メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2013年10月3日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
     MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2013/10/3号 vol.477
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>――――――――

■1■ 港区観光モデルルート
〜10月のテーマ【読書の秋・図書館でゆったり過ごそう】〜
10月3日号テーマ:カップルにおすすめのルート

■2■ 観光&イベント情報
---[A]「かかしまつり」
期間/10月4日(金)〜5日(土)
時間/16:00〜20:30
場所/南麻布商店会 麻布いーすと通り

---[B]「人生は「ワンチャンス!」だけど、
「ニャンとかなる!」写真展」
期間/10月11日(金)〜10月24日(木)
時間/10:00〜19:00
※入館は終了10分前まで、最終日16:00まで
場所/フジフイルム スクエア ミニギャラリー

――――――――――――――――――――――――――

こんにちは! 『WELCOME港区』編集部です。

朝晩の気温が涼しくなり、
すっかり秋めいてきましたね。

秋といえば、やはり“食欲の秋”ですね。
昨日10月2日は「豆腐の日」、
明日10月4日は「イワシの日」ということで、
なんとも秋らしい暦に挟まれました。

そして本日、10月3日は、
名画「男はつらいよ」の放送が始まった日です。
寅さんのようにふらっと知らない街を訪れるのも
いい時期ですね。

(港区を訪れる際には、
『WELCOME港区』を携行するのをお忘れなく!)

さて、10月のテーマは、
「読書の秋・図書館でゆったり過ごそう」です。

1週目の今回は、カップルにおすすめのコースを巡ります。
本を持参してのんびりできるスポットから、
知っているようで知らなかった絶景スポットなどもご紹介します。

さあ、今週も港区さんぽへ出かけましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「カップルにおすすめのルート」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 JR「品川」駅→【港区港南図書館】→
「港南緑水公園」→りんかい線「天王洲アイル」駅

★§2 りんかい線「東京テレポート」駅→
「お台場海浜公園」→【台場公園】→
【レインボーブリッジ展望台】
→ゆりかもめ「芝浦ふ頭」駅

★総歩行距離(電車・バスは除く):約6.5km
★歩行時間:約3時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 JR「品川」駅→【港区港南図書館】→
「港南緑水公園」→りんかい線「天王洲アイル」駅
==========================================================

品川駅港南口を出ると、左方向に階段が見えます。
階段は降りずに、奥にある通路を歩き、
その先にある階段から地上へ降ります。

旧海岸通りまで直進し、横断歩道を渡ったら
高浜運河にかかる「みたてばし」を渡ります。

橋を渡ったら、しばらく直進して
右側にグラウンドが見えたら角を左折します。
港南和楽公園を左手にさらに歩いていると、
右側前方に歩道橋が見えてくるので渡ります。

歩道橋を渡り終えると、「ローソン」があります。
「ローソン」を左手に、歩道橋との間の道を直進。
最初の角を左折して進み、「スリーエフ」の前にある
横断歩道を渡って左折し、50メートルほど歩きます。

本日1つ目のスポット
【港区港南図書館】に到着です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1 【港区立港南図書館】>>

1996(平成8)年、
港区政50周年記念事業として建てられたシティハイツ港南
の建物内に開設された図書館。

港区でもっとも新しい図書館で、
シティハイツの居住者はもちろんのこと、
周囲に新しく建設されたマンションに住む住民など
老若男女に利用されています。

1階の入口正面には、貸出カウンター。
右手には絵本などの子供向けの本の
コーナーが広がります。
2階は対面朗読室のほか、
閲覧用の机やイスが備えられています。
3階では、新聞・雑誌の閲覧ができます。

彼氏・彼女に読んで欲しい一冊を
お互いに借りるのもいいですね。

★港区港南3-3-17 シティハイツ港南1階
http://www.lib.city.minato.tokyo.jp/j/kounan.cgi

――――――――――――――――――――――――――――――――――


本を借りて図書館を出たら、
「スリーエフ」を右手に、来た道を戻ります。
最初の横断歩道を左折して渡り、
海岸通りの交差点まで直進します。

海岸通りと並行して右折し、横断歩道を渡ります。
しばらく歩くと右手に「港区立港南小学校」が見えてきます。
小学校前にある横断歩道を渡ると、
すぐ目の前に「港南緑水公園」があります。

中央の噴水周辺にベンチがあるので、
ここで軽い休憩をするのもいいですね。

その後、公園を左手にしばらく直進し、
「てんのうずおおはし」を渡り終え、
「天王洲アイル」を左手にしばらく直進します。

交差点で横断歩道を渡ると、
りんかい線「天王洲アイル」駅の案内があるので、
道なりに進みます。

りんかい線「天王洲アイル」駅から電車に乗り、
隣の「東京テレポート」駅へ。

==========================================================
§2 りんかい線「東京テレポート」駅→「お台場海浜公園」
→【台場公園】→【レインボーブリッジ展望台】
→ゆりかもめ「芝浦ふ頭」駅
==========================================================

りんかい線「東京テレポート」駅の改札を出たら出口Bへ。
エスカレーターで地上へ出て、直進します。

最初の交差点で右折をして横断歩道を渡り、
フジテレビを左手にしながら、しばらく歩きます。
下方を見ると、首都高速湾岸線が通っています。

しばらく直進し、「デックス東京ビーチ」と
「シネマメディアージュ」の間を進むと、
「お台場海浜公園」が見えてきます。

この周辺には商業施設やカフェなどが数多くあり、
デートスポットとして最適です。

横断歩道を渡ったら、右折して進みます。
入口の案内が見えたら左折して園内へ。


「お台場海浜公園」で景色を楽しんだら、
海岸に沿って続く右側の小道を進みます。

しばらく道なりに歩いていると、
本日2つ目のスポット、【台場公園】に到着です。



――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2 【台場公園】>>

“お台場”の名で知られる品川台場は、
江戸幕府が黒船来週に備えて品川沖に築いた砲台跡で、
現在は、1926年(大正15年)に国の史跡に指定された
「第三台場」と「第六台場」だけが残されています。

現在、一般に開放されている「第三台場」は
【台場公園】と呼ばれ、園内を一周すると、
フジテレビやお台場海浜公園周辺の景色ほか、
レインボーブリッジや東京タワー、
湾岸のビル群などを間近に臨むことができます。

園内にはベンチもあるので、
カップルで、涼しくなってきた秋空の下、
図書館で借りてきた本を読むのも気持ちがいいですね。

★港区台場1-10
http://www.tptc.co.jp/park/daiba/tabid/369/Default.aspx

――――――――――――――――――――――――――――――――――


【台場公園】でのんびりしたあとは、
さらに東京の魅力を感じる絶景スポットへ!

【台場公園】へ行く道を戻ると、
本日の最終スポット、【レインボーブリッジ展望・遊歩道】
の入口がすぐ近くにあります。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3 【レインボーブリッジ展望・遊歩道】>>

1993年(平成5年)8月26日に開通し、
港区芝浦地区とお台場地区を結ぶ「レインボーブリッジ」。
正式名称は「東京港連絡橋」。

レインボーブリッジは一般に開放されており、
無料で通行することができます。

遊歩道は「レインボープロムナード」と呼ばれ、
サウスルートとノースルートの2つにわかれています。
サウスルートは、史跡のお台場やコンテナターミナルなどの
港南施設のほか遠くには富士山を望むことができます。
ノースルートは、東京タワーや東京スカイツリー、
大都市のビル群など国際都市である東京を味わうことができます。

ノースルートの前半は、通路脇に柵がないので、
臨場感のある景色を楽しむことができます。
是非、ノースルートの前半で、
二人の記念写真を撮ってくださいね。

「レインボープロムナード」の途中には
レインボーブリッジ展望台があり、
各方角に見える景色の説明や夜景のパネルが展示されています。

展望台には長椅子があるので、
景色を味わいながら休憩をしましょう。

「レインボープロムナード」を歩き終えたら
出口のある2階へエレベーターで降ります。

★港区海岸3丁目 - 港区台場1丁目間
http://www.shutoko.jp/fun/lightup/rainbowbridge

――――――――――――――――――――――――――――――――――


【レインボーブリッジ展望・遊歩道】を出たら右折し、
「芝浦ふ頭」を右手にしばらく直進します。

ゴールのゆりかもめ「芝浦ふ頭」駅に到着です。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜東麻布で恒例の地域密着型イベント〜
第39回かかしまつり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回で39回目を迎え、
東麻布で恒例となったイベント「かかしまつり」。

その昔、東北方面から上京し、住み込みで働く人達を
励ましたいという想いから、山形県のかかしまつりを
モデルにはじまった地域密着型のお祭りです。

都会で味わえるユニークな「かかしコンクール」や
100人超が参加する「民謡パレード」、
「ジャンボじゃんけん大会」や
「のど自慢カラオケ大会」など多様なイベントが開催されます。
模擬店なども充実しており、大勢の人で賑わいます。

【期間】10月4日(金)〜5日(土)
【時間】16:00〜20:30
【入場料】無料
【場所】港区東麻布 東麻布商店会
【交通】
都営大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩2分
都営大江戸線「麻布十番」駅より徒歩6分
都営三田線「芝公園」駅より徒歩10分
【問い合わせ】TEL: 03-3578-2552(港区産業振興課産業振興係)
【URL】http://www.higashiazabu.com/event.html

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜「ワンちゃん」「ニャンこ」達に癒されたい!〜
人生は「ワンチャンス!」だけど、「ニャンとかなる!」写真展
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事もプライベートも山あり谷あり。

そんな慌ただしい日々でも、その愛くるしい姿で
私達の心を癒してくれるのがワンちゃんとニャンこ達。

展示会では、ワンちゃんとニャンこ達の愛くるしい写真が
一行で表現された「素敵な言葉」と共に展示されます。
展示数は20点ほどを予定。

展示会名を聞いただけでも、ワクワクしてきます。
ふらりと立ち寄って、ワンちゃんとニャンこ達に
癒やされるのもいいかもしれませんね。

【期間】10月11日(金)〜10月24日(木)
【時間】10:00〜19:00
※入館は終了10分前まで、最終日は16:00まで
【チケット】無料
【場所】港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン・ウエスト1階
【交通】
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅より徒歩3分
東京メトロ日比谷・大江戸線「六本木」駅より徒歩5分
【問い合わせ】TEL: 03-6271-3350(フジフィルム スクエア)
【URL】http://fujifilmsquare.jp/detail/13101103.html

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからのオススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK