メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2011年5月5日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆
     MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2011/5/5号 vol.355
   https://www.minato-ala.net 〜毎週木曜配信〜
◆◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

―――――――――<<CONTENTS>>―――――――――
■1■ 港区観光モデルルート
〜5月のテーマ【あの名場面はここで生まれた!ロケ地巡り】〜
5月5日号テーマ:青山通り周辺エリアを歩く

■2■ 観光&イベント情報
---[A]「蚤の市(古民具骨董市)」
期間/5月8日(日)
時間/日の出〜日の入り
場所/乃木神社

---[B]「国宝 燕子花図屏風 2011」
期間/開催中〜5月15日(日)
時間/10:00〜17:00(最終入場は16:30)
場所/根津美術館

---[C]「クウェート国大使館
      東日本大震災復興支援チャリティーバザー」
期間/5月14日(土)
時間/10:00〜17:00
場所/クウェート国大使館

――――――――――――――――――――――――――

こんにちは! 『WELCOME港区』編集部です。

本日、5月5日・こどもの日は、ゴールデンウイーク最終日です。
みなさま、どんな休日を過ごしましたか?
自宅でゴロゴロしてしまった…という方は、
ぜひ、最終日に街歩きに出かけてみませんか?
5月のテーマは、「ロケ地巡り」です。
ドラマやミュージックビデオなど、
さまざまな撮影に使われてきたロケ地をご紹介。
今週は、懐かしのトレンディードラマでよく見かけた
青山通り周辺のスポットを歩いてみましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 港区観光モデルルート
今号のテーマ 「青山通り周辺エリアを歩く」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼今回ご紹介するモデルルートはこちら▼
--------------------------------------------------------------------
★§1 東京メトロ銀座線・半蔵門線/都営大江戸線「青山一丁目」駅→
     →【明治神宮外苑】→玉窓禅寺→龍泉寺→【青山霊園】

★§2 【乃木坂トンネル】→伊勢半本店 紅ミュージアム→
     →骨董通り→MAR'S南青山ビル→
     →東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅

★総歩行距離:約5km ★歩行時間:約3時間
--------------------------------------------------------------------

●○●START●○●↓↓↓では、歩いてみましょう↓↓↓

==========================================================
§1 東京メトロ半蔵門線・銀座線/都営大江戸線「青山一丁目」駅→
   【明治神宮外苑】→玉窓禅寺→龍泉寺→【青山霊園】
==========================================================
まずは、青山一丁目駅をスタート。
1番出口を出て、青山通りを外苑前駅方面へ直進します。
青山二丁目交差点から右へ入れば、今週一つ目のロケ地にして、
ロケ地の代名詞的存在でもある【明治神宮外苑】のイチョウ並木に到着。
都内でも人気の観光スポットなので、青山一丁目駅の構内では
各所に「イチョウ並木はこちら」という案内が貼られています。
その案内に従って地上に出られるので、出口に迷う心配がなく安心ですね。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット1【明治神宮外苑】イチョウ並木>>

【明治神宮外苑】のイチョウ並木は、最も印象的なロケ地として
みなさまに記憶されている、スポットではないでしょうか?
『101回目のプロポーズ』や『愛という名のもとに』など、
懐かしのトレンディードラマで登場しています。
最近では、人気アニメを原作にしたドラマ『花より男子』や
好調にシリーズ化している『相棒』など、
デートやプロポーズシーンから、犯人を追いかけるシーンまで
幅広いシーンのロケ地として大活躍する場所です。

★港区北青山2丁目
http://www.meijijingugaien.jp/

――――――――――――――――――――――――――――――――――


イチョウ並木の奥にある噴水まで歩き、折り返しましょう。
噴水を背中に、青山口に向かって左側の歩道を進むと、
「御観兵榎」(ごかんぺいえのき)という案内板を見つけるはず。
その手前の路地を左に入ると、イチョウ並木とは別世界の緑道が現われます。
都会の喧騒を忘れさせる緑道を進むと「御観兵榎」に到着。
外苑の敷地は、もと陸軍の練兵場であったため、観兵式が頻繁に行われました。
天皇が観兵するとき、この榎の西前方に御席が作られたことから
「御観兵榎」と命名されたそうです。
また元来た道を戻り、イチョウ並木沿いに青山通りへ向かいましょう。



青山通りに出たら、次は【青山霊園】へ向かいましょう。
青山二丁目交差点を渡ると、1階にセブンイレブンが入った
茶色のビルがあります。向かって左にある小道を霊園方向へ進みます。
この小道から、霊園へ向かう道沿いには、2軒の小さなお寺があります。
一つ目の「玉窓禅寺」の入口にある桜の木と、
二つ目の「龍泉寺」内にあるアカマツは、ともに港区の保護樹林。
どちらの枝ぶりも歴史を感じさせる造形で、寄り道におすすめです。



――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット2【青山霊園】墓地通り>>

都内屈指の霊園である【青山霊園】。
南北に延びる「墓地通り」も、青山界隈のロケ地として有名です。
豪華俳優陣の共演で大ヒットした『29歳のクリスマス』や
アジアを代表する外国人俳優が主演して話題となった
『二千年の恋』などドラマの撮影で使われました。
こちらも外苑のイチョウ並木同様に、ロケ地の定番スポットですね。
また【青山霊園】管理所では、パソコンで著名人の墓を検索できたり、
著名人の墓マップをもらえます。マップを片手に「墓マイラー」になって、
お墓参りをしてみるのもおすすめです。
※霊園内の撮影には許可が必要です。

★港区南青山2-32-2
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index072.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

==========================================================
§2 【乃木坂トンネル】→伊勢半本店 紅ミュージアム→
     →骨董通り→MAR'S南青山ビル→
     →東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅
==========================================================
墓地通りを乃木坂方面へ直進すると、乃木坂通りにぶつかります。
乃木坂通りを左折し、乃木坂駅方向へ進むと、
赤いフレームが印象的な【乃木坂トンネル】が見えてきます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<スポット3【乃木坂トンネル】脇の歩道>>

【乃木坂トンネル】は、屋根に太陽光発電パネルがあり、
自力発電でトンネル内の照明をまかなっているエコなトンネルです。
また、青山方面から見ると地上に入口がありますが
赤坂方面を進むにつれ、徐々に地下に潜っていく変わった形状も特徴的。
さらにトンネル外の両脇に歩道があり、まさにここがロケ地なのです。
『特命係長 只野仁』や『相棒』、
『仮面ライダーカブト』や『仮面ライダーアギト』など
追いかけられるシーンなどに多く使われているようです。

★港区六本木7丁目

――――――――――――――――――――――――――――――――――


今度は、【乃木坂トンネル】を背中にし、元来た道を戻ります。
そのまま、乃木坂通りを道なりに歩き、骨董通りにぶつかるまで直進。
ぶつかったら左折し、高樹町交差点方向へ。
紅(べに)をテーマにした一風変わったミュージアム
「伊勢半本店 紅ミュージアム」に寄り道するのがおすすめです。

★港区南青山6-6-20
http://www.isehan.co.jp/museum/index.html



また来た道を戻り、そのまま骨董通りを直進。
青山通りにぶつかりますが、そのT字路にも有名ロケ地があります。
それは、骨董通りの入口に立つ「MAR'S南青山ビル」。
主人公が通う職場があるビルなどとして、
外観だけを使われることもしばしば。
特徴ある外観だけに、テレビを見ていて気づく人も多いはず。
最後にこのビルを眺めたら、あとは青山通りを表参道交差点へ。
ゴールとなる表参道駅が見えてきます。

●○●GOAL●○●↑↑↑次の休日に歩いてみませんか?↑↑↑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■ 観光&イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[A]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
掘り出し物を見つけに出かけよう!
乃木神社「蚤の市(古民具骨董市)」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎月第2日曜日に開催される恒例の骨董市。
約20店が出店し、古着や食器などの小さなものから、
古い家具など大きなものまで、幅広い古民具が並びます。
ところ狭しと古民具が並ぶ参道は、眺め歩くだけでも楽しいはず。
骨董市でお買い物をした後は、歴史ある乃木神社への参拝もお忘れなく。

【期間】5月8日(日)
【時間】日の出〜日の入り
【入場料】無料
【場所】港区赤坂8-11-27 乃木神社 参道
※日程・時間・場所などは、天候や諸事情により変更される場合があります。
【交通】
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅1番出口より徒歩1分
都営大江戸線「六本木」駅7番出口より徒歩6分
東京メトロ日比谷線「六本木」駅4a出口より徒歩8分
東京メトロ半蔵門線/東京メトロ銀座線/
都営地下鉄大江戸線「青山一丁目」駅4番出口より徒歩8分
【問い合わせ】TEL: 03-3478-3001
【URL】http://www.nogijinja.or.jp/

[B]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
和歌や古典に由来する名作を鑑賞できるチャンス
「国宝 燕子花図屏風 2011」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

根津美術館を象徴する作品であり、国宝にも指定される
『燕子花図屏風』(尾形光琳筆)が公開中。
総金地に濃淡の群青と緑青で描かれた、燕子花(かきつばた)の群生は
シンプルながら豪華さも感じさせる屏風絵です。
描かれた風景は、古典『伊勢物語』で登場する燕子花の名所、
三河国・八橋の景であるともいわれています。
今年は、この『国宝 燕子花図屏風』のほか、
同様に和歌や古典を題材にした草花図を展示。
名作たちに隠された背景を探る、興味深いコレクション展となっています。

※当初予定しておりました「KORIN展 国宝『燕子花図』と
メトロポリタン美術館所蔵『八橋図』」は、
2012年春まで延期とさせていただきました。

【期間】開催中〜5月15日(日)
【時間】10:00〜17:00(最終入場は16:30)
【入場料】一般1000円、学生800円 ※中学生以下は無料
【場所】港区南青山6-5-1 根津美術館 展示室1・2
【交通】
東京メトロ半蔵門線・銀座線・千代田線
「表参道」駅A5出口から徒歩8分、B3・B4出口から徒歩10分
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5番出口から徒歩10分
【問い合わせ】TEL:03-3400-2536
【URL】http://www.nezu-muse.or.jp/

[C]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クウェート国大使館
東日本大震災復興支援チャリティーバザー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チャリティーバザーでは、アラブの食べ物や飲み物、
クウェート手工芸品販売やアラブ体験コーナーがあります。
また、くじ引き(1回500円)も実施します。

【期間】5月14日(土)
【時間】10:00〜17:00
【入場料】1,000円
【場所】港区三田4-13-12 クウェート国大使館
【交通】
JR「田町」駅西口から徒歩8分
都営地下鉄三田線・浅草線「三田」駅7番出口から徒歩8分
東京メトロ南北線「白金高輪」駅2番出口から徒歩11分
【問い合わせ】TEL:03-3455-0361
【URL】http://kuwait-embassy.or.jp/

□□□===============================================□□□

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

◆◆ご意見・情報をお寄せください!◆◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しい
スポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。

【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html

□□□===============================================□□□

◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業応援メールマガジン配信中!!

【お申し込み】http://www.minato-ala.net/mag/

□□□===============================================□□□

【発行元】港区産業振興課
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/index.html

□□□===============================================□□□

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK