メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2012年12月27日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2012/12/27号 vol.441
https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>――――――――

■1■ 港区観光モデルルート
〜12月のテーマ【「●●祈願」の場所を探そう!】〜
12月27日号テーマ:ファミリーにおすすめのルート

■2■ 観光&イベント情報
---[A]「イルミネーションアイランドお台場2012 ONE PIECE FILM Z」
期間/開催中〜2013年1月31日(木)
時間/会場により異なる
場所/お台場 5つのメイン会場と13のサテライト会場

---[B]「新橋SLイルミネーション」
期間/開催中〜2013年1月5日(土)
時間/17:00〜23:00
場所/新橋駅前SL広場

――――――――――――――――――――――――――

こんにちは! 『WELCOME港区』編集部です。

今年も残りわずかとなりました。
明日で仕事納めという方も多いのではないでしょうか?
『WELCOME港区』のメールマガジンも
今日が2012年最後の号となりました。

12月の月刊テーマは、「●●祈願」の場所を探そう!
今週は、先週に引き続き、港七福神めぐりをご紹介します。
ファミリーにもおすすめのコースなので、
家族揃ってのお出かけにもおすすめですよ。
新しい年を迎えたら、1年の福を願いながら
七福神めぐりへと出かけてみましょう。

来年も引き続き、港区の魅力を発信し続けていきます。
どうぞお楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「ファミリーにおすすめのルート」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」駅→「芝公園」→
→【宝珠院】→「もみじ谷」→「東京タワー」→
→【熊野神社】→「麻布いーすと通り」

★§2 「パティオ十番」→「大黒坂」→【大宝寺】→【十番稲荷神社】→
→東京メトロ南北線/都営地下鉄大江戸線「麻布十番」駅

★総歩行距離(電車・バス移動含まず):約3km
★歩行時間:約3時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」駅→「芝公園」→
→【宝珠院】→「もみじ谷」→「東京タワー」→
→【熊野神社】→「麻布いーすと通り」
==========================================================
赤羽橋駅の赤羽橋口を右へ出て信号を直進したら、
向かいの「芝公園」側へと信号を渡りましょう。
そのまま「芝公園」沿いに進むと、
右手にベンチのある一角が見えてきます。
ここは、「芝公園」内に作られた体力測定健康歩道。
ユニークな形の体力測定遊具が置かれているので、
子供たちと一緒にチャレンジしてみるのも楽しいですね。


そのまま「芝公園」沿いの道を進むと、「弁天池」が現れます。
その隣にあるのが1つ目のスポット、【宝珠院】です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1 【宝珠院】>>

【宝珠院】(ほうじゅいん)は、貞亨2年(1685年)、
増上寺三十世霊玄上人が弁天堂を建立したのが始まりといわれます。

朱塗りの弁天堂に安置されている弁才天は、
三井寺の開山智証大師が858年に竹生島で彫ったもので、
その後、源家に渡り、厚く信仰した源頼朝が天下を平定。
また、徳川家康もこの弁才天を厚く信仰し、平和な時代を築きます。
これらの出来事が重なり、「開運出世弁才天」と呼ばれ、
多くの庶民からも信仰を集めることになります。
現在では、港七福神めぐりのひとつに制定され、
新年は、七福神の御朱印を求める人々でにぎわっています。

弁天堂に隣接する閻魔堂には、
港区指定有形文化財の閻魔大王像が安置されています。
約2mもある寄木造りの像で、右に司録、左に司命の2像を
従えている閻魔大王像は都内でも珍しく、
有形文化財の彫刻群として指定されています。

★港区芝公園4-8-55
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【宝珠院】を出たら、目の前の信号を渡って右へと進み、
「もみじ谷」へと入っていきましょう。
ここは、「芝公園」内に作られた人工の渓谷。
もみじやけやきなどの木々のほか、滝や小川も流れています。
子供たちと一緒に自然を感じながら楽しめるスポットです。
ベンチもあるので、散策途中の休憩ポイントとしてもおすすめですよ。


「もみじ谷」を入ってきた入口と反対側から出て、
左側へと坂を上っていくと、「東京タワー」に到着です。
「東京タワー」は言わずと知れた観光スポット!
展望台はもちろん、ショップやレストラン、水族館などもあるので
小さな子供から大人まで楽しめます。
家族みんなで「東京タワー」にのぼれば、思い出作りにもなりますね。


「東京タワー」を直進し、飯倉の交差点まできたら信号を渡り、
左側へと道を下っていきましょう。
2つ目のスポット、【熊野神社】に到着です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2 【熊野神社】>>

港七福神のひとつでもある【熊野神社】は、
太田道灌が赤羽橋付近へ出陣または凱旋の折に度々参詣し、
その際、神前に鯛を供えて戦勝を祈願したことから
恵比寿様を祀っています。
戦勝・商売・交通の御利益があります。

【熊野神社】の神紋は八咫烏(やたがらす)。
Jリーグのシンボルマークになっていることもあり、
財団法人日本サッカー協会公認の「サッカー御守」もあります。

★港区麻布台2-2-14
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【熊野神社】を右へ出たら坂を下っていきます。
歩道橋を越えたところの路地を右へ曲がりましょう。
ここから先は、「麻布いーすと通り」と呼ばれる東麻布商店街。
突き当りの喫茶店を左に曲がり、道なりに歩いていきましょう。
小さな商店や飲食店が軒を連ねる、
昔ながらの商店街の面影を残すストリートです。

==========================================================
★§2 「パティオ十番」→「大黒坂」→【大宝寺】→【十番稲荷神社】→
→東京メトロ南北線/都営地下鉄大江戸線「麻布十番」駅
==========================================================
「麻布いーすと通り」を抜けると、大通りへと出ます。
そのまま信号を渡り、川にかかる中之橋を渡りましょう。
中之橋の信号で右へ曲がり、そのまま直進します。
首都高の高架下を抜け、一の橋の信号を渡ったら
斜め左の道へと入っていきましょう。
商店が並ぶ通りを歩いていくと、麻布十番商店街の憩いの場、
「パティオ十番」が見えてきます。
しばらく歩いてきたので、「パティオ十番」で休憩をしましょう。


ひと休みしたら、「パティオ十番」を背にして
来た道とは反対側の道へと進んでいきましょう。
この道は「大黒坂」と呼ばれる坂になっています。
この「大黒坂」の中腹にあるのが、3つ目のスポット【大法寺】です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3 【大法寺】>>

【大法寺】(だいほうじ)は、慶長2年(1597年)に
慈眼院日利上人によって創建されました。
ここ【大法寺】は江戸時代より、珍しい姿をした
「三神具足大黒天」像を祀っていることで信仰を集めたお寺です。
その姿とは、大黒天の小槌を持ち、弁財天の髪を抱き、
毘沙門天の鎧をつけています。
昔から秘仏とされていましたが、
近年は元日から7日までの間は公開されています。
「一本松の大黒さま」として親しまれています。

港七福神のひとつである【大法寺】の大黒天は
福や徳、財を授けてくれる福の神であるほか、
弁財天と毘沙門天のご利益もプラスされた
最強の「大黒さま」と言えるかもしれませんね。

★港区元麻布1-1-10
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【大法寺】を出たら来た道を「パティオ十番」の手前まで戻りましょう。
「パティオ十番」の前の道を左へ曲がり、道なりに進みます。
麻布十番商店街を横目に見ながら進み、
大通りの信号を渡ったら、最後のスポット【十番稲荷神社】に到着です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット4 【十番稲荷神社】>>

港七福神宝船のお社として親しまれている、【十番稲荷神社】。
港区の七福神めぐりは、一般的な七福神に加えて
ここ【十番稲荷神社】にある宝船(下記写真参照)を含めた
計8カ所をまわるルートで構成されています。

【十番稲荷神社】は、衣食住と商売繁盛の神・倉稲魂命(うかのみたまのみこと)、
難局打開と武運長久の神・日本武尊(やまとたけるのみこと)の2神に
学芸芸能と美の神々・宗像三女神を加え、祀っています。
戦火で焼失してしまった末広神社と竹長稲荷神社の2社を合併し、
【十番稲荷神社】と新たに改称し、この地に遷座したのがはじまりです。

宝船と並び有名なのが、「かえるさん」と呼ばれているカエルの石像です。
これは、江戸時代にこのあたりで起こった大火に由来します。
ほとんどの家が焼けたにも関わらず、
がま池があった備中成羽(現在の岡山県西部)の領主、
山崎主税助(やまさきちからのすけ)邸のみが焼失から免れ、
がま池のカエルが水を吹きかけたからだと噂に。
それ以降、山崎家では「上」と書いたお札を授与するようになりました。
この「上の字様」(じょうのじさま)と称されるお札は、
その後、前身である末広神社で授与されるようになり
現在は【十番稲荷神社】で、授与されています。

今日では、防火や火傷のお守りとしてだけでなく、
「カエル」という発音から「無事帰る」に転じ、
安全旅行祈願や復帰祈願などの目的で
カエルのお守りを求める人も増えています。

★港区麻布十番1-4-6
http://www.jubaninari.or.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【十番稲荷神社】で参拝を終えたら、すぐ横の地下鉄入口へ。
ゴールの麻布十番駅に到着です。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜お楽しみいっぱいの冬のイベント〜
「イルミネーションアイランドお台場2012 ONE PIECE FILM Z」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メガヒット上映中の映画「ONE PIECE FILM Z」の
公開を記念してお台場で開催されている
「イルミネーションアイランドお台場2012 ONE PIECE FILM Z」。
お台場エリア全域をジャックするイベントで、
フジテレビやアクアシティお台場などの
メイン会場5スポットをはじめ、
各所で「ONE PIECE」をモチーフとした
イルミネーションの点灯やイベント演出、展示などが楽しめます。
ARラリーや、オリジナル景品が当たるスタンプラリーも要チェック!
ほかにも参加施設でさまざまなイベントが行われているので、
友達や家族を誘って出かけてみよう!

【期間】開催中〜2013年1月31日(木)
【時間】会場により異なる
【入場料】無料
【場所】港区台場 5つのメイン会場と13のサテライト会場 
【交通】
新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園」「台場」「青梅」各駅
りんかい線「東京テレポート」駅
【問い合わせ】TEL:会場により異なる ※ホームページ参照
【URL】http://eshop.fujitv.co.jp/full_static.php?id=illumi-odaiba

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜オリジナルソングに合わせて輝くSL〜
新橋SLイルミネーション
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新橋駅西口のSL広場は、新橋の象徴ともなっている広場で、
鉄道100周年を記念して設置されたSLがあります。
このSLにイルミネーションを施した
新橋SLイルミネーションが今年も実施されています。
12月25日まではクリスマスバージョンでしたが、
12月26日からはお正月バージョンになります。
約2万個のLEDを使って飾り付けられたSLは
キラキラと輝きを放っています。
新橋SLイルミネーションをイメージして
地元新橋出身のサウンドクリエーターによって
作曲されたオリジナルソングがバックに流れます。
1分おきに3分間フル点灯するので、
シャッターチャンスをお見逃しなく!

【期間】開催中〜1月5日(土)
【時間】17:00〜23:00
【場所】港区新橋2丁目 新橋駅前SL広場
【交通】JR「新橋駅」駅西口すぐ
【問い合わせ】TEL:03-3595-0145 愛宕一之部連合町会
【URL】http://www.shinbashi.net/top/news/detail.php?id=100374

 

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK