メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2011年12月29日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
     MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2011/12/29号 vol.389
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>―――――――――

■1■ 港区観光モデルルート
〜12月のテーマ【感動の絶景! ナイトビュースポット巡り】〜
12月29日号テーマ:汐留エリアを歩く

■2■ 観光&イベント情報
---[A]「胸中の山水 細川護熙」展
期間/開催中〜2012年1月9日(月・祝)
※月曜、12月28日〜1月1日、1月3日は休館
時間/11:00〜18:00(最終入館は17:30)
場所/菊池寛実記念 智美術館

---[B]「増上寺 カウントダウン」
期間/12月31日(土)
時間/23:20〜0:00
場所/大本山増上寺

――――――――――――――――――――――――――

こんにちは! 『WELCOME港区』編集部です。

今年も残りわずかとなりました。
年内の仕事も納め、年末年始休みに入った方も多いのではないでしょうか。
今年最後のメールマガジンは、
汐留エリアの「感動の絶景! ナイトビュースポット巡り」。
美しい東京の夜景を眺めながら、
がんばった一年を振り返ってみるのもいいものです。
元気に新年を迎えられるように
しっかり防寒対策をして出かけましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「汐留エリアを歩く」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門」駅→
→【世界貿易センタービルディング シーサイド・トップ展望台】→
→イタリア街

★§2 【カレッタ汐留】→汐留シオサイト→
→【新橋SLイルミネーション】→JR山手線「新橋」駅

★総歩行距離:約2km ★歩行時間:約2時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門」駅→
→【世界貿易センタービルディング シーサイド・トップ展望台】→
→イタリア街
==========================================================
大門駅B3出口から直結している、
世界貿易センタービルディングに入ります。
40階にある【世界貿易センタービルディング シーサイド・トップ展望台】へは
1階から直通のエレベーターに乗りましょう。



――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1 【世界貿易センタービルディング シーサイド・トップ展望台】>>

【世界貿易センタービルディング シーサイド・トップ展望台】は、
地上152メートルからのダイナミックな景観が楽しめる展望台です。
一周約200メートルの回廊どこからでも眺めることができ、
東西南北360度の東京の大パノラマが広がっています。
眼下に広がる東京の街をはじめ、東京湾を行き交う船舶、
晴れた日には富士山や房総半島まで望むことができます。
また、東京タワーと東京スカイツリー、
2つのタワーを見ることができる展望台です。

1日の中でも、夕方から夜にかけてが特におすすめ!
オレンジ色に染まっていく夕暮れ、
日が落ちた後の、キラキラと宝石をちりばめたような美しい夜景は圧巻!
落ち着いた照明の回廊では、ゆったりとした雰囲気の中、
夜景鑑賞を楽しむことができるのも魅力です。
各方向に椅子が置かれているのもうれしい。
東京タワーを最も綺麗に見ることができる展望台としても
知られているだけあり、
ライトアップされた東京タワーを間近に眺めることができます。

★港区浜松町2-4-1
http://www.wtcbldg.co.jp/wtcb/index.html
営業時間/10:00〜20:30(受付20:00まで)
※12月29日と1月1日〜3日は10:00〜17:00、12月30日・31日は休業
※夏季およびクリスマスは延長となる場合があります
入場料/大人・高校生620円、小・中学生360円、幼児260円
※団体・シルバー割引あり

――――――――――――――――――――――――――――――――――


世界貿易センタービルディング正面の大門通りへ出て、
左手すぐの世界貿易センタービル交差点を渡り、
渡った先の路地を突き当たるまで直進します。
突き当たったら右へ曲がり、1つ目の角を左へ。
三井ガーデンホテル汐留イタリア街の前を通り、
「イタリア街」へと抜けていきます。
イタリアのエミリア・ロマーニャ州の街をモデルに造られたという
「イタリア街」には、レストランやカフェなどもあります。



「イタリア街」を抜けたら、道なりに右へと進みます。
JRの高架をくぐったら信号を渡って左に曲がり、
汐留駅方面へと歩きます。
ホテルヴィラフォンテーヌ汐留を過ぎ、コンラッド東京の手前で
エスカレーターを上ってデッキになっている通路へとあがります。
【カレッタ汐留】方面へと歩いていきましょう。

==========================================================
§2 【カレッタ汐留】→汐留シオサイト→
→【新橋SLイルミネーション】→JR山手線「新橋」駅
==========================================================
――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2 【カレッタ汐留】>>

レストランやショップ、電通四季劇場[海]などがある【カレッタ汐留】。
到着したら、まずはB2Fのカレッタプラザへ。
この冬、カレッタプラザでは、
「Blue Forest」と題したイルミネーションを開催しています。

「癒しの森」をテーマに、LEDなどのライトを使って作り出された
光の森は、感動するほどの美しさ!
中央には「元気の泉」が広がり、その周りを「シアワセが宿る木々」が囲みます。
鐘を鳴らすと希望のメッセージが届く「希望の鐘」、
そして、大切な人との絆を深めてくれる「きずなのツリー」が迎えてくれます。
ヴァイオリニストの高嶋さち子さんが音楽プロデュースした
ヴァイオリンの音色にあわせ、
森の光が色とりどりに変化する
約10分間のスペシャルプログラムショーも30分毎に行われます。
美しく響く音色と、光の演出が冬の夜を華やかに彩ります。
大切な人と訪れてほしい、この冬No.1スポットです。

イルミネーションとショーを楽しんだら、エレベーターで46Fへ。
46Fまで直通のシャトルエレベーターは、
景色を楽しめるガラス構造になっているので、
上昇するにつれて一気に期待も高まります。
46Fの無料の展望スペース「SKY VIEW」は、
煌めく東京湾の夜景を眺めることができる、穴場スポット!
ここからの夜景も楽しみましょう。

<<Blue Forest>>
期間/開催中〜1月9日(月・祝) ※1月1日(日)・2日(月)は休み
点灯時間/17:00〜21:30
※スペシャルプログラムショーは、17:00〜21:00までの30分毎に約10分間実施

★港区東新橋1-8-2
http://www.caretta.jp/

――――――――――――――――――――――――――――――――――


「SKY VIEW」からの夜景を満喫したら、再びB2Fへ下り、
カレッタプラザを抜けて、汐留シティセンター方面へ。
「汐留シオサイト」内で展開しているイルミネーションもチェック!
汐留シティセンター手前の右側に、
ハートがモチーフのイルミネーション「Heartful garden」が現れます。
カップルたちの撮影スポットとしても大人気!
そのまま汐留シティセンター脇の階段をのぼり、旧新橋停車場へ。
汽車をモチーフにした「走れ!ファンタジア号」が待っています。



そのまま昭和通りへと出たら、左へ曲がって道なりに進みます。
JR新橋駅の高架下を通りぬければ、
最後のスポット、SL広場へ到着です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3 【新橋SLイルミネーション】>>

新橋駅西口のSL広場は、新橋の象徴ともなっている広場で、
鉄道100周年を記念して設置されたSLがあります。
このSLにイルミネーションを施した
【新橋SLイルミネーション】が今年も実施されています。

12月25日まではクリスマスバージョンでしたが、
12月26日からはお正月バージョンを見ることができます。
約2万個のLEDを使って飾り付けられたSLはキラキラと輝きを放っています。
【新橋SLイルミネーション】をイメージして
地元新橋出身のサウンドクリエーターによって
作曲されたオリジナルソングがバックに流れます。
1分おきに3分間フル点灯するので、シャッターチャンスをお見逃しなく!

<<新橋SLイルミネーション>>
期間/開催中〜1月7日(土)
点灯時間/17:00〜23:00 ★港区新橋2丁目

――――――――――――――――――――――――――――――――――


ゴールの新橋駅は、SL広場の目の前です。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜漢詩の魅力を色彩の世界で表現〜
「胸中の山水 細川護熙」展
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

政界から引退後、作陶や書などの制作活動を行なっている細川護熙氏。
2009年から新たに始めた油絵の作品展です。
「胸中の山水」とは、細川氏が若い頃から愛唱してきた
漢詩の世界をイメージしたものです。
人の世の儚さを雄大な自然に照らし合わせ
情感豊かに詠い上げる漢詩には、
悠久なる時間の流れと壮大なスケール感があります。
そうした漢詩の魅力を、色彩の世界に見事に表現した作品群です。
自選の漢詩からイメージした絵画および、漢詩の一節を直筆した書の作品と、
それらに合わせた茶陶や五輪塔、陶仏などの
代表作も合わせて陳列されています。

【期間】開催中〜2012年1月9日(月・祝)
※月曜、12月28日〜1月1日、1月3日は休館
【時間】11:00〜18:00(最終入館は17:30)
【入場料】一般1000円、大学生800円、小・中・高校生500円、未就学児無料
【場所】港区虎ノ門 4-1-35
菊池寛実記念 智美術館
【交通】
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅4b出口から徒歩6分
東京メトロ南北線・銀座線「溜池山王」駅13出口から徒歩8分
東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅改札口から徒歩8分
東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅3出口から徒歩10分
【問い合わせ】TEL:03-5733-5131
【URL】http://www.musee-tomo.or.jp/exhibition.html

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜除夜の鐘とともに平和を祈る〜
増上寺 カウントダウン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回で24回目を迎える増上寺 カウントダウン。
年越しの瞬間に、参拝者がそれぞれ願い事を書いた用紙を貼り付けた
環境風船約3,000個を、大梵鐘の音と共に一斉に夜空へと放ち、
行く年の自分を省み、来る年の平和と幸福をお祈りする行事です。
多くの人と一緒に大きな声でカウントダウンすることによって、
今年一年の間にあった、嫌な事、忘れてしまいたい事を
全て体の中から吐き出して、まっさらな心で行く年を送り、
午前0時の除夜の鐘の一番鐘と共に、全世界の幸福をお祈りします。
特別な年越しを考えている人は、ぜひ参加してみよう!

【期間】12月31日(土)
【時間】23:20〜0:00
20:30から願い事用紙配布(時間前に定員に達した場合は事前配布の可能性あり)
22:30から風船引き換え開始
【入場料】無料
【場所】港区芝公園4-7-35
大本山増上寺
【交通】
都営地下鉄三田線「御成門」駅A1出口から徒歩3分
都営地下鉄三田線「芝公園」駅A4出口から徒歩3分
都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門」駅A6出口から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」駅赤羽橋口から徒歩7分
JR・東京モノレール「浜松町」駅北口から徒歩10分
【問い合わせ】TEL:03-3432-1431
【URL】http://www.zojoji.or.jp/event/ev_countdown.html

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

□□□===============================================□□□

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK