メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2013年7月25日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
     MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2013/7/25号 vol.467
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>――――――――

■1■ 港区観光モデルルート
〜7月のテーマ【情報発信基地・港区!テレビ局巡り】〜
7月25日号テーマ:おひとりさまにおすすめのルート

■2■ 観光&イベント情報
---[A]「第18回新橋こいち祭」
期間/7月25日(木)・26日(金)
場所・時間/新橋駅前SL広場(ステージ/出店)12:00〜21:00
桜田会場(盆踊り/出店)15:00〜21:00
烏森通り・柳通り(縁日・伝承遊び)15:00〜20:30
ニュー新橋ビル4階テラス(ビアガーデン)17:00〜21:00

---[B]「音楽のさんぽ道」
期間/7月28日(日)
時間/14:00開演(13:30開場)
場所/高輪区民センター 区民ホール

――――――――――――――――――――――――――

こんにちは! 『WELCOME港区』編集部です。

暑い日が続きますが、夏バテなどしていませんか。
今日7月25日は「かき氷の日」。
かき氷の歴史は古く、清少納言が『枕草子』で
「あてなる(雅やかで上品な)もの」と書いています。
今日はかき氷を食べて、昔ながらの方法で
涼をとってみてはいかがですか。

今月のテーマは、「情報発信基地・港区!テレビ局巡り」。
今週は六本木エリアを歩きます。
夏休み期間中ということもあり、
イベントも多く開催されているので、
散策がてら立ち寄ってみるのもいいですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「おひとりさまにおすすめのルート」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅→
【六本木ヒルズ】→【テレビ朝日】

★§2 「麻布十番商店街」→「暗闇坂」→「一本木坂」→
→「一本松」→「氷川神社」→「日本基督教団安藤記念教会」→
→【有栖川宮記念公園】→「南部坂」→東京メトロ日比谷線「広尾」駅

★総歩行距離:約2.5km
★歩行時間:約2時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅→
【六本木ヒルズ】→【テレビ朝日】
==========================================================
大江戸線「六本木」駅3番出口を出たら左へ、六本木通りを進みましょう。
麻布警察署を過ぎ、横断歩道を渡ると円筒形の建物が見えます。
これは1つ目のスポット【六本木ヒルズ】のメトロハット。
脇の階段を上り、入っていきましょう。
日比谷線から行く方は、1c出口からメトロハットの地下が
繋がっているのでエスカレーターで、地上に上がってください。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1 【六本木ヒルズ】>>

54階建ての六本木ヒルズ森タワーを中心に、
美と健康をテーマに、カフェやショップが並ぶ
メトロハット/ハリウッドビューティープラザ、
池を中心に滝や渓流などが配置された回遊式の日本庭園・毛利庭園、
映画館やモード系ショップが入るけやき坂コンプレックス、
360度の大パノラマを望める海抜250mの展望台・東京シティビュー
などを有する複合商業施設【六本木ヒルズ】。
ショッピングから食事、エンターテインメントまで楽しめる
港区を代表するスポットです。

この夏もイベントが盛りだくさんの【六本木ヒルズ】。
現在は、アーティスト・草間彌生とのコラボレーションによる屋外バー
「水玉テラス」(〜8月11日)、ビアガーデン「水玉ガーデン」
(〜9月1日)が開催中で、彼女の作品に登場する「水玉」を
モチーフにし、草間ワールドを体感できる空間になっています。
毎年恒例の「朝の太極拳」(7月29日〜8月11日)も
開催されるので、早起きして行ってみるのもいいですね。

アートに触れるのも【六本木ヒルズ】のおすすめの楽しみ方。
森タワー53階には、現代アートを中心に
さまざまなジャンルの企画展を開催している森美術館があります。
現在は、開館10周年を記念した「LOVE展:アートにみる愛のかたち
―シャガールから草間彌生、初音ミクまで」(〜9月1日)と
大ヒット映画『ハリー・ポッター』シリーズの世界観を再現した
「ハリー・ポッター展」(〜9月16日)が開催中です。
また、敷地内には、アーティストやデザイナーが手掛けた
パブリックアートやストリートファニチャーが点在しています。
アートを探しながら歩いてみるのも楽しいですよ。
(写真提供:六本木ヒルズ)

★港区六本木6
http://www.roppongihills.com/
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【六本木ヒルズ】と2つ目のスポット【テレビ朝日】は
隣接しています。
六本木ヒルズアリーナを通って行きましょう。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2 【テレビ朝日】>>

今年、社屋移転10周年と開局55周年を記念して、
全面リニューアルされた【テレビ朝日】の
メインエントランス「アトリウム」。
毛利庭園に面した総ガラス張りの開放的な空間には、
ドラえもんや【テレビ朝日】のマスコット・ゴーちゃん。
などの人気キャラクターのディスプレイをはじめ、
アニメやバラエティ番組のグッズを扱うショップなどがあります。

現在は、人気バラエティ番組『無人島0円生活』の
イベント「テレアサ真夏の無人島0円生活」
(〜9月1日)が開催中。
タコ・ウツボ・エビの巨大海中生物との対決する
アトラクションなど、無人島生活を体験できます。
期間中は、カフェ・シェマディも「無人島カフェ」
としてオープン。
限定メニューも味わえるので、この機会に訪れてみては
いかがでしょうか。
(写真提供:テレビ朝日)

★港区六本木6-9-1
http://www.tv-asahi.co.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――

==========================================================
§2 「麻布十番商店街」→「暗闇坂」→「一本木坂」→
→「一本松」→「氷川神社」→「日本基督教団安藤記念教会」→
→【有栖川宮記念公園】→「南部坂」→東京メトロ日比谷線「広尾」駅
==========================================================


国道319号側の出口から出て、右へ進みます。
1つ目の信号とその次の交差点を渡り、右の道へ入りましょう。
この通りは「麻布十番商店街」です。
昔ながらの店からおしゃれな新店まで新旧の店がミックスされ、
地元の人の生活に密着しながらも、観光客にも人気の商店街。
お菓子などのおみやげ探しをしてみるのもいいですね。


最初の十字路で右折し、少し歩くと「暗闇坂」を登りましょう。
かつては、樹木が生い茂り暗かったために、そう呼ばれたといいます。


坂を登り切ると、四つ又に分かれるので、右奥の通りへ
入り「一本松坂」を進みましょう。
坂の名前の由来となった「一本松」も左手に植えられています。
この松にはいくつかの伝説があり、「冠の松」や「秋月邸の羽衣の松」
ともいわれています。
また、この松に醴(あまざけ)を竹筒に入れて納めると
咳が治るという俗信もありました。


そのまま道なりに歩いていくと、左手に「氷川神社」があります。
この神社は太田道灌が「一本松」付近に勧請し、その後、現在の地に移転。
麻布郷総鎮守で江戸氷川七社のひとつであったといわれます。


少し歩くと右手に「日本基督教団安藤記念教会」があります。
建物の北と南の壁面にステンドグラスがはめ込まれ、
南面のアーチ窓には、教会の創立者がハワイ総領事であったことから、
布哇(ハワイ)初回受洗社を記念する文字が日本と英語で
表されています。


さらに進むと、六又に分かれた仙台坂上の信号を右手前へ曲がり、
麻布運動場軟式球場の角を左へ、十字路を過ぎると
最後のスポット【有栖川宮記念公園】に到着です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3 【有栖川宮記念公園】>>

麻布台地の地形を活かした【有栖川宮記念公園】。
高台には、児童コーナーや広場があり、
低地部には池をはじめ、季節の移ろいを感じられる
風情あふれた日本庭園になっています。

さまざまな樹木、草花、鳥、虫などが生息する
この公園では四季折々の自然を体感できます。
大きな木が多いため、木陰もたくさんあるので、
夏の散歩にはもってこいですね。
今は、園内の至る所からセミの鳴き声が
聞こえてきますよ。

園内には、国内の公立図書館としては最大級の
約180万冊という所蔵数を誇る都立中央図書館も併設。
読書好きの方はぜひ立ち寄ってみてください。

★港区南麻布5-7-29
http://www.arisugawa-park.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――


池側にある入口を出て、「南部坂」を左に見ながら渡り、
二又の通りを右に入ります。
広尾橋の信号を右に曲がると、ゴールの「広尾」駅です。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜地元有志が作った夏祭〜
第18回新橋こいち祭
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新橋で小一(こいち)時間遊んでもらいたいとの思いから、
地区の町会・商店会の有志がボランティアで
地区の活性化を目指し始めた「新橋こいち祭」。
金魚すくいや綿菓子、輪投げなどの縁日をはじめ、
盆踊り、ビアガーデンなど、内容も充実し、
地元に住む人から働く人、そして遊ぶ人、
子供から大人まで、誰もが楽しめるお祭りです。

【期間】7月25日(木)・26日(金)
【場所・時間】新橋駅前SL広場(ステージ/出店)12:00〜21:00
桜田会場(盆踊り/出店)15:00〜21:00
烏森通り・柳通り(縁日・伝承遊び)15:00〜20:30
ニュー新橋ビル4階テラス(ビアガーデン)17:00〜21:00
【交通】
JR線・東京メトロ銀座線・新交通ゆりかもめ「新橋」駅から徒歩
【問い合わせ】TEL:03-5537-6115(新橋こいち祭実行委員会事務局)
【URL】http://www.shinbashi.net/top/koichi/2013/

 

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜武蔵野音楽大学学生が初出演〜
音楽のさんぽ道
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

港区が設立した「公益財団法人 港区スポーツふれあい文化健康財団」
が主催する恒例の音楽コンサート「音楽のさんぽ道」。
今回は、武蔵野音楽大学学生が初出演し、
メゾ・ソプラノ歌手による独唱、フルート、クラリネット、
ピアノによる室内楽などを披露します。
バラエティに富んだコンサート・プログラムをぜひご堪能ください。

【期間】7月28日(日)
【時間】14:00開演(13:30開場)
【入館料】無料(定員250名、先着順)
【場所】港区高輪1-16-25 高輪区民センター区民ホール
【交通】
東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金高輪」駅1番出口より徒歩1分
【問い合わせ】TEL:03-5770-6837(kissポート財団 事業課)
【URL】http://www.kissport.or.jp/cgi-bin/p_evinfo.pl?eid=KOU00022

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK