メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2011年3月10日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2011/3/10 vol.347
┏━━┓
┃\/┃ MINATOあらかると観光情報メール 
┗━━┛
   〜 WELCOME港区 〜 毎週木曜日に発行!

港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、
港区内の観光モデルルートをご案内します。

■INDEX■

【1】<観光スポット>
知ってましたか!?
「旧町名由来板」でたどる みなと歴史散歩(4)
〜芝・前編〜

【2】観光&イベント情報

●リコーダー養成講座、1年間の集大成!
「赤坂区民センター 第6回ふれあいコンサート」
赤坂区民センター区民ホール
3月13日(日) 15:00〜(開場14:30)
チケット:500円(全席自由)

●珍しいキノコ舞踏団
「珍しいキノコダンス部」〜ちょこっと体験キノコダンス!〜
台場区民センター区民ホール
3月19日(土)19:00〜(開場18:30)
3月20日(日)14:00〜(開場13:30)
チケット:(全席自由・整理番号付き)Kissポート価格1700円

●がんばれ、全ての勇者たち!
ロードレース写真展in東京・汐留
汐留メディアタワー3階 ギャラリーウオーク
開催中〜3月30日(水) 9:00〜21:00
会期中無休 入場無料

読者のみなさん、こんにちは。

 きょう3月10日は「佐渡の日」です。「3(さ)10(ど)」の語呂合わせから、平
成10(1998)年に佐渡観光協会が制定しました。日本海に浮かぶ佐渡島の本格
的な観光シーズンは4月からですが、いち早く観光客を呼び込もうと3月に佐渡
の日を設定。毎年、宿泊施設や観光施設の割引などのキャンペーンを行ってきま
した。
  佐渡島には江戸幕府財政を支えた佐渡金銀山があるほか、国際保護鳥のトキの
野生復帰の取り組みでも全国的に知られています。早春の佐渡に出かけて、豊か
な自然環境のなかで歴史や伝統文化にふれてみてはいかがですか。

───────────────────────────────────

【1】<観光モデルルート>
知ってましたか!?
「旧町名由来板」でたどる みなと歴史散歩(4)
〜芝・前編〜

 現在、港区内39か所に設置されている「港区旧町名由来板」。そのうち芝地
区には17か所あります。大正10(1921)年の東京市芝区図をみると、現在の
芝地区内には72の町名があったことがわかります。旧町名由来板にはその72の
旧町名のうち62の町名の由来が紹介されています。かつてはどんな町名があっ
たのか、さっそく芝地区内を歩いてみましょう。

◆烏森町の由来は〜SL広場◆

 スタートは、JR・東京メトロ銀座線の新橋駅からです。駅西口のSL広場にで
ると、交番前に「芝地区旧町名由来板」が設置されています。
  かつて駅前周辺は烏森(からすもり)町でした。古くから烏村あるいは烏丸と
呼ばれた地域で、江戸時代には武家屋敷が建ち並んでいました。明治5(1872)
年に市街地として起立し、町の中央に烏森神社があったことから、烏森町となっ
たといいます。現在のJR新橋駅は明治42(1909)年開業の烏森駅が前身で、大
正3(1914)年に新橋駅と改称し、現在に至っています。
  由来板にはその他、新幸(しんさいわい)町、二葉(ふたば)町、日蔭(ひか
げ)町の由来が記されています。

●SL広場
●新橋2-7
●JR・東京メトロ銀座線新橋駅より徒歩2分
  ちぃばす芝ルート59番「新橋駅北口」・85番「烏森神社」下車

◆“桜田”の町名が多いわけは〜烏森通り◆

 つづいて駅の烏森口にでて烏森通りを歩きます。その途中、通り沿いに「芝地
区旧町名由来板」があります。由来板に紹介された旧町名をみると、“桜田”を
冠にした町名が多いことに気づきます。兼房(けんぼう)町以外は、桜田本郷町
(ほんごう)町、桜田伏見(ふしみ)町、桜田善右衛門(ぜんえもん)町、桜田
和泉(いずみ)町といずれも桜田が町名に入っています。
  もともと虎ノ門から愛宕辺りまでは田地で、畔には桜の木が多くあったことか
ら桜田と称したようで、それに町の名主と合わせたものが由来となったようです。

●烏森通り
●新橋2-13
●JR・東京メトロ銀座線新橋駅より徒歩5分
  ちぃばす芝ルート85番「烏森神社」下車

◆かつては隣に南桜小学校があった〜南桜公園◆

 つぎは南桜公園です。かつては南桜小学校が隣接してあった場所で、その名残
なのか二宮尊徳像や石碑などが残されています。
  この辺りにも桜田を冠にした町名があり、園内に設置された「芝地区旧町名由
来板」をみると、南佐久間(みなみさくま)町以外は、新桜田(しんさくらだ)
町、桜田備前(さくらだびぜん)町、桜田鍛冶(さくらだかじ)町、桜田太左衛
門(さくらだたざえもん)町、桜田久保(さくらだくぼ)町と、いずれも“桜田”
を冠にした町名が紹介されていました。

●区立桜田公園
●西新橋2-10-13
●東京メトロ銀座線・虎ノ門駅より徒歩3分
  都営三田線・内幸町駅より徒歩5分
  ちぃばす芝ルート60番「西新橋二丁目」下車

◆かつては町立公園だった〜塩釜公園◆

 つづいて塩釜公園に回ります。かつては仙台藩伊達家の所有でしたが、関東大
震災後、地元愛宕下町会に寄付され、町立公園として開園したという経緯があり
ます。園の奥には塩釜神社があり、安産の神様として知られています。
  さて、園内にある「芝地区旧町名由来板」には、里俗に愛宕下(あたごした)
と呼ばれていたので、それが町名になったという愛宕下(あたごした)町のほか、
露月(ろげつ)町、柴井(しばい)町の由来が記されていました。

●区立塩釜公園
●新橋5-19-7
●JR・東京メトロ銀座線新橋駅より徒歩6分
  ちぃばす芝ルート65・80番「慈恵医大病院入口」下車

◆かつては桜並木の川があった〜とらトピア◆

 とらトピア(虎ノ門健康福祉舘)に向かいます。この一角に「芝地区旧町名由
来板」が設置されています。
  かつては西桜小学校があった場所で、町名は西久保桜川町となっています。そ
の町名とおり、町内には桜川が流れ、その両岸はきれいな桜並木であったとあり
ます。由来板にはこの他、葵(あおい)町、今入(いまいり)町、琴平(ことひ
ら)町、西久保明舟(にしくぼあけふね)町の由来が記されていました。

●とらトピア(虎ノ門健康福祉舘)
●虎ノ門1-21-10
●東京メトロ銀座線・虎ノ門駅より徒歩7分
  ちぃばす芝ルート62・83番「虎ノ門二丁目」下車

◆いまも残る愛宕の町名〜オランダヒルズ森タワー◆

つぎはオランダ大使館の緑に隣接して建つ「オランダヒルズ森タワー」です。
この一角に「芝地区旧町名由来板」が設置されています。
  由来板には、西久保広(にしくぼひろ)町、愛宕(あたご)町、神谷(かみや)
町、西久保八幡(にしくぼはちまん)町の由来が記されていました。いまも残っ
ている愛宕町は、愛宕神社があることが由来となっています。
  また、西久保八幡町の由来は西久保八幡神社の境内であったからですが、同神
社は現在放送中の大河ドラマの主人公「江」とも縁があり、由来板にも「芝西久
保八幡宮之図」が採用されていました。

●オランダヒルズ森タワー
●虎ノ門5-11
●東京メトロ日比谷線・神谷町駅より徒歩1分
  ちぃばす麻布ルート112番「神谷町駅前」下車

◆鉄道発祥の地・汐留の歴史を知る〜旧新橋停車場付近◆

 ふたたび新橋方面にもどり、旧新橋停車場です。かつての旧新橋停車場駅舎を
再現したもので、館内では鉄道歴史展示室が無料で開放されており、日本の鉄道
発祥の地である汐留の歴史を知ることができます。
  この建物付近に「芝地区旧町名由来板」が設置されており、汐留(しおどめ)、
芝口(しばぐち)、源助(げんすけ)町の由来が記されていました。

●旧新橋停車場
●東新橋1-5
●JR・東京メトロ銀座線新橋駅より徒歩5分
  ちぃばす芝ルート58番「新橋駅」下車

◆かつては海浜の地であった〜浜松町駅北口自転車等駐車場◆

 そのまま浜松町駅まで歩きます。駅北口近くの自転車等駐輪所に「芝地区旧町
名由来板」が設置されていました。
  線路から東側、現在の海岸一丁目辺りの町名はかつて浜崎(はまざき)町でし
た。その町名とおり、海浜の地であることに由来し、もとは鉄砲調練場・和歌山
藩邸があったところ。維新後は海軍省用地と有栖川宮邸地(現在の旧芝離宮恩賜
庭園)となります。
  この他、浜松(はままつ)町、中門前(なかもんぜん)、片門前(かたもんぜ
ん)、七軒(しちけん)町、宮本(みやもと)町の由来が記されています。
 
●浜松町駅北口自転車等駐車場
●海岸1-2
●JR浜松町駅より徒歩2分

★なお、旧町名由来板については、「港区ポータルサイト」の旧町名で確認する
ことができます
http://www.city.minato.tokyo.jp/joho/kyuchomei/index.html

【2】観光&イベント情報

●リコーダー養成講座、1年間の集大成!
「赤坂区民センター 第6回ふれあいコンサート」
赤坂区民センター区民ホール
3月13日(日) 15:00〜(開場は14:30)
チケット:500円(全席自由)
───────────────────────────────────
  リコーダー・バロックオーボエ・キーボード演奏のコンサートと、区民センタ
ー事業として1年間リコーダーの練習を行ってきた講座参加者の発表会を開催
します。対象は6歳以上。当日、直接会場にお越しください。

★赤坂4-18-13 赤坂コミュニティぷらざ内
★東京メトロ銀座線・丸の内線:赤坂見附駅より徒歩10分
  東京メトロ半蔵門線・半蔵門線・都営大江戸線:青山一丁目駅より徒歩10分
  ちぃばす赤坂ルート・青山ルート44・125番「赤坂地区総合支所前」下車
★お問い合わせ 03-5413-2711(赤坂区民センター)

●珍しいキノコ舞踏団
「珍しいキノコダンス部」〜ちょこっと体験キノコダンス!〜
台場区民センター区民ホール
3月19日(土)19:00〜(開場18:30)
3月20日(日)14:00〜(開場13:30)
チケット:(全席自由・整理番号付き)Kissポート価格1700円
───────────────────────────────────
  2日間だけキノコが部活をします。いろんな人が集まって、準備体操をして、
ちょこっと一緒にキノコダンスをしてミーティングをしたりします。もちろんキ
ノコダンサーも全員参加で踊ります。会社や学校帰りに一緒に部活をしてみませ
んか? ご家族での参加も大歓迎。身体を動かしたいという方なら全員OKです。
対象は小学生以上。

★台場1-5-1 台場コミュニティぷらざ内
★ゆりかもめ・お台場海浜公園駅より徒歩3分
  りんかい線・東京テレポート駅より徒歩7分
★申込み・お問い合わせ 03-5413-7021(Kissポートチケットセンター)

●がんばれ、全ての勇者たち!
ロードレース写真展in東京・汐留
汐留メディアタワー3階 ギャラリーウオーク
開催中〜3月30日(水) 9:00〜21:00
会期中無休 入場無料
───────────────────────────────────
  プロ・アマ問わずロードレースファンが撮影した迫力あるライディングシーン、
ライダーやピットクルーの表情豊かな写真約100点を展示。国内最高峰のロード
レースの魅力を楽しめます。

★東新橋1-7-1 汐留メディアタワー3階
★JR新橋駅、都営浅草線・東京メトロ銀座線新橋駅より徒歩5分
  都営大江戸線・新交通ゆりかもめ汐留駅より徒歩1分
★お問い合わせ 03-6252-8086
★ http://www.sio-site.or.jp/event/110207.htm

─────────────────────────────
◆ご意見・情報をお寄せください!◆
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲
しいスポットなどを募集しています。お寄せいただいた情報は
「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りを
お送りください。お待ちしています。

ご意見・ご要望はこちらから
https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
----------------------------------------------------------
【発行元】港区産業振興課

【問合せ】下記アドレスよりお問合せください。 
https://www.minato-ala.net/contact/index.html
◇毎月第2・第4火曜日中小企業応援メールマガジン配信中!!
  お申し込みはこちらから→ http://www.minato-ala.net/mag/
----------------------------------------------------------

配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK