新着情報

「中小企業金融円滑化法」終了に向けて
3月11日から「特別相談会」を実施します

地域金融機関と連携し資金繰りなどの相談をお受けします

中小企業の資金繰りや経営の安定化等を図る目的で制定された「中小企業金融円滑化法」が平成25年3月末に終了予定です。同法の終了により、中小企業の経営や資金繰りへの影響が懸念され特に、借入条件の変更を実施中の事業者においては、経営改善に向けた取り組みが一層求められています。
このような状況を踏まえ、「特別相談会」を実施し、中小企業診断士や金融機関職員による経営改善や資金繰りの相談やアドバイスを行います。
特別相談会では、中小企業診断士がきめ細かなヒアリング等でサポートします。
「特別相談会」参加のお申し込み時に、金融機関の職員の同席した相談の希望の有無を伺います。
同席を希望される場合は金融機関の職員が同席して、資金繰りについてお話を伺います。

日時 平成25年3月11日(月)から3月22日(金)まで(土日祭日は除く)
時間 午前9時から午後5時まで(正午から午後1時を除く)
場所 港区役所(港区芝公園1-5-25)5階514会議室
対象 区内中小企業者
相談枠 1日7事業者(1事業者、相談時間1時間の完全予約制です)
費用 無料
専門家 中小企業診断士、信用金庫職員
*秘密は尊守します。
費用 無料
後援 東京商工会議所港支部
申込み方法 3月1日から電話でお申込みを受け付けます。
代表電話:03(3578)2111 内線:2560、2561、2556

お問い合わせ

産業振興課産業振興係
Tel:03-3578-2111 (内線2560,2561,2556)
BACK