メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2012年7月26日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2012/7/26号 vol.419
https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>――――――――

■1■ 港区観光モデルルート
〜7月のテーマ【港区のシンボルを巡ろう】〜
7月26日号テーマ:おひとり様におすすめのルート

■2■ 観光&イベント情報
---[A]夏サカス2012「笑顔の扉」
期間/開催中〜9月2日(日)
時間/11:00〜19:00(入館は〜17:30)
場所/赤坂サカス

---[B]増上寺 地蔵尊盆踊り
期間/7月27日(金)、7月28日(土)
※雨天時の順延はいたしません
時間/17:30 地蔵尊法要(初日のみ)
18:00〜21:30 盆踊り
場所/増上寺 大殿前広場

――――――――――――――――――――――――――

こんにちは! 『WELCOME港区』編集部です。

蒸し暑い日が続き、
今年もいよいよ夏の到来を迎えました。
熱中症などには注意して、
マメな水分補給を心がけながら、散策を楽しんでいきたいですね。

7月のテーマは、「港区のシンボルを巡ろう」。
港区を語る上でははずせない、
シンボル的なスポットに足を運んでみましょう。
今週は、おひとりでゆっくりと散策できるコースをご紹介します。

4月よりリニューアルした「WELCOME港区」では、
毎月のテーマに沿って誰と散策するかを想定し、
それに的したルートをご紹介しています。
また、それぞれの楽しみかたのポイントも盛り込んでいるので、
チェックしてみてくださいね。
それでは、歩いていきましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「おひとり様におすすめのルート」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 JR線「目黒」駅→誕生八幡神社【附属自然教育園】→
→白金台どんぐり公園→プラチナ通り→
→(東京メトロ南北線「白金台」駅 乗車)→
→(東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅 下車)

★§2 三河台公園→【東京ミッドタウン】→檜町公園→
→檜坂→【赤坂サカス】→東京メトロ千代田線「赤坂」駅

★総歩行距離(電車移動含まず):約4km
★歩行時間:約4時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 JR線「目黒」駅→誕生八幡神社→【国立科学博物館附属自然教育園】→
→白金台どんぐり公園→プラチナ通り→
→(東京メトロ南北線「白金台」駅 乗車)→
→(東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅 下車)
==========================================================
まずは、都会にいながら自然を存分に感じられるスポット、
【附属自然教育園】へと歩いて行きましょう。
JR線「目黒」駅の東口を出て階段を下りると、
目の前にはロータリーが現れます。
ロータリーを前にし、右側へと歩くと、
すぐに交番が見えてきます。
交番の前に目黒通りが通っているので、
目黒通りを左に曲がり歩いていきましょう。


しばらく歩くと、左側にひっそりと佇む神社が見えてきます。
少し立ち寄ってお参りをしていきましょう。
こうやってふとみつけたスポットに
ふらっと立ち寄ることができるのも、ひとり散策の醍醐味ですね。


しばらく直進しましょう。
すぐに大きな交差点にぶつかります。
上には首都高が走り、交通量が多くなってきます。
この交差点は、品川区と港区の区境。
区の境目には印があるわけではありませんが、
意識して歩くのも、なんだかおもしろいですね。
こういった細かな部分に気付きつつ、散策ができるのも
ひとり散策ならではといえるでしょう。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1 【国立科学博物館附属自然教育園】>>

都心にありながら、広大な大自然が広がる
【国立科学博物館附属自然教育園】。
1949年、国の天然記念物および史跡に指定されると同時に
国立自然教育園として一般公開されました。

歴史は、今から4〜500年前の中世の豪族の館に始まります。
その後、江戸時代には、高松藩主・松平頼重の下屋敷となり、
明治時代には、陸・海軍の火薬庫となり、
大正時代には、白金御料地となりました。

約6万坪を誇る広大な公園では、
案内板や園内リーフレットを見ながら、
道ばたに自生する植物を眺められる「路傍植物園」、
「水生植物園」「武蔵野植物園」を歩き、散策を楽しみましょう。
植物にはネームプレートがついているので、
ゆっくりと学びましょう。
興味の湧いた植物について、
存分に学ぶことができるのも、ひとり散策の特権ですね。

思うがままに大自然に触れていると、
まるで遠くまで旅行に来たかのようで、
心が洗われていきます。
広大な公園で、時間を忘れて楽しむことができます。
(写真提供:国立科学博物館附属自然教育園)

★港区白金台5-21-5
http://www.ins.kahaku.go.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【国立科学博物館附属自然教育園】を出ると、
すぐ並びに「白金台どんぐり公園」が見えてきます。
そのまま目黒通りを直進していきましょう。


しばらくいくと、白金台の信号にぶつかります。
左側には大通り「外苑西通り」が伸びています。
外苑西通りの南端部分、白金6丁目交差点から白金台交差点までの、
白金台の街区を抜ける区間は【プラチナ通り】と呼ばれています。
【プラチナ通り】は、イチョウ並木になっており、
晩秋には黄金色に染まります。
また、カフェやレストラン、ショップなど、おしゃれなお店が
点在しているので、ちょっとお茶休憩にいってみましょう。


プラチナ通りでお茶をした後は、来た道を戻り、
目黒通りに戻りましょう。
しばらくすると白金台の駅に到着します。
ここから電車に乗り、六本木方面へと向かいましょう。

==========================================================
★§2 三河台公園→【東京ミッドタウン】→檜町公園→
→檜坂→【赤坂サカス】→東京メトロ千代田線「赤坂」駅
==========================================================
南北線の「六本木一丁目」駅で下り、
次のスポット【東京ミッドタウン】を目指しましょう。
【東京ミッドタウン】へは、多くの最寄り駅があり、
なかには直結でいける駅もありますが、
今日は「白金台」駅から乗り換えなしで行ける
南北線沿線の「六本木一丁目」駅から、
散歩がでら歩いていってみましょう。
「六本木一丁目」駅の1番出口を出ます。
「六本木ティーキューブ」をまわって、六本木通りに出ます。
六本木通りを左側に曲がり、六本木駅方面へと歩いて行きましょう。


ひとつ目の信号を向こう側に渡り、
しばらく道なりに直進します。
次に見えてくる信号の手前に「三河台公園」が見えてきます。
その前の通りを右に入っていきましょう。
直進すると堂々たる【東京ミッドタウン】の姿が眼下に広がります。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2 【東京ミッドタウン】>>

【東京ミッドタウン】は、広大なグリーンと
6つの建物からなる、新しいスタイルの複合施設。
まるでひとつの街のようになっており、
中にはショップやレストラン、オフィス、ホテル、緑地、美術館など
多彩な施設が集まっています。

イベントも多数行われており、
7月20日からは、夏恒例のイベント
「MIDTOWN♥SUMMER 2012(ミッドタウン ラブズ サマー)」
が開催されています。
今年の夏も節電が想定される中、
省エネで過ごすライフスタイルを推進する
日本の昔ながらの知恵を体現したイベントを通じて、
涼しい夏の過ごし方を体験できます。

そのメインは、今回で4回目となる、
「MIDTOWN WATER WORKS 2012」。
光と水の演出をパワーアップさせた
よりエンターテインメント性を高めた水花火です。

また、日本全国から
約800個の個性あふれる風鈴を取り寄せ、展示する
「東京ミッドタウン風鈴彩祭(ふうりんさいさい)」も見もの。
ひとり散策では、ゆっくりと全国の風鈴を眺めつつ、
目と耳から涼しくなるのもいいですね。
絵付け体験もできるので、挑戦してみるのもいいかもしれません。

その他屋外カフェや足水、親子プログラムなど
この夏を盛り上げるイベントやサービスが目白押しです。

【期間】7月20日(金)〜9月2日(日)
※雨天決行、荒天中止
【時間】ショー演出/20:00〜20:10(平日)、
19:40〜19:50、20:30〜20:40(土日祝)
空間演出/19:00〜21:00のうち、上記をのぞく時間
【入場料】無料
【場所】港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン 芝生広場
【交通】都営大江戸線「六本木」駅8番出口より直結
東京メトロ日比谷線「六本木」駅4a出口側から地下通路を経由し、8番出口より直結
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅3番出口より徒歩約3分
東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅1番出口より徒歩約10分
【問い合わせ】TEL:03-3475-3100
【URL】http://www.tokyo-midtown.com
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【東京ミッドタウン】の館内やイベントを堪能した後は、
檜町公園方面へと出て、次のスポット【赤坂サカス】まで向かいましょう。
【東京ミッドタウン】を背にして、
赤坂駅方面へと檜町公園を通り抜けていきます。


檜町公園を出ると、目の前には「檜坂」があります。
赤坂は坂の多い町として知られており、
それぞれに由来があるので、
案内板でチェックしながら歩くのもおもしろいですね。
今回は坂は上らずに渡り、道なりに進んでいきましょう。


「赤坂レジデンシャルホテル」の前の信号の前の道を
右に曲がります。
そのまま道なりにしばらく直進すると、
「赤坂五丁目交番前」という信号が見えてきます。
この信号を右折し、赤坂駅方面へ歩きましょう。
この通りは駅前通りにあたり、
飲食店などがひしめきあい、だんだんと賑やかになってきます。


しばらくすると、東京メトロ「赤坂」駅が見えてきます。
3つ目のスポット、【赤坂サカス】もその姿を現します。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3 【赤坂サカス】>>

TBS放送センターを中心に、ライブハウス・赤坂BLITZ、
劇場・赤坂ACTシアター、イベントが開催されるSacas広場、
飲食店などさまざまな店舗が揃う赤坂Bizタワーと、
イベント、演劇、音楽から食事まで楽しめる
複合エンタテインメント空間【赤坂サカス】。
坂が多い町、赤坂にひっかけて「坂s(サカス)」と、
その名がつけられました。
また、エリア内には春になると約100本の桜が咲き誇り、
「サカス」のその名には、
「サクラを咲かす」の意味も込められています。
そして、「赤坂サカス」のローマ字表記「akasaka Sacas」
を後ろから読むと
「SACA・SAKA・SAKA」=「坂・坂・坂」となるんですよ。
おもしろいですね。

周辺にはオフィスが点在しているため、
特に平日はオフィスワーカーの姿で賑わいます。
人間観察なんていうのも、おもしろい楽しみ方かもしれませんね。
ひとりで気ままにテナントを回ったり、
イベントをチェックしながら楽しみましょう。
カフェなどの休憩スペースも多数あるので、
ここはじっくりと入りたい店を吟味しましょう。
また、マッサージ店なども多くあるので、
散策で疲れた足をほぐすのもいいかもしれません。
(画像提供:赤坂サカス)

★港区赤坂5-3
http://sacas.net/
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【赤坂サカス】を十分に堪能した後は、
すぐそこにある「赤坂」駅に戻りゴールです。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜今年もやってきたTBSの番組祭り〜
夏サカス2012 〜笑顔の扉〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5回目の夏を迎える【赤坂サカス】では、
毎年夏の恒例イベントとなったTBSの番組祭り、
「夏サカス」が今年も開催されます。  

昨年と同様に「笑顔の扉」と題し、
少しずつ活気を取り戻してきた日本を応援するイベントです。
今回は、TBSのあらゆるコンテンツを集結。
ロンドン五輪などの盛り上げや、
番組・出演者をより身近に感じられるアトラクションなどが
数多く登場します。

今回の見どころは、「3D BooBoツアーズ」という、TBSの局内を
「3D映像+モーションシート」で大冒険する、という体感型アトラクション!
他にも、“夏サカスに遊びに行くと芸能人・出演者に逢える”を
コンセプトとしたステージイベント「Sacas Star Stage」や、
会場からの天気中継やを会場から放送し、
普段はブラウン管の向こう側であるテレビの世界を
リアルに感じることのできるイベントです。

【期間】開催中〜9月2日(日)
【時間】11:00〜19:00(入館は〜17:30)
【入館料】無料 ※一部有料アトラクションあり
【場所】港区赤坂5-3 赤坂サカス
【交通】
東京メトロ千代田線「赤坂」駅より直結
東京メトロ丸の内線・銀座線「赤坂見附」駅ベルビー赤坂方面出口より徒歩8分
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅7番出口より徒歩7分
【URL】http://sacas.net/season_event/

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜毎年7月下旬に行われる夏の風物詩〜
増上寺 地蔵尊盆踊り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

盆踊りの始まりは、
本来盂蘭盆の7月13日から16日にかけ精霊を送り迎えし、
供養するために行われた踊りと言われています。
室町時代末期の頃より、
音頭・民謡に合わせての奉納踊りとして発達し、
江戸時代初期には広く定着し、現在のような形になりました。

増上寺でも、先祖供養とともに、
建立された子育て地蔵を護持する人々、
また、すべての子どもの無事成長・身体健全を
願う行事として、毎年盆踊り大会が行われます。
風情ゆたかな地蔵尊の提灯のもと、
心地よい夜風に吹かれながら、納涼の一夜を楽しんでみませんか?

【期間】7月27日(金)、7月28日(土)
※雨天時の順延はいたしません
【時間】17:30 地蔵尊法要(初日のみ)
18:00〜21:30 盆踊り
【場所】港区芝公園4-7-35 増上寺 大殿前広場
【交通】
JR線・東京モノレール「浜松町」駅より徒歩10分
都営三田線「御成門」駅より徒歩3分
都営三田線「芝公園」駅より徒歩3分
都営浅草線・大江戸線「大門」駅より徒歩5分
都営大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩7分
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より徒歩10分
【問い合わせ】TEL:03-3432-1431
【URL】http://www.zojoji.or.jp/event/ev_bonodori.html

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK