MINATOあらかるとTOPへ
MINATOあらかるとで
中小企業ガイド 中小企業支援 中小企業お役立ち情報 観光情報 商店街情報 港区の工業 伝統工芸士 みんなの掲示板
観光モデルルート Welcome港区
個性あふれる
夏だ!祭りだ! 港区めぐり
観光モデルルート 田町界隈コース
ルートTOP
 
1 赤坂界隈コース
 
2 田町界隈コース
 
3 麻布十番界隈コース
 
4 お台場界隈コース
 
5 品川駅
港南口界隈コース
観光情報メールマガジン「Welcome港区」配信中!
メールマガジン登録はこちら
この内容は、毎週木曜日にメールマガジンで配信しています。 お役立ち情報が満載!購読は無料です。
まだ登録されていない方は今すぐコチラから!

【2】田町界隈〜芝浦まつりと寄り道スポット

 
◆新芝運河沿いにオープンカフェが登場 ◆
※不定期に営業

JR田町駅東口(芝浦口)からすぐそば、「なぎさ通り」は活気のあるお店が軒を連ねる芝浦商店街にありますが、この通りが「芝浦まつり」の会場となります。当日は模擬店がずらりと並び、特設ステージではカラオケ大会や各種演奏などがあり、大いに盛り上がります。
夕涼みには新芝運河沿いが絶好の散歩道です。かつては「芝の浦」と呼ばれ、江戸時代から海水浴や月見の名所としてにぎわったところです。埋め立てで自然環境は失われましたが、沿緑地整備でふたたび憩いの空間となりました。ここに移動式オープンカフェもオープンしました。
プリンスホテル 泉岳寺の山門 赤穂義士記念館
田町駅東口からみた「なぎさ通り」。朝夕は通勤・通学の人でにぎわいます。 6月から登場したオープンカフェ「芝浦CANAL CAFE」。ビール、ソフトドリンク、おつまみなどがあります。 「運河のあるまち芝浦」らしいお店の登場に、勤め帰りのビジネスマンたちの会話も弾みます。
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆オープンカフェ「芝浦CANAL CAFE」◆
所在地 芝浦3-5 新芝橋のたもと
交 通 JR田町駅東口(芝浦口)から徒歩3分
営業時間

平日17:00〜21:00頃
(不定期営業ですので、ご来店の際はご注意ください)

◆まちと一体化した「芝浦ルネサイト」が誕生◆

新芝橋を渡るとすぐ右側に、平成21(2009)年4月に開校した芝浦工業大学の新校舎があります。
同大学の前身「東京高等工商学校」が当地に開校したのが、昭和2(1927)年。
その後、豊洲(江東区)に移転したため、芝浦の跡地は大学・オフィス・ホテルからなる「芝浦ルネサイト」として再開発されました。「ルネサイト」という造語には地域再生の願いが込められてます。地上8階の新校舎には「デザイン工学部」が新設され、開かれた大学として、まち全体と一体感を持たせています。景観にも配慮し、豊かな緑地空間となっています。
カレッタ汐留 高層ビル群  
2009年4月に開校した芝浦工業大学の「デザイン工学部デザイン工学科」。当地が大学発祥の地でもあります。 大学跡地は芝浦ルネサイトとして、緑豊かな動線で、街と一体化しています。  
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆芝浦工業大学◆
所在地 芝浦3-9-14
交 通 JR田町駅東口(芝浦口)から徒歩3分
お問い合わせ 03-6722-2600(芝浦キャンパス代表)
 

◆渚橋を越え、芝浦アイランドを一周散策◆

「渚橋」は北側と南側の2本からなる橋ですが、北側の橋の途中に水鳥を紹介したガイドパネルが設置されています。橋上の中央テラスはそうした水鳥の観察には最適なポイントで、眼下にはカルガモの巣も見られます。
渚橋を渡ると、そこは芝浦アイランドです。かつては製糖工場や都電の操車場などがあった埋立地ですが、再開発によって超高層マンションが建ち並ぶ、美しい街に生まれ変わりました。水と緑に囲まれ、運河を眺めながら島を一周しても1.4キロ余り、ゆったりと散策するには最適です。
ecute(エキュート)品川 ecute(エキュート)品川 電車形の郵便ポスト
渚橋の北側、中央テラスに設置された水鳥ガイドパネル。格好の観察ポイントでもあります。 芝浦アイランドには、所々にベンチが用意され、ゆったりと散策が楽しめます。 オープンテラスからみた新水上交通「アーバンランチ」の発着所付近。ここからお台場や豊洲に運行しています。
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
 
◆午後9時まで開館の「女性と仕事の未来館」◆
JR田町駅西口側にもどり、平成12(2000)年開館の「女性と仕事の未来館」に立ち寄ります。21:00まで開館ですから、夕方以降でも大丈夫。同館では働く女性・働きたい女性を支援するため、セミナーや相談の実施、情報提供などを行なっています。
常設展示「働く女性のあゆみ」では、明治から現代にいたる働く女性の歴史を学ぶことができますし、女性労働の専門図書館もあります。図書やビデオの貸出もでき、広くゆったりとした館内は休憩場所としても最適です。
ecute(エキュート)品川 ecute(エキュート)品川 電車形の郵便ポスト
「女性と仕事の未来館」は、田町駅西口から第一京浜(国道15号線)を品川方面に歩いて約3分。やや奥まった所にあります。 3階の常設展示「働く女性のあゆみ」。明治から現代まで、女性がどのように働き、暮らしてきたかがわかります。 展示の一部。掃除機や炊飯器、ラジオなど昔懐かしい家電が並んでいます。
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆女性と仕事の未来館◆
所在地 芝5-35-3
交 通

JR田町駅(西口)より徒歩3分
都営浅草線・三田線三田駅より徒歩1分

開館時間 9:30〜21:00(火〜土曜)、9:30〜17:30(日曜)
休館日 月曜(月曜祝日の場合は月・火曜)、祝日、年末年始
入館料 無料
お問い合わせ 03-5444-4151
Welcome港区TOPへ
| 観光データベース | WELCOME港区 | 港区行事カレンダー | ホテル・宿泊情報 | 観光協会のご紹介 | ステキな港区TOP |
MORE
Copyright © MINATO CITY. All rights reserved .
MINATOあらかるとTOPへ