メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2012年7月19日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2012/7/19号 vol.418
https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>――――――――

■1■ 港区観光モデルルート
〜7月のテーマ【港区のシンボルを巡ろう】〜
7月19日号テーマ:ファミリーにおすすめのルート

■2■ 観光&イベント情報
---[A]お台場合衆国2012
〜ここから始まる! NIPPON応援団!〜
期間/開催中〜9月2日(日)
時間/10:00〜18:00
※8月4日(土)、5(日)、11(土)〜19(日)、25(土)、26(日)、
9月1日(土)、2(日)の15日間は9:00オープン
場所/フジテレビ本社屋および台場周辺エリア

---[B]第17回新橋こいち祭(しんばしこいちまつり)
期間/7月26日(木)・27日(金)
場所・時間/
新橋駅前SL広場(ステージ/出店)12:00〜21:00
桜田会場(盆踊り/出店)15:00〜21:00
烏森通り・柳通り(縁日/伝承遊び)15:00〜20:30
ニュー新橋ビル4階テラス(ビアガーデン)17:00〜21:00

――――――――――――――――――――――――――

こんにちは! 『WELCOME港区』編集部です。

7月のテーマは、「港区のシンボルを巡ろう」。
「港区といえばここ!」といったスポットを散策していきます。
今週は、キッズやファミリーにおすすめのルートをご紹介。
子供たちと一緒に楽しめ、
水分補給やトイレ情報も盛り込んだ
夏にぴったりのルートをご紹介します。

街歩きは、一緒に歩く人によって、
ルートや立寄スポットを変えて楽しみたいもの。
4月よりリニューアルした「WELCOME港区」では、
毎月のテーマに沿って、
誰と散策するかを想定したルートをご紹介しています。
それぞれの楽しみの方のポイントが満載で、
散策がより充実したものになること間違いなし。
さあ、今週も散策を楽しみましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「ファミリーにおすすめのルート」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 都営大江戸線「赤羽橋」駅→港区飯倉公園→【東京タワー】→
→もみじ谷→増上寺(三門)→(ちぃばす「港区役所前」バス停 乗車)→
→(ちぃばす「芝一丁目」バス停 下車)

★§2 【レインボーブリッジ(遊歩道)】→台場公園→
→お台場海浜公園→シンボルプロムナード→
【フジテレビ】→新交通ゆりかもめ「台場」駅

★総歩行距離(電車・バス移動含まず):約8km
★歩行時間:約3時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
★§1 都営大江戸線「赤羽橋」駅→港区飯倉公園→【東京タワー】→
→もみじ谷→増上寺(三門)→(ちぃばす「港区役所前」バス停 乗車)→
→(ちぃばす「芝一丁目」バス停 下車)
==========================================================
大江戸線「赤羽橋」駅の赤羽橋口を出たら右へ。
すぐに赤羽橋交差点にぶつかるので、左折し横断歩道を渡りましょう。
桜田通りに沿って、【東京タワー】の見えるほうへ直進し、
1本目の脇道を左へ入りましょう。
2ブロックほど歩くと、「港区飯倉公園」が見えてきます。
【東京タワー】へ向かう前に、ひと休みやひと遊びできる場所として
立ち寄ってみましょう。


来た道を戻り、再び、桜田通りへ出たら左へ進みます。
すると東麻布一丁目交差点にぶつかるので右折し、横断歩道を渡り左へ。
少し進むとスーパーマーケットが右手に見えてくるので
子供用に飲み物や食べ物を購入するのにおすすめです。


スーパーマーケットを通り過ぎたら、
すぐ右側に見えてくる脇道を入ります。
道なりに歩いていけば、
本日1つ目の立ち寄りスポット【東京タワー】へ到着です。
フットタウンの裏側に到着しますが、
フットタウンへの入口はあるので大丈夫です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1 【東京タワー】>>

昭和33(1958)年に開業した、高さ333mの【東京タワー】。
高さ150mに大展望台、250mに特別展望台があり、
新宿副都心や六本木ヒルズ、東京スカイツリーなど
東京のランドマークや街並みを一望できます。
晴れた日には、富士山も望め、
キッズにとっては、東京を含む関東エリアを
俯瞰で見て理解できる学びのスポットといえます。

キッズやファミリーに特におすすめしたいのが、
「昇り階段解放」と「にちようパフォーマンス」。
土日曜・祝日の11:00〜16:00(雨天時は中止)に限り、
フットタウン屋上から大展望台まで続く外階段を開放しています。
約600段ある外階段の開放は、直に肌に風を受けながら
景色を眺めながら昇ることができるとあって
子供から大人まで人気のアクティビティになっています。
外階段の途中には、東京タワーのキャラクター「ノッポン」からのクイズや
消費カロリーなども表示されていて、飽きずに昇ることができます。
昇りきった方には、「ノッポン公認昇り階段認定証」
(非売品・ナンバリング入り)をプレゼント!
この夏、親子でチャレンジしてみませんか?

また、日曜恒例となっている「にちようパフォーマンス」も人気です。
ピエロや大道芸人など、さまざまなジャンルの
パフォーマーが【東京タワー】を賑わせます。
毎週日曜・祝日、12:00/13:30/15:00の計3回実施(観賞無料)。
フットタウン屋上ガラスの広場やフットタウン2階出口などで開催しています。
迫力あるパフォーマンスを間近に楽しみましょう。

このほか、クイズやスタンプラリーができる
「名探偵コナンワールド」(開催中〜9月2日)や
漫画『ゲゲゲの鬼太郎』のキャラクターをモチーフにしたパターゴルフができる
「目玉のおやじのゴルフパーク」(開催中〜9月2日)など
キッズと一緒に楽しめる夏イベントも目白押し!
詳しくは、公式サイトをご確認ください。
(写真提供:東京タワー)

★港区芝公園4-2-8
http://www.tokyotower.co.jp
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【東京タワー】をクレープ店や
南極観測で働いたカラフト犬の記念碑などがある正面から出ましょう。
すると目の前に、青々とした緑が生い茂る「もみじ谷」があります。
木陰で涼みながら「もみじ谷」の中を通り抜けて行きましょう。


「もみじ谷」を抜けたら、都道301号線へ出ます。
「もみじ谷」を右手にして直進すると、東京タワー下交差点にぶつかるので左折。
「増上寺」境内を突っ切って、日比谷通りへ出たら左へ進みます。
増上寺前交差点を右折し、再び左へ進みます。


日比谷通りを直進すると、
港区のコミュニティバス「ちぃばす」の
「港区役所前」バス停が見えてきます。
夏の暑さや子供の歩き疲れを避けるべく、「ちぃばす」に乗って
次なるスポット【レインボーブリッジ】のある
芝浦ふ頭方面へと向かいましょう。
1回の乗車につき小学生以上一律100円なのも
ファミリーにとってはお得で助かりますね。
ルートや降車場所は、バス停の案内板や運転手さんへ確認しましょう。


「港区役所前」バス停から「ちぃばす」芝ルートに乗って、
【レインボーブリッジ】に一番近い「芝一丁目」バス停までバスで移動します。
「芝一丁目」でバスを降りたら、そのまま第一京浜を右に見ながら直進しましょう。
少し歩くと芝四丁目交差点にぶつかるので左折し、
旧海岸通りを海へ向かって直進します。


旧海岸通りを海が見えるところまで直進したら道なりに右方向へ。
りんかい線のレールや首都高の高架などを右手に見ながら
芝浦ふ頭駅方向へと進んで行きます。
途中、左手に見えるバーク芝浦や右手に見える芝浦ふ頭駅などで
トイレ休憩やドリンクを購入したりしながら進みましょう。

==========================================================
★§2 【レインボーブリッジ(遊歩道)】→台場公園→
→お台場海浜公園→シンボルプロムナード→
【フジテレビ】→新交通ゆりかもめ「台場」駅
==========================================================
遊歩道入口が見えてきたら、本日2つ目のお立ち寄りスポット
【レインボーブリッジ(遊歩道)】に到着です。
遊歩道は風が強いので、子供の帽子など飛ばされないように注意しましょう。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2 【レインボーブリッジ(遊歩道)】>>

1993年に開通した【レインボーブリッジ】。
言わずと知れた、芝浦ふ頭とお台場を結ぶ美しい吊り橋です。
臨海副都心のシンボル的存在でもあり、
なかでも、無料で橋を歩いて渡ることができる
遊歩道(プロムナード)は、隠れた人気アクティビティになっています。

遊歩道は、芝浦ふ頭からお台場へ、
お台場から芝浦ふ頭へと両方向へ歩くことができます。
ただし、入口が2つあり、
ノースルート(芝浦ふ頭→お台場の場合、橋の左側を歩くルート)か
サウスルート(芝浦ふ頭→お台場の場合、橋の右側を歩くルート)かを
選んで歩くことになりますので、ご注意ください。
ノースルートは晴海方面が、サウスルートはお台場方面が眺められます。
片道のみを歩く場合は、やはりお台場が一望できる
サウスルートを歩くのがおすすめです。

最近では、この遊歩道を走るランナーたちも増え、
片道約1.7kmを爽やかに駆け抜けていきます。
道中2カ所にイス付きの展望スペースがあるので
疲れたら休みながら歩きましょう。

大人の足でも片道約30分はかかるので
お子様連れの方は、遊歩道に入る前に通る施設「芝浦アンカレイジ」で
事前にトレイを済ませたり、飲み物を買ったりしてから
遊歩道へ向かうことをおすすめします。
この夏、親子の思い出作りに
レインボーブリッジを歩いて渡ってみませんか?

【レインボーブリッジ(遊歩道)情報】
●営業時間/
4月〜10月(夏) 9:00〜21:00(最終入場は20:30)
11月〜3月(冬) 10:00〜18:00(最終入場は17:30)
●8月の休館日/8月20日(月) ※毎月第3月曜休(祝日の場合は翌日が休館)
※荷物保管施設はありません。
※全施設禁煙です。
※禁止事項を厳守ください。
※ペット入場禁止です。

★港区海岸3-33-19
http://www.shutoko.jp/fun/lightup/rainbowbridge
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【レインボーブリッジ(遊歩道)】を渡り切ったら、
右手に「台場公園」への入口が見えてくるので進みましょう。
「台場公園」は、かつて黒船対策として設けられた砲台跡地を再利用した公園です。
お台場の中でも歴史を感じられる貴重なスポットなので
子供たちに歴史を語って聞かせたい場所でもあります。


「台場公園」を楽しんだら、来た道を戻りましょう。
道路まで戻らず、手前右に広がる「お台場海浜公園」の砂浜を歩きながら
お台場海浜公園駅方面へと向かいましょう。


「お台場海浜公園」の砂浜を歩き、
シーリア前交差点まできたら舗装された遊歩道へ出て右折。
遊歩道に従って、デックス東京ビーチ方向へ進みます。
ほどなくすると飲食店などもある展望広場へ到着します。
展望広場の左側にある階段を上って、ウッドデッキへ出たら右へ。
左手に「デックス東京ビーチ」「アクアシティ」、
右手に「自由の女神」を眺めながら歩けば、
通りの両サイドに外灯が並ぶ「シンボルプロムナード」にぶつかります。


「シンボルプロムナード」を左折し、直進します。
するとすぐ左手に、本日のラストスポット【フジテレビ】が見えてきます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3 【フジテレビ】>>

ここ【フジテレビ】で、キッズやファミリー向けに
4月にオープンしたのが、「チャギントンショップ」
(フジテレビ本社屋7階/10:00〜18:00)です。
イギリス発幼児向けCG鉄道アニメとして
世界的な人気を誇る『チャギントン』の
オンリーショップとして限定グッズやプラレールなど
キッズが喜ぶ商品が揃っています。
「サザエさんのお店」(同1F)や
バラエティ番組のグッズが揃った
「バラエティマーケットプレイス」(同1F)と
あわせてぜひ、足を運んでみてください。

5Fには「きっかけストリート」という
無料で疑似セットなど展示物が見られるスペースがあります。
このほか、有料スペース
(大人500円、小中学生300円 ※合衆国期間中は無休で合衆国とのセット券もあり/
10:00〜18:00 ※チケット販売17:00まで)では、
球体展望室「はちたま」から【東京タワー】と
【東京スカイツリー】の2大タワーを眺めたり、
球体部分の下には4月より朝の情報番組『めざましテレビ』の
スタジオ「めざまスカイ」が公開されており、
生出演したゲストのサインボードと実際のスタジオセットを見学できます。

さらに、現在、夏の恒例イベントである
「お台場合衆国2012」も好評開催中です。
夏はファミリーでお台場・【フジテレビ】へGO!
(写真提供:フジテレビ)

★港区台場2-4-8
http://www.fujitv.co.jp/gotofujitv/
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【フジテレビ】本社屋前に設置された
エスカレーターで地上へ降りたら
そのまま直進し、階段を上り、再び、
「シンボルプロムナード」へ戻りましょう。
「シンボルプロムナード」を突っ切ったところに建つ
ホテルグランパシフィックLE DAIBAの前を通り抜ければ
ゴールの「台場」駅に到着です。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜夏のお台場を賑わす恒例イベント〜
お台場合衆国2012 〜ここから始まる! NIPPON応援団!〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お台場夏の風物詩「お台場合衆国」は、
フジテレビ本社屋と台場周辺で行われる
フジテレビ主催のビッグイベントです。
2012年のテーマは、「新時代 NEXT!」。
今年は、フジテレビがお台場に移転してから15年を迎える節目の年。
メモリアルイヤーにふさわしく「新しい時代の幕開け」と
なるようなイベントが連日開催されます。
長期間に渡るイベントのなかでも注目なのは、
毎日開催される「めざましライブ」。
毎回多彩なアーティストを迎え、ライブ会場内を音楽と熱気で包みます。
優先観覧付き1DAYパスポート前売券1500円も販売されますので
公式サイト内で、ライブスケジュールをチェックしてみては?

【期間】開催中〜9月2日(日)
※8月4日(土)、5(日)、11(土)〜19(日)、25(土)、26(日)、
9月1日(土)、2(日)の15日間は9:00オープン
【時間】10:00〜18:00
【入館料】お台場合衆国1DAYパスポート 一般1500円、小中学生1300円
※フジテレビ本社屋(25F球体展望室「はちたま」、24Fフロア、22Fフォーラム)、
合衆国サンサンアイランドの入場料金として。
※めざましライブ等、優先観覧券付1DAYパスポートを前売販売するイベントがございます。
※その他、各種ライブ等、別途料金が必要なイベントがございます。
※イベントの内容は都合により変更となる場合がございます。
【場所】東京都港区台場2-4-8 フジテレビ本社屋
【交通】
新交通ゆりかもめ「台場」駅から徒歩3分
りんかい線「東京テレポート」駅から徒歩5分
【問い合わせ】TEL:0570-010-000(お台場合衆国インフォメーション/10:00〜18:00)
【URL】http://www.odaiba.com

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜新橋という地域力を実感!〜
第17回新橋こいち祭(しんばしこいちまつり)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎年、新橋駅西口周辺で開催されている「新橋こいち祭」。
「こいち」は、「ほんの小一時間」の「こいち」からとったもので、
「小一時間、新橋で遊んでいってください!」
というメッセージが込められています。
新橋エリアで住む人・働く人・遊ぶ人のお祭りとして開かれ、
毎年多くの人々が来場する恒例イベントです。
開催第17回目を迎える今年は、
去年開催されなかった桜田会場もオープンし、
一段と盛大な夏祭りになる予定。
盆踊や縁日、屋台、伝承遊びなど
夏祭りの要素がすべて揃うのでので、ぜひ立ち寄ってみてください。
また、お祭りをゆかたで楽しめるよう、ゆかたの無料着付サービスも実施。
ゆかたを持参すれば、誰でも着付け指導を受けられます。
夏のひとときを、ゆかたで風流に過ごしてみませんか?

【期間】7月26日(木)・27日(金)
【時間・場所】
新橋駅前SL広場(ステージ/出店)12:00〜21:00
桜田会場(盆踊り/出店)15:00〜21:00
烏森通り・柳通り(縁日/伝承遊び)15:00〜20:30
ニュー新橋ビル4階テラス(ビアガーデン)17:00〜21:00
【交通】
JR線・東京メトロ「新橋」駅西口周辺
【問い合わせ】TEL:03-5537-6115
【URL】http://www.shinbashi.net/top/koichi/2012/

 

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html
配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK