MINATOあらかるとTOPへ
MINATOあらかるとで
中小企業ガイド 中小企業支援 中小企業お役立ち情報 観光情報 商店街情報 港区の工業 伝統工芸士 みんなの掲示板
観光モデルルート Welcome港区
マラソンで汗をかいたあとは、銭湯で疲れを一掃!
ホットな冬を楽しもう! みなと銭湯ランナー
観光モデルルート ホットな冬を楽しもう! みなと銭湯ランナー
ルートTOP
 
1 港区内のランニングコースを走る<赤坂御用地周辺〜神宮外苑>
 
2 真冬のレインボーブリッジを走る<お台場海浜公園〜レインボーブリッジ>
 
   
観光情報メールマガジン「Welcome港区」配信中!
メールマガジン登録はこちら
この内容は、毎週木曜日にメールマガジンで配信しています。 お役立ち情報が満載!購読は無料です。
まだ登録されていない方は今すぐコチラから!
真冬のレインボーブリッジを走る
<お台場海浜公園〜レインボーブリッジ>
お台場海浜公園からレインボーブリッジ、さらに芝浦アイランドなど、東京湾の魅力が楽しめるコースです。また、東京タワーのビューポイントなどもあり、見どころ満載! 新交通ゆりかもめ台場駅から芝5丁目の「万才湯」まで、約5.3qのコースを駆け抜けていきましょう。
◆お台場海浜公園〜レインボープロムナード(約1.500m)◆
台場駅を出て、お台場海浜公園へ向かうと、すぐに目につくのが自由の女神像。ここをスタート地点に、海岸沿いを有明方面へ走りましょう。左側には東京湾が広がり、右側にはアクアシティやデックス東京の複合施設が見えます。港区立港陽中・小学校の近くに来たら海岸から舗道に上がり、レインボープロムナード(展望・遊歩道、入場無料)に入っていきましょう。
お台場海浜公園・自由の女神像。FRP製の精巧なレプリカ。高さ約17.4m(台座高5.9m含む) お台場海浜公園に出ると、レインボーブリッジの姿が目立ってくる 雪吊りを施された樹木。重い雪から樹木を守る技法で、公園の景観づくりの一つとして実施
お台場海浜公園・自由の女神像。FRP製の精巧なレプリカ。高さ約17.4m(台座高5.9m含む) お台場海浜公園に出ると、レインボーブリッジの姿が目立ってくる 雪吊りを施された樹木。重い雪から樹木を守る技法で、公園の景観づくりの一つとして実施
東京都観光汽船の観光船「ヒミコ」(左)と「遊」(右)が行き交う姿が見える レインボープロムナード入口。通行可能時間は、4〜10月は9:00〜21:00、11〜3月は10:00〜18:00。
東京都観光汽船の観光船「ヒミコ」(左)と「遊」(右)が行き交う姿が見える レインボープロムナード入口。通行可能時間は、4〜10月は9:00〜21:00、11〜3月は10:00〜18:00。 最終入場は30分前まで。自転車は通行不可
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆お台場海浜公園・自由の女神像◆
交 通 新交通ゆりかもめ台場駅より徒歩1分
◆レインボープロムナード〜芝浦アンカレイジ(約1.700m)◆
レインボープロムナードに入ると、すぐにノースルートとサウスルートの分岐点があります。今回はノースルートを選びます。やがて台場アンカレイジに到着し、ここから吊り橋部分に入ります。500mほど走ると、それまでの上り坂から下り坂になり、やがて芝浦アンカレイジに到着。ノースルートでは、汐留のビル街から芝浦ふ頭まで、港区の北東部が一望できます。エレベーターで地上に下りて、汐彩(しおさい)橋に向かいましょう。
ノースルートとサウスルートの分岐点。サウスルートは品川ふ頭や第六台場、台場公園(第三台場)などの姿がよく見えるが、冬の夕方は西日が厳しい ノースルートから見る景色。東京タワーをはじめ高層ビルが林立する港区の昼景とともに東京湾を行き交う船の姿も楽しむことができる 台場アンカレイジ。台場側プロムナード入口から800mほどのところにある
ノースルートとサウスルートの分岐点。サウスルートは品川ふ頭や第六台場、台場公園(第三台場)などの姿がよく見えるが、冬の夕方は西日が厳しい ノースルートから見る景色。東京タワーをはじめ高層ビルが林立する港区の昼景とともに東京湾を行き交う船の姿も楽しむことができる 台場アンカレイジ。台場側プロムナード入口から800mほどのところにある
台場アンカレイジと芝浦アンカレイジの中間点。ここから、上り坂から下り坂になる 芝浦アンカレイジの前の展望台から見下ろすと、芝浦ふ頭の作業風景がリアルに見える
台場アンカレイジと芝浦アンカレイジの中間点。ここから、上り坂から下り坂になる 芝浦アンカレイジの前の展望台から見下ろすと、芝浦ふ頭の作業風景がリアルに見える
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆レインボープロムナード台場側入口◆
交 通 新交通ゆりかもめお台場海浜公園駅より徒歩15分
◆芝浦アンカレイジ〜汐彩橋(約600m)◆
芝浦アンカレイジから、芝浦運河に架かる汐彩橋へ。まっすぐ続く道を、芝浦アイランドのエアタワーを目標に進んでいきます。周囲は倉庫街ですが、道の起伏はほとんどありません。ゆりかもめの軌道線や首都高速11号台場線、さらに首都高速1号羽田線など、いくつもの大きな高架道路の下をくぐるコースとなっています。

芝浦アンカレイジのロビーを出ると、お台場が一望できる 正面にそびえる芝浦アイランドのエアタワーに向かって進んでいく
芝浦アンカレイジのロビーを出ると、お台場が一望できる 正面にそびえる芝浦アイランドのエアタワーに向かって進んでいく
左側は芝浦ふ頭。海を隔てた先は品川ふ頭 汐彩橋。橋全体が何色にもカラーリングされている
左側は芝浦ふ頭。海を隔てた先は品川ふ頭 汐彩橋。橋全体が何色にもカラーリングされている
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆芝浦アンカレイジ◆
交 通 新交通ゆりかもめ芝浦ふ頭駅より徒歩5分
◆汐彩橋〜田町駅東口交差点(約500m)◆
芝浦運河に架かる汐彩橋を渡り、芝浦西運河に架かる渚橋、さらに新芝運河に架かる新芝橋へ。潮風を肌で感じながら3つの運河を越えていくルートで、橋を渡ってしばらくは下り坂、そして次の橋に近づくと上り坂という感じです。汐彩橋から渚橋の間は高層マンション街で、次々に新しい高層ビルが登場。渚橋から芝浦三丁目交差点へ。ここから田町駅東口交差点までは、賑やかな芝浦商店会・なぎさ通りが続きます。
汐彩橋の下をくぐり抜けて進む船はアーバンランチ(観光汽船興業) 汐彩橋から渚橋までの間はすべて芝浦アイランドのなか。芝浦アイランドは新興高層マンション街という趣の新しい街 渚橋から見た芝浦西運河。屋形船が係留し、モノレールが上を走っている
汐彩橋の下をくぐり抜けて進む船はアーバンランチ(観光汽船興業) 汐彩橋から渚橋までの間はすべて芝浦アイランドのなか。芝浦アイランドは新興高層マンション街という趣の新しい街 渚橋から見た芝浦西運河。屋形船が係留し、モノレールが上を走っている
新芝橋から見た新芝運河。川幅は狭いが、両側にはランプが灯る遊歩道が整備されている 新芝橋を渡るとすぐにJR田町駅東口交差点に
新芝橋から見た新芝運河。川幅は狭いが、両側にはランプが灯る遊歩道が整備されている 新芝橋を渡るとすぐにJR田町駅東口交差点に
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆汐彩橋◆
交 通 JR田町駅より徒歩7分。新交通ゆりかもめ芝浦ふ頭駅より徒歩5分
◆田町駅東口交差点〜万才湯(1.000m)◆
田町駅東口交差点の横断歩道をJR田町駅側に渡り、左に向かいましょう。250mほど走ると藻塩(もしお)橋交差点が見えるので、そこを右に曲がり札の辻橋方向へ。札の辻橋まではかなり急な上り坂ですが、それだけに橋を渡って下り坂を駆け下りていくときは爽快です。第一京浜を越え、しばらく進むと「慶応通り振興会」の文字が掲げられたアーチの門が見えます。このアーチをくぐり、タバコ屋の角を左に曲がると、すぐに今回のゴール地点「万才湯(まんざいゆ)」に到着!
田町駅東口交差点から藻塩橋交差点に向かう。大きなビルは三田ツインビル東館。西館はJRの線路を隔てた反対側にある 札の辻橋から見た東京タワー。まっすぐ先に大きくそびえる姿は雄大そのもの
田町駅東口交差点から藻塩橋交差点に向かう。大きなビルは三田ツインビル東館。西館はJRの線路を隔てた反対側にある 札の辻橋から見た東京タワー。まっすぐ先に大きくそびえる姿は雄大そのもの
札の辻橋の下の線路を通過する山手線と東海道新幹線。ほかにも京浜東北線、東海道線が通っている 三田通りにある慶応通り振興会
札の辻橋の下の線路を通過する山手線と東海道新幹線。ほかにも京浜東北線、東海道線が通っている 三田通りにある慶応通り振興会
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
ここがポイント!

札の辻橋の上からは前方に東京タワーがしっかりと見え、その雄大さに見とれてしまうほどです。まさに東京タワーのビューポイントの一つといえるでしょう。

information
◆田町駅東口交差点◆
交  通 JR田町駅より徒歩1分、都営三田線・浅草線三田駅より徒歩3分
◆万才湯◆
「万才湯」は、商店街のまっただ中にあるビル型の銭湯です。脱衣所から浴場に入って、出入口の上を見上げるとビックリ。何といま走ってきたばかりのレインボーブリッジのペンキ絵が描かれています。銭湯のペンキ絵といえば奥の浴槽の上に描かれているのが普通ですが、万才湯では浴場入口側にあるのもユニークですね。
昭和40年代からビル型に。まわりは飲食店が数多く並ぶ 清潔かつ懐かしさが漂う雰囲気のフロント。脱衣場などもとても清潔。2007年11月に改装工事を行った
昭和40年代からビル型に。まわりは飲食店が数多く並ぶ 清潔かつ懐かしさが漂う雰囲気のフロント。脱衣場などもとても清潔。2007年11月に改装工事を行った
女湯から見たレインボーブリッジのペンキ絵。脱衣場との出入口上に描かれている。背景の街並みのモデルは? 浴槽は男女ともそれぞれ3槽。いずれも1槽が薬湯に。お湯はかなりの熱め
女湯から見たレインボーブリッジのペンキ絵。脱衣場との出入口上に描かれている。背景の街並みのモデルは? 浴槽は男女ともそれぞれ3槽。いずれも1槽が薬湯に。お湯はかなりの熱め
※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。
information
◆万才湯◆
営業時間 15:30〜24:00
定 休 日 土曜日
入 浴 料 大人(12歳以上)430円、中人(小学生)180円、小人(未就学生)80円
所 在 地 港区芝5-23-16
交  通 JR田町駅より徒歩6分、都営三田線・浅草線三田駅より徒歩5分
お問い合わせ 万才湯 電話03-3451-3648
Welcome港区TOPへ
| 観光データベース | WELCOME港区 | 港区行事カレンダー | ホテル・宿泊情報 | 観光協会のご紹介 | ステキな港区TOP |
MORE
Copyright © MINATO CITY. All rights reserved .
MINATOあらかるとTOPへ