メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2013年11月21日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
     MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2013/11/21号 vol.484
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>――――――――

■1■ 港区観光モデルルート
〜11月のテーマ【都心のオアシス、秋の庭園巡り】〜
11月21日号テーマ:カップルにおすすめのルート

■2■ 観光&イベント情報
---[A]「和菓子の贈りもの展」
期間/開催中〜11月30日(土)
時間/10:00〜17:30
場所/虎屋ギャラリー

---[B]「神宮外苑いちょう祭り」
期間/開催中〜12月9日(月)
時間/10:00〜16:30
場所/神宮外苑いちょう並木噴水池周辺

――――――――――――――――――――――――――

こんにちは!『WELCOME港区』編集部です。

11月も残り10日。
そろそろ2013年を振り返って、
お世話になった方々を想いながら、
年賀状を準備し始める頃でしょうか。

今日は、「世界テレビ・デー」です。

1996年12月に国連総会で制定された国際デーの一つで、
国連加盟各国は、平和・安全・経済・社会開発・
文化交流の拡充等の問題に焦点を当てたテレビ番組の
世界的な交流を促すための記念日です。

また、「世界ハロー・デー」でもあります。

1973年の秋、エジプトとイスラエルが紛争の危機
(第四次中東戦争)となったことをきっかけに制定されました。

10人の人にあいさつをすることで、
世界の指導者たちに「紛争よりも対話を」
とのメッセージを伝えるという日です。

今日は周りを見回して、
いつもよりも多くの人たちに
話しかけてみるのもいいかもしれませんね。

さて、11月のテーマは、
「都心のオアシス、秋の庭園巡り」です。
3週目は、カップルにおすすめのコースを巡ります。
都内で異国情緒を感じる場所や
秋らしさを満喫できるスポットをご紹介します。

さあ、今週も港区さんぽへ出かけましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「カップルにおすすめのルート」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 「永田町」駅 →「青山通り」→ 「豊川稲荷東京別院」→
→「赤坂コミュニティーぷらざ」→「草月会館」→
→【高橋是清翁記念公園】→ 【カナダ大使館】

★§2 「外苑東通り」→【いちょう並木】→
→「神宮外苑」→「神宮球場」→「第二球場」→
→「日本青年館」→「スタジアム通り」→
→「秩父宮ラグビー場」→「外苑前」駅

★総歩行距離(電車・バスは除く):約4km
★歩行時間:約3時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 「永田町」駅 →「青山通り」→ 「豊川稲荷東京別院」→
→「赤坂コミュニティーぷらざ」→「草月会館」→
→【高橋是清翁記念公園】→ 【カナダ大使館】
==========================================================

永田町駅7番出口から地上へ出たら、
お堀を右手に直進し、横断歩道まで歩きます。

横断歩道を渡ると、すぐ右手に釣り場が見えますので、
釣り場を背中にして、目の前の横断歩道を渡ります。

横断歩道を渡ったら、すぐ右方向へ。
「青山通り」を左手にして、道なりにしばらく進みます。

歩道橋とコンビニエンスストアが見えてくるので、
その間をまっすぐ進みます。

やがて、右側に「豊川稲荷東京別院」が見えてきます。
「豊川稲荷東京別院」を通り過ぎたところに交差点があるので、
左側にある横断歩道を渡り、反対側の道へ移動します。

渡り終えたら、右方向へ。
「青山通り」を右手に直進するとすぐ左手に老舗和菓子屋があります。

さらに進んでいくと、「赤坂コミュニティーぷらざ」があるので、
その前を通りすぎて道なりに歩きます。

すると「草月会館」があり、すぐ隣にあるのが
本日1つ目のスポット、【高橋是清翁記念公園】です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1 【高橋是清翁記念公園】>>

日本の金融界における重鎮で、
大正から昭和はじめにかけて、
首相、蔵省などをつとめた政治家「高橋是清」。

【高橋是清翁記念公園】は、
翁が昭和11年(1936年)の2・26事件により
83歳で亡くなるまで暮らしていた邸宅があった場所に
昭和16年(1941年)、開園しました。

第二次世界大戦の空襲で、
高橋是清に縁のある建物は焼失したものの、
母家は多磨霊園へ移築されていたため難を逃れ、
現在は都立小金井公園にある江戸東京たてもの園へ
移されています。

国道246号線の拡幅等で、
面積は開園当初に比べると縮小しましたが、
和風庭園はほぼ当時の姿で残されています。

園内にあるベンチに座って、
カエデやクスノキなどの樹木を見ていると、
都会の喧騒を忘れ、落ち着いた雰囲気を味わうことができます。

★港区赤坂 7-3-39

――――――――――――――――――――――――――――――――――


【高橋是清翁記念公園】を出たら、
左方向へ進みます。

すぐ隣にあるのが、
本日2つ目のスポット、
【カナダ大使館】です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2 【カナダ大使館】>>

1991年に開館した【カナダ大使館】。

カナダと日本の両国が交流し、
政治、経済、文化面など広い分野において
関係性を促進する役割を果たしています。

日系カナダ人建築家によって設計された
カナダ大使館は、開放的な雰囲気になるようにと
工夫されていて、4階のカナダ・ガーデン、
地下にある高円宮記念ギャラリーやオスカー・ピーターソン シアター、
E・H・ノーマン図書館などは一般公開されています。

1階の建物外で記帳を済ませ、
エスカレーターで4階まで上がると、
カナダの大西洋岸から日本に至るまでの風景が
彫刻、滝、庭園など様々な手法で表現された
回廊式の庭園が目の前に現れます。

積極的に一般公開をしている【カナダ大使館】は、
その国土の広さや資源の豊富さと類似するほど「悠大」な印象。

二人で、カナダ・ガーデンを背景に写真撮影するのも
いい思い出になりそうですね。

(写真提供:カナダ大使館)

★港区赤坂7-3-38
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/index.aspx

==========================================================
§2 「外苑東通り」→【いちょう並木】→
→「神宮外苑」→「神宮球場」→「第二球場」→
→「日本青年館」→「スタジアム通り」→
→「秩父宮ラグビー場」→「外苑前」駅
==========================================================

【カナダ大使館】を出たら、左方向へ。
青山通りを右手に、「外苑東通り」まで歩きます。

「外苑東通り」にぶつかったら、
右を向いて横断歩道を渡ります。

横断歩道を渡ったら、目の前に交番があります。

その後、左を向いて交番を背中にして
「外苑東通り」の横断歩道を渡ります。

反対側へ移動したら、今後は青山通りを左手に
まっすぐ進みます。



やがて、右手に見えてくるのが、
本日最後のスポット【イチョウ並木】です。



――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3 【イチョウ並木】>>

青山一丁目駅と外苑前駅のちょうど中間地点にある
【イチョウ並木】は、日本で最も美しい並木道の一つとして
有名なスポットです。

特に11月後半から12月はじめには、
イチョウが黄色く色づき、その葉が散ると、
まるで黄色のじゅうたんが一面に敷かれたようになります。

キャンバスに向かって木々や風景画を描く人、
散歩をする人、ジョギングする人など、
人々にとって憩いの場所になっています。

路上にはベンチもあるので、
2人で腰掛けて、この時期だけの景色を
たっぷり感じるのもオススメです。

★港区北青山2丁目

――――――――――――――――――――――――――――――――――

【イチョウ並木】を歩いた先にY字の道があり、
目の前に「神宮外苑」があります。

左を向いて横断歩道を渡ったら、
右方向にある道を進みます。

道なりに進んでいくと、左手に
「神宮球場」や「第二球場」が見えてきます。

やがて茶色の外壁が印象的な「日本青年館」
と横断歩道が見えてきますが、
渡らずそのまま左側を道なりに歩くと、
「スタジアム通り」に合流します。

「スタジアム通り」を右手に歩いていると、
左手に「明治神宮球場」の入口、その先に
「秩父宮ラグビー場」があります。

さらに、ゆるやかな下り坂を行くと、
青山通りと合流します。


ゴールの外苑前駅に到着です。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜老舗和菓子屋による展示会〜
「和菓子の贈りもの展」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長年にわたり宮中の御用を勤めてきた
老舗和菓子屋虎屋による展示会。

貴族、大名から学者、外国人まで、
みんな甘い贈りものが好まれるのは
古今東西変わりません。

今展示では、清少納言へのプレゼント、
儒学者が母に贈った大阪名物の饅頭、大奥のおやつ、
シャム王国(現在のタイ王国)皇太子が絶賛した工芸菓子、
英国総領事ハリスを魅了した豪華な菓子など、
甘い贈りものにまつわる20の秘話が
再現菓子とともに紹介されています。

ほかにも、様々な風呂敷の包み方の紹介、
シーン別のオススメ贈答菓子など
日常に役立つ展示も充実。

VTRコーナーでは、
40年前の虎屋テレビCMなどが紹介されています。

2人で和菓子の世界を
垣間見るのも楽しいかもしれませんね。

【期間】開催中〜11月30日(土)
【時間】10:00〜17:30
【入場料】無料
【場所】港区赤坂4-9-22 虎屋ギャラリー(本社ビル2階)
【交通】
東京メトロ銀座線「赤坂見附」駅より徒歩約7分
東京メトロ丸の内線「赤坂見附」駅より徒歩約7分
東京メトロ半蔵門線「永田町」駅より徒歩約8分
東京メトロ有楽町線「永田町」駅より徒歩約8分
東京メトロ南北線「永田町」駅より徒歩約8分
【問い合わせ】TEL:03-3408-2402
【URL】http://www.toraya-group.co.jp/gallery/dat01/dat01_027.html

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜芸術の秋、そして、食欲の秋!〜
「神宮外苑いちょう祭り」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

外苑いちょう並木周辺では、いちょうを満喫しながら、
おいしいご飯やショッピングを楽しむ恒例イベント
「神宮外苑いちょう祭り」が開催されています。

会場内では、絶品グルメが大集結する
巨大フードフェス「まんパク」や
福引イベントなども実施中。

重要文化財の聖徳記念絵画館前では、
日米のクラシックカー約100台が集合する
「クラシックカーフェスタin神宮外苑」
なども同時開催しています。

イチョウ並木で秋をたっぷり感じた後に
2人で立ち寄ってみるのもオススメです。

【期間】開催中〜12月9日(月)
【時間】10:00〜16:30
【チケット】入場無料
【場所】港区北青山2丁目
【交通】
東京メトロ銀座線「外苑前」駅より徒歩8分
東京メトロ銀座線「青山一丁目」駅より徒歩8分
東京メトロ半蔵門線「青山一丁目」駅より徒歩8分
都営大江戸線「青山一丁目」駅より徒歩8分
都営大江戸線「国立競技場」駅より徒歩10分
JR中央線・総武線「信濃町」駅より徒歩10分
JR中央線・総武線「千駄ヶ谷」駅より徒歩15分
【問い合わせ】TEL: 03-3401-0312(明治神宮外苑 総務部)
【URL】http://www.meijijingugaien.jp/news/2013/103009.html

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK