行きましょう。

「泉屋博古館分館」を右手に道路を直進します。


「泉屋博古館分館」のすぐ正面には、
赤い門が印象的な「スウェーデン大使館」があります。

その隣にあるのが、本日2つ目のスポット
【城山プラザ】です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2 【城山プラザ】>>

豪族の城跡があった事にその名の由来を持ち、
江戸時代には大名屋敷が軒を連ねた「城山町」。

この由緒ある旧町名を冠した「城山ガーデン」は、
1991年に開発され、周囲にはオフィスをはじめ、
高級賃貸住宅・大使館・テレビ局があります。

この「城山ガーデン」の中心に位置し、
光と緑と水に囲まれた広場が【城山プラザ】。

広場内には、小さな渓流や港区保護樹木などがあります。
一息つくのもいいですね。

★港区虎ノ門4-3-1〜2

――――――――――――――――――――――――――――――――――


きた道に戻り、【城山プラザ】を出たら右方向へ。

「ホテルオークラ東京別館」を右手に進み、
次の交差点で、右折してしばらく歩きましょう。


左カーブの道をそのまま歩いて行くと、
本日の最終スポット、【江戸見坂】に到着です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3 【江戸見坂】>>

「ホテルオークラ東京」のすぐ裏手にある【江戸見坂】。

江戸時代、江戸の中心部に市街がひらけて以来、
その大半を展望することが出来たために名づけられました。

傾斜のきつい坂なので、
転ばないように気をつけながら、
周囲の変化していく景色を楽しみながら歩きましょう。

★虎ノ門2-10、4丁目1番の間

――――――――――――――――――――――――――――――――――


【江戸見坂】を下ったら、横断歩道を渡り、
直進していきましょう。


2つ目の角を右折すると、
前方奥に、建設中のビルがそびえ立っています。


「桜田通り」にぶつかったら、左折します。

道なりに歩いて行くと、「金刀比羅宮」が左手に見えてきます。
そのすぐ先が、本日のゴール地点、東京メトロ「虎ノ門」駅です。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜会津の郷土料理や柳津町の伝統を肌で感じる絶好の機会〜
「第1回 お台場雪まつり」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お台場が交流を育くんできた福島県柳津町の雪を使った
雪まつりが開催されます。
その名も、「お台場雪まつり」。

今回のイベントにあわせて、
福島県柳津町や静岡県伊豆の国市から
子どもたちがお台場にやってきます。

当日は、滑り台や雪だるまなどの雪像づくり、
そば打ち体験、赤べこ絵付け体験、物産展の開催、
もちつきなども開催されます。

【期間】2月15日(土)・16日(日)
【時間】(15日)13:00〜18:00
(16日)10:00〜14:00
【入場料】無料
【場所】港区台場1-3-1
【交通】
ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅 徒歩約5分
りんかい線「東京テレポート」駅 徒歩約8分
【問い合わせ】TEL:03-5500-2365(芝浦港南地区総合支所協働推進課台場担当)

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜港区役所での演奏会〜
伝統工芸展「匠〜港区が誇る伝統工芸士〜」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

港区が誇る伝統工芸品のひとつである三味線の演奏を行います。
また、伝統工芸品ができるまでの作業過程をパネルで紹介しています。

【期間】2月20日(木)
【時間】12:15〜12:45
【入場料】無料
【場所】港区芝公園1-5-25 港区役所1階ロビー
【交通】
JR「浜松町」駅北口 徒歩10分
都営浅草線、大江戸線「大門」駅 A6出口徒歩5分
都営三田線「御成門」駅A2出口 徒歩5分
【問い合わせ】TEL:03-3578-2554(港区産業・地域振興支援部産業振興課)

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK