MINATOあらかるとTOPへ
MINATOあらかるとで
中小企業ガイド 中小企業支援 中小企業お役立ち情報 観光情報 商店街情報 港区の工業 伝統工芸士 みんなの掲示板
観光モデルルート Welcome港区
天高く馬肥ゆる
秋のミュージアムめぐり
観光モデルルート 秋のミュージアムめぐり
ルートTOP
 
1 品川駅を挟んで水産と物流
 
2 青山で岡本太郎、由縁の地をめぐる
 
3 六本木・虎ノ門、お隣同士の3館めぐり
 
4 新橋・汐留 サラリーマン御用達!?
 
1 白金・高輪 子どもの歓声とミュージアムめぐり
 
1 光の中を、六本木アート・トライアングル
 
1 「ちぃばす」で行く、ユニークなミュージアム
観光情報メールマガジン「Welcome港区」配信中!
メールマガジン登録はこちら
この内容は、毎週木曜日にメールマガジンで配信しています。 お役立ち情報が満載!購読は無料です。
まだ登録されていない方は今すぐコチラから!
◆泉ガーデンのなかの「泉屋博古館分館」◆
 地下鉄・六本木一丁目駅中央改札を出ると、目の前が泉ガーデンです。付近一帯の再開発により、泉ガーデンタワーやレジデンス、それに泉屋博古館分館などのある緑豊かな一角となりました。
 泉屋博古館は、旧財閥の住友家が収集した美術品を保存・展示する美術館で、京都市左京区鹿ヶ谷(ししがたに)にあります。平成14年、泉屋博古館分館はもう一つの美術館として開館しました。ちなみに「泉屋」とは、江戸時代の住友の屋号です。
 所蔵品では中国古銅器と鏡鑑が有名ですが、そのほか中国・日本の書画、洋画、近代陶磁器、茶道具、文房具、能面・能装束など多様です。
エスカレーターを3つほど上ると見晴らしのいい庭園に。左手に泉屋博古館分館があります。 住友家が収集した美術品を保存・展示する京都の泉屋博古館の関東での公開施設として、平成14年に開館した泉屋博古館分館。 まるい大きな椅子のエントランス。展示室が両側にあって、このエントランスで休んだり図録を眺めたりしながら、じっくりと鑑賞することができます。
エスカレーターを3つほど上ると見晴らしのいい庭園に。左手に泉屋博古館分館があります。 住友家が収集した美術品を保存・展示する京都の泉屋博古館の関東での公開施設として、平成14年に開館した泉屋博古館分館。 まるい大きな椅子のエントランス。展示室が両側にあって、このエントランスで休んだり図録を眺めたりしながら、じっくりと鑑賞することができます。
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆泉屋博古館分館◆
所在地 六本木1-5-1
交通 東京メトロ南北線・六本木一丁目駅徒歩すぐ
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
http://www.sen-oku.or.jp/tokyo/program/index.html
◆館内の意匠や野外展示も見どころ、「大倉集古館」◆
 つぎは、重厚な中国風建物の「大倉集古館」です。
 大倉集古館は、実業家・大倉喜八郎が、大正6年に創立した日本初の私立美術館です。現在の建物は昭和3年に建てられ、国の登録有形文化財になっています。
 2階展示室の天井には龍が、柱の上のほうには幻の動物が彫刻されているなど、館内で散見する意匠にも注目。庭園に足を伸ばすと、羽織袴の大倉喜八郎翁の大きなブロンズ像があります。館の裏手にまわると、顕彰碑や喜八郎の歌碑、中国の古い時代の塔などが数多くありますから、野外展示の説明書を頼りに散策してみましょう。また、ホテルオークラ東京での昼食または茶菓がセットになった「セット鑑賞券」も好評です。
大倉集古館は、大正6年創立の日本初の私立美術館。建物は関東大震災で失いましたが、昭和3年に復興、その後改修工事などを経て、現在は国の登録有形文化財です。 大倉喜八郎翁の大きなブロンズ像。喜八郎は、産業振興のほか育英、慈善事業にも功績があり、日本の文化財の保護にも力を注ぎました。以前は、ホテルオークラの敷地内にあったそうです。 庭園には、たくさんの顕彰碑や喜八郎の歌碑、中国の古い時代の塔などがあります。野外展示の説明書は展示館でもらえます。ベンチでひとやすみもできます。
大倉集古館は、大正6年創立の日本初の私立美術館。建物は関東大震災で失いましたが、昭和3年に復興、その後改修工事などを経て、現在は国の登録有形文化財です。 大倉喜八郎翁の大きなブロンズ像。喜八郎は、産業振興のほか育英、慈善事業にも功績があり、日本の文化財の保護にも力を注ぎました。以前は、ホテルオークラの敷地内にあったそうです。 庭園には、たくさんの顕彰碑や喜八郎の歌碑、中国の古い時代の塔などがあります。野外展示の説明書は展示館でもらえます。ベンチでひとやすみもできます。
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆大倉集古館◆
所在地 虎ノ門2-10-3
交通 東京メトロ南北線・六本木一丁目駅より徒歩5分
東京メトロ日比谷線・神谷町駅より徒歩7分
東京メトロ銀座線・南北線溜池山王駅より徒歩8分
東京メトロ銀座線・虎ノ門駅より徒歩10分
お問い合わせ 03-3583-0781
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/shukokan/batik.html
◆現代陶芸の魅力を追求する「菊池寛実記念 智美術館」◆
 平成15年開館の「菊池寛実記念 智美術館」(きくちかんじつきねん ともびじゅつかん)は、現代陶芸のコレクター菊池智が、実業家であった父・菊池寛実のゆかりの地に創設した美術館です。
 凛とした雰囲気が伝わってくる館内。玄関ドアの鋳金、大理石の床、エントランスの書・篠田桃紅の「ある女主人の肖像」、そして地下の展示室に向かう螺旋(らせん)階段の透明ガラスの輝く手すりなどの美的空間が用意され、この独自の展示空間で、現代陶芸を中心とした展覧会が催されています。ティファニー特注のステンドグラスなど選び抜かれた調度品が館内を彩ります。
 隣接する「西洋館」は、大正時代に建てられた洋館で国の登録有形文化財です。
瓦屋根をふいた白い塀に囲まれた中層のビルが、平成15年に開館した「菊池寛実記念 智美術館」です。 美術館に隣接する「西洋館」は、大正時代に建てられたもので国の登録有形文化財です。 エントランスの書は、篠田桃紅の「ある女主人の肖像」です。独自の展示空間で、現代陶芸を中心とした展覧会が催されています。
瓦屋根をふいた白い塀に囲まれた中層のビルが、平成15年に開館した「菊池寛実記念 智美術館」です。 美術館に隣接する「西洋館」は、大正時代に建てられたもので国の登録有形文化財です。 エントランスの書は、篠田桃紅の「ある女主人の肖像」です。独自の展示空間で、現代陶芸を中心とした展覧会が催されています。
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆菊池寛実記念 智美術館◆
開館時間 火〜日・祝日 11:00〜18:00 
休館日 月曜日、年末年始(12/24〜1/1)
観覧料 企画展によって異なる。本ホームページに掲載
所在地 虎ノ門4-1-35 西久保ビル
交通 東京メトロ南北線・六本木一丁目駅より徒歩5分
東京メトロ日比谷線・神谷町駅より徒歩7分
東京メトロ銀座線・南北線溜池山王駅より徒歩8分
東京メトロ銀座線・虎ノ門駅より徒歩10分
お問い合わせ 03-5733-5131(代表)
http://www.musee-tomo.or.jp/
Welcome港区TOPへ
| 観光データベース | WELCOME港区 | 港区行事カレンダー | ホテル・宿泊情報 | 観光協会のご紹介 | ステキな港区TOP |
Copyright © MINATO CITY. All rights reserved .
MINATOあらかるとTOPへ