メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2011年11月04日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
     MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2011/11/4号 vol.381
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

----------<<CONTENTS>>-----------

■1■ 港区観光モデルルート
〜11月のテーマ【秋を感じる街歩き。紅葉スポット巡り】〜
11月3日号テーマ:芝エリアを歩く

■2■ 観光&イベント情報
---[A]「旧芝離宮恩賜庭園で小さい秋みぃつけた!」
期間/開催中〜11月13日(日)
時間/開園時間は9:00〜17:00(最終入園は16:30)
※開園時間内、各種イベントにより異なる
場所/旧芝離宮恩賜庭園

---[B]「第10回ドリーム夜さ来い祭り」
期間/11月5日(土)〜11月6日(日)
時間/11月5日(土)11:30〜21:00
11月6日(日)10:00〜21:00
場所/港区お台場全域

-----------------------------------

こんにちは! 『WELCOME港区』編集部です。

ようやく残暑もおさまり、秋らしい11月に突入しましたね。
空気がすっきりと冴え渡り、秋晴れの空は高く、
街歩きをするのに最適な季節の到来です。
11月の月刊テーマは、「秋を感じる街歩き。紅葉スポット巡り」。
港区は公園や並木道、巨木など、多くの紅葉スポットがあります。
年末が近づき多忙になり、秋は毎年あっという間に過ぎてしまう…
そう思われている人も多いはず。
今年こそ、こちらから秋を探しに出かけてみませんか?
今週は、東京タワーや増上寺のお膝元、芝エリアを歩きます。
では、スタートしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「芝エリアを歩く」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門」駅→【旧芝離宮恩賜庭園】→
→世界貿易センタービルディング→秋田屋→増上寺大門→
→増上寺三門→増上寺→旧台徳院霊廟惣門→木造仁王像→港区立芝公園

★§2 【芝東照宮(大イチョウ)】→ザ・プリンスパークタワー東京の芝生公園→
→弁天池→体力測定健康歩道→【芝公園のもみじ谷】→東京タワー→
→都営地下鉄大江戸線「大門」駅

★総歩行距離:約4km ★歩行時間:約3時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門」駅→【旧芝離宮恩賜庭園】→
→世界貿易センタービルディング→秋田屋→増上寺大門→
→増上寺三門→増上寺→旧台徳院霊廟惣門→木造仁王像→港区立芝公園
==========================================================
都営地下鉄大江戸線・浅草線大門駅B2出口を出たら、
JR浜松町駅(北口)とサインが見える右方向へ歩きましょう。
JRの高架下を抜けて直進します。



高架下をくぐり少し進むと、右手に【旧芝離宮恩賜庭園】の入口が見えてきます。
入口部分には、庭園の説明やビューポイントの説明看板などがあり、
期待感を高めてくれます。



----------------------------------------
<<スポット1 【旧芝離宮恩賜庭園】>>

江戸初期の大名庭園だった【旧芝離宮恩賜庭園】は、
池の景観が美しい日本庭園です。
徳川四代将軍家綱の時代に埋め立てられた土地で、
後に老中・大久保忠朝が賜った海辺の地。
忠朝は藩地の小田原から、
庭師を呼んで作庭したという歴史があります。

所有者は幾人にも変わり、大正13(1924)年には、
昭和天皇のご成婚記念に東京市に贈られ、
前年の関東大震災で被害を受けた園地を復旧して、
同年4月に一般公開されました。
昭和54(1979)年には、文化財保護法による
国の名勝に指定されています。

紅葉のメインは12月のハゼ。ほかにもモミジやケヤキ、
ニシキギ、サクラ類などが色づきます。
澄んだ空気と紅葉、数々の名石が使われた石組の庭作り、
日本庭園ならではのコラボレーションは一見の価値があります。

★港区海岸1
http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index029.html

----------------------------------------


【旧芝離宮恩賜庭園】を出たら、左へ。来た道を戻りましょう。
直進すると左側に背の高い茶色のビルが見えてきます。
大門駅と浜松町駅周辺のシンボル的存在である、
「世界貿易センタービルディング」です。



「世界貿易センタービルディング」を過ぎ、直進。
第一京浜の1つ手前、汐留通りとぶつかる交差点には、有名なもつ焼き店があり
ます。
歴史を感じさせるレトロな外観にも注目です。



そのまま、東京タワーが見える方へと直進しましょう。
東京タワーが近づくにつれ、大きな門が見えてきます。



さらに進めば、「増上寺」の表の顔である「三門」が見えてきます。
東日本大震災後は、通り抜けできなかった「三門」も通行可能となりました。
この門は中門にあたり、正式名称は「三解脱門」といいます。
むさぼり・いかり・おろかさの3つの毒から解脱するとう意味があります。
この3つの毒から離れ、極楽浄土に入る心をつくるための門とされます。
現在、11月30日(水)まで「三門」が公開中。なんと戦後初の一般公開となります。
大人500円で2階へ登ることができ、釈迦三尊像や十六羅漢像を間近に見ること
が可能。
江戸時代には、人気の展望スポットであり、東京湾が見渡せたといいます。



「増上寺」を出て、右へ。
目の前を走る日比谷通りにそって、芝公園駅のほうへ進みます。
すると、右側に立派な門が見えてきます。



門と向き合って左手に、「港区立芝公園」があります。
ここは芝生に座りながら、東京タワーを眺められる
絶景のビューポイントでもあります。



そして、「港区立芝公園」の左隣にあるのが、
本日、2つ目のスポット【芝東照宮(大イチョウ)】です。

==========================================================
§2 【芝東照宮(大イチョウ)】→ザ・プリンスパークタワー東京の芝生公園→
→弁天池→体力測定健康歩道→【芝公園のもみじ谷】→東京タワー→
→都営地下鉄大江戸線「大門」駅
==========================================================
「港区立芝公園」を右に見ながら、日比谷通りを進めば、
公園と並ぶように入口の鳥居が見えてきます。


----------------------------------------
<<スポット2 【芝東照宮(大イチョウ)】>>

日光東照宮などと並ぶ四大東照宮のひとつ【芝東照宮】は、
徳川家康公を祀る神社で、東京都指定文化財になっている
木造の家康像が安置されています。

こちらには11月下旬頃に見頃を迎える、神木の大イチョウがあります。
大イチョウは、寛永8(1641)年、家康公を祀る廟である安国殿の再建時に、
徳川三代将軍家光が自らの手で植えたと伝えられているもの。
高さ約21.5メートルもある都内有数の巨樹で、
昭和31(1956)年に東京都の天然記念物に指定されました。
樹齢370年の貴重な大木は、太い幹が見ごたえ十分。
イチョウの黄色が秋の青空に美しく映えます。

★港区芝公園4-8-10
http://www.shibatoshogu.com

----------------------------------------


「芝東照宮」を出て、「港区立芝公園」を東京タワーの見えるほうへ歩きましょう。
ザ・プリンスパークタワー東京の敷地内へと抜けて行くと、
空が広く感じられる「芝生公園」へと出ます。



「芝生公園」を抜けると、また「増上寺」の敷地に戻ります。
「増上寺」の建物群と向き合ったら左へと進みましょう。
東京タワー下交差点へ出ます。
ここで右へ行けば、【芝公園のもみじ谷】ですが、
反対側へ歩を進め、寄り道してみましょう。
東京タワー下交差点を左へ歩いてみます。



「弁天池」の先へ進むと木立のなかに遊歩道が現れます。
なにやら変わった形の遊具のようなものが見えてきます。
芝公園内にある、「体力測定健康歩道」です。



そのまま来た道を引き換えし、東京タワー下交差点まで戻りましょう。
いよいよ、本日ラストのスポット、【芝公園のもみじ谷】へ到着です。


----------------------------------------
<<スポット3 【芝公園のもみじ谷】>>

「増上寺」と「東京タワー」の間にある【芝公園のもみじ谷】は、
高さ10メートルの岩場から落下する
滝やもみじの木に覆われた人工の渓谷です。
川が流れる橋のたもとに、高さ20メートル、
幹回り2.5メートルのケヤキの大木もあります。

ちなみにこの「東京タワー」周辺は、
徳川二代将軍秀忠が江戸城の紅葉山(もみじやま)から
カエデを移植した地で、紅葉が美しかったと言われています。

11月下旬頃から見頃のシーズンを迎えるもみじ谷、
「東京タワー」の真下、都会の中心であることを
忘れてしまいそうな景観に彩られます。
芝公園に来たら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

★港区芝公園1・2・3・4丁目
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index001.html

----------------------------------------


【芝公園のもみじ谷】を「東京タワー」が見える方へ歩きましょう。
「東京タワー」の足元には、有名なクレープ店があります。
各国からやってきた観光客が、一様にクレープをほおばる光景も
「東京タワー」名物かもしれませんね。
歩き疲れた体を甘いクレープで癒してあげましょう。



「東京タワー」を出て、東京タワー前交差点へ。
そこから「増上寺」の脇を通り、日比谷通りへ抜けます。
「増上寺」の「三門」まで来たら、最初に来た道を戻り、
出発地点だった大門駅へ戻り、ゴールです。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜秋の風情満喫のイベントが集合〜
旧芝離宮恩賜庭園で小さい秋みぃつけた!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旧芝離宮恩賜庭園で、秋の風物詩でもある菊の盆栽展
「小さい盆栽展」が開催されます。
また、気軽に楽しめるミニ盆栽を作る「小さい菊をおうちに飾ろう」や
木の実細工研究家による「親子で作ろう木の実細工」、
クリスマスやお正月に使えるリースを作る「和風リース教室」な
当日自由参加OKの親子で参加できるイベントもあるの
ぜひチェックしてみてくださいね!
雨天の場合、「小さい盆栽展」以外のイベントは
中止になりますのでご注意ください。

【期間】開催中〜11月13日(日)
「親子で作ろう木の実細工」/11月5日(土)のみ
「和風リース教室」/11月6日(日)のみ
【時間】
「小さい盆栽展」/9:00〜17:00
「小さい菊をおうちに飾ろう」/13:00〜14:00 
「親子で作ろう木の実細工」/
11月5日(土)1回目:11:00〜12:00、2回目:14:00〜15:00 ※各回30名
「和風リース教室」/11月6日(日)11:00〜12:00 ※各回30名
「物見遊山〜お庭ガイド」/14:00〜15:00
【入場料】イベント無料
※「小さい菊をおうちに飾ろう」のみ、
作品を持ち帰る場合に限り、別途材料費300円 
※旧芝離宮恩賜庭園入園料が必要
(一般および中学生150円、65歳以上70円、
小学生以下および都内在住・在学の中学生無料)
【場所】港区海岸1 旧芝離宮恩賜庭園
【交通】JR「浜松町」駅北口から徒歩1分
都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門」駅B2出口から徒歩3分
新交通ゆりかもめ「竹芝」駅から徒歩10分
【問い合わせ】TEL:03-3434-4029
【URL】
http://www.tokyo-park.or.jp/event_search/detail/e_search_dt000119.html

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜都内最大規模の参加型秋祭り〜
第10回ドリーム夜さ来い祭り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
港区ではお台場全域、千代田区の丸の内・有楽町エリアも含むと、
合計9会場で開催される、大規模なよさこい祭り。
東京の顔となる参加型の踊り祭りは「日本の夢を東京から世界に発信」を
コンセプトに今年で10回目を迎えます。
参加する踊り子は、約100チーム・約7000名、観客50万人が見込まれています。
高知生まれのよさこいは、戦後の復興を祈念して始まったもの。
当日は飛び入り参加講習会もあり、海外の方からも注目されてます。
今年は震災復興の意味も添えて、みんなでひとつになるよさこいを見るだけでなく
家族や友達と踊ってみてはいかがでしょうか。

【期間】11月5日(土)〜11月6日(日)
【時間】11月5日(土)11:30〜21:00、11月6日(日)10:00〜21:00
【入場料】無料
【場所】港区お台場全域
1)お台場会場:アクアシティお台場前
2)ホテル グランパシフィック LE DAIBA前会場:同ホテル前
3)フジテレビ会場:池ひろば
【交通】
●新交通ゆりかもめ
「台場」駅、「船の科学館」駅、「青海」駅、「国際展示場正門」駅、「有明」駅
●りんかい線
「東京テレポート」駅、「国際展示場」駅
上記各駅より会場まで徒歩数分圏内
【問い合わせ】TEL:03-5796-2550
【URL】http://www.dreamyosacoy.jp

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

□□□===============================================□□□

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK