MINATOあらかるとTOPへ
MINATOあらかるとで
中小企業ガイド 中小企業支援 中小企業お役立ち情報 観光情報 商店街情報 港区の工業 伝統工芸士 みんなの掲示板
観光モデルルート Welcome港区
芸術の秋
ユニークな博物館・美術館スポット
観光モデルルート フジフイルム スクエア編
ルートTOP
 
1 フジフイルム スクエア編
 
2 根津美術館編
 
3 21_21 DESIGN SIGHT編
 
4 ソニー・エクスプローラサイエンス編
観光情報メールマガジン「Welcome港区」配信中!
メールマガジン登録はこちら
この内容は、毎週木曜日にメールマガジンで配信しています。 お役立ち情報が満載!購読は無料です。
まだ登録されていない方は今すぐコチラから!

【1】フジフイルム スクエア編

 
◆写真の企画展を開催、入場無料もうれしい!◆

「フジフイルム スクエア」は平成19(2007)年、東京ミッドタウンにある富士フイルム本社ビル内にオープンした、同社の複合型ショールームです。
1階のギャラリー「PHOTO IS」では、さまざまな分野の写真の企画展やイベントなどが行われ、2階には「フォトサロン」と「写真歴史博物館」などがあります。いつ訪れても多様な企画展が開催されており、カメラと写真の楽しさを存分に味わうことができます。入場無料で気楽に立ち寄れるのもうれしいですね。

フジフイルム スクエア 正面玄関  
東京ミッドタウン内にあります。周辺にはサントリー美術館や国立新美術館などもあって、美術館巡りには最適です。 「フジフイルム スクエア」の正面玄関。写真ファンには必見の場所で、入場無料で気楽に立ち寄ることができます。  
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆フジフイルム スクエア◆
所在地 赤坂9-7-3
交通 東京メトロ日比谷線・六本木駅より徒歩5分
都営大江戸線・六本木駅より直結
東京メトロ千代田線・乃木坂駅より徒歩5分
開館時間 10:00〜19:00(年末年始を除き無休)
お問い合わせ 03-6271-3350

◆来場するたびに違った写真の楽しみ方を体感◆

正面入口から入り、右側にあるのがギャラリー「PHOTO IS」です。毎月、独自に企画された写真展は、そのジャンルもさまざまで、趣向を凝らした作品展示からは、来場するたびに違った写真の楽しみ方が体感できます。
この日は、夜景フォトグラファー・丸田あつし氏の写真展「写真で彩る “夜のきらめき”」を開催中で、ナポリ、パリ、ロンドン、香港、函館など世界各地の名だたる美しい夜景が、迫力のサイズで展示されていました。

1階ギャラリー 都内周辺のイルミネーション・シーン 美しい光景が場内
1階ギャラリーで開催中の「写真で彩る “夜のきらめき”」展。世界の夜景が臨場感あふれる写真で楽しめます。 1階ギャラリーにある、都内周辺のイルミネーション・シーンを集めたコーナー。 薄暗い小部屋に入ると、美しい光景が場内を彩ります。もちろん港区内の夜景スポットもありました。
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

◆こちらは1週間単位。素晴らしい写真をじっくりと◆

エレベーターで2階に上がると、正面に「アカデミー賞コーナー」があります。いままでにフジフイルムが獲得したアカデミー賞の像や楯の実物が展示されています。
その反対側が「富士フイルムフォトサロン」です。壁面全長24m、30m、44mの3つのスペースがあり、プロによる写真展や公募によって選ばれた風景・ポートレート・スナップなどが、週単位で開催されています。ここでは高画質・高品質の銀塩プリント作品が楽しめます。

アカデミー賞の像や楯の実物 富士フイルムフォトサロン  
2階にある「アカデミー賞コーナー」。フジフイルムが今まで獲得した、アカデミー賞の像や楯の実物が展示されています。 3つのスペースで構成される「富士フイルムフォトサロン」。さまざまな写真展が一 週間単位で開催されます。  
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
◆思わず見入ってしまう、貴重な歴代カメラの数々◆
この「フォトサロン」に隣接して「写真歴史博物館〜フジフイルムフォトミュージアム〜」があります。貴重なアンティークカメラやフジフイルムの歴代カメラが展示され、写真の文化や歴史にかんする企画展も定期的に行われています。
この日の企画展は「懐かしのホームムービー展」で、19世紀中ごろの動く視覚おもちゃや、世界初のホームムービーなどが展示されていました。写真文化の変遷が学べる貴重なミュージアムといえます。
フジフイルムフォトミュージアム アンティークカメラの数々 かしのホームムービー展
「写真歴史博物館〜フジフイルムフォトミュージアム〜」の入口。両脇の壁一面にはフジフイルムの歴代カメラが展示されています。 館内に展示されたアンティークカメラの数々。 企画展「懐かしのホームムービー展」で特別展示された「動く視覚玩具」。ハンドルやドラムを手で回転させると、映像のように動いて見えます。
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
◆お土産に最適、ポストカードが300種以上◆

1階にある「フォトマルシェ ギャラリー&ショップ」では、有名写真家の写真約3500点を販売しています。お土産として人気があるポストカードは、300種類以上用意されており、併せてカードを飾るフレームやアルバムなど雑貨も数多くあります。
また、カメラの柄の手ぬぐいやエコバック、全20種類用意された「カメラスタンプ」などは同店のオリジナルでおすすめ商品。写真の作品づくりや額装の相談も受け付けています。

フォトマルシェ ギャラリー&ショップ フォトマルシェオリジナルの手ぬぐい カメラスタンプ
1階にある「フォトマルシェ ギャラリー&ショップ」。有名写真家の写真約3500点を販売しています。 「フォトマルシェオリジナルの手ぬぐい」(1260円)はカメラの柄で3種類。エコバック(840円)もあります。 かわいい「カメラスタンプ」(420円)は全部で20種類。使い方はいろいろあります。その場で気に入った写真を検索し、購入できる機械が2台設置されています。
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
◆ヘルスケアショップがあるのは、なぜ?◆

同館1階には「ヘルスケアショップ」もあります。これは同社が化粧品事業に進出したためで、長年の写真フィルムの研究がスキンケアの基本であるコラーゲンの研究に結実したのです。同店には、スキンケアやサプリメントなどの商品がとり揃えられ、随時キャンペーンも実施されています。そのほか最新のデジタルカメラを手にとって体験できるコーナーなどがあります。
「館の存在が知られるにつれ、多くの人が来館されています。気楽に立ち寄って写真文化の豊かさを堪能していただきたいですね」(同社宣伝部の矢島由美子さん)。

ヘルスケアショップ タッチフジフイルム CMコーナー
1階にある「ヘルスケアショップ」。同社のスキンケアやサブリメントの全商品がとり揃えられています。 最新のデジタルカメラが手にとって体験できる「タッチフジフイルム」のコーナー。 同社の懐かしいテレビCMが自由に鑑賞できる「CMコーナー」なども用意されています。
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
【その後】
同館は2010年4月から改装され、一部コーナーの変更とともに「フォトサロン」や「写真歴史博物館」もリニューアルされます。詳しくはホームページをご覧ください。
Welcome港区TOPへ
| 観光データベース | WELCOME港区 | 港区行事カレンダー | ホテル・宿泊情報 | 観光協会のご紹介 | ステキな港区TOP |
MORE
Copyright © MINATO CITY. All rights reserved .
MINATOあらかるとTOPへ