新着情報

港区中小企業福利事業・相続対応セミナーのご案内
『あなたは大丈夫ですか?広がる相続税対象者と相続対策』

みなとぴっく福利厚生倶楽部では、 「平成23年度税制改正案」をご理解いただくために、一般社団法人日本中小企業経営支援専門家協会所属の税理士を迎え、セミナーを開催いたします。昨年12月に公表された税制改正大網では、相続税の課税対象に入る被相続人の範囲が広がっており、事業承継にも大きな影響があると言われています。
まずは、平成23年度税制改正の動向を踏まえ、個人と共に企業経営、事業承継への課題や、何から準備したらよいかを分かり易くご案内します。

【募集要項】

対象 港区内で事業を営んでいる中小企業の事業主様及び従業員様
日時 7月12日(火)
場所 PDF港区立港勤労福祉会館2F 勤労者教室
東京都港区芝5-18-2
定員 40名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
※セミナーの開催時間は17:00〜18:30
プログラム

【相続が大変!どうする?相続・企業承継対策】
「人口構成の変化と人口減少により日本の税制はどういう方向に向かっているか」

  • 相続税が大きく上がり、相続税を払う人が増えるって本当ですか
  • 具体的には何がどのように変わるのですか
  • 自分がこれから払うべき相続税額を知っていますか
  • 会社へ多額にお金を貸していると相続の時に大変って本当ですか
  • 遺産分割ができないと相続税が増えるって本当ですか
  • 株式の分散は相続対策ではないって本当ですか
講師 DAN PARTNERS
税理士法人 ダン会計事務所

代表社員(税理士) 須田 忠行(すだ ただゆき)
参加費 無料
申込方法

お申込みは終了しました。

※PDFを表示するにはAdobe Acrobatが必要です。

お申込み・問い合わせ

みなとぴっく福利厚生倶楽部
Tel:03-3457-7787/ FAX:03-3457-7787
BACK