メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2012年3月20日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
     MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2012/3/20号 特別号
   https://www.minato-ala.net 〜次回3/27(火)配信予定〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>―――――――――

■1■ 港区観光モデルルート
〜特別号のテーマ【「ちぃばす」を途中下車〜桜の名所をめぐる】〜
3月20日号テーマ:麻布ルートをめぐる

■2■ 「ちぃばす」情報 〜ビギナー編〜
*ちぃばすとは?
*「ちぃばす」ルート紹介
*「ちぃばす」料金紹介

 

――――――――――――――――――――――――――

こんにちは! 『WELCOME港区』編集部です。

2回に渡り、春の特別号をお送りいたします。
日に日に日差しが暖かくなり、春はもうすぐそこまで来ていますね。
そんな春のお出かけ気分を高めてくるのが、桜です。
港区には、多くの桜の名所が点在しています。
いつもはお散歩ルートをご紹介している「Welcome港区」ですが、
特別号では、港区コミュニティバス「ちぃばす」を使った桜めぐりをご紹介します。
「ちぃばす」に乗れば、効率よくたくさんの桜スポットをめぐることができます。
さあ、小さくてかわいい「ちぃばす」に乗って、
港区の桜めぐりへ出かけてみましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「麻布ルートをめぐる」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 都営地下鉄大江戸線「大門」駅→
→【増上寺】→港区立芝公園→芝東照宮→
→(芝公園駅 乗車)→(東洋英和女学院 下車)

★§2 【国際文化会館】→鳥居坂下→
→【六本木ヒルズ】→(六本木けやき坂 乗車)→
→(有栖川宮公園 下車)→有栖川宮記念公園→
→東京メトロ日比谷線「広尾」駅

    
★総歩行距離:約7km ★歩行時間:約4時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、「ちぃばす」に乗ってみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 都営地下鉄大江戸線「大門」駅→
→【増上寺】→港区立芝公園→芝東照宮→
→(芝公園駅 乗車)→(東洋英和女学院 下車)
==========================================================
大門駅A3番出口を出たら、左へ。
大門交差点をさらに左折し、東京タワーの見えるほうへと進みましょう。
道すがらの歩道には、大門エリアにまつわる
さまざまな小話を紹介した案内板が並んでいます。
ひとつひとつ読み進めながら歩けば、街歩きも楽しくなりますね。


さまざまな案内板を読みながら進むと、増上寺の大門が凛々しく立つ、
芝大門交差点にぶつかります。
交差点で大門をくぐりつつ、さらに東京タワーに向かって直進しましょう。


大門を通り抜け進めば、増上寺の三門が見えてきます。
本日1つ目のスポット【増上寺】に到着です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1 【増上寺】>>

明徳4(1393)年、江戸貝塚(現在の千代田区)に
創建された【増上寺】は、徳川家康の入府を受け、
江戸城の拡張とともに、慶長3(1598)年に現在の地に移転されました。
江戸時代には、徳川家の菩提寺として盛隆し、
寺所有の領地は1万石余もありました。

芝エリアの桜の名所でもある【増上寺】。
3月下旬から4月上旬には、
約200本のソメイヨシノとシダレザクラが境内を彩ります。
桜鑑賞のベストポジションは、三門をくぐったあたりからの眺めです。
本殿を囲むように両脇に桜が咲き、本殿の後方に東京タワーが構える構図は、
まるで1枚の巨大な春の名画を眺める気分になります。

★港区芝公園4-7-35
http://www.zojoji.or.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【増上寺】三門を出たら、右へ歩きましょう
目の前を走る大通り、日比谷通りを左に、増上寺を右にして直進します。
しばらくすると、右手に開けた場所「港区立芝公園」が現れます。
東京タワーを眺める絶好スポットでもあるので、しばし立ち寄り、
芝生やベンチに腰を下ろして、東京タワーを眺めてみましょう。


「港区立芝公園」に向かって左隣には、徳川家康公を祀り、
お江も参拝したといわれる「芝東照宮」があります。
この「芝東照宮」には、桜にまつわる不思議な話があります。
それは、毎年例大祭である4月17日頃に、境内の桜が必ず満開になるというお話。
毎年、桜の見頃を逃してしまう……という方は、
ぜひ、4月17日に「芝東照宮」へお出かけください。
満開の桜に出会えるはずです。


「芝東照宮」でお参りを済ませたら、再び日比谷通りへ戻りましょう。
「芝東照宮」を背に右へ進み、横断歩道がある
芝公園グランド前交差点まで歩きます。
交差点を左折し、横断歩道を渡り、
今来た道を逆走するように再び【増上寺】方向へと歩きます。
すると、ちょうど「港区立芝公園」の向かい側あたりに
本日の主役「ちぃばす」乗り場が見えてきます。


(芝公園駅)バス停で乗車したら、次なる桜の名所【国際文化会館】へ向かいます。
「ちぃばす」は、コミュニティバスだからこそ走れる細い道などを行くので、
都バスとは異なる車窓の風景や街並みを楽しめますよ。


(芝公園駅)から(東洋英和女学院前)までの
麻布ルート 広尾方面への「ちぃばす」ルートは、下記の通りです。

芝公園駅前の芝公園グランド前交差点を右折、国道319号を直進。
赤羽橋交差点を通り過ぎ、3つ目の交差点(新一橋交差点から1つ手前)を右折。
東京法務局港出張所前を通過し、すぐの交差点を左折。
道なりに進み、国道415号と交わる交差点を右折。
そのまま国道415号を直進し、飯倉片町交差点を左折。外苑東通りへ入ります。
外苑東通りを直進し、六本木五丁目交差点を左折。
そのまま直進すれば、(東洋英和女学院前)バス停に到着です。

バス停で下車し、そのままバスの進行方向へ向かって歩くと
本日2つ目の桜スポット【国際文化会館】が、右手に見えてきます。

 

==========================================================
§2 【国際文化会館】→鳥居坂下→
→【六本木ヒルズ】→(六本木けやき坂 乗車)→
→(有栖川宮公園 下車)→有栖川宮記念公園→
→東京メトロ日比谷線「広尾」駅
==========================================================

――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2 【国際文化会館】>>

【国際文化会館】は、日本と世界の人々の間の文化交流と知的協力を通じて
国際相互理解の増進をはかることを目的に設立された会員制の施設です。
都会の中心にいるとは思えないほど、緑豊かで静かな空間が広がります。

建物は、日本建築界が誇る3名の建築家、前川國男、板倉準三、吉村順三の
共同設計によって建てられました。
日本のモダニズム建築を代表する建物といわれた本館は、
日本建築学会賞やグッドデザイン賞を受賞、
2006年には国の有形文化財に登録されています。
また、近代庭園の傑作として知られている庭園も素晴らしく、
2005年には港区の名勝に指定されています。

その庭園を囲むように美しく咲く桜を観賞するには、
ゲストも利用できる施設内の「ティーラウンジ ザ・ガーデン」や
「レストラン SAKURA」がおすすめです。
特に「ティーラウンジ ザ・ガーデン」は、美しい庭園が一望できる特等席!
テラス席は開放感もあり、桜が咲く庭園と建物の両方を眺められるので
「ちぃばす」を途中下車して、コーヒーと桜を楽しんでみては?

<ティーラウンジ ザ・ガーデン>
朝食 7:00〜11:00 ※朝食 2,100円
一般営業 11:00〜22:00/L.O.21:00 ※ランチ 1,575円〜、ディナー 2,310円〜

<レストラン SAKURA>
ランチ 11:30〜15:00/L.O.14:00 ※ランチコース 3,150円〜
ディナー 17:30〜22:00/L.O.21:00 ※ディナーコース 6,300円〜

★港区六本木5-11-16
http://www.i-house.or.jp
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【国際文化会館】で桜とお茶を楽しんだら、
再び「ちぃばす」で来た道へ出ましょう。
【国際文化会館】を背に右折し、「鳥居坂」(とりいざか)と
呼ばれる坂道を下っていきます。


鳥居坂下交差点にぶつかったら右へ。
【六本木ヒルズ】の森タワーやレジデンスが見える方向へ
道なりに歩いていきましょう。
ほどなくして左手に、六本木ヒルズゲートタワーと
テレビ朝日本社のある交差点が見えてきます。
その交差点を左折し、六本木けやき坂へと歩みを進めましょう。
本日3つ目の桜スポット【六本木ヒルズ】に到着です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3 【六本木ヒルズ】>>

六本木を代表するエンターテインメントスポット
【六本木ヒルズ】は、桜の名所でもあります。
毛利庭園にはじまり、六本木けやき坂の1本隣を走る
六本木さくら坂から、桜を見下ろせる展望施設・東京シティビューまで
絶好のお花見スポットが満載の複合施設なのです。

毛利庭園は、回遊式の日本庭園。
シンボル的存在、ソメイヨシノの古木8本と
シダレザクラ2本が見ごろを迎えます。
六本木ヒルズ開発前からある桜を見ながら
渓流のせせらぎとともに、自然の中を散策することができます。
3月下旬から4月中旬頃までは、サクラの開花に合わせて
夜のライトアップも行われ、幻想的な雰囲気に包まれる夜桜も楽しめます。

またレジデンス裏の六本木けやき通りと並行している六本木さくら坂には
お散歩にぴったりのソメイヨシノの並木道。

さらには森タワーの展望フロアと屋外展望台スカイデッキで体験できる
「天空のお花見」もおすすめです。
展望回廊内のカフェでは、期間限定お花見メニューも登場しますよ。
文化都心の六本木ヒルズに、春の風情あふれる景色が広がります。

<<東京シティビュー 天空のお花見 2012>>
期間/開催中〜4月8日(日)
入館料/一般1,500円、大学生・高校生1,000円、4歳〜中学生 500 円
※スカイデッキはプラス300円

★港区六本木6
http://www.roppongihills.com/
――――――――――――――――――――――――――――――――――


【六本木ヒルズ】でお花見を楽しんだら、再び六本木けやき坂へ戻りましょう。
ここで再び「ちぃばす」に乗り、「有栖川宮公園」へと移動します。
バス停は、六本木けやき坂通り沿いにあります。
六本木ヒルズけやき坂コンプレックスとレジデンス群をつなぐ橋の下あたりにあります。

六本木けやき坂を下り、テレビ朝日本社とレンタルショップがある交差点を右折。
鳥居坂下交差点を通り過ぎ、麻布十番の新一の橋交差点を右折。
二の橋交差点を右折し、仙台坂上交差点まで直進します。
仙台坂上交差点では、愛育病院前交差点方向へ右斜めに入って行きます。
愛育病院前交差点まで来たら左折。
道なりに、左手に「有栖川宮公園」の緑を見ながら進めば、
(有栖川宮公園)バス停に到着です。


左に見える「有栖川宮公園」の塀づたいに、
「ちぃばす」の進行方向に合わせて歩けば、公園の入り口に到着。
ラストは、「有栖川宮公園」でお花見です。


「有栖川宮公園」を出たら、目の前の横断歩道を渡り、左折します。
道なりに進むとY字路にぶつかるので、右へカーブするように進みましょう。
そのまま直進すれば、広尾橋交差点にぶつかりゴールの広尾駅に到着です。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に「ちぃばす」に乗ってみませんか?↑↑↑

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 港区コミュニティバス「ちぃばす」情報 〜ビギナー編〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ちぃばす」とは?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小さくて地域の方々に愛され親しまれるようにと名付けられた「ちぃばす」。
「ちぃばす」とは、港区内を走る小型のコミュニティバスのことです。
都バスのルートとかぶらない道や、都バスが通れない細い道なども走っており、
地域に密着した独自のルートを走っています。
全席優先席となっているため、シニアの方にもやさしいバスです。
ベビーカーをそのまま乗せることもでき、ママの強い味方でもあります。
全ルート平均的に、1時間につき4台ほど(約20分間隔)のバスが運行しています。

 

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ちぃばす」ルート紹介
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ちぃばす」は、下記7ルートで運行中です。
次回、3/27(火)配信の特別号では「芝浦港南ルート」をご紹介します。

【田町ルート】
往路:田町駅東口→六本木ヒルズ(約26分)
復路:六本木ヒルズ→田町駅東口(約23分)
約15分間隔で運行

【赤坂ルート】
循環:六本木ヒルズ←→六本木ヒルズ(約39分)
約20分間隔で運行

【芝ルート】
往路:新橋駅→田町駅東口(約34分)
復路:田町駅東口→新橋(約36分)
約20分間隔で運行

【麻布ルート】
往路:港区役所→広尾駅(約41分)
復路:広尾駅→港区役所(約44分)
約20分間隔で運行

【青山ルート】
往路:六本木ヒルズ→赤坂見附駅(約41分)
復路:赤坂見附駅→六本木ヒルズ(約26分)
約20分間隔で運行

【高輪ルート】
往路:品川駅東口→浅草線三田駅(約37分)
復路:浅草線三田駅→品川駅東口(約35分)
約20分間隔で運行

【芝浦港南ルート】
往路:田町駅東口→品川駅東口(約37分)
復路:品川駅東口→田町駅東口(約32分)
約20分間隔で運行

[C]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ちぃばす」料金紹介
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【運賃】
1乗車:小学生以上一律100円
※路線を乗り継ぐ場合は、それぞれの路線で100円です。
※未就学児は無料ですが、(1)未就学児のみでのご乗車する場合、または、
(2)就学児以上の乗客に同伴する場合は3人目から運賃をいただきます。
※2,000円札・5,000円札・10,000円札はご利用になれませんので小銭をご用意ください。
※PASMOがご利用いただけます。
※東京都シルバーバス、バス共通カードはご利用になれません。
※港区にお住いの高齢者の方などを対象に、区独自の無料乗車券を交付しています。
●お問い合わせ先:各総合支所区民課保険福祉係

【定期券】
各路線1ヶ月4,200円 3ヶ月11,970円

【定期販売所】
フジエクスプレス 本社 (芝浦4-20-47)
TEL:03-3455-2211

【その他】
*ペット不可(補助犬は可)
*高齢者、障害のある人、妊娠中の人には席をおゆずりください。
*車椅子の乗降には、多少時間がかかります。ご理解とご協力をお願いします。
*バス停では禁煙にご協力ください。

★詳しくは「ちぃばす」の公式サイトをチェック!
http://www.fujikyu.co.jp/express/

 

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

□□□===============================================□□□

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK